「ガボン ニュース」の検索結果

「ガボン ニュース」に関する情報は見つかりませんでした。
「ニュース」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

みるみる変わる危険度 台風通過“河川地図”公開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 みるみる変わる危険度 台風通過“河川地図”公開  台風通過前後の河川の危険度が時系列で示されました。  気象庁は、ホームページで河川の洪水の危険度を色分けして10分ごとに更新しています。18日から台風19号が通過する前後の様子を公開しました。堤防が決壊した千曲川の上流では、台風上陸前の12日午後4時の段階ですでに支流の大半が「極めて危険」であることを示す濃い紫色でした。その4時間半後には千曲川が氾濫したことを示す黒色に変わりました。気象庁は、こうした情報を迅速な避難などに生かしてもらいたいとしています。
部活に行こうと…自転車の中1男子はねられ重体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 部活に行こうと…自転車の中1男子はねられ重体  4日朝、群馬県太田市の市道で自転車に乗って道路を渡っていた男子中学生が乗用車にはねられて意識不明の重体です。  午前6時半ごろ、太田市の市道で「自転車と乗用車の事故で、男の子は頭から出血している」と119番通報がありました。警察によりますと、市道を走行中の乗用車と部活動に行くため道路を自転車に乗って渡っていた中学1年の男子生徒(12)が衝突しました。男子生徒は病院に搬送されましたが、頭などを強く打っていて意識不明の重体です。警察は乗用車を運転していた会社員の渡辺航容疑者(22)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。渡辺容疑者は容疑を認めています。現場は信号のない道路で、警察が事故原因を詳しく調べています。
松本京子さん拉致から42年 集会で家族が救出訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 松本京子さん拉致から42年 集会で家族が救出訴え  松本京子さん(当時29)拉致から42年、家族が救出を訴えました。  松本京子さんの兄・孟さん(72):「最初はこんな所で拉致が起こるとは思っていなかったから。早く返してもらえれば(一番良い)」  1977年10月21日に松本京子さんが鳥取県米子市の海岸で北朝鮮に拉致されてから42年が経過しました。4日に市内で開かれた集会で、兄の孟さんが「生きて帰れるのか、頭の中から離れたことない。安倍総理大臣に何度もお願いしているが、いまだに願いはかなわない」と訴えました。集会には菅官房長官も出席して「一刻の猶予もない。チャンスを逃すことなく行動していく」と改めて問題解決の決意を述べました。
「ドボンと音が」釣り中に海に転落か 70歳男性死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ドボンと音が」釣り中に海に転落か 70歳男性死亡  釣りをしていて海に転落したとみられています。  4日午前4時ごろ、松山市の防波堤で「ドボンという音がした。人が転落したようだ」と119番通報がありました。警察などが捜索したところ、約1時間20分後に転落場所から300メートルほど離れた波消しブロックで松山市の自営業・松岡孝司さん(70)が見つかり、まもなく死亡が確認されました。松岡さんは当時、1人で釣りをしていたとみられ、警察は誤って海に落ちたとみて調べています。
有罪判決の田口淳之介さん 音楽活動の再開を発表
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 有罪判決の田口淳之介さん 音楽活動の再開を発表  有罪判決から2週間、音楽活動の再開を発表しました。  KAT-TUNの元メンバー・田口淳之介さんは、元女優の小嶺麗奈さんとともに自宅で大麻を所持していた罪に問われ、先月に懲役6カ月、執行猶予2年の判決を受けました。判決からちょうど2週間となった今月4日、自身のホームページで7日に新曲「Voices」をインターネット配信でリリースすると発表しました。また、来月3日には東京都内でファンミーティングを開催するとしています。
高さ数メートルの水しぶき 水道管を誤って傷つけ…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高さ数メートルの水しぶき 水道管を誤って傷つけ…  道路から高さ数メートルにも及ぶ水しぶきが上がりました。  4日午後2時ごろに東京・北区中里で撮影された映像では、マンションの前にある道路から高さ数メートルに及ぶ水しぶきが勢いよく上がり続けています。その高さは周囲にいる警察官や消防隊員の背丈の3倍ほどの高さにまで及んでいます。東京消防庁によりますと、近くで作業をしていた造園業者が誤ってマンションの水道管を傷付けたために水が噴き出したということです。水はその後、東京都水道局を通じてまもなく止められました。
暴走ワゴン車がカーチェイス 最後は橋脚に激突
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 暴走ワゴン車がカーチェイス 最後は橋脚に激突  信号無視の後、パトカーに追跡された車が橋脚に激突しました。  4日午前3時前、福岡市東区の市道で信号を無視したワゴン車を覆面パトカーでパトロール中の警察官が発見しました。停車を求めましたが、ワゴン車は300メートルほど逃走した後に縁石に乗り上げ、高速道路の橋脚に激突しました。運転していたのは22歳の男性で、足に擦り傷を負うなどの軽傷です。警察は男性から道路交通法違反の疑いで事情を聴くとともに、今回の追跡方法に問題がなかったか調べています。
今度は“笑う鳥”が行方不明 相次ぐトラブルなぜ?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今度は“笑う鳥”が行方不明 相次ぐトラブルなぜ?  これまでも動物が逃げ出すなどのトラブルが起きていた大阪の天王寺動物園ですが、今度はカワセミという鳥が一時、行方不明になりました。つないでいたロープの金具が破損したということです。  カメラを前に居住まいを正す園長。というのも、この動物園は今年9月にもアシカの赤ちゃんが一時、行方不明になるという騒ぎがあったばかり…。プールの排水溝のふたが外れていて、そこから下水に流されるという不手際でした。  大阪市の天王寺動物園で今度はカワセミがいなくなりました。まるで人が笑っているような、しかも高笑いのような鳴き声。ワライカワセミという種類です。  いなくなったのは3日午前10時すぎ。園外のイベント会場にて止まり木にロープでつないでいたところ、いつの間にかいなくなっていました。ロープの金具が破損し、外れていました。幸い、逃げたカワセミは4日朝に見つかりました。姿を消したイベント会場からは300メートルほど離れた場所でした。  相次ぐ逃走劇。いや、彼らが逃げたというよりも管理の不徹底。予算は足りているのでしょうか。
行方不明から1カ月半「娘につながる情報を」母訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 行方不明から1カ月半「娘につながる情報を」母訴え  小倉美咲ちゃん(7)が行方不明になってから1カ月半。母親が必死の呼び掛けです。  美咲ちゃんは9月21日、山梨県道志村のキャンプ場で行方が分からなくなりました。母親らは今月4日正午ごろから、キャンプ場から7キロほど離れた道の駅で情報提供を呼び掛けるビラを配りました。  美咲ちゃんの母親・小倉とも子さん:「娘が無事に私の迎えを待っていてくれるという気持ちは変わってない。娘につながる情報を一つでも多く頂ければと思っています」  美咲ちゃんの捜索はボランティアによって続けられていますが、キャンプ場周辺では台風19号の影響で道が寸断され、今は捜索活動ができない状況だということです。
即位パレードの沿道にあるのは?一足お先にご案内!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 即位パレードの沿道にあるのは?一足お先にご案内!  10日に行われる即位のパレード「祝賀御列の儀」のコースとなった皇居から赤坂御所までの4.6キロ。周辺には江戸城の名残や美しい緑が感じられる見所がたくさんありました。  両陛下のご成婚パレードは26年前の1993年6月、この日は朝から雨が降っていましたが、パレード直前にその雨はやみました。今回のパレードはこの時のコースとは少し異なりますが、皇居から内堀通りに出て祝田橋の交差点を曲がるなどのルートは同じになっています。  法務省などの建物がある辺りに法曹会館という建物があり、この中には一般の人も利用できるレストランがあります。昭和11年に完成し、戦火を免れた建物は披露宴などにも使われています。皇居の木が見えるレストラン「マロニエ」では即位のパレードを記念して5日から今月いっぱいまでカツを2枚乗せたカツカレー。その名も「祝田橋カレー」が特別メニューとして登場するそうです。大盛り1300円。ただし、パレードの日このお店はお休みですのでご注意下さい。
世界遺産「白川郷」で火事 合掌造り模した小屋
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 世界遺産「白川郷」で火事 合掌造り模した小屋  世界遺産の合掌集落がある岐阜県白川村で火事がありました。  火事の現場近くに止まったバスの中から撮影された映像では小屋の奥に大きな火柱が立っていることが分かります。消防によりますと、4日午後2時40分ごろ、「小屋が燃えている」と近所の人から通報がありました。火が出たのは白川村荻町の小屋で、消防車少なくとも3台以上が消火活動にあたり、火は消し止められました。今のところ、けが人の情報は入っていないということです。
今年最後の3連休 本州で今季初の初霜 紅葉狩りも…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今年最後の3連休 本州で今季初の初霜 紅葉狩りも…  3連休の最終日、聞こえてきたのは冬の足音。北日本を中心に各地で今シーズン一番の冷え込みとなりました。  岩手県盛岡市の最低気温は0.1度で初霜と初氷を観測。いずれも本州としては今シーズン初です。霜で一面、真っ白の牧場。北海道陸別町ではマイナス6度まで気温が下がりました。岐阜県高山市の合掌造りと紅葉です。冷え込みが強いということは雲が少なく、よく晴れているということです。ここ最近の3連休は台風などで大雨に見舞われがちでしたが、今年最後の3連休は天候に恵まれ、絶好の行楽日和となりました。  群馬県沼田市で見つけたスポット。リンゴ狩りが楽しめる農園が広がっていました。霜が降りるほどの寒さになると、蜜がよく詰まって甘くなるリンゴ。原田農園では今がその最盛期。イチゴも徐々に赤くなってきていて、農園ではもうすぐイチゴ狩りも最盛期を迎えます。  色付くといえば、これからが本格的なシーズンの紅葉。群馬県の紅葉の名所「伊香保温泉」を目指しました。ところが、渋滞を抜けて温泉街につきましたが、駐車場も満車です。目指すは山頂にある展望デッキ。まずは温泉街からロープウェーに乗り、しばしの間は空中散歩を楽しみます。ロープウェーに乗ること約5分、山頂の駅に到着。色付いた紅葉に目を奪われながら、さらに5分ほど歩くとついに山頂です。色付きが進む紅葉。  そんななか、季節が逆戻りしたかのような光景も。仙台市で今、満開なのはヒマワリ。今が見頃の遅咲きのヒマワリです。4日午後には近畿地方で「木枯らし1号」が吹きま…
世界遺産の“白川郷”で火災 合掌造り模した小屋
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 世界遺産の“白川郷”で火災 合掌造り模した小屋  世界遺産の合掌集落がある岐阜県白川村で火事がありました。小屋が燃えていて、今のところ、けが人はいないということです。  火事の現場近くに止まったバスの中から撮影された映像では小屋の奥に大きな火柱が立っていることが分かります。消防によりますと、4日午後2時40分ごろ、「小屋が燃えている」と近所の人から通報がありました。燃えているのは白川村荻町の小屋で、消防車少なくとも3台以上が出動し、現在も消火活動にあたっています。今のところ、けが人の情報は入っていないということです。
ゆるキャラGP優勝は「アルクマ」 被災地に希望
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ゆるキャラGP優勝は「アルクマ」 被災地に希望  今も懸命に復旧作業に追われる被災者の人々には救いとなるかもしれません。今年の「ゆるキャラグランプリ」で長野県のキャラクターが優勝しました。  接戦の末、今年は長野県のご当地キャラが1位となりました。開催地のご当地キャラが優勝したのは、実は2回目です。泣いたり、かぶったり。毎年、気持ちが高ぶる熱狂的なファンたち。それに応えるようにご当地キャラたちはパフォーマンスを工夫します。  岩手県・保和衛副知事:「ゆるキャラってなんでしょうかね。妖精だったり妖怪かもしれませんけど」  と、一瞬考えさせられますが、2年前から同時に開催されている企業などのPRキャラの人気投票を皆さんはご存じでしょうか。そんな今年の栄えある1位は「オシャレになりたい!ピーナツくん」。ご当地でも、企業などでも、いずれにせよ表情からは読み取れないキャラの感情。そのため、ほとんどは耳打ちで付き添いが代弁します。この後、何度か耳打ち。しかし…。  司会:「最後にもう1回だけ決めの言葉をどうぞ」  オシャレになりたい!ピーナツくん:「皆の心打ち抜いてあげるー」  話せないのか、話せるのか…。一体、どちらのキャラ設定なのでしょう。
菊池桃子さん経産省局長と再婚 国の会議で知り合う
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 菊池桃子さん経産省局長と再婚 国の会議で知り合う  女優の菊池桃子さんが再婚を発表しました。お相手は経済産業省の幹部です。  菊池さんは4日に自身のブログを更新し、一般の男性と入籍したことを発表しました。お相手は経済産業省で経済産業政策局長を務める新原浩朗さんです。菊池さんが民間議員に選ばれていた「一億総活躍国民会議」で知り合い、今年から結婚を前提に交際していたということです。菊池さんは1995年にプロゴルファーの西川哲さんと結婚しましたが、2012年に離婚していました。その後、法政大学大学院で修士号を取得し、大学の客員教授を務めるなど幅広く活躍しています。
国が代替バスの費用負担を財政支援へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国が代替バスの費用負担を財政支援へ  赤羽国土交通大臣は台風19号で鉄橋が崩落した長野県上田市などを視察し、運休中の鉄道に代わるバス運行の自治体の費用負担などを国が支援する考えを示しました。  長野県では千曲川の堤防が決壊し、広い範囲で住宅が浸水するなど県内各地で大きな被害が出ていて、今も復旧作業が続いています。赤羽大臣は4日、長野市の堤防決壊現場や上田市で鉄橋が崩落した現場などを訪れ、地元自治体の職員などから説明を受けながら、復旧作業の状況などを確認しました。  赤羽国交大臣:「それ(鉄道)の代わりの代替バスの被災自治体の費用負担は大きいと聞いている」  赤羽大臣はこのように述べ、代替バスの自治体の費用負担を国として支援していくことや災害に強い鉄道路線の維持に努めていく考えを示しました。
映画「主戦場」 川崎市の“懸念”で中止も一転上映
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 映画「主戦場」 川崎市の“懸念”で中止も一転上映  川崎市で開かれた映画祭で、いったん中止となった従軍慰安婦をテーマにした映画「主戦場」が最終日に一転して上映されることになり、約90人が鑑賞しました。  観客の男性:「上映中止を考えたという判断は残念なことでした」  主戦場は様々な立場の人のインタビューが使われ、一部の出演者が映画目的でインタビューを受けたわけではないと上映中止を求めています。映画祭の主催者は提訴された作品の上映などについて川崎市から懸念が示されたため、中止を決めました。その後、映画監督や市民からの抗議が相次ぎ、主催者は最終日の4日に上映に踏み切りました。4日の上映には約90人が鑑賞に訪れたということです。
宮城県の災害ごみ置き場 台風と関係のないごみも…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮城県の災害ごみ置き場 台風と関係のないごみも…  台風19号で被災した宮城県大郷町で、災害ごみの仮置き場に台風と関係がないとみられるごみが持ち込まれていました。  大郷町では、災害ごみ搬入のめどが立ったとして仮置き場での受け入れを4日で終了しました。一方、運び込まれたごみの中には水につかった跡がないきれいなテレビなど台風とは関係がないとみられるものも見つかりました。  ごみを捨てに来た人:「自分たちからしたら腹立たしいところはあります」  町では「搬入されるごみの量が多く、すべてを確認する余力はなかった」としています。仮置き場では今後、事前に申請のあった災害ごみだけを受け入れることになりました。
宮城の東北道で2人死亡 路上に出てはねられる
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮城の東北道で2人死亡 路上に出てはねられる  宮城県栗原市の東北自動車道で路上に立っていた2人が次々と車にはねられて死亡しました。  警察によりますと、4日午後6時ごろ、栗原市の東北道上りの走行車線で1人が、そして追い越し車線でもう1人がそれぞれ別の車にはねられました。その後、後続の大型トラックなど4台にひかれたということです。2人はまもなく死亡が確認されました。路肩には2人が乗っていたとみられる軽ワゴン車がハザードランプを付けた状態で止まっていたということです。警察は2人の身元の確認を急ぐとともに、高速道路上に立っていた理由などを調べています。
鋳造技術応用しミニ四駆コース…ギネス記録達成!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鋳造技術応用しミニ四駆コース…ギネス記録達成!  遊び心がきっかけで偉業を達成です。  謎多き世界遺産「ナスカの地上絵」を思わせる真っ白な道筋はミニ四駆のコースです。静岡県伊豆市で3日に行われたイベントは、このコースの長さをギネス世界記録に認定しようという挑戦です。約3200メートルのコースは発泡スチロール製。自動車や工作機械の金属部品の製作を本業とする静岡県清水町の鋳造品メーカー「木村鋳造所」が完成させました。「コースを作ってみよう」という遊び心から始まったものの、「やるなら本気で」という社内の機運が高まり、日常業務の傍ら制作にあたってきました。畑違いの会社が挑んだ挑戦のようですが、実は金属部品を鋳造するための「型」は発泡スチロールで作っています。鋳造の技術を「応用」することで、新たな事業への足掛かりにしたいという会社の狙いもあるようです。ミニ四駆が無事、コースを完走して記録が認定されました。担当チームを率いた土屋敬さんは「いつも以上にチームで取り組み、達成感があります。ワンチームで力を出し切れました」とノーサイド感のあるコメントで喜びをかみ締めていました。
ティッシュ片のDNA型で男を逮捕 3年前の強姦未遂
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ティッシュ片のDNA型で男を逮捕 3年前の強姦未遂  3年前、東京・杉並区のアパートに侵入し、就寝中の20代の女性を脅してわいせつな行為をしたとして、27歳の男が逮捕されました。  松原翔平容疑者は2016年9月30日未明、杉並区のアパートの一室に鍵の掛かっていない玄関から侵入し、この部屋に住む20代の女性を「抵抗するな」などと脅して下着を剥ぎ取り、体を触るわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は一人暮らしで、容疑者と面識はありませんでした。女性にけがはなかったということです。部屋に残されていたティッシュ片から検出されたDNA型が松原容疑者のものと一致したことが逮捕の決め手でした。取り調べに対し、「すべて間違いありません」と容疑を認めています。
わいせつ行為をライブ配信か 約4億8700万円荒稼ぎ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 わいせつ行為をライブ配信か 約4億8700万円荒稼ぎ  東京・豊島区のマンションでわいせつな行為をしている様子を動画サイトでライブ配信したとして、男女3人が逮捕されました。  内山隆志容疑者(38)は豊島区のマンションの部屋で、吉野まこ容疑者(23)と村上遥容疑者(24)が全裸でわいせつな行為をする様子をライブ配信した疑いが持たれています。警視庁によりますと、内山容疑者は動画サイトと代理店契約を結んで、売り上げの7割を受け取っていました。内山容疑者は2014年からの5年4カ月で約4億8700万円を荒稼ぎしていて、警視庁が摘発したこの種の事件で過去最高の額だということです。吉野容疑者と村上容疑者は容疑を認めていて、内山容疑者は容疑を一部、否認しています。
「やっと実現」台風と大雨で2回浸水の幼稚園が再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「やっと実現」台風と大雨で2回浸水の幼稚園が再開  台風19号と先月25日の大雨の影響で2回、浸水に見舞われて休園していた福島県いわき市の幼稚園が12日ぶりに再開しました。  さかえ幼稚園は台風19号による川の氾濫と先月25日の大雨で2回、床上浸水して休園していました。園内の掃除などが終わって5日から再開され、園には子どもたちの姿が戻っていました。  さかえ幼稚園・吉田元園長:「子どもがいて幼稚園。その当たり前がやっときょう実現した」  廊下には水を抜くために開けた穴などがあり、今なお被害の爪痕は残っています。幼稚園は今後、床をかさ上げするなどの対策を検討したいとしています。
和菓子店兼住宅が全焼 2人死亡 住人の親子か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 和菓子店兼住宅が全焼 2人死亡 住人の親子か  5日朝早く、北海道小樽市の老舗の和菓子店と住宅を兼ねた建物で火事があり、この家に住む親子とみられる男女2人が死亡しました。  午前4時40分ごろ、小樽市で「店から火が出ている」と通行人から119番通報がありました。火は約5時間半後に消し止められましたが、和菓子店と住宅を兼ねた木造一部3階建ての建物が全焼しました。建物の内部からこの家に住む80代の女性と50代の息子とみられる2人が救出されて病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。  目撃者:「炎がすごかったですよ。煙がバーッと出て」  隣の建物の住人:「横から炎が出てきて(建物に)燃え移るんじゃないかと思った。ものすごい炎だったから」  警察と消防は実況見分を行い、出火原因を調べています。
妻子3人殺害の罪 「冤罪です」初公判で元警察官
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 妻子3人殺害の罪 「冤罪です」初公判で元警察官  おととし、福岡県警の元警察官の男が自宅で妻と2人の子どもを殺害した罪に問われた裁判員裁判の初公判が5日に開かれ、男は「一切、身に覚えがない」と起訴内容を否認しました。  起訴状によりますと、福岡県警の元巡査部長・中田充被告(41)はおととし6月、福岡県小郡市の自宅の台所で妻・由紀子さん(当時38)の首を圧迫して殺害し、さらに2階の寝室で長男・涼介君(当時9)、長女・実優ちゃん(当時6)の首をひものようなもので絞めて殺害した罪に問われています。5日の初公判で、中田被告は「一切身に覚えがなく事実無根です。間違いなく冤罪(えんざい)です」などと起訴内容を否認しました。検察側は「現場の証拠から中田被告以外の犯行は考えられず、動機もあった」と指摘。弁護側は無罪を主張しました。
女性の首を後ろから刺し殺害か 29歳交際相手を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性の首を後ろから刺し殺害か 29歳交際相手を逮捕  東京・台東区のマンションで、交際相手とみられる女性の首を包丁で刺して殺害したとして自首してきた29歳の男が逮捕されました。  吉村卓也容疑者は2日、台東区東上野の自宅マンションで、交際相手とみられる20代の女性を包丁で首を後ろから刺して殺害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、4日午後10時半ごろ、吉村容疑者が「彼女を殺しました」と自首してきて、警察官がリビングで仰向けに倒れて死亡している女性を見つけたということです。取り調べに対し、吉村容疑者は「別れ話で口論になり、カッとなって刺した」と容疑を認めています。
米国のパリ協定離脱通告 小泉大臣「非常に残念」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 米国のパリ協定離脱通告 小泉大臣「非常に残念」  アメリカのトランプ政権は、地球温暖化対策に関するパリ協定からの離脱を国連に正式に通告しました。  小泉環境大臣:「世界が合意したパリ協定の枠組みから世界第2位の排出国が脱退通告をしたことは、非常に残念です」  小泉大臣は5日午前の会見で「トランプ大統領に翻意を促しても不可能だと思う」としたうえで、アメリカの方針にかかわらず、温暖化への対策を進めていくと強調しました。
首里城 焼け残った“赤瓦” 再利用を職人が訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 首里城 焼け残った“赤瓦” 再利用を職人が訴え  首里城では焼失した正殿、北殿、南殿などに沖縄伝統の多くの赤瓦が使われていました。5日、火災で焼け残った赤瓦を今後、再建のために再び利用してほしいと瓦職人らが沖縄県庁を訪れて要請しました。  県琉球赤瓦漆喰施工協同組合・田端忠理事:「赤瓦は古くから、伝統的に劣化していなければ再利用されてきました。再利用を前向きに検討して頂きたく、お願い申し上げます」  さらに、首里城正殿の赤瓦はすでに亡くなっている職人の奥原崇典さんが独自で考えた瓦だと話し、このような赤瓦は再現不可能だとも話しました。組合は赤瓦職人の後継者不足もあることから、人材育成に力を付けていきたいと話しました。
首里城火災から5日経過 一部再開「頑張らないと」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 首里城火災から5日経過 一部再開「頑張らないと」  沖縄の首里城の火災から5日が経ち、実況見分が5日も行われるなか、焼けた正殿があった公園の一部が5日から一般開放されました。  5日間連続となった実況見分は午前10時から、警察と消防50人態勢で原因究明に向けた作業が進められています。警察や消防によりますと、4日までにがれきの撤去作業がほぼ終了していることから、5日は警備員が出火当時、煙が出ているのを目撃した正殿北東部などを中心に関係者立ち会いのもと、調査を行うということです。一方、那覇市の首里城公園では5日午前8時から、一部施設の営業を再開しました。  公園スタッフ:「4、5日ずっと沈んでいると思うので、今から頑張らないといけない」  観光客:「早く建て直してほしいと思います。そしたらまた来たいです」  施設の一部開園は総合案内所や駐車場、首里杜館の売店、レストランなどが利用できます。
今季一番の冷え込み 東京で“1桁” 宇都宮で初霜
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今季一番の冷え込み 東京で“1桁” 宇都宮で初霜  5日朝は全国的に冷え込みが強まり、東京都心で今シーズン初めて最低気温が1桁まで下がったほか、初霜を観測した所もありました。  上空の寒気と放射冷却の影響で5日は寒い朝になりました。全国のアメダス925地点のうち半数以上となる510地点で今シーズン一番の冷え込みになりました。4.8度まで下がった宇都宮では初霜を観測しました。平年より3日遅く、去年より10日早い観測です。東京都心の最低気温は9度で、今シーズン初めて1桁になりました。今週は寒気が南下するため、東日本や西日本の平野部でも最低気温が10度を下回る日が多くなり、北海道では雪が積もる所もあり、注意が必要です。