「キム・ジョンソ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

釈放のアイシャさん思い語る 正男氏殺害事件
無料
国際ニュース 釈放のアイシャさん思い語る 正男氏殺害事件  金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件を巡り、釈放されたシティ・アイシャさんがベトナム国籍の被告も釈放されてほしいと話しました。  アイシャさんは14日に裁判が行われるベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告への思いを語りました。  アイシャさん:「裁判が近々終わり、彼女も私のように釈放されることを祈っています」「(Q.殺人には関わっていないのか?)私は…その話はできない。ノーコメントです」  一方、事件に関してはノーコメントを貫いています。
釈放されたアイシャさん 何度も頭下げ大統領に感謝
国際ニュース 釈放されたアイシャさん 何度も頭下げ大統領に感謝  釈放されたアイシャさん(27)が12日午後、大統領と面会しました。  北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件の裁判で起訴が取り下げられ、母国のインドネシアに帰国したアイシャさんは両親と一緒にジョコ大統領と面会し、頭を何度も下げて感謝を伝えました。大統領は「しばらくは家でゆっくりして、また人生を取り戻してほしい」とアイシャさんに声を掛けました。インドネシアでは来月に大統領選挙を控えていて、選挙を意識してマレーシア側に強く釈放を働き掛けたのではないかという見方も出ています。
釈放されたアイシャさん 村に戻るも口閉ざし
無料
国際ニュース 釈放されたアイシャさん 村に戻るも口閉ざし  北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件を巡り、釈放されたアイシャさんがインドネシアの自宅のある村に戻りました。関係者に感謝を伝えていますが、事件との関わりについては口を閉ざしたままです。  12日夜にセランの村に到着したアイシャさんは報道陣の問い掛けに答えず、自宅ではなく、親戚である村の有力者の家に入りました。アイシャさんは非常に疲れていて、しばらくこの家で静養してインタビューなどには応じないということです。アイシャさんは12日に大統領と会談した後も問い掛けに一切、答えませんでした。
ベトナム人の被告は釈放ならず 金正男氏殺害事件
無料
国際ニュース ベトナム人の被告は釈放ならず 金正男氏殺害事件  北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、ベトナム人の被告の女の起訴の取り下げが却下されました。同じく起訴されていたインドネシア人の女性は3日前に釈放されましたが、判断が分かれました。  ベトナム国籍のフオン被告はおととし、マレーシアの空港で北朝鮮の金正恩委員長の兄・正男氏を殺害した罪に問われています。フオン被告の弁護士やベトナム政府は起訴の取り下げを求めていましたが、マレーシアの司法長官がこれを却下しました。フオン被告の裁判は継続されることになります。一方、11日には同じく実行役とみられていたインドネシア国籍のアイシャさんが釈放されていて、判断が分かれた形です。
「自由朝鮮」が動画公開 金主席らの肖像画を破壊
無料
国際ニュース 「自由朝鮮」が動画公開 金主席らの肖像画を破壊  殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の息子を保護したと主張している団体が北朝鮮の指導者の肖像画を投げ付けて破壊する動画を公開しました。  「自由朝鮮」を名乗る団体が公開した映像には、モザイク処理された人物が金日成主席と金正日総書記の肖像画を壁から取り外し、床に投げ付ける様子が記録されています。その後、ハングルと英語で「金日成・金正日・金正恩神格化を打倒する」「祖国のために我々は立ち上がる。自由朝鮮万歳」との字幕が流れます。自由朝鮮は、マレーシアの北朝鮮大使館の外壁に「金正恩打倒」などと落書きがされた事件にも関与しているとみられ、その際もホームページに「静かに自由を渇望する」などのメッセージを載せていました。
金正男氏殺害事件 裁判前に起訴取り下げ決定
無料
国際ニュース 金正男氏殺害事件 裁判前に起訴取り下げ決定  金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件の裁判で、釈放されたインドネシア人女性の担当弁護士がANNの単独インタビューに応じ、裁判前に起訴の取り下げが決まっていたことを明らかにしました。  シティ・アイシャさんの弁護士:「起訴が取り下げられることは(11日の)裁判の直前に私が伝えた。彼女は大喜びして、うれし泣きして崩れ落ちました」  アイシャさんはおととし、クアラルンプールの空港で金氏を殺害した罪に問われていましたが、11日の裁判で起訴が取り下げられて釈放されました。ANNの単独インタビューに応じた担当弁護士によりますと、起訴の取り下げが決まったのは公判3日前の今月8日だったということです。また、インドネシア政府とマレーシア政府は手紙での綿密なやり取りを行うなど、釈放に向けた協議を何度も行っていたとみられます。
【SEVENTEEN/GOT7/Red Velvet/NCT 127/Highlight/BTOB】ミュージックバンク #890(韓国2017年6月30日放送)
ミュージックバンク 【SEVENTEEN/GOT7/Red Velvet/NCT 127/Highlight/BTOB】ミュージックバンク #890(韓国2017年6月30日放送) 2017年上半期決算特集!BTOB、GOT7、NCT 127、SEVENTEEN、ASTRO、Red Velvet、MAMAMOO、Apink、GFRIENDなどなど... 豪華アーティストとスペシャルステージが盛りだくさん!
【TWICE/SHINee/Red Velvet/MOMOLAND/GFRIEND/BTOB/UNB】ミュージックバンク#935(韓国2018年6月29日放送)
ミュージックバンク 【TWICE/SHINee/Red Velvet/MOMOLAND/GFRIEND/BTOB/UNB】ミュージックバンク#935(韓国2018年6月29日放送) ミュージックバンク20周年記念!魂を込めて歌う少年たち、SHINeeがカムバック!またMOMOLANDやNU'EST Wのカムバックステージもお見逃しなく!さらに、Wonder Girlsと少女時代を完全再現したTWICEとRed Velvetのステージも必見!そのほか、豪華アーティストが続々登場!
金正男氏殺害事件巡る2人に明暗 何が判断を分けた
無料
国際ニュース 金正男氏殺害事件巡る2人に明暗 何が判断を分けた  実行役とされる2人への判断が分かれた格好だ。  おととし、マレーシアの空港で北朝鮮の金正恩委員長の兄・金正男(キム・ジョンナム)氏殺害の罪に問われた2人の女性。彼女たちの明暗ははっきりと分かれた。実行犯の1人とされたインドネシア国籍のシティ・アイシャさん(27)は3日前の裁判で検察側が起訴を取り下げ、釈放。一方、ベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告(30)に対しては14日に起訴の取り下げを却下する判断が下され、裁判は継続されることとなった。起訴取り下げを却下したことについて、今のところ検察などから理由は示されていない。しかし、犯行当時の映像を見る限り、アイシャさんは正男氏に触れることはなく、証拠からも彼女のDNAなどは検出されていない。これに対してフオン被告は明らかに正男氏に触っていて、彼女の爪からはVXガスが検出されている。また、インドネシアはアイシャさん釈放に向けて政府が強く働き掛けていたことも判断に影響を与えた可能性がある。
覆面歌王#120【60代目歌王決定戦】2PMジュノ,イ・ハイ出演
覆面歌王 覆面歌王#120【60代目歌王決定戦】2PMジュノ,イ・ハイ出演 【60代目歌王決定戦(韓国2017年7月16日放送)】 第2ラウンド、第3ラウンドのソロ曲対決を制し、59代目歌王と戦う覆面スターは...?60代目歌王決定!