「アクセル・ワールド インフィニット・バースト」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

「天地神明に誓って…」元特捜部長が起訴内容を否認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「天地神明に誓って…」元特捜部長が起訴内容を否認  アクセルペダルは踏んでいない。元特捜部長の被告が起訴内容を否認しました。  元東京地検特捜部長で弁護士の石川達紘被告(80)はおととし2月、東京・港区で車を暴走させて男性(当時37)をはねて死亡させた罪などに問われています。初公判で石川被告は「天地神明に誓ってアクセルペダルを踏んでおりません」と話し、起訴内容を否認しました。検察側は冒頭陳述で「被告は誤って左足でアクセルペダルを踏み続けた」「検査で車に異常は認められていない」などと指摘しました。一方、弁護側は何らかの車の不具合が暴走の原因だとして無罪を主張しました。
スノーモービル暴走し7人搬送「肘がアクセルに…」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 スノーモービル暴走し7人搬送「肘がアクセルに…」  北海道岩見沢市でイベント中にスノーモービルが突然、人の列に突っ込み、子ども5人を含む7人が病院に運ばれました。  8日正午前、岩見沢市の河川敷で行われたスノーモービルに乗車する体験イベントで順番待ちの列に突然、スノーモービルが突っ込みました。この事故で、7歳から11歳の子ども5人を含む7人が病院に運ばれました。7人とも意識はあり、軽傷だということです。主催者によりますと、経験のあるインストラクターが運転していて、運転席の前に子どもを乗せていたところ、ハンドル操作を誤ったということです。  イベント関係者:「(運転席の)前に小さい子を乗せて、(子どもの)ひじがアクセルに当たって暴走してしまった。(インストラクター)本人いわく、『ちょっと油断してしまった』」  警察は、安全管理に問題がなかったか詳しく調べています。
第1話 この不当な裁判に救援を!
無料
この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話 この不当な裁判に救援を! 「これより、被告人サトウカズマの裁判を執り行います」 機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!……のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。 「どいつもこいつも覚えてろよおぉぉ!!」 血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。国家転覆罪は最悪、死刑! カズマの命は風前の灯火!!
第7話 このふてぶてしい鈍らに招待を!
無料
この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話 このふてぶてしい鈍らに招待を! 「お、温泉かー。たまには贅沢して、温泉も悪くないなー」 コタツの一件以来、バニルと組んで商売を画策するカズマ。そんな折、バニルは商品開発の知的財産権一括譲渡による高額商談を持ちかけてきた。この商談に早くもセレブ気分のカズマは、もう危険な冒険者稼業なんかしないとのたまわり、(意外にも)魔王討伐を掲げるめぐみんを怒らせてしまう。すると、さらにごねるカズマとアクアに、めぐみんが唐突に「湯治に参りましょう。水と温泉の都、“アルカンレティア”に」と優しい提案を持ち出す。 街の名前に反応したアクアはすこぶる乗り気、ダクネスも否やはなく、ついでにウィズも一緒に。カズマたちはついに、アクセルの街から冒険の旅路へ?
「マンションに車が突っ込んだ」 運転は78歳女性
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「マンションに車が突っ込んだ」 運転は78歳女性  福岡市中央区で高齢の女性が運転する車がマンションの入り口に突っ込みました。けがをした人はいませんでした。  12日午前9時すぎ、福岡市中央区で「マンションに車が突っ込んだ」と目撃した男性から110番通報がありました。車は78歳の女性が運転していて、マンションの入り口のガラスを突き破ってエントランスまで入り込みましたが、けがをした人はいませんでした。警察は、女性がアクセルとブレーキを踏み間違えたことが原因とみています。
#95:頼むお酒でHできる女子を見分ける!?
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #95:頼むお酒でHできる女子を見分ける!? ▼サイテー男がサイテー男を連れてきたSP!女性向けの性感セラピストが言葉だけで…♡「番組ファンの池上フレンズが1人ゴム旅でナンパ!?自分だから使えるサイテーテクニック」 ▼「ドラァグクイーンのお仕事に密着」タッツィーネの友達 アクセルジルガーマンの1日に密着したら・・・ ▼サイテー男が自分の職業に因んだクイズを出題!「クイズ!サイテークエッション!」 お持ち帰りされやすい女性が1杯目に頼むお酒とは・・・
立体駐車場の柵を破り転落 88歳男性「踏み間違え」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 立体駐車場の柵を破り転落 88歳男性「踏み間違え」  病院の立体駐車場の2階から車が転落しました。  17日朝、名古屋市内にある病院の立体駐車場で「2階から車が転落した」と警備員から110番通報がありました。警察によりますと、88歳の男性がバックで駐車しようとしたところ、防護柵を突き破って駐車場の2階から約4.3メートル下に転落したということです。男性は頭に擦り傷を負いましたが、他に巻き込まれた人などはいなかったということです。男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているということです。
なぜ?中学校のプールに高齢女性運転の軽自動車転落
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 なぜ?中学校のプールに高齢女性運転の軽自動車転落  中学校のプールに軽自動車が転落。教職員が連係プレーで運転手を救出です。  12日午後4時ごろ、長野県下諏訪町の中学校で、71歳の女性の運転する軽自動車がフェンスを突き破ってプールに転落しました。女性は中学校の手前にある交差点で、アクセルとブレーキを踏み間違えたとみられています。  中学校で働く人:「ガシャンというすごい音。プールに車が落ちたので慌てて職員室の皆に知らせた」  事故の直後、駆け付けた教職員らはドアをこじ開けて女性を救出したということです。事故発生からわずか10分、教職員の連係プレーのおかげで女性にけがはありませんでした。
#8 『宇宙ビジネスの可能性を変えた!民間発“小型衛星”』アクセルスペース・中村友哉
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #8 『宇宙ビジネスの可能性を変えた!民間発“小型衛星”』アクセルスペース・中村友哉 人工衛星開発といえば大規模な予算を組んで行う国家プロジェクト。 その常識を変えたのが、2013年に打ち上げられた民間発の商用小型衛星です。 国家主導のものに比べ、わずか100分の1ほどという低コストを実現し、 今では気象予測や火山の観測などに活用されています。 社会に貢献できる衛星を作りたい... その強い思いで開発に取り組む考案者に、民間による人工衛星が、 私たちのくらしに何をもたらしてくれるのかを伺いました。
#01 学園都市最強能力者(アクセラレータ)
とある科学の一方通行 #01 学園都市最強能力者(アクセラレータ) 夏休みの終わった学園都市。新学期の始まる中、とある事件で負傷していた学園都市第一位の『超能力者(レべル5)』アクセラレータは、いまだ入院生活を送っていた。その傍らには、なにかと世話を焼こうとまとわりつくラストオーダーの姿もあった。アクセラレータに命を救われていた彼女は、彼の快方を喜び『包帯取れた記念パーティ』を画策、『妹達(シスターズ)』を動員してその準備にいそしんでいた。そんな平和な昼下がり、病院を完全武装した数人の『警備員(アンチスキル)』が訪れる。第四学区にある大気連続体力学研究施設にて開発中の実験機器盗難事件が起こり、その機器が対アクセラレータ用秘匿兵器と判明したというのだ。当然、犯人の狙いはアクセラレータ本人。彼らの襲撃により病院は一転、騒然となり――。