「イーサン・ペイジ」の検索結果

「イーサン・ペイジ」に関する情報は見つかりませんでした。
「イーサン・」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第8話 トラブルメーカー
アー・ユー・ザ・ワン?~奇跡の出会いは100万ドル! 第8話 トラブルメーカー [ 海外MTV の人気番組 ] 【トラブルメーカー】ケイラのわがままが原因で、彼女と口論になったライアン。彼女を支えようとずっと耐えてきたライアンだが、もうこれ以上振り回されるのにはウンザリ。さらにトラブルメーカーのケイラはイーサンとうまくいっているアンバーに、イーサンから強引にキスされたと告げ口し騒動を引き起こす。問題ばかり起こしている彼女に対し、不満を募らせたメンバーたちが集中砲火を浴びせる。 【【【テレビで放送後24時間限定!Abemaビデオ無料公開!!】】】
第5話 パーフェクトカップル誕生!?
アー・ユー・ザ・ワン?~奇跡の出会いは100万ドル! 第5話 パーフェクトカップル誕生!? [ 海外MTV の人気番組 ] 【パーフェクトカップル誕生!?】煮え切らないイーサンから、自分に積極的なアダムに乗り換えたアンバーだが、彼の性欲の強さにちょっとウンザリ。ライアンと順調のケイラだが、ウェスにも好意を抱くようになる。ジェイシーを追いかけるジョンと、彼を未だ吹っ切れないシモーヌ。一触即発の三角関係は、周囲を巻き込んで最悪のトラブルに!今回は真実の部屋に2組を選ぶことができる特別ルール。いよいよパーフェクトカップルの誕生か? 【【【テレビで放送後24時間限定!Abemaビデオ無料公開!!】】】

おすすめの作品

第20話 「ウム・サイード倒れる」/「ウム・サイード行方不明」
無料
フリージ 第20話 「ウム・サイード倒れる」/「ウム・サイード行方不明」 「ウム・サイード倒れる」  ウム・サイードの家に、近所でも有名な「おせっかい焼き」のオーシャがやってきた。「あなた、最近、冠婚葬祭とかまったく顔を出さないじゃない。それで社会への義務を果たしているつもりなの?」とウム・サイードをなじる。そのお説教にすっかり感化されたウム・サイードは「そういうしきたりを守っていかないとね」と、それまでメールや電話で済ませていた挨拶などに直接出向くようになる。行く先々で相手の状況を間違え、オーシャを怒らせてしまう。「もう一回チャンスを頂戴」と申し出て、入院患者さんの見舞いを手伝うことに。でも、やはり病院でも患者を取り違え、大失敗。オーシャになじられ、廊下をトボトボ歩いていると、ウム・サイードは発作で倒れててしまう。心配する3人をよそに、ウム・サイードは、そのまま危篤状態に! 他
第13話 「メイドはいらない?」/「お金がない!」
無料
フリージ 第13話 「メイドはいらない?」/「お金がない!」 「メイドはいらない?」 ウム・サイードの家では、何やら「履歴書」を検討している。ウム・サイードが「自分も歳だし、お手伝いさんが必要なの。マッサージとかもしてほしいし。」そこへ、ウム・ハマスがドアをたたく。「あ、ウム・ハマスに見られちゃわ。急いで、どこからに履歴書をやっちゃって!」と履歴書を隠すが、ウム・サルームの失敗で、ウム・ハマスに計画がバレてしまう。ひと悶着あった後、フィリピン生まれのお手伝いさんを雇い入れることに。このメイドさんをウム・サイードがいたく気に入り、娘のように扱い、自分の家にあるものを次々にあげてしまう。が、疑問をもったウム・アラウィがある方法で、メイドさんの とんでもない本性を暴く! 「お金がない!」 ウム・サイードは年金で暮らしている。膝が痛いし、お手伝いさんを雇いながらの生活は、年金だけではかなりきつい。そこへ、激しいインフレが社会を襲っている。卵や小麦、石鹸やシャンプーの生活必需品は軒並み値上がり。雑貨屋のアッガーに「あんた便乗値上げよ!」と文句を言っても、どこ吹く風。そんな中、ジャミール婆さんの息子が結婚することになり、料理の値段を安く抑えるために、材料高騰をまだ知らないウム・ハマスをだます。「結局、世の中、お金、お金、お金よ」とウム・サイードは辟易してしまい、ラジオの人生相談番組で、年金生活者の苦労を訴える、一世一代の詩を披露!国民は熱心に耳を傾ける。しかし…まさかの結末が!
第15話 「ご近所崩壊?」/「マーガレット」
無料
フリージ 第15話 「ご近所崩壊?」/「マーガレット」 「ご近所崩壊?」いつものように4人でウム・サイードの家でコーヒーを飲んでいると、天井から、建材のかけらが落ちてきて、ウム・サイードの頭を直撃。「痛い!」「だから引っ越しなさいって言ってるのよ」とウム・アラウイ。「嫌よ、あたしの家はここ!絶対に引っ越さないわ!」と主張するウム・サイード。「でも、顔見知りがどんどんいなくなっていく。そして、どんどん知らない人が近所に増えていく。」とぼやく。事実、ご近所の人たちは、外国から入ってくる労働者に家を貸して、郊外へ引っ越していく。「あたしがなんとかするわよ!」とウム・ハマスが立ち上がるが、インド人労働者に囲まれ、すぐに撤退。結局、ウム・アラウイの発案で、ご町内の問題解決をする行政機関に依頼する事に。他
第14話 「家族の絆」/「学校へ行こう」
無料
フリージ 第14話 「家族の絆」/「学校へ行こう」 「家族の絆」  今日はウム・アラウィがいない。「彼女、娘さんと孫が泊まりに来てるから、ここへはこれないのよ。」そこへ、ウム・サルームの息子夫婦がやってきて、「お母さんを家族旅行に連れていきたい。」という。一悶着あったが、結局ウム・サルームは2,3日、家族と過ごすことに。ウム・サイードはウム・ハマスに「結局、友達は、家族以下なのかしら」と愚痴をこぼすが、自分も息子のところに泊まりに行こうと電話をかけ、行ってしまう。しかし、行った先の息子の家には、イタズラ・アブードしかいない。どうやら、アブードの世話を押し付けて、息子夫婦は出かけてしまったようだ。「家族の絆って?」と考える4人のおばあちゃんのお話。 「学校へ行こう」  ウム・サイードは、息子夫婦に新たな子供が生まれそうで、やきもきしている。そこへ、息子から電話で、今日も陣痛があるものの、いつ生まれるかわからないから、「アブードの小学校へ行って、先生と面談してくれ」ということに。しぶしぶ引き受けたウム・サイードは、いつもの4人で小学校へ。国語の先生に「アブードのアラビア語はなっていない。家でもっと読書をさせなさい」と言われてしまう。さらに理科の先生、社会の先生と会ううちに、ウム・サイードは ある結論に至る。
第26話「我が家よ、永遠に」
無料
フリージ 第26話「我が家よ、永遠に」 「我が家よ、永遠に」  ある日、ウム・アラウィが衝撃的な新聞記事を見つける。「この近所の再開発が認可されたんですって。この一帯を全部立ち退かせて、代わりに70階建ての高層マンションができるって書いてあるわ!」。そのデベロッパーのオフィスではまさに立ち退きの作戦会議が開かれていて、あのジャミール婆さんも一枚噛んでいた。「社長、あたしのご褒美、よろしくね。でも、変なおばちゃんが4人いて、そいつらが問題起こしそうですよ。社長自ら交渉してください」と発言。翌日、社長がウム・サイードの家に来訪し、「三億円+最上階の部屋で、家を売ってくれ」とオファーするが、ウム・サイードは激怒。「思い出を、お金と引き換えに差し出せですって?」と社長を追い返す。それとは別に、政府からの立ち退き要請のあった書類を取り出し、3人は、バラバラの場所に引っ越す覚悟をするが、ウム・サイードだけはかたくなに立ち退かない。そして、ある日、強制退去+工事が始まった。
第2話
ラブ・レーシング 第2話 チュンジャの家では朝になるとごはんが消えている事件が続いていた。サングの写真を捨てられずにいるソリを見かねたジュリは、ソリをクラブに連れ出すが、酔ったソリはそこで見知らぬ男にキスをする。チョロンはある日、屋根裏部屋で寝ている男を発見するが、それはチュンジャの弟チュンドンだった。一方でジュリは、外見も学歴も性格も完璧だがセックス音痴の恋人と、何も取り柄はないがセックスだけは完璧な恋人の3人のうち、どちらを選ぶか悩んでいた。
第3話
ラブ・レーシング 第3話 セラとジュリの撮影現場に立ち会う編集長のアレックス。撮影後もセラとアレックスは意気投合し、セラは表紙モデルに抜擢される。しかし、胸にコンプレックスのあるセラは撮影のたびに胸パッドが欠かせないばかりか、胸のせいで撮影中に大恥をかき、ジュリに豊胸手術を勧められる。一方でチュンジャにモーターショーのモデルに誘われ、ついていったソリだが、実はそれは輸入車のショーではなく耕運機のショーだった。二日酔いに倒れたチュンジャに代わり2人大奮闘するソリだったが...。
第4話
ラブ・レーシング 第4話 チュンジャに新人モデルにと強引に推薦され、ソリを新人モデルコーナーで使ってみることにするアレックス。だが写真は雑誌に掲載されず、ソリは落ち込む。そんなソリに、新しく創刊する雑誌の表紙モデルに使いたいと接近する男がいた。有頂天のソリは即座に契約するが、撮影当日、ヌード写真を強要され、断れば高額の違約金を払えと脅され困り果てる。一方、チョロンに恋人を紹介されたジュリは、その相手がいつも多忙だと思っていた自分の恋人ドギュンだと知る。
第5話
ラブ・レーシング 第5話 ジュリの新しい恋人ボスは、ジュリが外見はセクシーだが、内面は清純で男性経験がないと信じて疑わない。社長夫人を夢見て清楚な女の振りを続けるジュリだったが、これ以上、演技は続けられないとボスに別れを告げる。一方、ヌード事件でソリが助けてもらったお礼に、チュンジャはアレックスを家に招待する。だが当日、肝心のチュンジャは21歳の大学生ミソにデートに誘われ、家に戻らない。真実ゲームで「今、好きな人がいる」と告白したアレックスは、皆が寝静まった夜、ソリにキスをする。
第6話
ラブ・レーシング 第6話 エスカレートするチュンジャの小言と、無分別なチュンドンの行動に耐えられず、新しい下宿を探し始めるセラたち。ある晩ジュリはクラブで偶然AV男優のソンギに出会い、エロ映画の話題で盛り上がる。新作の批評を書いてみるよう勧められたジュリは、究極のエロ映画のため、手取り足取りソンギにレッスンをする。一方、アレックスに呼び出されたソリは約束をすっぽかされたと思い腹を立てていたが、事情を説明に来たアレックスの言葉に耳を疑う。