「テレビ 番組 視聴率」の検索結果

今すぐ視聴する

多国籍企業の課税逃れに「最低税率」案 OECDが公表
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 多国籍企業の課税逃れに「最低税率」案 OECDが公表  グローバル企業による課税逃れを防ぐため、OECD(経済協力開発機構)は法人税に世界共通の最低税率を設ける案を公表しました。  法人税を巡っては、「タックスヘイブン」と呼ばれる税率が低い国に関係会社を設立し、利益を移して課税を逃れようとする企業が後を絶ちません。そのため、OECDが出した案では世界共通の最低税率を設定して、それより低い税率の国で納税しても最低税率との差額を本社のある国が課税できるようにします。こうした課税逃れの対策は、6月のG20財務大臣会合でも議論されました。今後、この案をもとに最低税率を何%にするかなど約130カ国が議論を進め、来年の合意を目指します。
GDP4期連続プラス 消費増税前の駆け込みで
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 GDP4期連続プラス 消費増税前の駆け込みで  内閣府が発表した7月から9月の実質GDP(国内総生産)成長率は年率で0.2%の増加になり、4四半期連続のプラス成長になりました。  7月から9月のGDPは実質でプラス0.1%、年率に換算するとプラス0.2%でした。個人消費が0.4%増加して押し上げに寄与しましたが、日韓関係の悪化で韓国からの観光客が減ったことなどから輸出がマイナス0.7%と大きく減少しました。  三菱UFJリサーチ&コンサルティング・小林真一郎主席研究員:「(Q.今後の景気は?)反動減の動きで10月の個人消費は大きく落ち込んでいる。さらに10月は大型の台風が来たという要因もあり、消費者のマインドが戻ってこないと賃金が増えても消費に回そうとしないリスクがある」  西村経済再生担当大臣は「力強い経済対策の取りまとめに全力で取り組んでいく」としています。
ユニクロ 物流を自動化 業務の効率化図る
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ユニクロ 物流を自動化 業務の効率化図る  衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正社長は、世界各地にあるユニクロの倉庫内で物流の自動化を進めると表明しました。  ファーストリテイリング・柳井正会長兼社長:「サプライチェーンの改革、世界でも珍しく、初めての試みではないか」  衣類は頻繁に種類が入れ替わって似た商品も多いため、ネット通販の顧客向けに機械が一着ずつ倉庫から取り出して運ぶのは難しいとされてきました。今回、協力企業が衣類を見分けるセンサーを搭載したロボットを開発し、物流の自動化に成功したということです。今後、世界各地の倉庫にこのロボットを導入し、業務の効率化を図るとしています。
北京マラソン、流行の裏で…出走権がヤミで15倍!?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北京マラソン、流行の裏で…出走権がヤミで15倍!?  マラソン人気は中国でも高まってきていますが、過去最高の倍率となった今年の北京マラソンでは由々しき闇売買が問題になっています。  天安門広場はランナーたちで埋め尽くされていました。スタート前のウォーミングアップも人それぞれ。中国で最大規模を誇る北京マラソン。過去には深刻な大気汚染でマスクを着けて走るランナーの姿が注目されました。  健康志向への高まりなどから中国ではマラソンの人気が急上昇。今年の北京マラソンには16万人以上が応募し、抽選倍率は6倍以上と過去最高となりました。そんななか、本来は3000円ほどの大会の出走権がネット上では15倍の約4万6000円で取引されるなど高値での闇転売が行われていたのです。  もちろん、当選者本人でないと大会に出場できません。しかし、転売者と購入者が一緒に手続きを行って主催者の目を欺くというのです。大会の組織委員会は転売行為について厳しい対応を取るとしています。中国では去年、深センのマラソン大会で決められたコースを外れ、近道をするランナーが続出するなどトラブルも多くなっています。
いつか見ていろ ~最高峰で戦う村のクラブ~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 いつか見ていろ ~最高峰で戦う村のクラブ~ 練習場所は村民体育館。生活費を選手自ら稼ぐ信州の小さなクラブチームが、実業団のトップ選手がしのぎを削るバレーボールの最高峰リーグに挑んでいる。創立10年で悲願のトップリーグ入りを果たした「VC長野トライデンツ」を率いるのは若干33歳の熱血漢。運営会社の社長も兼務しスポンサー集めや選手のスカウト、就職先の斡旋に奔走する。「実業団チームよ いつか見ていろ」。恵まれているとは言えない環境で奮闘する弱小チームに密着した。
第26話 視聴率かせぎます!
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第26話 視聴率かせぎます! テレビで警官の一日を取材に来た。中川をモデルに両津が「一般的な」警官の一日を演出するが、あまりに悲惨で・・。
ロシアの流儀
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 ロシアの流儀 4期目がスタートした、ロシアのプーチン大統領。経済が低迷しても、国際社会で孤立を深めても、高い支持率は衰え知らず。大統領自ら、庶民の質問に4時間も答え続ける名物番組「プーチン・ホットライン」とは?「クリミア併合」をロシア国民はどう捉えているのか?プーチンの「力の源泉」エネルギー戦略とは? 長くロシアを取材し続けてきた記者が、謎多き超大国の「流儀」を紐解く。
「税を考える週間」 子どもたちが“税務署”体験
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「税を考える週間」 子どもたちが“税務署”体験  東京・江東区で、子どもが税務職員に扮する体験イベントが始まりました。  江東区の職業体験型テーマパークでは11日から始まる「税を考える週間」に合わせ、期間限定で税務署の仕事を体験できます。参加した小学生は電卓を使った消費税の計算方法や軽減税率について学んだ後、税務職員に扮して実際に施設内の店に行き、消費税が正しく納められているか調査しました。  参加した小学生:「税務署ってこういうことをやるんだなっていうことが分かって、あんまり普段、見たことがないので、よく分かったかな」  このイベントは17日まで行われます。
「麻薬」のある世界
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 「麻薬」のある世界 今回のテーマは「麻薬」。今年10月カナダで娯楽用大麻が合法化された。その背景にはカナダ国民の4割以上が大麻を経験しているという状況がある。一方日本は、厳格な取り締まりで薬物の横行を防いできたが、反面、覚せい剤で検挙された人のうち再犯者率が65%にものぼることから、その徹底した規制主義の意義を問い直す声もあがっている。そんな中、スイスでは、ヘロイン中毒者に医師の管理下で公的にヘロインを処方する試みが進められている。厳罰ではなく治療によって薬物に対応していこうという考え方だ。決してなくなることのない「麻薬」、その現実を前に、揺れる理想と現実を見つめる。
SBI、福島銀行と資本業務提携 地銀生き残りかけ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 SBI、福島銀行と資本業務提携 地銀生き残りかけ  ネット金融大手「SBIホールディングス」と「福島銀行」は資本・業務提携をすると発表しました。地方銀行には厳しい経営環境が続くなか、提携で生き残りを図ります。  SBIホールディングスは福島銀行に約11億円を出資して大株主となります。そのうえで、SBIが強みを持つ金融商品販売のノウハウやITを使った業務効率化などを福島銀行に導入して収益力を高めたい考えです。長引く低金利と人口減少で地方銀行に厳しい経営環境が続くなか、SBIホールディングスは全国の地銀と提携を進める方針を掲げていて、今回の提携は島根銀行に続く第2弾となります。
スペイン総選挙 極右政党が第3党に 連立は難航か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 スペイン総選挙 極右政党が第3党に 連立は難航か  スペインで総選挙が実施され、カタルーニャ州の独立運動に強行的な姿勢を示す極右政党が大幅に議席を伸ばして第3党に躍進しました。  スペインの総選挙は10日に投開票され、サンチェス首相が率いる中道左派・社会労働党は下院の定数350のうち120議席を獲得しました。第1党になりますが、過半数に届いていません。一方、移民排斥を訴え、カタルーニャ州での独立運動に強行的な姿勢を示す極右政党「ボックス」が選挙前の24議席から52議席に増え、第3党になりました。各党の連立交渉が行われる見込みですが、難航が予想され、政局の混乱が続くことになりそうです。
湾岸戦争
歴史の分岐点 湾岸戦争 1990年、サダム・フセイン率いるイラク軍がクウェートに侵攻した。そして1991年にアメリカは部隊を派遣。さらに30ヶ国以上が多国籍軍に参加してイラク攻撃を開始、湾岸戦争が勃発した。テレビでも中継されたバグダッドの空襲や、たったの100時間で敵を降伏させた陸上戦。最先端のCGや当時の映像を交えて、イラクを降伏させるポイントとなった戦いや戦略を解説する。
第五話 失格?カカシの結論
NARUTO -ナルト- 第五話 失格?カカシの結論 カカシによって与えられた試練に苦戦するナルトたち。上忍であるカカシの真の実力の前に、天と地ほどの差を感じ、なす術がない三人。このままでは全員アカデミーに逆もどりになってしまう。焦り始めるナルトたちだったが、実はカカシはこの試練の中で、ある重要なことを三人に教えようとしていた……。
第十話 チャクラの森
NARUTO -ナルト- 第十話 チャクラの森 ようやくタズナの家に着いたナルトたち。再不斬を倒した安心感からナルトたちには余裕ができていたが、カカシにはひとつの疑問があった。本来の追い忍ならば抹殺した相手をその場であとかたもなく消去するはずなのに、なぜあの仮面の少年は再不斬の遺体を持ち帰ったのか? そして、みちびき出された答えは……。
第十一話 英雄のいた国
NARUTO -ナルト- 第十一話 英雄のいた国 タズナと街に出かけたサクラは、海運を牛耳るガトーにこの国が支配されていることを知る。だからこそタズナは海をこえる橋を建設することに命を懸けているのだ。一方ナルトとサスケは、チャクラを使った木登りの修業に励んでいた。ボロボロになって帰ってきたふたりに、タズナの孫・イナリの態度は冷ややかで……。
第十三話 白の秘術・魔鏡氷晶
NARUTO -ナルト- 第十三話 白の秘術・魔鏡氷晶 完成間近の橋に向かうタズナの護衛をしていたカカシ、サスケ、サクラの前に、再不斬と先日の仮面の少年・白(ハク)が再び現れた。サスケと白の戦闘が始まる。その頃、ガトーの部下がタズナの家を襲撃。連れ去られる母親を前に、ただ怯えるだけのイナリだったがナルトの言葉を思い出し、勇気を振り絞って立ち向かう!
第十四話 意外性No.1 ナルト参戦!
NARUTO -ナルト- 第十四話 意外性No.1 ナルト参戦! 白の「魔鏡氷晶(まきょうひょうしょう)」により、ピンチに陥ったサスケ。そこにナルトが飛びこんできた。しかし、魔鏡氷晶を内と外から崩そうと考えていたサスケの作戦はナルトの行動で台無しになってしまう。白はナルトとサスケに、「大切な人のためにあなたたちを殺します」と告げる。
第十五話 視界ゼロの戦い・写輪眼崩し
NARUTO -ナルト- 第十五話 視界ゼロの戦い・写輪眼崩し カカシは知っていた。「忍」に最も必要な「実戦」の経験がない今のナルトたちでは再不斬とともに何度も死線を越えてきた白を倒せないと……。あまり時間をかけられないと悟ったカカシは、再不斬を倒すためにふたたび写輪眼を使う決意を固める。しかし再不斬は、「写輪眼はすでに通用しない」と言い放つ。
第十六話 解放された封印
NARUTO -ナルト- 第十六話 解放された封印 白の猛攻を受け続けるナルトとサスケ。しかしサスケは、この戦いの中で、自分自身が秘めた血継限界・写輪眼の能力に目覚めつつあった。それに気づいた白は、このまま長期戦になればサスケの方が有利になると判断し、一気に勝負に出る!だが白の狙いはサスケではなく、動けないナルトに向けられ……。
第十八話 忍という名の道具
NARUTO -ナルト- 第十八話 忍という名の道具 白は戸惑うナルトにトドメを刺すよう言う。だが、戦うこと、勝つことだけが自分の存在理由だという白の言葉がナルトにはどうしても納得できない。同じころ、再不斬とカカシの戦いにも終止符が打たれようとしていた。勝利を確信したカカシの最強の術「雷切(らいきり)」が唸りをあげて再不斬に襲いかかるが……。
第二十一話 名乗れ!現れた強敵たち!!
NARUTO -ナルト- 第二十一話 名乗れ!現れた強敵たち!! 木ノ葉からも中忍試験に受験生を送ることになった。その中にはナルトたちも含まれている。だが彼らの参加にイルカは強く反対。まだナルトたちは若すぎ、経験、実力ともに未熟すぎるというのだ。「未熟なままナルトたちの可能性をつぶしてしまうつもりなのか?」とイルカは推薦人のカカシを問い詰めるが……。
「野獣」という名の列車をたどって
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 「野獣」という名の列車をたどって トランプ大統領が壁の建設をめざす米国境。押し寄せる移民の波は、実はメキシコよりもさらに南の、中米諸国出身者だった。しかも、なぜか子供が多い。彼らは、「野獣」と呼ばれる貨物列車に飛び乗り、命からがら米国境をめざしたという。「野獣」とはどんな列車なのか?さらに、国を捨てた人々が口々に訴える、凶悪ギャング“マラス”の実態とは?記者が20年ぶりに訪れたエルサルバドルは、マラスに浸食され、殺人発生率が世界ワースト1の危険地帯となっていた。新たな壁建設を前に、いまいったい何が起きているのか?去年10月の「トランプの壁」特集で米国境3200キロをたどった記者の、渾身の続編。
第2話
ジョーディ・ショア~ワイルド・ジョーディのニューカッスル・ライフ 第2話 [ 海外MTV の人気番組 ] シャーロットはガズとベッドを共にするが、ヤッてないと主張。しかしガズの“秘密兵器”は拝んだようで・・・。ヴィッキーとジェイはいい雰囲気だが、ジェイは1人に絞る気はない様子。仕事に遅れボスのアナを激怒させたジェイとジェームズを元気づけるため、男性陣はクラブで会った女の子たちを家に招待することにすることに。それを知った女性陣は当然面白くなく・・・。 【【【テレビで放送後24時間限定!Abemaビデオ無料公開!!】】】
映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
映画クレヨンしんちゃん 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険 今度はテーマパークを舞台にしんちゃん大活躍!?  幼稚園の遠足で出かけた“群馬ヘンダーランド”。実はそのヘンダーランドこそオカマ魔女とその一味が地球征服を企む本拠地だった!  そこで地球のピンチに立ち上がったしんちゃん。お馴染みのアクション仮面、ぶりぶりざえもん、カンタム・ロボと強力な助っ人を引き連れて、オカマ魔女率いる強敵陣と世紀の大勝負!!当時セクシーアイドルとして大活躍した雛形あきこも登場。  さあ、地球の運命はいったいどうなる!?
第49話 さらばハードボイルド・シティー(前編)
シティーハンター2 第49話 さらばハードボイルド・シティー(前編) ある朝、リョウが少女・ルミをベッドに連れ込んでいたのを見て、怒って家出する香。全く覚えがないリョウはルミと出かけるが、何者かが次々と二人を襲う。その頃、謎の美女・セイラ率いるテロ集団・ブラックアーミーが新宿に原爆を仕掛け、政府に一千億円を要求していた。実はルミは事件のことを何か知ってしまい、それが原因で狙われているようで……。
第壱話 参上!うずまきナルト
無料
NARUTO -ナルト- 第壱話 参上!うずまきナルト 「火の国」にある「木ノ葉隠れの里」は、忍者たちが住む隠れ里と呼ばれる場所。忍者学校(アカデミー)の落ちこぼれ・うずまきナルトは、今日もイタズラばかり。そして、またしても卒業試験に落第してしまう。そんなある日、初代火影が残した「封印の書」が盗まれるという事件が発生した。その犯人はナルトだったが……。
第弐話 木ノ葉丸だコレ!
NARUTO -ナルト- 第弐話 木ノ葉丸だコレ! なんとか忍者学校を卒業することのできたナルトは忍者登録書を提出しに行ったとき、三代目火影の孫・木ノ葉丸と出会う。木ノ葉丸のことを「火影の孫」として特別扱いしなかったナルトを木ノ葉丸はすぐに「親分」と呼びはじめ、勝手に後をついてまわるようになる。木ノ葉丸は、今すぐにでも火影になってみんなに認められたいと考えていたが……。
第参話 宿敵!?サスケとサクラ
NARUTO -ナルト- 第参話 宿敵!?サスケとサクラ 「下忍(げにん)」として晴れて忍者となったナルトは、「三人一組(スリーマンセル)」の班を組むことに。ナルトと同じ班になったのは、春野サクラとうちはサスケ。ナルトはサクラにゾッコンだったが、肝心のサクラはサスケに夢中だ。しかもサスケはナルトと違い、見た目だけでなく実力もピカイチのエリート。おもしろくないナルトは、サスケにひとあわふかせようと、ある陰謀を企む。
第四話 試練!サバイバル演習
NARUTO -ナルト- 第四話 試練!サバイバル演習 ナルトたちを指導する担当上忍(じょうにん)・はたけカカシがやって来た。どこかのん気なカカシは、最初の日から大遅刻をし、しかもナルトが仕掛けたイタズラに簡単にひっかかってしまうほどのトロくささ。ところがそのカカシが、いきなり厳しい試練をナルトたちに言いわたした。それは、三人のうち一人しか合格できないといわれている「サバイバル演習」だった。
第六話 重要任務!波の国へ超出発
NARUTO -ナルト- 第六話 重要任務!波の国へ超出発 本格的に忍者の任務を受け持つことになったナルトたち。しかしその任務はといえば、迷子のネコを探すなど退屈な仕事ばかりだった。次第に不満がたまるナルトは、ついに三代目火影に猛抗議。ヘソを曲げたナルトに少々困惑気味の火影だが、ナルトのやる気を感じとり、より難易度の高い任務を与えることにする。 それは、「タズナ」という人物を祖国の「波の国」まで護衛する任務で……。