「の番組」の検索結果

今すぐ視聴する

第10話 鮭は踊る
食戟のソーマ 餐ノ皿 第10話 鮭は踊る アリスが主将を務める最先端技術料理研究会の存続を賭け、 黒木場と中枢美食機関(ルビ:セントラル)・楠連太郎の食戟が始まった!  お題は鮭料理。鮭を黒木場同等に高い技術で捌いた楠連太郎が続いて持ち出したのは、スチームコンベクションオーブン! 楠も最先端技術の扱いを得意としていたのだ! 黒木場はどう対抗するのか…!?
第11話 食卓の白騎士
食戟のソーマ 餐ノ皿 第11話 食卓の白騎士 最先端料理研の勝利により、中枢美食機関(セントラル)に一矢報いることができた!  だが、負けた団体は解体され、中枢美食機関(セントラル)の支配は強まっていた。 そんななか講師の代理として、十傑第一席・司が創真たちの授業を受け持つことに! その助手として創真が立候補し……!?
第12話 頂を目指す者
食戟のソーマ 餐ノ皿 第12話 頂を目指す者 創真のセントラル加入と十傑第一席の座を賭け、勝負をする創真と司! お題は鹿肉を使ったフレンチ! だが、創真が取り出したのは、意外な食材と調理機器で……? 勝負の審査は、隠れて二人の様子をみていたえりな、恵、緋沙子が行うことに。互いの命運を賭けた一騎打ち、はたして勝敗の行方は……!?
第13話 進級試験
食戟のソーマ 餐ノ皿 第13話 進級試験 遠月学園高等部1年生二学期最後の大イベント「進級試験」の季節に突入! しかし、進級試験では薊政権の方針に従わない者を排除するとほのめかされ、暗い顔になる極星寮の面々。一方、そんな様子を眺め何かを思案する創真のもとへ、えりなが訪れる。えりなから彼女の心情を聞いた創真は、彼女にゆきひらの料理を味わわせると調理を始め…!?
第14話 遠月列車は行く
食戟のソーマ 餐ノ皿 第14話 遠月列車は行く 1年生の進級試験は、毎年北海道で行われるのが慣例。北海道の食材がテーマとなる。そこで、極星寮のメンバーたちへ向けた、えりなによる「北海道講座」が開かれることに! 極星寮での猛特訓が始まる…! そして迎えた進級試験。創真たちは函館へと降り立つ! 早速第一次試験が始まるものの、早くも中枢美食機関による妨害が行われ…!?
第15話 立ち上がる女騎士
食戟のソーマ 餐ノ皿 第15話 立ち上がる女騎士 一次試験を突破し、二次試験へと進んだ創真たち! 二次試験のお題は「麺料理」! だが、またしても中枢美食機関(ルビ:セントラル)からの妨害が発生! お題のメインとなる肝心の麺が、創真たちの調理順となった時には使い果たされていたのだ。「足りない素材は各自調達」というルールがあるものの、会場は市街から離れた山の中、さらに外は猛吹雪で外出不可能……! 創真たちは、このピンチをどう切り抜けるのか!?
第16話 リベンジ・マッチ
食戟のソーマ 餐ノ皿 第16話 リベンジ・マッチ 次々と展開していく進級試験。次なる三次試験は、遠月十傑と対決するというものだった! 創真が勝負をする相手は、なんと葉山! 葉山は、十傑のメンバーに加わったという。対決は3日後、テーマは「熊肉」。早速試作に入る創真だが、独特の臭みを持つ熊肉は想像以上に難敵! しかし、熊肉の扱いに悩む創真の前に意外な助っ人が現れる……!
第17話 旨味の綱渡り
食戟のソーマ 餐ノ皿 第17話 旨味の綱渡り 汐見ゼミが潰れた経緯と、葉山が中枢美食機関(セントラル)と戦わず薊側についたことが気にかかる創真。事情を知る堂島から、薊の暗躍と葉山が十傑になった理由を聞かされる。それを知った創真は、葉山のもとへ向かい……!? そして、いよいよ三次試験当日に! 創真のリベンジマッチが始まる――!!
第18話 誰が為に
食戟のソーマ 餐ノ皿 第18話 誰が為に 進級試験三次試験、創真VS新十傑・葉山戦! 創真が捨て身で熊肉の美味しさを追求した「メンチカツ」が出され、早くも勝敗が決まったように思われた。そんななか、ついに葉山の熊肉料理が姿を見せる! 葉山の超嗅覚による熊料理は、審査員たちを圧倒し「創真の品を凌駕している」とまで言わしめる! だが、創真の目はまだ諦めていなかった。その理由とは……!?
第19話 宣戦布告
食戟のソーマ 餐ノ皿 第19話 宣戦布告 三次試験で緋沙子、アリス、黒木場が退学処分となってしまった! 絶望的な状況のなか、薊に退学取り下げを直談判するえりなだったが、取り合ってもらえず……。その様子を見ていた創真は、薊に十傑の席を賭けた勝負を持ちかける! えりな同様、創真も一蹴されてしまうが、そこへある人物が現れて状況が一変!?
第20話 えりなの研鑽
食戟のソーマ 餐ノ皿 第20話 えりなの研鑽 連隊食戟へ向けた特訓として、2チームに分かれ紅白戦を行う創真たち!調理中声を発することを禁止するルールのもと、基本のレシピとは異なる作業を進めていくチームリーダー・堂島たちの意図とは!? その意図を汲み取ろうと模索するタクミは、実地研修(スタジエール)での出来事を思い返していた……。
第21話 荒野を拓く者
食戟のソーマ 餐ノ皿 第21話 荒野を拓く者 23年前の極星寮。そこは才波城一郎と堂島銀を筆頭に、中村薊たち有能な料理人が所属し、遠月学園内でも最強の勢力として名を振るっていた……。数々のコンクールで優勝し、率先して新たな一皿を創り出していく才波の料理は誰しも認める所だったが、本人の心の中には穏やかではない想いが……!?
第22話 決戦の地へ
食戟のソーマ 餐ノ皿 第22話 決戦の地へ ついに迎えた連隊食戟当日! 中枢美食機関(セントラル)に対抗するため、考えられる中で最強のメンバー8人をそろえた創真だが……。薊とえりなの協議の結果1st BOUTは創真、一色、女木島の出陣が決定。気になる創真の相手は「江戸そば」を得意とする第六席・紀ノ国寧々に決定! 注目の対決テーマは……!?
第23話 極星寮を背負って
食戟のソーマ 餐ノ皿 第23話 極星寮を背負って 料理の判定をする特別審査員たちも会場に到着し、盛り上がりを見せる連隊食戟! 一色の相手はイタリア料理の名手で第八席の白津樹利夫! いつも飄々とした態度の一色に対してライバル心を剥き出しにする白津だが、その理由とは……? そして白津の料理が先に完成! はたして審査員の反応は!?
第24話 強者たる所以
食戟のソーマ 餐ノ皿 第24話 強者たる所以 お互いに自分の持ち味を活かして、白熱した調理を進めている創真と寧々の第3カード! 食戟のお題である「そば」は寧々が最も得意としており、先に料理を完成させたのもやはり寧々! 披露されたメニューは審査員たちから大絶賛を受けるが、対抗する創真のオリジナル「そば」は一体どんな料理に仕上がるのか……!?
第1話 その箱に詰めるもの
食戟のソーマ 弐ノ皿 第1話 その箱に詰めるもの 「秋の選抜」本戦・1回戦の組み合わせが決定し、 第1試合から出場することになった創真。 そして創真の対戦相手として姿を現したのは、 分子ガストロノミーに基づいた調理を得意とする薙切アリスだった!2人の対決テーマは『弁当』。 最先端技術を詰め込んだ常識を超えるアリスの弁当の中身は?そして、創真の秘策“進化系のり弁”とは…! 気になる審査の行方は…!?
第2話 交錯する光と影
食戟のソーマ 弐ノ皿 第2話 交錯する光と影 「秋の選抜」本戦・第1試合は渾身の“のり弁”を披露した創真が見事アリスに勝利。そして続く第2試合、田所恵と黒木場リョウの対決テーマは『ラーメン』!ラーメンの命ともいえるスープの素材にそれぞれが選んだのは…!?性格も料理の特徴も正反対の2人が今、激突する!!
第3話 『玉』の世代
食戟のソーマ 弐ノ皿 第3話 『玉』の世代 「秋の選抜」本戦・第2試合、ついに決着!気になるその結果は…!?日が変わった第3試合では優勝候補筆頭・葉山アキラとえりなの側近である新戸緋沙子が激突!究極の『ハンバーガー』対決の軍配はどちらに!?一方、第4試合で対戦するタクミと美作の間には何やら不穏な空気が…?
第4話 追跡者
食戟のソーマ 弐ノ皿 第4話 追跡者 タクミ・アルディーニと美作昴が対決する第4試合。この試合は準決勝進出最後の1枠を争うだけでなく、同時に“食戟”が行われることに!アルディーニのプライドを傷付けられた屈辱を返すため、勝利に燃えるタクミ。しかし、テーマである『デザート』の調理を始めると美作はタクミと全く同じ品を作り始め…!?謎に包まれていた美作の実力や戦略が今明かされる!!
第5話 一口目の秘密
食戟のソーマ 弐ノ皿 第5話 一口目の秘密 創真の準決勝の相手は、タクミを倒し勝ち上がってきた美作!しかも、美作からの申し出を受け、自らの料理人人生を賭けた食戟を行うという。さらにはどうせ予測されるからと、テーマの『洋食のメイン』にあわせて作る品を明かしてしまう!創真は美作のパーフェクトトレースにどう立ち向かうのか…!?
第6話 朝はまた来る
食戟のソーマ 弐ノ皿 第6話 朝はまた来る ついに始まった創真VS美作の“ビーフシチュー”対決!メイン食材の牛テールをコピーされた上、美作の方は得意のアレンジで審査員と観客の心をつかみ始める。しかし創真にも、美作の裏をかくとっておきの作戦が!!果たして、創真が料理人人生をかけた食戟の結果は…!?
第7話 喰らいあう獣
食戟のソーマ 弐ノ皿 第7話 喰らいあう獣 創真の勝利で幕を閉じた準決勝第1試合に続き、黒木場リョウと葉山アキラによる準決勝第2試合が開戦!テーマは第1試合と同じく『洋食のメイン一品』。魚介を使ったインパクトのある料理を得意とする黒木場と、いくつものスパイスを巧みに使い、香りで審査員を魅了してきた葉山。決勝進出最後の一枠をかけた戦いが今始まる!!
第8話 旬を巡る戦い
食戟のソーマ 弐ノ皿 第8話 旬を巡る戦い 決勝戦のお題『サンマ』はゆきひらでも秋の定番の食材。順調に試作が進むかと思いきや、サンマを買い付けに魚河岸を訪れた創真は “目利き”の時点で自分が黒木場・葉山に劣っていることを知る。旬の食材を扱う勝負では一番の素材をつかめるかどうかが、勝敗を分ける大きなカギ!思わぬところでハンディを背負った創真に、起死回生の一手は残されているのか…!?
第9話 秋を告げる刀
食戟のソーマ 弐ノ皿 第9話 秋を告げる刀 「秋の選抜」決勝戦がいよいよ開幕!遠月史上初!3名で争われる異例の一戦の食材は『サンマ』。目利きの段階で差をつけられた創真は、サンマにひと工夫加えることでその差を埋めようとしていた。光り輝く新鮮なサンマを手にした葉山・黒木場に対し、創真が取り出したサンマは…!?月明かりの下、次々にサーブされる三者三様のサンマ料理が審査員を唸らせていく!!
第10話 新たなる『玉』
食戟のソーマ 弐ノ皿 第10話 新たなる『玉』 黒木場の“秋サンマのカルトッチョ”、葉山の“炙りサンマのカルパッチョ”に及ばないと思われた創真の“ぬかさんまの炊き込みご飯”には、秘密が隠されていた!考え抜いた末に生み出したその秘策は、果たして審査員の心を揺さぶれるのか…!?三つ巴の『サンマ』決戦、勝負の行方は…!!
第11話 スタジエール
食戟のソーマ 弐ノ皿 第11話 スタジエール 「秋の選抜」を終えたのも束の間、外部のさまざまな料理の現場で実戦を学ぶカリキュラム“スタジエール”がスタート!合格基準は“目に見える実績を残すこと”。外の世界に触れられると意気揚々な創真は緋沙子とともに町の洋食屋に派遣されることに!ゆきひらでの経験を活かして、順調に研修をこなしていく創真だったが、“実績を残す”の本質はまだ先にあった…!創真たちはスタジエールに合格することができるのか…!?
第12話 魔術師再び
食戟のソーマ 弐ノ皿 第12話 魔術師再び 第一のスタジエールを見事に突破した創真は、次なる研修先へ。創真が訪れたのは「SHINO's TOKYO」…以前、恵の退学取り消しを賭けて食戟で戦った相手・四宮小次郎が新たにオープンさせる「SHINO’s」の初の日本支店だった!今まで経験したことのないフランス料理店の調理場で、創真は1週間生き抜くことができるのか…!?
第13話 威風堂々
食戟のソーマ 弐ノ皿 第13話 威風堂々 「SHINO's TOKYO」でのスタジエールも、残すところあと1日。めきめきとフランス料理の技術を身に付け、厨房の人々にも認められつつあった創真は、新作コンペに参加できることに!果たして創真は、四宮の舌を唸らせ、「SHINO's TOKYO」のメニューに自分の料理の名を刻めるのか!?そして、スタジエールの合否の行方は…!?
【ビデオ】君の名は。ノチ天気の子実況特番
無料
【ビデオ】君の名は。ノチ天気の子実況特番 【ビデオ】君の名は。ノチ天気の子実況特番 新海誠監督 最新作「天気の子」の公開を記念して、「君の名は。ノチ天気の子実況特番」をTwitterとAbemaTVで生配信いたします。ゲストには「君の名は。」主演の神木隆之介・上白石萌音、「天気の子」主演の醍醐虎汰郎・森七菜を迎え、MCにパンサー向井・micという超豪華なキャストでお送りいたします。
キセキ ―あの日のソビト―
キセキ ―あの日のソビト― キセキ ―あの日のソビト― 歯医者も歌も、どっちも本気!前代未聞の覆面ボーカルグループ! 誰もが知る名曲誕生にまつわる“軌跡”と“奇跡”を描いた“輝石”の物語。 厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音 楽の魅力に引き寄せられていた。音楽に挫折していた時、弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自分の夢を託すことを決 意する。歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えないーー。そこで彼らがとった、ありえない作戦とは!?そ れは前代未聞の顔出し無しのCDデビューだった・・・。

表示できるのは100ページまでです。