「ジャニーズ おすすめ」の検索結果

「ジャニーズ おすすめ」に関する情報は見つかりませんでした。
「ジャニー」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第3話
ラブ・レーシング 第3話 セラとジュリの撮影現場に立ち会う編集長のアレックス。撮影後もセラとアレックスは意気投合し、セラは表紙モデルに抜擢される。しかし、胸にコンプレックスのあるセラは撮影のたびに胸パッドが欠かせないばかりか、胸のせいで撮影中に大恥をかき、ジュリに豊胸手術を勧められる。一方でチュンジャにモーターショーのモデルに誘われ、ついていったソリだが、実はそれは輸入車のショーではなく耕運機のショーだった。二日酔いに倒れたチュンジャに代わり2人大奮闘するソリだったが...。
第6話 アベコベさかさまヘンなとこ
魔神英雄伝ワタル 第6話 アベコベさかさまヘンなとこ 人々の歩く姿も逆さまというアベコーベ市の妙な感覚を味わいたい。龍神丸を呼べないピンチにめげそうになるワタル。そんな彼を心の声で励ます龍神丸とのやりとりが感動的だ。Dr.サッカー・サマーの毛生え薬で毛もじゃになるクラマにも注目。なお、この回から怪獣タマンゴが登場。
第07話 そっちじゃにゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第07話 そっちじゃにゃあ 陣の写真部入部の歓迎会が行われることになった。各自300円以内でお菓子を持ち寄ることになったが、八十亀はしるこサンド、やん菜はおにぎりせんべい、只草はカニチップを持参した。 一方陣は東京でも売っていたからとベビースター、ヤングドーナツ、クッピーラムネを持参したが…。
第08話 アキバじゃにゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第08話 アキバじゃにゃあ 写真部に入ったんだし、カメラが欲しい。そう言いだした陣。 次の日に写真部みんなで大須に陣のカメラを買いに行くことになった。 待ち合わせ場所についたものの居るのは陣と八十亀だけ…。 しばらく経っても只草とやん菜が来ないので先に八十亀とコメ兵へ向かうと…。
第3話 王への第一歩
イ・サン 第3話 王への第一歩 サンは、巡察中の英祖(ヨンジョ)の行列にたどりつき、思悼世子(サドセジャ)に渡すように頼まれた絵を見てくれと直訴する。しかし英祖は取り合わず、サンを捕らえて義禁府(ウィグムブ)に護送するように命ずる。その時、宮中からの急ぎの使者が来て、思悼世子が死んだことを伝える。
千葉雄大 スナック大好き 意外だな
川柳居酒屋なつみ 千葉雄大 スナック大好き 意外だな 【毎週火曜 深夜1時56分放送 ※一部地域を除く】 今回のゲストも、ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」から、新メンバーに加わった戸次重幸さんと千葉雄大さん。大好きな日本酒を飲み過ぎて戸次重幸さんが泥酔状態に!まさかの大暴れ…更に千葉雄大さんの意外なプライベートも次々と明らかに!普段ジャニーズを装ってスナックに潜入している!?地方で役に立つ、良いスナックを選ぶコツとは?千葉雄大こだわりのポイントにムロツヨシも共感!そしてムロ、戸次、千葉の3人の川柳バトルでまさかの判定が…今週の「UGA eats」もお楽しみに!
第15話「テサンの作戦」
TWO WEEKS 第15話「テサンの作戦」 スンウはテサンに自首を勧めるようイネに言う。テサンがイネに連絡を入れると、イネは自首をすればジェギョンが助けてくれると伝える。会う約束をする2人の電話を盗聴していたジェギョンはイネを尾行させるも、テサンの策略で巻かれてしまう。イネはデジカメを返してもらうため、マンソクの恋人ヨンジャに会いに行く。
第4話
ラブ・レーシング 第4話 チュンジャに新人モデルにと強引に推薦され、ソリを新人モデルコーナーで使ってみることにするアレックス。だが写真は雑誌に掲載されず、ソリは落ち込む。そんなソリに、新しく創刊する雑誌の表紙モデルに使いたいと接近する男がいた。有頂天のソリは即座に契約するが、撮影当日、ヌード写真を強要され、断れば高額の違約金を払えと脅され困り果てる。一方、チョロンに恋人を紹介されたジュリは、その相手がいつも多忙だと思っていた自分の恋人ドギュンだと知る。
最終話
ラブ・レーシング 最終話 ソリの前に昔の恋人サングが現れ、やり直したいと言うが、ソリは浮気し自分を裏切ったサングが許せず追い返す。チュンジャの家に転がり込んできたスジはチュンドンと同居すると宣言するが、同居より結婚を勧めるチュンジャに対し、行き遅れの姉がいる男はごめんと言って追い出される。一方で新コーナーのモデルに推薦され喜ぶソリだったが、アレックスはコンセプトに合わないと反対する。真意を問いただすソリに対し、アレックスはアメリカ赴任を切り出すが...。
第11話 「99歳、再婚?」/「じゃじゃ馬ならし」
無料
フリージ 第11話 「99歳、再婚?」/「じゃじゃ馬ならし」 「99歳、再婚?」 ウム・ハマスの母は、99歳という触れ込みだが、今回は「あたしゃ求婚されてるんだよ。相手は若い男さ」と告白。そして、その後、ウム・ハマスに母親との結婚の許しを得るために、新郎候補が登場。実は、相当の金持ちだということがわかり、ウム・ハマスは、「なんで、お母ちゃんだけが幸せになるの?なんてあたしじゃないの?」と嘆き、「結婚を強化する条件」として、家族としての契約金、金のネックレス、その他の金品を要求。果たして新郎候補は、その条件をクリアし、ウム・ハマスの母との結婚を許してもらえるのか!? 「じゃじゃ馬ならし」 いつものように4人でウム・サイードの家でコーヒーを飲んでいる。今日は何故かジャミール婆さんが訪ねてきている。「あのね、巡礼の旅に出るの。でね、あたしの娘を何日かここに預かってもらいたいの。一人じゃ物騒でしょ?」「いやよ、子供の世話はこりごり!」とウム・サイードは断るが、ウム・ハマスが「これはジャミール婆さんに仕返しをするためのチャンス」と思い、勝手に引き受けてしまう。到着した娘ジャミーラはとんでもないじゃじゃ馬の現代っ子だった。ジャミーラを無理やり伝統的な女性に変身させようと4人は手を焼くが…。