「みはる」の検索結果

今すぐ視聴する

#11:千鳥大悟が心を奪われたグラドルの彼氏ができるまで!
チャンスの時間 #11:千鳥大悟が心を奪われたグラドルの彼氏ができるまで! ★グラドルで女優、そしてギャラ飲みで生計を立てる幸村未鈴に彼氏ができるまでを密着する恋愛リアルドキュメント! ★大人のおもちゃリモコンクイズ 大人のおもちゃのリモコンと日常生活に溢れる普通のリモコン、千鳥は見分けられるのか!? ★新罰ゲームオーディション!千鳥vsダイアン 千鳥とダイアンがあらゆる対決を行い、負けた方が新罰ゲームを食らう!
#24:【特別試合】K-1王者武尊vs皇治の再戦がリングで実現!
無料
買えるバトルクラブ #24:【特別試合】K-1王者武尊vs皇治の再戦がリングで実現! 「もう二度と闘うことはない」と言われたあの武尊vs皇治の対戦が買えるバトルクラブのリングで再び実現! 2018年12月8日「K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ」で武尊が皇治を3R判定で破り初防衛を果たしたあの激闘からわずか1か月余りでの緊急再戦! 武尊は「もうやることはないと思っていた、格闘技の世界でもこんなに早く再戦はない」と今回の再戦に驚きを隠せないものの「圧倒的に勝って皇治選手を潰したい」と王者の宣言! 対する皇治も「同じ相手に2回負けるのは男としてあり得ない、前回のK-1より気合入っている、圧勝」とリベンジへの熱い想いを語りつつも「(武尊は)ダサい、控室で一生スプレー振り回して、一生髪の毛ネジネジしてる女々しい奴」とバッサリ切り捨てビッグマウス炸裂! K-1ファイターとして、そして男として、意地とプライドを懸けた絶対に負けられないバトルがついに始まる!!

おすすめの作品

第8話
ドリームハイ 第8話 空港から逃げ出したグクは、ヘミとの待ち合わせ場所に急ぐが、ヘミはもういなかった。ショーケース後、デビュークラスに進級したベクヒのインタビューを見ていたヘミは、自分は主人公ではなく悪役かもしれないと挫折する。
第3話
ドリームハイ 第3話 サムドンに連れられ舞台に上がったヘミは、サムドンをキリン芸能高校に入学するよう説得する。一方、オヒョクはもう1人の特待生チン・グクに入学を説得する。
第2話
ドリームハイ 第2話 キリン芸能高校のオーディションを一緒に受けたヘミと友人のユン・ベクヒ。しかし、合格したのは予想外にもベクヒだけだった。納得のいかないヘミは、理事長のチョン・ハミョンに入学を許可するよう頼み込むが、受け入れられない。
第7話
ドリームハイ 第7話 ヒョン会長からキリン芸能高校を退学し、留学するよう強要されたグクは、これ以上父親の意思に逆らえずショーケースに出演しないことを決意。ヘミへの気持ちも整理しようとする。グクの決定にヘミはショックを受ける。
第11話
ドリームハイ 第11話 ユン社長からデビューのスカウトを受けたヘミは、喜びもつかの間、学校に辞表を出したオヒョクを救済するため、入試クラス全員が作曲の試験でAを取らなければならない状況になる。しかし、サムドンが突然消える。
第15話
ドリームハイ 第15話 1年ぶりに帰国したビョンシクは、ヘミに一緒にアメリカに行き、声楽の勉強をもう一度続けることを薦める。声楽と大衆音楽、どちらかひとつを選ばなければならない状況にヘミは葛藤する。
第16話
ドリームハイ 第16話 アメリカ行きをやめたヘミは、ビョンシクに一ヶ月以内に舞台に立つことを約束する。しかし、グループ「ドリームハイ」のメンバーは、グクとベクヒが原因で、放送に出演出来ずにいた。
第6話 驟雨
東京喰種トーキョーグール 第6話 驟雨 ヒナミは「あんていく」でカネキに漢字を教えてもらっていた。新しい字を次々と覚えて喜ぶヒナミは、もっとたくさんの字を覚えて父親をびっくりさせたいと、リョーコと共に本を買いに出かけていく。だがその頃、CCG捜査官の草場と中島が、母娘の喰種に絞って付近で捜査にあたっていた。いち早く異変に気が付いたリョーコはヒナミの手を引いて逃れようとするが、そのときヒナミはある“異変”に気付き…。
第12話 一般的な恥じらいです/制服は半脱ぎが相場だよ/君なりの露出プレイじゃなかったのか?
生徒会役員共 第12話 一般的な恥じらいです/制服は半脱ぎが相場だよ/君なりの露出プレイじゃなかったのか? 新年早々、シノたちの初日の出ドライブに連れ出されたタカトシは、続いて初詣にも付き合わされる。人ごみのなか、はぐれないようスズのツインテールを手首に結んでいたタカトシだったが、シノたちの姿を見失ってしまう。桜才学園がバレンタインを迎えていたころ、コトミはスズに臨時家庭教師をお願いして、受験の追いこみをしていた。そして試験当日、偶然コトミの面接を担当した横島先生は、その天然かつエロネタを織り交ぜた受け答えに、大きな可能性を感じ始める。試験を無事に終えたものの、不合格の夢を見てため息が絶えないコトミ。だが合格発表当日、コトミは掲示板に自分の受験番号を発見する。うれしさのあまり思わずガッツポーズを決めたコトミは、夢かどうかを確かめるため、シノにある場所をつねってもらう。
第4話
ドリームハイ 第4話 無事にキリン芸能高校に入学したヘミ、グク、サムドン。しかし、芸術部長により実技レッスンを受けることができない入試クラスに追放されてしまう。ヘミとベクヒの仲はますます険悪になる。