「ダスク テイカー」の検索結果

今すぐ視聴する

#17 「Fragmentation;分裂」
アクセル・ワールド #17 「Fragmentation;分裂」 修学旅行先からくれたダイブコールで黒雪姫が見せた想いやりに、能美との因縁は自分だけで決着をつけなくてはならないと、改めてダスク・テイカー打倒を誓うハルユキ。一方、事件を知り、独自に調査を始めていたタクムは、能美が《加速》の力を使った隙をついて、対戦に持ち込む。シアン・パイルの圧倒的な攻撃で追い詰められたかに見えたその時。全ての武装を解除したダスク・テイカーは、『奥の手』を使い……。
#24 「Reincarnation;再生」
アクセル・ワールド #24 「Reincarnation;再生」 お前とはもう、永遠にわかりあえない。ブラック・ロータスの助けを得て、決着をつけるべくダスク・テイカーと対峙するシルバー・クロウ。ふたつのデュエル・アバターが空を裂き、《心意》の光が交錯する。そして、シルバー・クロウの手刀が相手の胸を貫き、とどめの一撃が放たれる直前。傷ついたダスク・テイカーにライム・ベルの《シトロン・コール》がかけられる。そこにはチユリの本当の狙いが込められていた……。
#15 「Destruction;崩壊」
アクセル・ワールド #15 「Destruction;崩壊」 秘密をばらされたくなければポイントを上納し続けろ。理不尽な要求を出す能美に対戦を挑むハルユキ。彼のアバター≪ダスク・テイカー≫を追いつめるも、意外な攻撃の前に敗北を喫してしまう。その上、自分の存在のすべてとも言える能力を失い、自信すら喪失する。いつもと違うハルユキの様子に訪ねてきたタクムにも、事情を打ち明けることができないばかりか、心にもないことを口にしてしまい……。
#20 「Domination;支配」
アクセル・ワールド #20 「Domination;支配」 シルバー・クロウとの直接対決で衰弱したダスク・テイカーを救ったのは、《ライム・ベル》――チユリのアバターだった。能美によるチユリへの凶行に激昂したシアン・パイルだが、返り討ちに遭い無残に斬り裂かれる。その惨状を受け怒りに駆られたシルバー・クロウは、自分の中で黒い『何か』がはじけた音を聞く――。だが、そこでバトルはタイムアップにより遮られてしまう。ハルユキとタクムの狙いは失敗に終わったが……。
#21 「Insurrection;反逆」
アクセル・ワールド #21 「Insurrection;反逆」 能美の企てにより、盗撮犯の濡れ衣を着せられる中、《赤の王》ニコに相談を持ちかけたハルユキ。ダスク・テイカーの一件を説明し、タクムが《心意》を身につけるために協力を取り付ける。《心意》の特徴と四つの基本技、そして習得に最も重要な、デュエル・アバターを形成した自分の心と正面から向き合わなくてはならないことを説明するニコ。タクムは幼いころに受けた心の傷――シアン・パイルの『鉄杭』の起源について語り始める。
#22 「Determination;決意」
アクセル・ワールド #22 「Determination;決意」 アキハバラ・バトル・グラウンドに現れた、マッチングリストに名前の出ないバーストリンカー――《ラスト・ジグソー》。ハルユキとパドは、ダスク・テイカーと同じ能力を持つその相手を、自分たちを囮にして対戦に誘い込む。ジグソーの攻撃に苦しめられながらもなんとか勝利し、パドの残した『手掛かり』を頼りに彼のリアルを探ろうとするが……。一方、新宿エリアではライム・ベルのデビュー戦が行われていた――。
#23 「Consolidation;絆」
アクセル・ワールド #23 「Consolidation;絆」 能美との決戦に同行を申し出たチユリを信じ、3人で対戦に向かうハルユキとタクム。必勝の誓いを胸に、梅郷中の校庭でダスク・テイカーと対峙したシルバー・クロウだったが、意外な伏兵に動きを封じられてしまう。残されたシアン・パイルは弱点を突いた攻撃を克服し、相手の必殺技を封じるも、ライム・ベルを人質に取られ、戦う力を失ってしまう。《加速世界》での最期という絶望的な状況を前に、シルバー・クロウは――。

おすすめの作品

episode11 積年の想い
無料
七つの大罪 episode11 積年の想い バイゼル喧嘩祭り1回戦最終試合、メリオダスとバンの試合が始まる。メリオダスの拳を受け、彼との出会いを思い出すバン。強奪<スナッチ>の能力を駆使し、メリオダスを追い詰めるが…!?一方、バイゼルの町ではベロニカとグリアモールがエリザベスを探し回っていた。
episode20 勇気のまじない
七つの大罪 episode20 勇気のまじない キングとヘルブラムの戦いが終結を迎えた頃、メリオダスは刃を交えるアーサーとヘンドリクセンの前に辿り着く。エリザベスを取り戻すべく、ヘンドリクセンと対峙するメリオダス。そこにビビアンの魔術によって送りこまれたギルサンダーが現れ、メリオダス・アーサー対ギルサンダー・ヘンドリクセンの壮絶なバトルが始まる。
episode13 破壊の使徒
七つの大罪 episode13 破壊の使徒 ヘンドリクセンがベロニカに渡した女神の琥珀に封印されたメリオダスだったが、エリザベスたちの危機に封印を破って現れる。圧倒的な力を見せつけるメリオダス。しかし、その様子は普段の彼ではなく、敵はおろか味方にまで攻撃を始め!?
episode16 駆り立てられる伝説たち
七つの大罪 episode16 駆り立てられる伝説たち エリザベスの言葉で戦う決意をしたメリオダス。ゴウセルが仲間に加わり、10年前の事件でメリオダスの意識を奪った人物が明らかになる。王都ではドレファスがヘンドリクセンを警戒する中、ヘンドリクセンたちが魔神復活のための儀式を始め──。
episode8 恐るべき追跡者
無料
七つの大罪 episode8 恐るべき追跡者 メリオダスたちの前に姿を見せたキング。しかし彼はバンに強い恨みを抱き、復讐を果たそうとしていた。何かを追いかけて死者の都を進むバンの前に立ちはだかるキング。 さらに、メリオダスたちの前には彼らを追う聖騎士・ギーラが現れ...!?
episode12 戦慄のカノン
無料
七つの大罪 episode12 戦慄のカノン メリオダスVSディアンヌの喧嘩祭り決勝戦。嫉妬で怒ったディアンヌとメリオダスの真剣勝負が開始したかに思われたが、なんとジェリコ、ギーラたち聖騎士団の襲撃を受け、喧嘩祭り会場はパニックに。 聖騎士たちの目的は──!?
episode22 君のためにできること
七つの大罪 episode22 君のためにできること 魔神の力で復活したヘンドリクセンの手に落ちたエリザベス。追いかけるメリオダスの前に、バンが立ちはだかる。バンはエレインのためにメリオダスを殺さなければならないという。一方、ディアンヌたちは、魔神化し暴走させられた新世代たちに苦戦を強いられている。そんな中、ヘンドリクセンの前に現れたのは消えたドレファスであった。
第3話 光あれ
七つの大罪 神々の逆鱗 第3話 光あれ 〈十戒〉から課せられた試練により、三千年前のブリタニアでグロキシニアとドロールの姿となって目覚めたキングとディアンヌ。そこで出会ったのはメリオダスと――女神族の姿をしたエリザベスだった! メリオダスは、人間の集落を襲っている魔神族と戦っていた。キングとディアンヌも協力して古の〈十戒〉カルマディオスと戦い、見事勝利を収める。しかし試練はまだ終わらない。そこでは女神族、巨人族、妖精族の連合〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族が血で血を洗う戦いを繰り広げていた…!
第九話 愛する者との約束
七つの大罪 戒めの復活 第九話 愛する者との約束 〈十戒〉と戦う力を得るため、メリオダスたちは森の賢者ドルイドの聖地・イスタールを訪れた。10年前にマーリンに奪われたメリオダスの強大で危険な力は、ドルイドに預けられていたのだ。力を取り戻すため、苦しく辛い試練に挑むメリオダスの前に現れるリズの姿。そしてエリザベスにも試練が待ち受けていた。
第十一話 父親と息子
七つの大罪 戒めの復活 第十一話 父親と息子 『女神の琥珀』に入れられていた力がついにメリオダスの元へと戻った。本来の力を取り戻し、メリオダスはひとり〈十戒〉の元へと乗り込む。殺気立つガランを制してメリオダスは余裕の表情を浮かべるのだった。挑発された〈十戒〉たちはブリタニア侵略のため散会して行動を開始する。