「アオハルLINE モンキー」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

フォード・ファルコン・レースカー
ファスト&ラウド フォード・ファルコン・レースカー リチャードとアーロンはホットロッドを見に出かける。63年のフォード・ファルコンのレースカーだ。アーロンはたちまちこの車に恋をし購入。ガス・モンキー・ガレージで修理が終わり、アーロンはリチャードとテストドライブ。その後、今度は元のオーナーであるジムを乗せてテストをする。ジムはガス・モンキー・ガレージ流に生まれ変わったファルコンを気に入ってくれるのか?
シボレー・ノマド
ファスト&ラウド シボレー・ノマド 大人気のNASCARドライバーのデイル・アーンハート・ジュニアからガス・モンキーに依頼がきてリチャードとアーロンは大興奮!デイルの好みにカスタムを施した1956年のシボレー・ノマドが欲しいと言うのだ。果たしてスタードライバーが満足するような車に仕上がったのか。その頃ガス・モンキー・ガレージの面々はテキサスの暑さにやられていた。
第196話 ついに発見! 遠足名物リュックがなる木
キテレツ大百科 第196話 ついに発見! 遠足名物リュックがなる木 遠足で奥多摩湖に来た英一たち。しかし、ブタゴリラのリュックがサルに盗まれてしまう。リュックを盗んだサルは、リュックモンキーと呼ばれている有名なサルで、他人のリュックを盗んでは、その中の食べ物を食べているサルだった。怒ったブタゴリラは「捕まえて、反省ザルにしてやる!」と、リュックモンキーを探しに、森の中に入っていく。
人力飛行機作りに挑戦
ファスト&ラウド 人力飛行機作りに挑戦 ガス・モンキーのクルーたちはレッドブル主催の人力飛行機の大会に出場することに。アーロンは飛行機作りを任されるが、飛行機が飛ぶ仕組みなど分からない。そこでグライダーのレッスンを受けるがハプニングが...。そんな中クルーたちはトニーが購入した1950年のダッジ・ウェイファーラーの修理を進めるが、エンジンがうまくかからない。そして人力飛行機コンテスト当日。アーロンの飛行機は飛ぶのか?
レンタル用シェルビー・マスタング2
ファスト&ラウド レンタル用シェルビー・マスタング2 前回から作業している68年のシェルビー・マスタングGT350はエンジンに問題があり、ガス・モンキーのクルーたちは苦戦中。納車の日が迫っているのに何度やってもうまくいかない。完全な失敗に終わってしまうのか?幸い、同じく前回購入したロータス・とコルチナ水陸両用自動車は順調だ。さらにフォード・ファルコンがガレージに届く。これもうまく買い手を見つけることはできるのか?
シボレー・フリートライン
ファスト&ラウド シボレー・フリートライン リチャードは、10年前にガス・モンキー・ガレージでアーロンと初めて改造した車を買い戻すために大奮闘。それは1952年式シボレー・フリートライン。お金を稼ぐためにシボレー・エルカミーノやフォードのモデルAなど大量の車を売ろうとする。さらにリチャードはデニスとミネソタへ。訳ありの57年式2ドアのシボレーを激安で購入するが、果たしていくらで売れるのか?
ポンティアック・ファイヤーバード1
ファスト&ラウド ポンティアック・ファイヤーバード1 今回はガス・モンキー史上最大の再生プロジェクト。世界で初めて作られた2台のポンティアック・ファイヤーバードだ。非常に歴史のある車のため、報酬はかなりいい。しかし作業ができる日数が少なく、1日遅れるごとに1万ドルのペナルティが課せられる。古い車のためトラブル続きだが、きれいによみがえらせることはできるのか?さらにリチャードとアーロンはドライビング・スクールに入学する。
実物大ホットウィールSP(2時間)
ファスト&ラウド 実物大ホットウィールSP(2時間) リチャードは玩具メーカー、マテル社のミニカーブランド「ホットウィール」の大ファン。今回、彼らはマテル社を訪問。なんと本物の車サイズのホットウィールを作ろうと計画しているのだ。こんな計画はマテル社も初めて。元になるのは1968年式コルベットのゴールドのホットウィール。ところが作業は想像以上に大変だ。果たしてガスモンキー版の巨大ホットウィールはどんな仕上がりになるのか。
67年式フォード・ギャラクシー2
ファスト&ラウド 67年式フォード・ギャラクシー2 ガス・モンキー・ガレージでは引き続きギャラクシーの修理に苦戦中。そんな中リチャードたちはメッサーシュミットを売るためにオークションへ。そこでリチャードは友人のデニスが出品するナッシュ・ヒーリーを見る。実はリチャードも同じ車を持っていて、デニスに売ろうと考える。ガレージでは大人気のNASCARドライバーのデイル・アーンハート・ジュニアを名乗る人物から電話が。
ポンティアック・ファイヤーバード2
ファスト&ラウド ポンティアック・ファイヤーバード2 ガス・モンキー史上最大の再生プロジェクトが続いていた。世界で初めて作られた2台のポンティアック・ファイヤーバードを60日間で再生するのだ。遅れるごとにペナルティとして1万ドル没収されるため、リチャードは経験豊富なジェイソンを雇い、急ピッチで作業を進める。果たして期日までによみがえらせることはできるのか?そんな中リチャードはネコが棲みついた49年式のマーキュリーを購入する。