「トキメキ」の検索結果

今すぐ視聴する

第5話
ラブ・レーシング 第5話 ジュリの新しい恋人ボスは、ジュリが外見はセクシーだが、内面は清純で男性経験がないと信じて疑わない。社長夫人を夢見て清楚な女の振りを続けるジュリだったが、これ以上、演技は続けられないとボスに別れを告げる。一方、ヌード事件でソリが助けてもらったお礼に、チュンジャはアレックスを家に招待する。だが当日、肝心のチュンジャは21歳の大学生ミソにデートに誘われ、家に戻らない。真実ゲームで「今、好きな人がいる」と告白したアレックスは、皆が寝静まった夜、ソリにキスをする。
第6話
ラブ・レーシング 第6話 エスカレートするチュンジャの小言と、無分別なチュンドンの行動に耐えられず、新しい下宿を探し始めるセラたち。ある晩ジュリはクラブで偶然AV男優のソンギに出会い、エロ映画の話題で盛り上がる。新作の批評を書いてみるよう勧められたジュリは、究極のエロ映画のため、手取り足取りソンギにレッスンをする。一方、アレックスに呼び出されたソリは約束をすっぽかされたと思い腹を立てていたが、事情を説明に来たアレックスの言葉に耳を疑う。
#11:キスしたら、ときめいてしまう…
私の年下王子さま #11:キスしたら、ときめいてしまう… 「後ろからと前から、どっちがいい?」那須旅行2日目、王子だけに届いたメッセージが和やかな空気を一変させる。女子たちはそれがおそらく指令だと想像しつつ、心に芽生えるときめきを抑えきれない。誰も見ていないところで、2人きり、耳元で、指を絡ませて、そっとキスをする王子たち。私の愛した王子さまと、私を愛してくれる王子さま。受け入れて許されるのは、どっちなの?贅沢な悩みに揺れるオトナ女子たちを一喝するように、冷酷な指令が夜の闇を切り裂く。まさか旅行最終日を前にして、さらなる脱落者が現れることになるなんて...。
#5:「私の初めての彼氏になってください」最終回2hSP【今日好き部第5弾#5】
今日、好きになりました。-第15弾 #5:「私の初めての彼氏になってください」最終回2hSP【今日好き部第5弾#5】 ★最終回2時間SP!真冬の東京の恋、完結★ 「第一印象から、ずっと変わらずに好きです」 今夜、さらがユースケに告白。 果たして、一途な想いは届くの・・・? さらに、三角関係ついに決着! タイプが似ている女子2人を前にして、かずやが出した答えは? 「俺じゃダメ?」 手を引っ張って女子を抱きしめた男子に胸キュン♡ ときめきの15弾最終回、ぜひご覧ください! ★今回からリアタイで♡もう好き第7弾★ 光り輝くイルミネーションの中、涼ちゃんがユリアにサプライズプレゼント♡ お別れの時間が近づいて・・・もう一度恋は生まれるの? ★アベマビデオだけ!#今日好き部 第5弾★ カップル相性判定クイズでるーしゅうに亀裂!? さらに、だいたぴにサプライズしちゃいます♡ ※番組では街中で声をかけることは一切行っておりません ※番組を語った悪質な怪しい声かけには一切応じないでください
第1話
無料
ラブ・レーシング 第1話 三流モデルのセラは新車発表会で事故を装って衣装を脱ぎ、世間の関心を集めると、一躍トップモデルの座に躍り出る。レースクーンと浮気して去っていった恋人サングを探しに上京したソリは、ひょんなことからチュンジャの下宿に転がり込む。チュンジャの情報をもとに浮気相手の名と住所を突きとめ、サングに会いに行ったソリは、サングが振られる場面を目撃する。一緒に田舎に帰ろうと言われ迷うソリ。一方、ジュリは撮影現場でカメラマンの元恋人と再会、よりを戻そうと画策するが...。
第7話
ラブ・レーシング 第7話 アレックスと付き合い始めるソリだが、恋人がいても異性と友達のように付き合えるアレックスが理解できない。恋人もいないオールドミスのチュンジャは、久しぶりに出かけたクラブでも不当な扱いを受け落ち込むが、そんなとき昔の恋人ヨンジュンが訪ねてきて、よりを戻したいと言う。ある朝、ジュリは部屋に見知らぬ女を発見するが、それは新しいルームメートのジミだった。天然のジミはジュリの恋人が以前、付き合っていたソンフンだと知ると、彼の過去を暴露し始めるが、肝心なことを伝えず・・・。
第8話
ラブ・レーシング 第8話 昔の恋人に指輪を贈られ悩むチュンジャは、同時にミソにも猛アタックされるが、結局どちらも断ってしまう。小説のネタに困り果てるチュンドンを見かねたジミは自分の過去の恋愛談を提供するが、それがネットで爆発的反響を呼ぶ。一方、占い師に「ス」の付く名の女は遠ざけろと言われスジを避けるチュンドンだったが、公募には落ち、スジにも振られさんざんな目に。腸炎で倒れたジュリは代わりにジミを撮影に行かせるが、ジュリの心配に反してジミの評判がよく、表紙モデルの仕事まで取られてしまう。
第9話
ラブ・レーシング 第9話 ジェニーはかつての恋人ジンサンが新聞に載っているのを発見する。成功したら千日後に会おうという別れの言葉を真に受け、ジェニーを訪ねてくるジンサン。ジェニーはあの手この手で諦めさせようとするが、すべて逆効果に。ソリは自分よりサッカーを優先させるアレックスが理解できないが、仲直りするためにあることを実行する。一方、チュンジャたちが水泳を習いに行ったプールではミソが講師をしていた。ミソに接近する若い娘が気になりヤケ酒を飲むチュンジャだったが、ミソの気持ちは変わらない。
最終話
ラブ・レーシング 最終話 ソリの前に昔の恋人サングが現れ、やり直したいと言うが、ソリは浮気し自分を裏切ったサングが許せず追い返す。チュンジャの家に転がり込んできたスジはチュンドンと同居すると宣言するが、同居より結婚を勧めるチュンジャに対し、行き遅れの姉がいる男はごめんと言って追い出される。一方で新コーナーのモデルに推薦され喜ぶソリだったが、アレックスはコンセプトに合わないと反対する。真意を問いただすソリに対し、アレックスはアメリカ赴任を切り出すが...。
第1話 桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか
無料
生徒会役員共 第1話 桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか 私立桜才学園1年の津田タカトシは、校門前で服装検査していた生徒会長の天草シノに制服を着崩していたことをとがめられる。その後生徒会書記の七条アリア、会計の萩村スズも加わって、すったもんだしているうちにタカトシは遅刻。するとシノはお詫びと称してタカトシを強引に生徒会副会長に任命するのだった。入学したてで校内に不案内なタカトシは、生徒会の会議に遅刻してしまう。そんなタカトシのためにシノたちは校内の案内を買って出るのだが、保健室や女子更衣室、体育倉庫などを、男子がトキメキそうな場所として紹介。さらには女子トイレの詳しい用途を教える。不慣れながらも、副会長として生徒会活動に精を出すタカトシ。あるとき生徒会に、新聞部の畑ランコから取材のオファーが届く。すると何故かアリアはタカトシにインタビュー指導を依頼する。その理由は「AVに良くあるから」というものだった。
第2章 甘美な疼き
まりあ†ほりっく 第2章 甘美な疼き うわ…、若い!かわいい!かなこはトキメキです…。かなこは美人熟女でも全然OKです。…あぁっ!これまですでにもういろんなタイプの美少女が出尽くしたと思ってたけど、ここに来て、基本中の基本の眼鏡っ娘が!…昨日、修道館で会った美少女!…笑った!可愛い!可愛いよ?!あぁ、本当なら『可愛い』というただその一言で済ませたりはせず、如何に可愛いか、どのように可愛いかをボキャブラリーの限りを尽くして表現せねばならないところ。可愛いものを見てただ『可愛い』としか言えないようじゃ、美味しい物を食べてただ『美味しい』としか言えない三流四流のグルメレポーターと同じ。でも他に言葉が出てこない…!あぁ、これまた殺人的な可愛さ。まだ幼さの残る妹系美少女。しかも、『仲良くしてね』なんて…天国のお母さん。これは俗に言うハーレムフラグというものでしょうか…?
#3:恋愛解禁。告白まであと数分…今夜、告白の相手が明らかに【もう好き第6弾#3つき】
今日、好きになりました。-第13弾 #3:恋愛解禁。告白まであと数分…今夜、告白の相手が明らかに【もう好き第6弾#3つき】 ★もうすぐ告白。揺れ動く三角関係★ 真夏のクリスマス、2日目スタート! かわいすぎる女子の私服に、男子のときめきが止まらない☆ さらに、りーくんが気になるあの2人と2ショットトーク! 揺れ動く2つの三角関係、どうなる...?♡ ★メンバーも新しくなってスタート!#今日好き部 第4弾★ カラオケ企画第3弾! 密室で2ショットタイム、何かが起こっちゃう...? #今日好き部 が見れるのはリアルタイム放送だけ♡ ★アベマビデオ限定!もう好き第6弾#3★ 今日好き特別編『もう1度好きになってもいいですか?』 略して「もう好き」の第6弾! 「好きかも」照れるしゅうかに恋の試練が、、、? すでに友達以上?2人の関係、どうなる?♡ もう好きはアベマビデオのみで見ることができます! アベマビデオで第1〜5弾も配信中! ※番組では「今日好きオーディション」等と称して街中で声をかけることは一切行っておりません。 ※番組をかたった悪質な怪しい声かけには一切応じないでください。
#1:貸切遊園地でドキドキの初対面♡今日好き15弾【今日好き部第5弾#1つき】
無料
今日、好きになりました。-第15弾 #1:貸切遊園地でドキドキの初対面♡今日好き15弾【今日好き部第5弾#1つき】 ★美少女JKたちの今年はじめての恋♡ときめきの15弾スタート★ 新シーズンの舞台は東京! 清楚系美女と大阪3人娘が今年はじめての恋に落ちる... なんと今回は貸切遊園地で男女が出会う☆ 甘酸っぱすぎる恋の始まり♡と思いきや早くも暗雲!? さらに、あの超人気弾からリベンジメンバーが参戦! 今度こそ恋ができる...? ★今回からリアタイで♡もう好き第7弾★ 今日好き特別編『もう1度好きになってもいいですか?』第7弾がスタート! 今回は、あの二人がドライブデート!? もう好き が見れるのはリアルタイム放送だけ! ★アベマビデオだけ!#今日好き部 第5弾もスタート★ 今回はカップルたちが料理対決♡ 共同作業でぎゅっと仲が深まる...? 今日好き部はアベマビデオのみで見ることができます! ※番組では街中で声をかけることは一切行っておりません ※番組を語った悪質な怪しい声かけには一切応じないでください
#4:告白まであと3時間。手作りチョコで想いを伝えて 今日好き15弾【今日好き部第5弾#4】
今日、好きになりました。-第15弾 #4:告白まであと3時間。手作りチョコで想いを伝えて 今日好き15弾【今日好き部第5弾#4】 ★さらの告白まであと3時間。加速する恋★ はるかとユースケがクルージングデートする一方、 スケートへ向かうメンバーたち☆ そこで2人の女子から呼び出された男子とは? さらに、水族館でさらがユースケに猛アピール! 手作りチョコで想いを伝える♡ ★今回からリアタイで♡もう好き第7弾★ 今日好き特別編『もう1度好きになってもいいですか?』第7弾がスタート! 涼ちゃんが嫉妬した可愛すぎる理由って? そして、デートの最後にはときめきのサプライズが・・・♡ もう好き が見れるのはリアルタイム放送だけ! ★アベマビデオだけ!#今日好き部 第5弾★ だいたぴ&るなぴろ&るーしゅうかの共作料理が続々完成! 「やば、超うまい!」と絶賛されたのは一体!? 今日好き部はアベマビデオのみで見ることができます! ※番組では街中で声をかけることは一切行っておりません ※番組を語った悪質な怪しい声かけには一切応じないでください
第6話 トッケビと死神の悩み
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第6話 トッケビと死神の悩み 10年後の29歳になったウンタクの姿を見たシンは、ウンタクに剣を抜いてもらおうとする。ところが、剣を抜くことの本当の意味を知らないウンタクは、まずは自分の望みが何かを考えるようシンに言い残してアルバイトに行ってしまう。その頃、ドクファを連れてサニーに会いに行った死神は、職業を聞かれたり名刺を要求されたりして再び困惑する。“何も持っていない”死神と、ウンタクに剣を抜いてもらえないシンはそれぞれ意気消沈し...。
第7話 初恋
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第7話 初恋 全国一斉の大学修学能力試験を終えたウンタクが帰宅すると、シンと死神とドクファがケーキで出迎えてくれた。これに感激したウンタクは、「トッケビさんと映画を観に行きたい」と願い事をし、2人で映画館に行くことに。楽しいデートになるはずだったが、シンの失態で台なしに。後日、ウンタクは推薦入試を受けに行った大学で、偶然にも初恋の相手テヒと再会する。2人が楽しそうに話す姿を目撃したシンは嫉妬し、テヒのもとに乗り込むが...。
第8話 花嫁の証明
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第8話 花嫁の証明 ついにウンタクが剣の柄をつかむが、トッケビは痛みと恐怖からウンタクを突き飛ばしてしまう。驚いて気を失いながらも「トッケビの花嫁だと証明できてよかった」と笑うウンタクに、シンは複雑な表情を浮かべる。一方、シンが大破させた車の映像を見たドクファは、財閥と死神の力を最大限に使って事態を収拾する。剣が動いたことにショックを受けるシンと、古い掛け軸の絵を見て涙を流した死神だが、いつものように言い争う気力はなく...。
第9話 行方不明
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第9話 行方不明 死神から剣の秘密を聞いたウンタクは、シンの前から姿を消すことを決意し家出する。シンは心当たりのある場所を捜し回るが、ウンタクを見つけることができず、最終手段として死神に“処理漏れ”の申請を出すよう頼む。そして申請を出した途端にウンタクの名簿が届き、シンはウンタクを救出しに向かうのだった。一方の死神は、サニーの記憶を消した罪悪感から彼女に連絡ができず、帽子で姿を消してサニーに会いに行くのだが...。
第10話 掛け軸の女性
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第10話 掛け軸の女性 サニーの記憶を消したことを忘れ、うっかり彼女の本名を口走ってしまった死神。なぜ自分の本名を知っているのか、正体は何なのかとサニーは死神に詰め寄り、はぐらかそうとした彼の手をつかむ。手が触れ合ってしまったことでサニーの前世を見た死神は、彼女の前世の顔が掛け軸に描かれていたシンの妹と同じであることに驚き、失われた自分の記憶とサニーの前世、シンとの間には何か因縁があるのかもしれないと思い悩む。
第11話 兄妹の再会
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第11話 兄妹の再会 死神から、サニーの前世が妹のソンだと聞かされたシンはチキン店を訪ねるが、急に前世の話をされたサニーは困惑し、シンと死神を追い返す。その後もシンは店を訪ねては妹が好きだった物をサニーに差し出し、その様子を見たウンタクもまた混乱する。一方で死神はサニーへの思いを断ち切れず、ウンタクの卒業式に行けば会えると考えて花束を持っていく。そしてサニーに花束を渡し、自分が何者か分からないと正直に打ち明けるのだが...。
第12話 神の問い
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第12話 神の問い アルバイト中にこれまでに見たことのない不気味な幽霊に会ったウンタクは、死神の言葉を思い出し不安を感じる。ウンタクとのやり取りで、ドクファに神が憑依していたことに気づいたシンと死神。神はドクファの体を使って、シンには「なぜまだ生きているのか?」と聞き、死神には「なぜ神が記憶を消したと思うのか?」と質問する。その後、ドクファの祖父ユ・シヌ会長の名簿が死神の元に届き、トッケビの家は悲しみに包まれる。
第13話 死神に与えられた罰
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第13話 死神に与えられた罰 死神は、記憶の消去などの特殊能力を私的に使っていたことや、名簿の情報漏えいの事実を冥界の監査チームに知られてしまい、懲戒処分を受ける。その罰として前世の記憶をすべて戻された死神は、自分がキム兄妹を殺したワン・ヨだったことを知り苦しむ。そして苦悩の末に、シンに自分を殺してくれと懇願するのだが、シンもまた、死神と過ごした日々や芽生えた友情を振り返ると、一族のあだ討ちをすべきかどうか迷い、苦悩するのだった。
第1話 トッケビの花嫁
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第1話 トッケビの花嫁 不死身のトッケビであるキム・シンは、永遠の命から自分を解放してくれる“トッケビの花嫁”を探して世界中をさまよっている。ある雪の夜、ひき逃げされて瀕死状態にある妊婦に助けを求められた彼は、人間の生死に関与してはならないというルールを破り、その妊婦を救う。その直後、死神が現れるが、そこには連れていくはずの2人の魂はなかった。それから18年後、シンの前に“トッケビの花嫁”と名乗る高校生チ・ウンタクが現れる。
第2話 優しいウソ
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第2話 優しいウソ シンのあとについて韓国・ソウルからカナダ・ケベックへ一瞬でたどり着いたウンタク。自分のいる場所が本物の外国だと知ったウンタクは、シンをトッケビだと確信し「あなたと結婚する」と宣言するが、シンは自分の胸に突き刺さっている剣がウンタクの目に見えないことから、「自分はトッケビではない」「君は花嫁ではない」と否定し続ける。その頃、死神はウンタクの母親をひき逃げした男の魂を見つけ、あの世へ送り出そうとしていた。
第3話 救出作戦
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第3話 救出作戦 シンと死神は、借金取りに拉致されたウンタクを救うが、救出方法があまりに乱暴だったために彼女の機嫌を損ねてしまう。その後、シンはウンタクを拉致させた叔母を懲らしめようと、ドクファに身辺調査をさせ、ある作戦を決行する。一方、死神は露店で偶然同じ指輪に手を伸ばしたサニーを見て、なぜか涙を流してしまう。そんな死神を気に入ったサニーは彼に自分の連絡先を渡すが、連絡は一向に来ず、サニーはイラだちを募らせる。
第4話 胸に刺さる剣
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第4話 胸に刺さる剣 胸に突き刺さる剣の存在には最初から気づいていたとウンタクに言われ、動揺するシン。「まだ生きていたい気もする」と言うシンに死神は、ウンタクをあの世に連れていくことを提案する。そんな死神に一度は感謝したシンだったが、住む家を失ったウンタクに「一緒に住まわせてほしい」と言われ再び動揺する。ひとまずウンタクを高級ホテルのスイートルームに泊まらせることにしたシンは、死ぬことも生きることも選べずにいた。
第5話 芽生え始めた恋心
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第5話 芽生え始めた恋心 歩道橋で再会したサニーと死神は、カフェに行くことに。しかし死神は無言でコーヒーを飲み続け、しびれを切らしたサニーは話をするよう促す。ようやく会話を始めるも、死神は名前を尋ねられた途端に帰ってしまう。そして彼は自分に名前がないことを悩み始める。一方のシンはウンタクへの恋心を自覚し、彼女のために、この世を去ろうと決意する。そして剣を抜いてもらうために、ウンタクのホテル暮らしをやめさせ同居を始めるが...。
第14話 忘却
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第14話 忘却 パク・チュンホンからウンタクを守るために剣を抜いたシンは、ウンタクとの約束を守るために神のいない場所に1人残り、孤独と闘っていた。一方、シンと彼にまつわるすべての記憶を消されたウンタクはラジオのPDになるという夢をかなえたが、雨の日に情緒不安定になる症状に悩まされていた。シンがいなくなって9年後の初雪の日、ウンタクはロウソクに火をともして切実な思いで「誰か自分を助けてほしい」と願いをかける。
第15話 思い出の地へ
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第15話 思い出の地へ カナダの街を散策するウンタクの前に突然シンが現れる。ウンタクはそんなシンを怪しむが、広告契約の恩があるため食事をごちそうすることに。10年前に2人で訪れた場所をたどりながら、シンは初恋の人との思い出を語る。だが記憶のないウンタクは自分のこととは知らず初恋話に嫉妬する。そして2人は思い出のレストランへ。自分に向かって“代表”と呼び掛けるウンタクを見て、シンは“未来は正しかった”と1人ほほ笑む。
最終話 侘びしく燦爛たるトッケビ
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 最終話 侘びしく燦爛たるトッケビ 季節外れの桜の木の下でウンタクにプロポーズをしたシン。ウンタクは「侘しく燦爛たる男の花嫁になる」と言ってそれに応える。シンの気まぐれで数日後に挙式をすることになった2人はすぐに結婚式の準備を始めるが、そのさなかサニーが、死神とウンタク宛てに手紙を残して家を出る。思い出の歩道橋でサニーから今生の別れを告げられた死神は、シンが一度姿を消した時から保管していたキム・ソンの絵をシンに返そうとする。