「アメリカ 速報」の検索結果

今すぐ視聴する

「RAKUGO」の魅力をアメリカで!真打ち落語家の挑戦
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「RAKUGO」の魅力をアメリカで!真打ち落語家の挑戦  「真打ち」にまで昇進した落語家が、日本を飛び出して「落語」の魅力を伝える挑戦をアメリカで始めています。その奮闘をカメラで追いました。
なぜ?意外な日本企業が続々…米家電IT展示会に出展
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 なぜ?意外な日本企業が続々…米家電IT展示会に出展  世界最大級の家電・ITの展示会「CES」がアメリカ・ラスベガスで開かれました。今年は意外な日本企業の参加が相次ぎました。
再選狙うトランプ大統領 直面する“大きな弱点”
最新の国際ニュース【随時更新】 再選狙うトランプ大統領 直面する“大きな弱点”  アメリカは今年、大統領選イヤーです。再選を目指すトランプ大統領は共和党支持者からの高い人気とは裏腹に、大きな弱点に直面しています。その背景を取材しました。
アラビア海で米ロ軍異常接近 イラン圧力への牽制か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 アラビア海で米ロ軍異常接近 イラン圧力への牽制か  中東での緊張が続くなか、自衛隊の哨戒機が現地へ向けて出発しました。その自衛隊が向かう海域ではアメリカの駆逐艦にロシアの艦艇が異常接近。これはイランへの圧力に対する牽制(けんせい)とみられています。
イランが報復攻撃 軍事アナリスト小川和久氏が解説
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イランが報復攻撃 軍事アナリスト小川和久氏が解説  イランがイラクの駐留米軍に弾道ミサイルで報復攻撃。アメリカとイランは今後、どうなるのでしょうか。静岡県立大学特任教授で軍事アナリストの小川和久氏が解説します。  小川和久氏:「イランのソレイマニ司令官の殺害を受け、イラン国民の反米感情が沸騰し、報復攻撃をせざるを得ない状況だった…」
「頑張ります!」河野大臣が初参加 降下訓練始め
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「頑張ります!」河野大臣が初参加 降下訓練始め  陸上自衛隊のパラシュート部隊による新年恒例の「降下訓練始め」が行われました。  河野防衛大臣も11メートルの高さから飛び降りました。この訓練は、南シナ海など海洋進出を図る中国を念頭にした離島奪還作戦の一環として行われました。陸上自衛隊約600人、そしてアメリカ陸軍80人も参加しました。そして、今年初めてアメリカ空軍の輸送機も運用されました。
イラン革命防衛隊がイラク国内の米軍駐留基地を攻撃
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イラン革命防衛隊がイラク国内の米軍駐留基地を攻撃  イランの国営メディアは、イランの革命防衛隊が司令官殺害の報復としてアメリカ軍が駐留するイラク国内の基地にミサイル攻撃を行ったと伝えました。  イランの国営メディアは革命防衛隊がイラク国内にあるアルアサド空軍基地に向かってミサイルを発射したと伝え、この攻撃がアメリカ軍による革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害の報復としています。
イラクの米大使館など集まるエリアにロケット弾2発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イラクの米大使館など集まるエリアにロケット弾2発  ロイター通信によりますと、ロケット弾2発がイラクの首都バグダッドのアメリカなどの大使館が集まるエリアに撃ち込まれました。  イラク当局によりますと、少なくとも1発はアメリカ大使館から約100メートルの場所に落ちたということです。今のところ、けが人は出ていないということです。また、どこから撃たれたものかは現状、分かっていません。
中国・劉鶴副首相アメリカへ 貿易協議“第一段階”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国・劉鶴副首相アメリカへ 貿易協議“第一段階”  中国の劉鶴副首相はアメリカとの貿易協議の「第一段階の合意文書」に署名するため、ワシントンに向けて出発しました。  アメリカとの貿易協議の責任者である劉副首相は、ホワイトハウスで第一段階の合意文書に署名する予定です。署名式にはトランプ大統領も参加する予定で、中国側がアメリカの農産物を大量購入するなどの内容となりそうです。トランプ大統領はすでに、第二段階の交渉に向けて自ら北京を訪れる可能性にも言及しています。
日経平均株価が一時500円安 米軍駐留基地攻撃で
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 日経平均株価が一時500円安 米軍駐留基地攻撃で  イランが、アメリカ軍が駐留するイラク国内の基地にミサイル攻撃をしたことを受けて東京市場の株価は一時、500円以上、下落しています。日経平均は現在、7日に比べて580円安い2万2994円ほどで取引されています。イランがイラク国内に駐留しているアメリカ軍の基地に対してミサイルを発射したとの報道を受けて為替が一時、107円台まで円高に進むなどリスクを避ける動きが広がっています。
イラン 12発超のミサイルで米軍駐留基地を攻撃
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イラン 12発超のミサイルで米軍駐留基地を攻撃  イランの国営メディアは、イランの革命防衛隊が司令官殺害の報復としてアメリカ軍が駐留するイラク国内の基地にミサイル攻撃をしたと伝えました。  イランの国営メディアは、革命防衛隊がイラク国内にあるアメリカ軍が駐留するアルアサド空軍基地に向かってミサイルを発射したと伝えました。この攻撃がアメリカ軍による革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害の報復だとしています。アメリカのホワイトハウスによりますと、トランプ大統領は攻撃の説明を受けて安全保障チームと協議をしているということです。
「制裁緩和は時期尚早」対北朝鮮で日米韓が連携確認
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「制裁緩和は時期尚早」対北朝鮮で日米韓が連携確認  北朝鮮政策について、日米韓3カ国での緊密な連携を確認しました。  茂木外務大臣:「今の段階で制裁緩和は時期尚早だと、そういう議論をさせて頂きました」  アメリカを訪れている茂木大臣は14日、サンフランシスコ近郊でアメリカのポンペオ国務長官、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と会談しました。会談では、米朝対話を通じて北朝鮮の非核化を目指すというアメリカの取り組みを支持することで合意しました。また、茂木大臣は日本人拉致問題の早期解決に向けてアメリカと韓国に改めて協力を呼び掛けました。
日米貿易協定発効 米国産の分厚い牛肉がお得に
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 日米貿易協定発効 米国産の分厚い牛肉がお得に  日本とアメリカによる貿易協定が今月に発効し、大手スーパーでアメリカ産牛肉の「還元セール」が始まりました。  1日に発効した日米の貿易協定ではアメリカ産の牛肉の関税がこれまでの38.5%から26.6%に削減され、2033年度には9%まで引き下げられます。イトーヨーカ堂では人気のステーキ肉を2割以上、値下げするなど期間限定の還元セールを始めました。  買い物客:「安いですよね。いつもだと800円から1000円とかになりますもんね」  貿易協定ではチーズやワインの関税も下がっています。
“バンジー風”河野防衛大臣 陸自降下訓練に挑戦
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “バンジー風”河野防衛大臣 陸自降下訓練に挑戦  陸上自衛隊のパラシュート部隊による新年恒例の「降下訓練始め」が行われ、河野防衛大臣自らも高さ11メートルの塔からの飛び出し訓練に参加しました。  訓練に実際に参加した大臣は、陸上自衛隊のレンジャーの教官を務めたことのある中谷元元防衛大臣に続いて2人目です。この後の訓練には第1空挺団ら約600人のほか、アメリカ陸軍80人が参加し、海洋進出を図る中国を念頭にした離島奪還作戦が行われます。
麻生財務大臣“米中間の新たな冷戦”に警戒感
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 麻生財務大臣“米中間の新たな冷戦”に警戒感  新年のあいさつでアメリカと中国の新たな冷戦に警戒感を示しました。  麻生財務大臣:「多分、『令和の新時代は米中新冷戦の始まりだった』と後世で歴史家が書くんだと思いますけど、我々は日本の国益を考えてそういったものに対応していく」  また、麻生大臣は会場に集まった銀行トップらに対し、中国が開発を進めるデジタル人民元は海外との決済にも使われるという認識を示したうえで、海外送金のコストが高く、時間もかかっている現状を民間の努力で改善するよう求めました。
ガソリン価格が9週連続の値上がり ついに150円台に
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ガソリン価格が9週連続の値上がり ついに150円台に  中東情勢の緊迫化でガソリン価格の上昇が予想されています。  客:「困りますよね」「(Q.今後の値上がりが心配?)ですよね。安いに越したことはないもんね」  資源エネルギー庁によりますと、6日時点のレギュラーガソリンの全国平均価格は9週連続で値上がりし、7カ月半ぶりに150円を超えました。アメリカとイランの対立で中東地域の緊張が高まっていることから、来週も値上がりが続く見通しです。
ゴーン被告きょう記者会見へ 会見場を独自取材
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告きょう記者会見へ 会見場を独自取材  カルロス・ゴーン被告本人が出席する記者会見が日本時間の8日夜に行われます。ANNがその会見場を独自に取材しました。  会見は日本時間の午後10時から現地のジャーナリスト団体の施設で行われます。ただ、取材は主に海外メディアに限定されていて、ほとんどの日本メディアは許可されませんでした。アメリカメディアは、ゴーン被告が会見で「自身の逮捕や日産の会長解任はクーデターだ」と主張し、その証拠を示すと報じています。
「反省しています」と国母被告 起訴内容認め謝罪
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「反省しています」と国母被告 起訴内容認め謝罪  国母和宏被告(31)は「反省しています」と起訴内容を認めました。  スノーボードの元日本代表・国母被告は、国際郵便でアメリカから大麻の加工品約57グラムを密輸した罪で起訴されました。8日の初公判で国母被告は起訴内容を認め、「14歳ごろから大麻を吸っていた」「アメリカでの生活が長く感覚が麻痺していた」と述べました。また、「たくさんの方に迷惑を掛け、深く反省しています。すみませんでした」「違法なことはもうしません」と謝罪しました。検察側は「大麻への親和性と常習性は顕著」などと指摘し、懲役3年を求刑しました。判決は28日に言い渡されます。
空自元幹部、早期警戒機の“秘密”漏洩か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 空自元幹部、早期警戒機の“秘密”漏洩か  防衛上の秘密を漏らしたとして航空自衛隊の元幹部を逮捕です。  菅野聡容疑者(58)は航空自衛隊の幹部だった2013年、埼玉県の入間基地でレーダーで敵などを監視する早期警戒機の性能などの「特別防衛秘密」を航空機関連会社の社員に漏らした疑いが持たれています。警視庁公安部によりますと、この情報がアメリカの航空機メーカーの社員に渡り、この社員がアメリカ政府に通報して発覚しました。菅野容疑者は容疑を否認しています。河野防衛大臣は「日米間の信頼関係を揺るがしかねない事案で大変遺憾」などと話しました。
平均株価が一時600円超下落 原油や金価格も上昇
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 平均株価が一時600円超下落 原油や金価格も上昇  イランがアメリカに対して報復攻撃を始めたことを受けて日経平均株価の下げ幅は一時、600円を超えました。  8日の東京株式市場は、イランがイラク国内に駐留しているアメリカ軍の基地に対してミサイル攻撃を始めたことを受けて日経平均株価は一時、約1カ月半ぶりに2万3000円を割り込みました。為替も一時、107円台半ばまで円高が進むなどリスクを避ける動きが広がっています。また、中東情勢の緊迫が原油の供給に影響を及ぼすとの懸念から原油価格が上昇し、安全資産とされる金も買われています。
イラン“無制限にウラン濃縮” 核合意での制限撤廃
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イラン“無制限にウラン濃縮” 核合意での制限撤廃  イラン政府が無制限にウラン濃縮を進める方針を表明しました。  イラン政府は5日、核合意で定められた制限をすべて撤廃し、無制限にウラン濃縮を進めると発表しました。ただ、IAEA(国際原子力機関)との協力は継続するとしていて、核合意の枠組みからは離脱しない模様です。そして、アメリカによる経済制裁が解除されれば、核合意の義務を履行する用意があるとも発表しています。イランの核開発については先日、精鋭部隊の司令官がアメリカ軍の空爆で殺害されたことを受けて大幅に進めるのではとの見方が強まっていました。
イラン司令官殺害 米中が電話会談 中国は批判
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イラン司令官殺害 米中が電話会談 中国は批判  アメリカ軍がイランの司令官を殺害したことを受け、中国の外交を統括する楊潔チ政治局委員がアメリカのポンぺオ国務長官と電話で会談しました。  中国の国営メディアによりますと、楊政治局委員は「中国は国際関係における武力の使用に反対している」として、アメリカ軍によるイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官の殺害を批判しました。さらに、「できるだけ早く対話による問題解決の軌道に戻し、緊張を緩和させることを希望する」とアメリカに自制を求めたということです。中国メディアは、ポンペオ国務長官の発言については「アメリカは現在の中東情勢における立場を伝えた」とだけ報道しています。
米国防総省を「テロ組織」指定 イラン議会
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米国防総省を「テロ組織」指定 イラン議会  イランの革命防衛隊の司令官がアメリカ軍の空爆によって殺害されたことを受けて、イランの議会はアメリカ国防総省を「テロ組織」に指定することを決定しました。  イランの国営メディアによりますと、イランの議会は7日、今回の司令官殺害を受けてアメリカ国防総省をテロ組織に、また殺害に関わったアメリカのすべての部隊や関係者らを「テロリスト」に指定する法案を可決しました。さらに議会では、司令官が所属していた「コッズ部隊」を強化するため追加で約242億円を割り当てることも決定しました。イランはアメリカへの「報復」を宣言していて、中東情勢は緊張が高まっています。
アメリカ 中国の「為替操作国」認定を解除
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 アメリカ 中国の「為替操作国」認定を解除  アメリカが中国に対して「為替操作国」の認定を解除したことについて、中国政府は「アメリカの結論は事実に合致する」と評価しました。  中国外務省報道官:「中国は元々、為替操作国ではない。アメリカのこの新しい結論は事実に合致し、国際社会の共通認識にも合致する」  アメリカ政府は、中国が自国の輸出に有利になるよう人民元を意図的に安く誘導しているとして去年8月から続けてきた為替操作国の認定を13日に解除しました。中国外務省は決定を評価したうえで、「貿易摩擦に対応するため、為替を道具とすることはない」と強調しました。また、中国の税関当局も「両国や世界の貿易に前向きな影響があり、良い知らせだ」と歓迎しました。
イランの攻撃当時「死傷者なし」 実は米兵11人負傷
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イランの攻撃当時「死傷者なし」 実は米兵11人負傷  イランのミサイル攻撃で、アメリカ軍兵士に負傷者が出ていました。  アメリカのCNNテレビは8日のイランによるアメリカ軍が駐留する基地へのミサイル攻撃で、アメリカ軍兵士11人が負傷していたと報じました。11人は脳震盪(しんとう)を起こし、ドイツとクウェートの病院に搬送されて検査や治療を受けたということです。アメリカのトランプ大統領は「攻撃があれば反撃する」としていましたが、攻撃があった際は「死傷者はいない」として、軍事行動を控えていました。負傷者が出ていたとする今回の報道を受けて、イランへの態度を変える可能性もあります。
トランプ大統領「大丈夫」イラン外相「戦争求めず」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ大統領「大丈夫」イラン外相「戦争求めず」  イランのミサイル攻撃を巡り、アメリカのトランプ大統領とイランのザリフ外相が相次いでツイッターに投稿しました。  トランプ大統領はツイッターに「今、被害状況を調べているが、今のところは大丈夫だ」と投稿しました。アメリカメディアはイランのミサイル攻撃による死傷者はアメリカ側に出ていないと伝えています。トランプ大統領は「アメリカは世界最強の軍隊を持っている。あす朝に声明を出す」としています。また、イランのザリフ外相もツイッターを更新し、「我々は事態のエスカレートや戦争を求めてない。ただ、侵略から自分たちを守るつもりだ」と投稿しました。
自衛隊に中東派遣を命令 河野防衛大臣
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 自衛隊に中東派遣を命令 河野防衛大臣  アメリカとイランの緊張状態が続くなか、河野防衛大臣は10日午後、海上自衛隊に中東への派遣命令を出しました。  これを受けて11日、P3C哨戒機2機が沖縄県の那覇基地を出発し、アフリカのジブチからオマーン湾を中心とした中東地域の情報収集にあたる予定です。護衛艦「たかなみ」は来月上旬にも神奈川県の横須賀基地を出発する予定です。ただし、任務は「情報収集」に限られるため、日本の船が攻撃を受けても武器を使って守ることはできません。不測の事態の場合には「海上警備行動」を発令し、必要な武器を使って守ることを検討しています。
安倍総理がリヤドに到着 中東情勢安定化に向けて
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理がリヤドに到着 中東情勢安定化に向けて  中東3カ国を歴訪中の安倍総理大臣は最初の訪問地のサウジアラビアの首都リヤドに到着しました。  イランがウクライナ機の誤爆を認め、新たな火種とならないか関係各国に緊張が走るなか、安倍総理は日本時間の12日夜、サウジアラビアのサルマン国王との会談を皮切りにUAE(アラブ首長国連邦)、そしてホルムズ海峡を領海に持つオマーンを訪れて政府要人と会談を重ねます。安倍総理はアメリカともイランとも友好な関係を維持している日本の独自性を生かし、中東情勢の安定化に向けて各国に外交努力の重要性を訴える考えです。
3地域の景気判断を引き下げ 海外経済の減速受け
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 3地域の景気判断を引き下げ 海外経済の減速受け  海外経済の減速を受け、国内で景気判断を引き下げです。  日本銀行は1月の地域経済報告で全国9地域のうち、北陸・東海・中国の3地域の景気判断を引き下げました。米中貿易摩擦による海外経済の減速を受け、自動車などの輸出用の工業製品の生産が落ち込んだためです。アメリカと中国は15日夜、貿易協議で第一段階の合意の署名式を行いますが、国内の企業からは「受注環境がすぐに好転するわけではない」「生産の持ち直しはなかなか期待できない」などと悲観的な見方も出ているということです。
肉じゃないソーセージ 日本ハムが“植物肉”販売へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 肉じゃないソーセージ 日本ハムが“植物肉”販売へ  日本ハムが3月から「肉」を使わないハムの販売に乗り出します。  普通のハムに見える商品は、実は肉を一切、使用していません。大豆などの植物性たんぱく質を原料とした植物由来の肉で、日本ハムは3月からハムやソーセージのほか、ミートボールやハンバーグなども販売します。価格は6枚入りのハムで税抜き217円です。植物由来の肉はベジタリアンを中心にアメリカなどでブームとなっていて、日本でも健康志向の高まりなどから受け入れられる土壌ができたとみて販売に乗り出します。