「イ・ジョク」の検索結果

「イ・ジョク」に関する情報は見つかりませんでした。
「イ・ジョ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

コンテイジョン
コンテイジョン(字幕) コンテイジョン 香港出張からアメリカに帰国したベスは体調を崩し、2日後に亡くなる。時を同じくして、香港で青年が、ロンドンでモデル、東京ではビジネスマンが突然倒れる。謎のウイルス感染が発生したのだ。新型ウイルスは、驚異的な速度で全世界に広がっていった。 米国疾病対策センター(CDC)は危険を承知で感染地区にドクターを送り込み、世界保健機関(WHO)はウイルスの起源を突き止めようとする。だが、ある過激なジャーナリストが、政府は事態の真相とワクチンを隠しているとブログで主張し、人々の恐怖を煽る。その恐怖はウイルスより急速に感染し、人々はパニックに陥り、社会は崩壊していく。国家が、医師が、そして家族を守るごく普通の人々が選んだ決断とは──?
コンテイジョン
コンテイジョン(吹替) コンテイジョン 香港出張からアメリカに帰国したベスは体調を崩し、2日後に亡くなる。時を同じくして、香港で青年が、ロンドンでモデル、東京ではビジネスマンが突然倒れる。謎のウイルス感染が発生したのだ。新型ウイルスは、驚異的な速度で全世界に広がっていった。 米国疾病対策センター(CDC)は危険を承知で感染地区にドクターを送り込み、世界保健機関(WHO)はウイルスの起源を突き止めようとする。だが、ある過激なジャーナリストが、政府は事態の真相とワクチンを隠しているとブログで主張し、人々の恐怖を煽る。その恐怖はウイルスより急速に感染し、人々はパニックに陥り、社会は崩壊していく。国家が、医師が、そして家族を守るごく普通の人々が選んだ決断とは──?
ウンギョ 青い蜜 R-18
ウンギョ 青い蜜 R-18 ウンギョ 青い蜜 R-18 文壇から尊敬されている70歳の詩人、イ・ジョギョ(パク・ヘイル)と彼の天才的な才能に嫉妬した30代の弟子ソ・ジウ(キム・ムヨル)の間に、初々しい若さと不思議な色気を持つ17歳の女子高生ウンギョ(キム・ゴウン)が現れる。 彼女はイ・ジョギョには欲望の、ソ・ジウには劣等感の種となっていくが・・・ 貪るように互いを求め合う、三人の嫉妬と欲望を描いた愛のドラマ
ハウスメイド
無料
ハウスメイド ハウスメイド 上流階級の豪邸で、メイドとして働くことになったウニ(チョン・ドヨン)。家事全般の他に、双子を妊娠中の妻と6歳になる娘の世話も彼女の仕事だった。古株のメイド・ビョンシクの厳しい指導のもと、ウニは明るい笑顔を絶やさず、一生懸命に働く。ある日、主人のフン(イ・ジョンジェ)に求められたウニは、己の欲望に素直に従い、関係を持ってしまう。やがて妊娠、目ざとく気付いたビョンシクが、妻の母親に密告する。邸宅を出て一人で産もうと決意するウニ、残酷な手を使ってでも阻止しようとする妻と母、ビョンシクの謎の行動──各々の欲望で破裂しそうな邸宅で、遂に事件が起きてしまう──。
第17話 決死の身代わり
イ・サン 第17話 決死の身代わり 行幸中に疫病にかかった英祖(ヨンジョ)は、サンに都に戻り朝廷を守るように命ずる。英祖が倒れたと聞いた王妃は、吏曹判書(イジョパンソ)チェ・ソクチュに、サンを殺すように指示を出す。 ホン・グギョンは、安全に都に戻るために一行を2隊に分けて1隊をおとりにすることを提案するが、サンはその意見を拒絶する。
第9話【ゲスト:イ・ジョンソク】
三食ごはん-海辺の牧場編 第9話【ゲスト:イ・ジョンソク】 前回、ギュンサンを頼ってやってきた俳優イ・ジョンソク。どっきりカメラのおかげもあってなのか、三食ハウスでの生活にすっかり適応し、エシェフの手料理にも魅了されて食欲が止まらない。大好きなギュンサンと牧場にも行き、ジャクソンファミリーへの餌やりから掃除にまで挑戦する。
第4話 指紋
無料
被告人 第4話 指紋 相変わらず記憶が戻らないジョンウに、同房の囚人たちは気を遣ってくれる。特に年下のソンギュは兄のように慕っている。現場検証の映像に疑問を持ったウネは、担当検事ジュニョクを訪ねる。ジュニョクはジョンウの友人だが、死刑を求刑していた。刑務所長の元を訪れていたミノは、ペンの芯を持ったジョンウに襲われる。
予告編『被告人』
無料
被告人 予告編『被告人』 誰を信じ、誰を疑う一 ソウル地検のエース検事ジョンウ(チソン)は、どんな不正や悪も見逃さない熱血漢。今日も暴力団のボスを逮捕し、華々しく活躍した。その日、愛娘の誕生日を祝ったあと、幸せな気持ちで眠りについたジョンウ。ところが目を覚ますと、そこは監獄。妻と娘を殺した罪で服役していたのだ。まるで状況が理解できないジョンウ。彼は4ヶ月間の記憶を失っていた。いったいなぜ、彼は殺人犯になったのか――? ――4ヶ月前。チャミョングループの副社長ミノ(オム・ギジュン)は殺人未遂の罪でジョンウに追われていた。双子の兄ソノ(オム・ギジュン/2役)に自首をすすめられたミノは、ソノを殺害。自分が自殺したように見せかけ、ソノに成りすましていた。偽装工作を見破ったジョンウは、ミノを逮捕する寸前だったのだが...。
第124話 左近寺新たなる門出
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第124話 左近寺新たなる門出 左近寺はひょんな拍子でジョディを倒してしまい、ジョディの父爆龍大佐に認められジョディと結婚することになった。恋人ボルボはなんとか阻止しようと二人のいる基地に侵入するが。
#23 生まれた子供は夫の大親友の子
チーターズ~浮気調査団~ #23 生まれた子供は夫の大親友の子 最近子どもが生まれたジョッシュは、妻の行動に不信感を抱くようになった。妻は、常に落ち込んでいるように見えるし、一緒に時間を過ごそうとしなくなったそうだ。不安に思ったジョッシュはチーターズに助けを求めた。調査の結果、ジョッシュの子どもは彼の20年来の親友の子だと判明した...悲しみと怒りを抑え切れないジョッシュは、浮気現場に突撃する!
第42話
オクニョ 運命の女 第42話 オクニョは、密使だと思っていた人物が王、明宗(ミョンジョン)であることを知る。力になってくれていた明宗が兄だったと知り喜ぶが、彼を守るために自分が王女であることは伏せておくことにする。そのころ、ユン・ウォニョンは明(みん)の使者に出兵をちらつかせて明宗を脅すよう依頼。明宗に謁見した明の使者は、王がイ・ジョンミョンをかばい続ければ、明の皇帝に出兵を請うと迫る。
第8話 黒幕の正体
イ・サン 第8話 黒幕の正体 宴に来ていた茶母(タモ)がソンヨンだったと知ったサンは、ソンヨンに会おうとする。そのころ、ソンヨンはイ・チョンの頼みで、良家の奥方の肖像画を描くために出かけたが、帰り道でテスに恨みを持つ者たちにさらわれてしまう。 サンは、ソンヨンを助けるために兵を出す。
第12話 三日の猶予
イ・サン 第12話 三日の猶予 謀反の罪で捕らえられた思悼世子(サドセジャ)の元護衛官たちの取り調べを命じられたサンだが、取り調べを中止し、英祖(ヨンジョ)に彼らの無実を明らかにするための時間をくれるように頼む。これに対し、英祖は怒り、世孫を廃位すると告げる。
第15話 護衛官への道
イ・サン 第15話 護衛官への道 煎じ薬を持ってサンの元を訪れた嬪宮(ピングン)は、たまたま居合わせたソンヨンと再会し、彼女がサンと縁があったことを知る。 一方で、ソンヨンの素性を探っていたキム尚宮は、ソンヨンがチョン・フギョムと会っていたという事実を嬪宮に報告する。
第18話 握りつぶされた王命
イ・サン 第18話 握りつぶされた王命 サンと敵対する老論(ノロン)派は、サンが宮中で権力を掌握することを恐れ、英祖(ヨンジョ)を都に戻す。 病気の身で宮殿に戻った英祖を見たサンは、医官を追及する。しかし王妃は、国王が都に戻ったことを喜びもしないのかとサンを問い詰める。
第20話 夢をつなぐ墨絵
イ・サン 第20話 夢をつなぐ墨絵 英祖(ヨンジョ)がサンを摂政にして初めての政務報告会が開かれた。その席でサンは、誤った慣例を正し、改革を進めることを宣言する。 一方、チェ・ソクチュは、ホン・イナンにホン・グギョンを手なずけるように指示する。
第25話 華やかな暗殺計画
イ・サン 第25話 華やかな暗殺計画 チェ・ソクチュは王妃に、儺礼戯(ナレイ)で爆薬を使う計画は危険なため取りやめるように忠告するが、王妃は何としてでも計画を進めるとして、これを拒絶する。 一方、ホン・グギョンは、前年の儺礼戯に関する記録を持って来るようにテスに依頼する。
第26話 救いの銃弾
イ・サン 第26話 救いの銃弾 儺礼戯(ナレイ)で兵士たちが射撃を披露した際、何も起きず、サンたちは安心をする。 一方、花火を披露する時にサンを暗殺する計画があることを知ったホン・グギョンは、サンに危険を知らせようと、警備の兵士に言づてをするが、その言づてはキム・ギジュに伝わり...。
第48話 改革の始まり
無料
イ・サン 第48話 改革の始まり ホン・グギョンは、老論(ノロン)派の息のかかっていない者たちで新たな護衛部隊を作ることをサンに提案する。 一方、王妃は、ソンヨンを呼び、側室になる意思があるのかを見極めようとする。
第64話 権力の光と影
イ・サン 第64話 権力の光と影 宮中での生活がつらそうなソンヨンを見て、王妃は、チョビを女官として付けてやる。ソンヨンは王妃の心遣いに深く感謝し、チョビもまたソンヨンとの再会を喜ぶ。 一方、サンは、ホン・グギョンが専売商人を捕らえ拷問しているのを知り、大いに驚く。
第65話 悲しき暗殺者
イ・サン 第65話 悲しき暗殺者 ホン・グギョンが大妃と内通していると知った王妃は、自分からその事実を王に述べて罪を償うよう、ホン・グギョンをいさめる。 一方、サンの行幸につき従ったソンヨンは、行幸先でめまいを起こし倒れてしまう。
第66話 絶望の涙
イ・サン 第66話 絶望の涙 ホン・グギョンは、王妃の口を封じるために、行幸先の宴で料理に毒を盛ろうとするが、計画は失敗する。武官の助けで、事件に関わった女官が逃げようとしたところをテスが見つけ、ホン・グギョンが事件に関わっていることを突き止める。
第72話 王位の継承
イ・サン 第72話 王位の継承 サンは、漢陽(ハニャン)に代わる新たな都を水原(スウォン)に築く計画を発表するが、チョン・ヤギョンらは、強力な反発を招くことを憂慮する。 サンとソンヨンの間に生まれたヒャンを、サンは世子に冊立しようとするが、恵慶宮(ヘギョングン)は反対する。
第73話 悲劇再び
イ・サン 第73話 悲劇再び 世子になったばかりのヒャンは、はしかにかかってしまう。医官や内官たちの必死の治療と看病にもかかわらず、結局は命を落としてしまう。 そのような中で新たな命を宿したソンヨンだが、主治医の診察をかたくなに拒み、町医者を連れて来るようテスに頼む。
第74話 最後の肖像画
イ・サン 第74話 最後の肖像画 重病にかかったソンヨンを助けるため、サンは西洋の医術を使う決心をし、医師を連れて来させるためにテスを清へと送る。 一方、病気の身を押して外へと出たソンヨンは、サンの肖像画を描くという長年の夢をかなえさせてほしいとサンに願い出る。
第34話
恋のスケッチ~応答せよ1988~ 第34話 ドクソンは、将来やりたいことが見つからない自分に焦りを感じ、周りの友人たちが夢を語る中、将来について悩み始める。一方、マノクと連絡がつかないジョンボンは、何通もの手紙を書いてドクソンに託していた。ある日、マノクからの手紙をドクソンから渡されたジョンボンは、マノクからの返事に涙する。
第9話 九年前の約束
イ・サン 第9話 九年前の約束 サンは、清への貢ぎ物を盗んだ者たちを捕らえたが、サン自身の名前で出された通達により罪人たちは牢から出され、殺害されてしまう。大臣たちはサンの責任を追及し、通達の筆跡鑑定を絵師たちに命ずる。 ナム内官やテスたちは、ソンヨンの行方を捜し続けるが見つけられないが...。
第10話 武官の墓場
イ・サン 第10話 武官の墓場 図画署(トファソ)で絵を描いていたソンヨンは、彼女に会いに来たサンに再会する。2人の様子を見ていたテスも目頭を熱くし、武科に合格する決意を固くする。 英祖(ヨンジョ)は、サンや大臣たちの前で玉印を偽造する方法を見せて、問題となった通達の真偽を確認しようとする。
第11話 罪なき忠義
イ・サン 第11話 罪なき忠義 文科の試験の答案に、英祖(ヨンジョ)を非難する文章が見つかり、科挙は中止される。 武科を受験していたテスが、試験問題についてホン・グギョンに尋ねると、ホン・グギョンはサンが危機に陥るであろうと警告する。 サンも謀反を疑われるなか、夜に逆賊が侵入する。英祖は事なきを得たが、真相の究明をサンに命ずる。
第13話 倉庫に埋もれた証拠
イ・サン 第13話 倉庫に埋もれた証拠 サンはテスから、陰謀の背後に兵曹判書(ピョンジョパンソ)ハン・ジュノがいると聞かされ、ナム内官らとともに敵の根拠地を急襲しようとする。その際、武官を引き連れたチョン・フギョムが同行を申し出る。 テスの案内で捕盗庁(ポドチョン)の兵士たちも到着し、いざ敵の根拠地に侵入したが、もぬけの殻になっていた。