「ドラマ 動」の検索結果

今すぐ視聴する

【副音声スペシャル】第8話 あなたとは縁が切れないわね
無料
奪い愛、夏 【副音声スペシャル】第8話 あなたとは縁が切れないわね \【副音声スペシャル】水野美紀、小池徹平、そして『奪い愛、夏』生みの親である鈴木おさむの3人が最終回の裏側を暴露!?/ 手術から3週間後、桜(水野美紀)がようやく目を覚ました。だが杏(松本まりか)が自分のために大和に抱かれたことを知った桜は怒りに震える。病み上がりで思うように体を動かせない桜は、同じく大和を許せないと言う椿と手を組み、復讐を企てる。 土筆(小手伸也)が大和を呼び出し、井川(田中みな実)の色仕掛けでホテルへ。姿を表さない椿に苛立つも、計画を始める桜。だが大和は騙されたふりをしていただけだった。ピンチに陥る桜……。 復讐を遂げた椿と桜は、どちらに杏を愛する資格があるか、命をかけた勝負を始める。病院の屋上の縁に、目隠しをして立つ二人。勝つのは果たして。杏が最後に選ぶのは、桜か、椿か。 そして物語は、衝撃の結末へ……。
#41:大注目!ドラマ「TENGAを作った男」
おはようロバート #41:大注目!ドラマ「TENGAを作った男」 お笑いトリオ・ロバートがAbemaTV初の子ども向け!?番組に挑戦!ロバートの遊び心が詰まったクセの強いキャラクターが続々登場する“最も高カロリー”な朝のバラエティ番組 ●ドラマ「その時ちょっとだけ歴史が動いた〜TENGAを作った男〜」
第10話 男の夜
アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~ 第10話 男の夜 [ 海外MTV の人気番組 ] とうとう別れてしまったルーとラヴィヴァ。しかし子供の為に両親が揃っていた方がいいと、同居は続けるという不自然な関係に。マイルズに告白されたがトッドとの関係を優先したダフネは、彼にトッドと仲良くなってほしいと頼む。失意のマイルズはルーを誘い”男の夜”を楽しむことに。小説が出版社から相手にされず悩むソフィアは大学時代の教授に意見を聞きに行く。より深い経験を積むべきとのアドバイスを貰ったソフィアがとった行動は...。
第12話 それぞれの人生
アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~ 第12話 それぞれの人生 [ 海外MTV の人気番組 ] 兄の他界に胸を痛めるダフネは小説の中で自分を悪く書かれたと、ソフィアと険悪な状態。一大決心したマイルズはミラノに行く夢を実行することに。そしてダフネにも一緒に来て欲しいと告げる。仕事の両立は無理と大学院のプログラムを断られたルーは、ラヴィヴァの励ましに夢をあきらめず必死に食い下がる。そしてベッカと別れ、ラヴィヴァとよりを戻すことを決心する。全員が夢に向かって少しずつ動き始める。
第4話
僕には愛しすぎる彼女 第4話 ヒョヌクから「誰かの歌を聴いて心がふるえたのは久しぶりだ」と言われ、セナの心は動く。だが、「無限動力」のタイトル曲をかけたジョヨンとの作曲対決を前にしたセナは、棄権しろと言うヘユンや、容赦しないと宣戦布告するジョヨンの間で気が重くなる。ヒョヌクは対決の件で四面楚歌になるセナを案じるが、セナは自力でどうにかすると突き放す。ひょんなことからシウの優しさに触れたセナは、シウにどんな曲が聴きたいかと聴くが...。
第6話
僕には愛しすぎる彼女 第6話 身を隠していたシウがセナの前に現れ、セナを連れ去って行く。2人のやり取りを目にし、気になるヒョヌク。ソロになるか悩むシウはセナをカラオケに連れて行き、セナの曲を聴いて歌いたくなったと話す。そんな中、シウは母がレホンの家にいると聞き、急いで向かう。そこにはシウが「無限動力」に戻れるように頼みこむ母の姿が。母に怒りをぶつけるシウだが、付いてきたセナが止めに入る。セナの言葉に心を動かされたシウは、ヒョヌクに会いに行き...。
第10話
本当に良い時代 第10話 ドンソクの事務官が事故に遭い、ケガを負ってしまう。それは、オ・チスの仕業だった...。そんな中、復讐計画が失敗の危機に瀕したヘウォンはドンソクの元を訪ねて昔のように付き合いたいと言う。一方、初めて父親の役割を果たすドンヒはスーツを着て、花束まで持って学校に向かうが、そこに電話一本の電話が入り...。
第15話
本当に良い時代 第15話 ドンソクはヘウォンを探すが見つからず、事件のカギを握っているハン部長が目覚めたという連絡をもらう。そこに必死に探していたヘウォンが現れ、そのままキスをする。ドンソクはラジオを聞きながら昔のことを思い出す。家族の復讐のためにヘウォンに駆け落ちしようと言ったが、それがすべてではなかった...。
第27話
本当に良い時代 第27話 へウォンはドンソクが突然逃げようと言ったことで、何があったのか確かめに向かう。そこでソシムからドンオクのことがあり、ドンソクを可愛がることができなかったという反省の言葉を聞かされる。一方、ドンソクはオ・チスの脅迫に対して決着をつける。ドンソクとヘウォンは、家族の反対にも関わらずお互いに対する愛を確認するのだった。
第28話
本当に良い時代 第28話 ソシムはドンソクが車で寝ているのを見かけてドンソクが大きな悩みを抱えていると感じ、へウォンとの結婚を許す。喜んだヘウォンはソシムを訪ね、感謝の気持ちを伝えるが、その理由が分からない家族は戸惑う。泥酔したドンソクはドンヒに今でも自分を憎んでいるかと問うが、ドンヒは答えに窮する。そんな中、ドンヒは父親授業のために学校に行くが...。
第29話
本当に良い時代 第29話 ヘウォンは正式な挨拶のためにドンソクの家に行き、それを聞いたドンタクとヘジュも二人の関係を発表するために家に向かう。しかし、ドンソクとへウォンのスキャンダルの記事が出回る。ドンソクは検察で上司から事情を聞かれていた。そして結局オ・チスの事件から担当を外されてしまう。一方、何も知らないヘウォンはドンソクの家で家族と楽しい時間を過ごす。
第30話
本当に良い時代 第30話 ドンソクはヘウォンを連れて家を出ようとするが、二人の前に捜査官が現れる。ドンソクはヘウォンにスンフンの罪をなすりつけられたと告げ、余計なことは言わず事実だけ話せと告げる。ドンソクは懲戒にかけられてしまう。そこでドンソクはヘウォンとの関係を認め辞表を提出するが、辞めるのはチャ社のペ社長とハン部長たちを襲った人物を捕らえてからだと言う。
第31話
本当に良い時代 第31話 ヘウォンに対するドンソクの家族の態度が冷たい。ヘウォンを助けようとしたドンソクはドンタクと争う。ドンソクはヘウォンに家族からの反対を押し切ってでも結婚したいと思っているとの意思をはっきりと伝えるが、へウォンはドンソクと結婚しないと言う。一方、オ・チスの手下に襲われるスンフンをドンヒが助けるが、その場にいたドンソクは刃物で刺されてしまう...。
第32話
本当に良い時代 第32話 事件が解決し、ドンソクは改めてヘウォンにプロポーズする。しかし、ヘウォンは自転車事故の原因は自分の父親にあり、それを知りながら自分なんかと結婚するのかとプロポーズを受け入れようとしなかった。一方、ミン・ウジンはキム・マリと一緒にドンヒを呼び出して、ドンオクと付き合いたいから承諾してくれとお願いする。
第34話
本当に良い時代 第34話 ドンソクたちの父親が、長い間行方不明だったにも関わらず、一切悪びれることなく帰って来た。ちょうどその時、ドンヒがヨンチュンを家から追い出そうとしていた。男の顔を見たヨンチュンは氷のように固まる。ヨンチュンはすぐにカン・テソプだと分かったが、テソプはヨンチュンのことも息子のことも覚えていなかった...。
第35話
本当に良い時代 第35話 ソシムはテソプが家に入ることを頑なに許さなかったが、ドンタクがこっそりと家に入れてしまう。借金取りに追われていたテソプはドンソクに相談に乗ってもらおうとする。しかしドンソクは相談に乗る気などなく、警察に行くようにと追い払ってしまう。するとテソプは、へウォンのアルバイト先のカフェに入り浸るようになってしまう...。
第36話
本当に良い時代 第36話 酔っ払って部屋に入ろうとするテソプにソシムは“あの日”の話をしながら腹を立てる。ヨンチュンとテソプの弟たちは、“あの日”の話を知りたがる。一方、ドンジュとドンウォンに母親に会いたいとせがまれたドンヒは、ジョンアに電話するも、これ以上関わりたくないと冷たく突き放される。途方に暮れたドンヒは教師のマリに相談する。
第37話
本当に良い時代 第37話 家の前でうろつくヘウォンは勇気を出してドンソクの家に上がったが、ソシムはヘウォンのことを待っていたため何の問題もなかった。そんな中、ドンソクは食堂でウジンと一緒にいるドンオクを見かける。ドンソクはウジンにいつからドンオクと交際しているのか聞くと、責任をとれないならもうドンオクには会わないでほしいと告げる。
第38話
本当に良い時代 第38話 ドンジュは母ジョンアの電話番号を調べ、電話をかける。しかしジョンアはドンヒからの電話だと思い、子供たちには会いたくないなどときつい言葉を言ってしまう。一方、ヨンチュンに酷い言葉を言い放ちドンソクの怒りを買って、家から追い出されたテソプは、自転車事故を起こした人がヘウォンの父親であることを知ってしまう。
第39話
本当に良い時代 第39話 ドンジュとドンウォンを見て自分の母親を思い出したドンヒは、ヨンチュンになぜ自分を捨てたのか聞く。事故のことを分かったうえで交際すると言う覚悟を知ったテソプだが、ドンソクにヘウォンだけはだめだと言う。しかしドンソクは、自分にはヘウォンしかいないと告げる。そしてソシムにヘウォンから聞いたことを打ち明けようとするテソプだが...。
第40話
本当に良い時代 第40話 ヨンチュンはドンヒに過去のことを話しながら泣きだす。ドンヒの凍りついた心も少しずつ溶けはじめ、マリとの関係も発展する。一方、覚悟を決めたドンソクとへウォン。ヘウォンは気丈に振る舞ってはいたが、本心はとても苦しんでいた。一人泣いているヘウォンを見たヘジュ。ヘウォンはヘジュに父親の犯した罪を打ち明ける。
第41話
本当に良い時代 第41話 ドンソクの家にやってきたヘウォンは、結婚式の日取りの話しになった時、ソシムに事故の事を謝罪しようとする。テソプはその様子を見ていて何とか話をやめさせようと目くばせする。豚足店で働きながら祖父の介護までするヘウォンの頑張る姿にドンソクは心が痛む。一方、テソプに傷つけられるヨンチュンを見てドンヒは一緒に家を出ることを提案する。
第42話
本当に良い時代 第42話 ドンオクはウジンの母に会いに行くが、ウジンの母はドンオクを見て避けるように帰る。一方、ソシムは意図的にヘウォンを叱るギスを悟り、仕方なくヘウォンを受け入れるが、ドンオクの事を思いながら一人号泣する。母の泣く姿を見たドンソクは自分たちが一緒になろうとしている事で多くの人が辛い思いをし苦しんでると知り、ある決心をする。
第43話
本当に良い時代 第43話 家族はヘウォン一家が引っ越すと聞き、ヘウォンが家に来ないことを不思議がる。ソシムはドンソクからヘウォンと別れたと聞く。ドンソクはソシムに自分たちが間違っていたと言うと、ソシムは何も言えずにドンソクの顔を見つめる。テソプから話があると呼び出されたヨンチュンは着替える。一方、家族を集めたギスは眠るかのように目を閉じる。
第44話
本当に良い時代 第44話 家族一人一人ギスの遺言を果たしながら明るく過ごす。一方、ギスが亡くなったことを受け入れられないソシムは苦しみ、ついにドンソクの前で泣きだす。改めて、結婚の許可をもらったヘウォンとドンソク。ソシムはギスから貰った指輪をへウォンに譲る。そして結婚準備も着々と進んでいた矢先、ヘウォンはへジュの異変に気付く...。
第45話
本当に良い時代 第45話 ドンヒはテソプからヨンチュンに恋人ができたと聞かされる。家までやってきたウジンはテソプに引っ張られながら家の中に入るがドンオクは会おうとしない。ドンヒはついにマリに自分の気持ちを告げる。一方、ヘジュが妊娠したことを知り、ヘウォンは父親を突き止めようとするが、へジュは事情があると隠す。ヘウォンはドンタクを呼び出し...。
第46話
本当に良い時代 第46話 へジュが病院に運ばれ、ヘウォンが駆け付ける。ヘジュの妊娠を知ったヘウォンは複雑な気持ちで結婚の準備を続ける。一方、ドンタクはケンカの動画のために、主演映画の降板を迫られていた。両家顔合わせの日、食事の準備でソシムは忙しいが、ヨンチュンは状況を探りながら家を出る。そんなヨンチュンを痛ましく思い、ドンヒがその後を追う。
第47話
本当に良い時代 第47話 両家顔合わせ集まった家族の前に酔っ払ったドンタクが現れ、驚くべき発言をする。1年後、ようやくドンソクとヘウォンは結婚式の日を迎える。サンホとサンシクは各々幸せな結婚生活を手に入れ、ドンヒもマリと恋愛中で、ドンタクとヘジュも幸せな日々を送っていた。ドンソクとヘウォンは済州島に新婚旅行に行くはずだったが...。
第48話
本当に良い時代 第48話 ドンソクは詐欺事件の指名手配リストから見覚えのある写真を見つけるも、その人物を思い出すことができないでいた。ヘジュはドンタクの家族から好かれるために買い物までして婚家へ向かうが、問題ばかり起こす。ドンヒはヨンチュンと家を出ると宣言する。ドンソクも賛成するが、ソシムはショックを受ける。
第49話
本当に良い時代 第49話 ドンヒはドンオクの説得も聞かず、ヨンチュンとドンジュ、ドンウォンを連れて家を出ると宣言する。そんな時、ドンヒを残し一人で出て行こうとしていたヨンチュンの前にハンビンが現れプロポーズする。一方、へウォンは偶然見かけたハンビンに好印象を持つが、ドンソクとのデート中、ハンビンが他の女性と仲良くしている姿を見てしまう。