「インターン」の検索結果

今すぐ視聴する

#2:3000万の出資者を探せ!
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #2:3000万の出資者を探せ! ともに会社を辞めた火高と起業の準備をする鉄平。そこにインターンを辞めてきた翔太も加わる。インフルエンサー事業を成功させるには3,000万円の資金が必要になり、金木社長からの投資を取り付ける。だが後日、出資が決裂し、最後の望みをかけ、鉄平たちは有名投資家が集まるシャンパンバーに向かう。
第3話 問題児アダム
The Real Worldラスベガス~ハードロックホテル 第3話 問題児アダム [ 海外MTV の人気番組 ]自己中で問題ばかり起こすアダムにとうとう我慢ができなくなったリロイは、彼と言い合いになってしまう。そんな中、アダムがナニーに語った自身の過去は、暗くて重いものだった。メンバーはインターンシップの一環としてモトクロス大会の手伝いをする。
第3話 深まる疑惑
キム課長とソ理事~Bravo! Your life~ 第3話 深まる疑惑 突っ込んできた飲酒運転の車から偶然イ課長の妻スジンを助け、大けがを負ったソンニョン。示談に応じないという運転手にソンニョンはTQから金をもらってスジンを狙ったことを白状させる。だがソ理事は勝手な行動をするソンニョンが気に障る。一方、そんな事情を知らないハギョンは事故に不審を抱いて独自に調査を開始する。その頃、TQでインターンとして潜入捜査をしている検事のガウンはソンニョンに近づけというミッションを与えられていた。
第8話 メイド喫茶がいいと言ったんだよ
NEW GAME!! 第8話 メイド喫茶がいいと言ったんだよ 専門学校からインターンとしてやってきた紅葉やツバメたちの歓迎会の幹事をすることになった青葉たち。はじめが言うには、歓迎会や送別会、そして忘年会などの幹事の責任は重く、上手くこなせたかどうかで評価も変わってくるという。もし失敗してしまったらと緊張を隠せない青葉に対して、失敗だけでなく、成功し過ぎても、この先ずっと幹事をやることになると告げるはじめ。しかし、成功し過ぎず、失敗し過ぎずという中途半端な結果では記憶に残らない社員になってしまうのではと青葉は頭を抱えてしまう。
第43話 再就職
福寿草 第43話 再就職 ガンウクの計らいで、テイルが社長を務める会社でインターンとして携帯電話の販売員を始めたヨナ。しかし、メディアを通して顔が知られているヨナは、殺人の前科があるため、客から冷たい視線を向けられてしまう。

おすすめの作品

第67Q 決勝戦試合開始!!
黒子のバスケ 第3期 第67Q 決勝戦試合開始!! 黒子に帝光中時代の話を聞いてから一夜、誠凛メンバーたちはそれぞれの想いを胸に決戦の朝を向かえる。ついに頂点が決まるウインターカップ最終日、各校の選手たちもその瞬間を見届けるために続々と会場に集まってきていた。ウインターカップ決勝戦、奇跡の新星・誠凛高校VS開闢の帝王・洛山高校。最後の戦いの幕が切って落とされる!
第44Q 教えてください
黒子のバスケ 第2期 第44Q 教えてください ウインターカップ初戦を突破し、誠凛は火神の家で束の間の休息を楽しんでいた。すると、突然謎の金髪グラマラス美女が現れる。彼女の名はアレックス。火神と氷室のアメリカ時代のバスケの師匠で、愛弟子である2人の対戦を観る為に来日したという。翌日、試合のない誠凛と共に、緑間や紫原の出場する試合を観戦したアレックスは『キセキの世代』の力を目の当たりにし、火神に新たな特訓を授けることを申し出る。一方、黒子はある人物のもとへ…。
第45Q 軽いものなはずないだろう
黒子のバスケ 第2期 第45Q 軽いものなはずないだろう ウインターカップ二回戦、対中宮南戦。誠凛はリコの采配により黒子・火神を除いたメンバーで挑むも、本調子が出ず思わぬ苦戦を強いられる。しかし「日本一になる」という強い想いでなんとか勝利を収める。一方『キセキの世代』紫原を擁する陽泉高校は、前代未聞の連続無失点勝利を飾っていた。その他海常・秀徳・洛山といった優勝候補もそれぞれ順調にコマを進める。そしてついに準々決勝、誠凛VS陽泉戦が始まる!
第29Q 答えはひとつに決まっている
黒子のバスケ 第2期 第29Q 答えはひとつに決まっている ウィンターカップ東京代表二校を決める決勝リーグの出場校四校が出そろった。まず誠凛は王者泉真館を撃破。また緑間擁する秀徳高校も霧崎第一を難なく下すが、霧崎の一軍メンバーは、秀徳戦には出場せず誠凛戦を観戦・分析していた。霧崎を率いるのは、『無冠の五将』の1人である花宮真。「悪童」と呼ばれるその理由は…? そしてついに誠凛と秀徳の運命の再戦が始まる。インターハイ予選での敗北を機に、火神を完全にライバルと認めた緑間は、ただならぬ闘志を漂わせていた…!
第33Q 誠凛高校バスケ部だ!
黒子のバスケ 第2期 第33Q 誠凛高校バスケ部だ! 全てをふっきり、再びバスケと向き合うことを決めた日向と、屋上での決意表明を見て部員の本気を感じたリコが加わり、誠凛バスケ部はついに本格始動を始める。性格はかみ合わないものの、木吉と日向の中外二枚看板で、新設校ながら異例の快進撃を見せる誠凛。あと一つ勝てばインターハイ予選・決勝リーグ進出という状況で迎えた霧崎第一高校戦。木吉のパスワークで翻弄し、誠凛優勢で進む試合終盤、霧崎第一はメンバーチェンジ。『無冠の五将』の花宮が登場する。その目は、木吉の左ひざの震えを捉えていた…。
第28話 インターハイ予選開始
スラムダンク 第28話 インターハイ予選開始 心機一転した三井を加え、インターハイ予選に挑む湘北。陵南も湘北との対決に期待感を膨らませており、両者は互いを意識しつつ、ついにインターハイ予選の日を迎える。花道でさえ高揚感でろくに寝られなかった当日、闘志をみなぎらせた一同は初戦の相手、三浦台との対戦が始まろうとしていた。
第72Q 忠告だ
黒子のバスケ 第3期 第72Q 忠告だ いよいよ最終第4Q! ウインターカップ覇者が決まる10分間が始まった。小金井のプレイによって実渕攻略の糸口を見つけた日向は、5ファウルによる退場のリスクを負いながらもコートに復帰し、再び実渕に挑む! そんな日向の覚悟に呼応するように勢いをつけた木吉も、渾身の力で根武谷を制しリバウンドをもぎ取る。無冠の五将を切り崩し、誠凛が流れをつかんだかに見えたそのとき、赤司が動いた…!
第75Q 何度でも
黒子のバスケ 第3期 第75Q 何度でも 真のゾーンによってまさに一丸となって洛山につめよる誠凛。しかし残り時間は40秒を切り、じわじわと終わりが近づいていた。そのとき伊月から日向へと通った1本のパス。日向は実渕の得意技である「地」のシュートを決め、ついに1点差に! 仲間たちの想いと共に運命のボールが黒子&火神に託された…! 勝利を手にするのは誠凛それとも洛山どちらか。ウインターカップの頂点が決まる!
第41Q 今勝つんだ
黒子のバスケ 第2期 第41Q 今勝つんだ 今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。徐々に開いていく点差。効果をなくしたミスディレクション…。万策尽きたかに見えたそのとき、黒子は最後の切り札、『ミスディレクション・オーバーフロー』を発動させる!
第51Q 全力でやってるだけなんで
黒子のバスケ 第3期 第51Q 全力でやってるだけなんで ウインターカップ準決勝進出を決めた誠凛高校バスケットボール部。「キセキの世代」の青峰擁する桐皇学園、紫原擁する陽泉を立て続けに撃破し、すっかり注目校の一つとなった誠凛は、準決勝へ向けて決意を新たにする。黒子に背中を押され、氷室と和解するために場外へ出た火神は、男に絡まれる氷室とアレックスの姿を目にして助けに入る。その男は福田総合学園の灰崎祥吾。帝光中出身で、黄瀬が入部する以前は1軍スタメンだったというが…。