「ニュース 船」の検索結果

今すぐ視聴する

“北朝鮮”漁船と衝突、沈む相手船…緊迫の映像公開
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “北朝鮮”漁船と衝突、沈む相手船…緊迫の映像公開  7日に能登半島沖にある日本の排他的経済水域で起きた、水産庁の取締船と北朝鮮籍とみられる漁船が衝突した際の映像が公開されました。  水産庁が公開した約13分間の映像は、7日に北朝鮮籍とみられる漁船と衝突した漁業取締船「おおくに」から撮影されたものです。映像は、おおくにが排他的経済水域から退去するよう警告するために放水を行うなか、北朝鮮籍とみられる漁船と衝突する様子が記録されています。その後、漁船は徐々に浸水して完全に水没しました。映像には、おおくにが海上に浮かぶ漁船の乗組員を救命いかだなどで救助する様子も映っています。水産庁は「漁船が急旋回」したため、衝突は避けられなかったとしています。
北朝鮮漁船との衝突映像をあすにも公開
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 北朝鮮漁船との衝突映像をあすにも公開  水産庁の船と北朝鮮漁船の衝突で日本が再び抗議しました。  菅官房長官:「12日の北朝鮮による発表は全く受け入れられません。北朝鮮に対し、しかるべく速やかに抗議を行いました」  7日、水産庁の船と排他的経済水域内にいた北朝鮮の漁船が衝突して漁船が沈没しました。北朝鮮側は12日に「強盗さながらの行為だ」として賠償を求める声明を発表していました。政府は漁船の方から衝突してきたという立場で、水産庁が撮影した映像を早ければ16日にも公開することにしています。
大阪で運搬船が爆発・炎上 消防艇も出動し消火活動
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大阪で運搬船が爆発・炎上 消防艇も出動し消火活動  19日夜、大阪市港区の川で運搬船が爆発、炎上しました。当時、船に人はおらず、けが人はいません。  午後7時すぎ、大阪市港区安治川で釣り人の男性から「船が燃えている。爆発音があった」と119番通報がありました。消防車36台と消防艇が出動し、火は3時間半後にほぼ消し止められました。大阪市消防によりますと、燃えたのは停留していた400トンの運搬船で、積み荷はありませんでした。逃げ遅れがいるという情報もありましたが、当時、60代の船長ら3人は船を離れていて無事だったということです。警察は詳しい原因を調べています。
絶妙な舵取り!大型クルーズ船ギリギリ運河通過
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 絶妙な舵取り!大型クルーズ船ギリギリ運河通過  ギリギリの通過でした。船から手を伸ばせば崖に触れられそうです。  ギリシャにある、幅25メートルのコリントス運河を幅22.5メートルの大型クルーズ船が、慎重かつ大胆に進んでいきます。両側から迫ってくる切り立った崖に手が届きそうです。文字通りギリギリの通過に挑んだのは、全長約196メートルのヨーロッパの豪華クルーズ船「MSブレーマー」です。この挑戦で、コリントス運河を通過したもっとも長い船という記録を打ち立てました。クルーズ船に乗っていた929人の乗客が息をのんでその通過を見守りました。
北朝鮮が漁船衝突に言及「強盗さながら」と賠償要求
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北朝鮮が漁船衝突に言及「強盗さながら」と賠償要求  漁船の沈没について、北朝鮮が日本に賠償を要求しました。  7日、日本海で北朝鮮の漁船が水産庁の取締船と衝突して沈没した事故について北朝鮮の外務省は12日に声明を発表し、「強盗さながらの行為だ」と日本を非難しました。さらに、「意図的な行為を正当化しようとしている」としたうえで、日本政府に対して賠償と再発防止策を講じるよう求めました。北朝鮮が漁船の衝突事故に言及するのは初めてです。
北朝鮮漁船と水産庁取締船の“衝突映像”公開へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 北朝鮮漁船と水産庁取締船の“衝突映像”公開へ  北朝鮮船籍とみられる漁船と水産庁の取締船が衝突した事故を巡り、菅官房長官は事故当時の映像を公開する方針を明らかにしました。  菅官房長官:「衝突の現場を撮影した映像については現在、公表する方向で検討しているという報告を受けています」「(Q.公開するに転じた理由は?)検討をしている」  映像の公開について政府は当初、「捜査への影響もあり、想定していない」と否定的な姿勢を示していました。一方、自民党からは「何が起こっていたのか明らかにする必要がある」などと早期の公開を求める声が上がっていました。
台風で船が沈没し1人救助 中国政府が日本に謝意
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 台風で船が沈没し1人救助 中国政府が日本に謝意  台風19号で貨物船が沈没し、中国人6人が死亡、1人が救助された事故について、中国外務省は日本の積極的な救助活動に感謝の意を示しました。  中国外務省は15日の記者会見でパナマ船籍の貨物船が沈没した事故について触れ、「日本が積極的に救助活動し、適切に対応したことに感謝の意を示す」と述べました。転覆した貨物船は台風に備えて東京湾内に停泊していましたが、強い雨風と波で浸水して12日に沈没しました。この事故では、乗組員12人のうち中国人の男性6人を含む7人が死亡、中国人1人を含む4人が救助されましたが、依然1人が行方不明です。
“北朝鮮”漁船と衝突…水産庁の公開映像全編
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “北朝鮮”漁船と衝突…水産庁の公開映像全編  7日に能登半島沖にある日本の排他的経済水域で起きた水産庁の取締船と北朝鮮籍とみられる漁船が衝突した際の映像が公開されました。
東京の夜景を水上から満喫 日本橋にクルーズ船
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 東京の夜景を水上から満喫 日本橋にクルーズ船  “水都”日本橋を外国人観光客らに楽しんでもらうクルーズ船が11日から期間限定で運航されます。  「日本橋ライトクルーズ」は日本橋を発着拠点に隅田川や東京湾など船旅を楽しめます。日本橋をはじめ、永代橋や豊洲大橋など16の橋をくぐり抜け、普段味わうことのできない東京の夜景を巡ります。11日から来月20日まで運航され、専用のウェブサイトで予約することができます。併せて外国人観光客向けに日本橋の個性を表現したのれんや風呂敷の展示会も開催されます。
目黒・結愛ちゃん虐待死 元義父に懲役13年の判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 目黒・結愛ちゃん虐待死 元義父に懲役13年の判決  東京・目黒区で船戸結愛ちゃん(当時5)を虐待した末、死なせた罪などに問われた当時の義理の父親に対し、東京地裁は懲役13年の判決を言い渡しました。  船戸雄大被告(34)は義理の娘だった結愛ちゃんの顔を殴るなどしてけがをさせ、衰弱した結愛ちゃんを放置して死なせた罪のほか、大麻を所持した罪でも起訴され、検察側が懲役18年を求刑していました。弁護側は、犯行は特別に悪質ではないとして懲役9年がふさわしいと主張していました。15日午後から始まった東京地裁の裁判員裁判の冒頭で、船戸雄大被告に対し懲役13年の判決が言い渡されました。
「ロシア経由で入荷」 禁輸の北朝鮮海産物が中国に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「ロシア経由で入荷」 禁輸の北朝鮮海産物が中国に  国連安全保障理事会の制裁で輸出が禁じられている北朝鮮の海産物のカニが中国の鮮魚店で販売されていました。鮮魚店の店員は「ロシアを経由して入荷される」と話しています。  北朝鮮との国境に近い中国・吉林省延吉の市場です。鮮魚店では大量のカニが売られています。  鮮魚店の店員:「(Q.これはどこで取れたのですか?)北朝鮮です」「(Q.これもですか?)すべて北朝鮮産です」「(Q.北朝鮮からの輸入は禁止では?)私たちには(輸入する)ルートがあります」  この市場の関係者は複数の鮮魚店がカニなど北朝鮮産の海産物を扱っていると証言しています。ある店員は海産物はいったんロシアを経由し、中国には「ロシア産として入荷される」と話しました。7日に日本の排他的経済水域内で北朝鮮の漁船が水産庁の漁業取締船と衝突しましたが、国連安保理が海産物の輸出を禁止するなか、水産業が引き続き北朝鮮の外貨獲得手段になっているとみられます。
禁輸のはずが…毛ガニずらり、北朝鮮海産物が中国に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 禁輸のはずが…毛ガニずらり、北朝鮮海産物が中国に  「北朝鮮の海産物」が、中国で販売されているのをANNのカメラが捉えました。国連の制裁逃れの可能性があります。  北朝鮮との国境に近い中国・吉林省の延吉。人や車の通りも多い中心部の大きな市場に入りました。中を歩くと、明るい照明で様々な店が並んでいます。そして、海産物を取り扱う店が。店の品物を見るとホタテやサザエのような貝殻。水槽を見ると、何種類かのカニが生きて動いているのが分かります。さらにはシャコやタコ、貝らしきものも。  北朝鮮といえば日本の排他的経済水域内での違法操業が問題になっていて、7日も石川県沖の大和堆といわれる場所で水産庁の取締船と衝突が起こりました。かつても、違法なイカ釣り漁船が何度も目撃されていますが…。一体、なぜ輸入が禁止されている北朝鮮産の海産物が中国の市場で…。違法に仕入れたものなのか。  店員によりますと、北朝鮮からは直接輸入することができないため、まず北朝鮮産の海産物がロシアにわたってロシアの港からロシア産として中国がさらに輸入するという方法で仕入れているので問題はないと主張します。ロシアを経由した、いわば迂回(うかい)輸出ともいうべき海産物ロンダリングが北朝鮮の外貨獲得の手段になっているとみられます。
ホルムズ海峡付近に自衛隊を“独自派遣”検討
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 ホルムズ海峡付近に自衛隊を“独自派遣”検討  ホルムズ海峡付近のオマーン湾などに自衛隊派遣を検討するよう指示しました。  菅官房長官:「中東地域における平和と安定及び、我が国に関係する船舶の安全確保のために独自の取り組みを行っていく」  安倍総理は、NSC(国家安全保障会議)を開催し、自衛隊の艦艇や航空機の派遣を検討するよう指示しました。派遣先はオマーン湾などホルムズ海峡に近い海域です。菅官房長官は「アメリカが提案している有志連合には参加しない」と強調し、日本と友好関係にあるイランへの刺激を最小限に抑えたい考えを示しました。
サンマが深刻な不漁 漁獲枠の削減など対策急務
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 サンマが深刻な不漁 漁獲枠の削減など対策急務  サンマが世紀の大不漁です。漁獲量は過去最低を記録しています。  水産庁によりますと、8月から今月9日までのサンマの漁獲量は7060トンで、不漁だった去年の同じ時期と比べてもわずか13%にとどまり、統計が始まった1945年以来、最低で、記録的な不漁となっています。特に深刻なのが千鳥列島沖のロシア水域で、去年の1%にも及んでいません。公海で操業する中国や台湾の漁船でも不漁になっているということです。水産庁はサンマの資源量を回復するため、来年の国際会議で北太平洋の漁獲枠の削減を提案する方針です。
ご当地ナンバーに新デザイン ヤマタノオロチも登場
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ご当地ナンバーに新デザイン ヤマタノオロチも登場  地域の特色を表現した自動車の「ご当地ナンバープレート」の新たなデザインが発表されました。  去年10月に導入されたご当地ナンバープレートの第2弾として新たに交付されるのは、北海道の知床や奈良県の飛鳥、島根県の出雲市など10都道県17地域です。奈良県の飛鳥ナンバーは国宝のキトラ古墳の壁画に描かれた「朱雀」が飛翔(ひしょう)する図柄です。また、「出雲」は神話に登場するヤマタノオロチが、「船橋」は名産のナシがモチーフになっています。プレートの手数料は8000円前後で、ウェブサイトや自動車のディーラー、整備工場で申し込むことができます。来年5月ごろから交付が始まる予定です。
決壊した堤防の復旧開始 浸水した町で救助要請多数
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 決壊した堤防の復旧開始 浸水した町で救助要請多数  栃木県佐野市では秋山川の堤防が決壊し、住宅地が浸水しています。  (延増惇記者報告)  秋山川の堤防が決壊した現場付近では、今、重機が運び込まれてコンクリートブロックがつり上げられようとしていますが、これ以上の川の決壊、堤防の決壊を防ごうと、そして、川の水の流れを押さえ込もうと、コンクリートブロック、あるいは土嚢(どのう)などが積み込まれる作業が現在、行われている途中です。消防によりますと、台風19号の影響で秋山川は氾濫危険水位を超え、12日午後8時40分すぎに堤防が決壊しました。今も次々と川の水が濁流となって住宅地に流れ込んでいて、決壊現場付近の栃木県船津川町では浸水などで道路が寸断され、孤立状態になっているということです。住民からは「逃げ遅れた」「助けてほしい」などと消防に通報があったということです。また、佐野市では消防がこれまで111人救助したという情報も入っています。佐野市によりますと、市や消防に救助を求める通報が複数寄せられていて、今も消防は150人態勢で救助活動を行っています。
上流の水が“溢れ続ける”箱根 観光客への対策は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 上流の水が“溢れ続ける”箱根 観光客への対策は  台風19号から19日で1週間になります。観光地・箱根では、紅葉シーズンを目前に復旧に向けた努力が続けられています。  台風19号で観測史上最大となる1000ミリを超える雨が降った神奈川県箱根町。追い打ちをかけるように18日も雨が降っています。まもなく迎える紅葉シーズンを前に、観光地にとって大きな打撃となりました。  箱根登山鉄道では沿線の複数箇所で土砂崩れが発生。復旧のめどは立っていません。また、芦ノ湖でも増水の影響で遊覧船が運休を余儀なくされました。それでも何とか観光客の足が遠のかないよう対策が進められていました。電車が止まっていても代行や振替輸送のバスで行き先まで行けるようになっています。台風の影響で観光客が減少している箱根について、地元の人は。  カフェ従業員:「今の時期、結構忙しいんですけど、だいぶ閑散としていますよね。また復帰に向けて、活気付けてやっていこうというのは話しています。また戻ってきて頂けると思っていますので、僕たちは精一杯おもてなしするだけです」
箱根登山鉄道に濁流 紅葉シーズン前に観光地悲鳴
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 箱根登山鉄道に濁流 紅葉シーズン前に観光地悲鳴  これからの紅葉シーズン、多くの人で賑わうはずの人気観光地では3日経った今も街中を大量の水が流れていました。  神奈川県箱根町。台風19号から3日経った15日も水が大量に流れ出していました。紅葉シーズンには200万人以上の観光客が訪れる街では不安の声が広がっていました。  台風19号で被害を受けた箱根町。普段は多くの人でにぎわう強羅駅も観光客はまばらです。朝にタクシーで箱根町に来たという外国人。  カナダから来た観光客:「この電車は止まっているの?そうなの、残念だわ」  さらに…。  レストラン経営者:「お客は来ないしホテル関係も今までの予約もキャンセル。(これから)メインは紅葉ですよね11月の…。もう潰れちゃうでしょう」  不安の声の理由は箱根の紅葉をたっぷり楽しむことができる路線、箱根登山鉄道です。まだ復旧のめどは立っていません。  当時、周辺では猛烈な雨が降り注ぎ、雨が濁流へと姿を変えて勢いよく道路を流れていました。この雨の影響で沿線の複数箇所で土砂崩れが発生しました。  箱根登山鉄道では土砂などの対策をしてきたといいます。その一つがアジサイです。沿線各所には多くのアジサイが植えられ、「あじさい電車」と呼ばれています。そのアジサイが地中に根を巡らせることで土の流出を防いでいるといいます。しかし、1000ミリを超える雨に耐え切れず、地盤が崩落してしまったといいます。紅葉シーズンで人気の芦ノ湖では遊覧船の再開の見通しが立っていません。
麻薬密輸船vs治安警察 海上追走劇の結末は (16日配信)
無料
カメラが捉えた!話題の動画ニュース【月~金 更新】 麻薬密輸船vs治安警察 海上追走劇の結末は (16日配信) カメラが捉えた衝撃的な事件・事故の瞬間や偶然撮影できた貴重な一瞬、 思わずクスリと笑ってしまうハプニング、動物の見たこともない仕草、ネットで人気沸騰中の動画など思わず見てしまう話題にしたくなる動画映像によるニュースをお届けします。
〝北朝鮮〟漁船と衝突時の映像公開
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 〝北朝鮮〟漁船と衝突時の映像公開 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
北朝鮮〟漁船と衝突時の映像公開フルバージョン
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 北朝鮮〟漁船と衝突時の映像公開フルバージョン いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
第10話 コロ助と赤ちゃん恐竜! 南の海の大冒険!!
キテレツ大百科 第10話 コロ助と赤ちゃん恐竜! 南の海の大冒険!! 高知県の竜馬湖に恐竜・リッシーが出現!? そんなニュースがテレビで大々的に放送された。しかし、テレビに写っていた恐竜のシルエットが、以前、百丈島に残してきた“亀甲船”に似ていることに気付いた英一は、恐竜の正体は亀甲船に違いないと思い始める。英一とコロ助は、大騒ぎになる前に亀甲船を回収しようとするが……。
軍事機密の沈没船
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 軍事機密の沈没船 太平洋戦争中、千島列島に向かっていた陸軍の輸送船「日連丸」が、北海道沖でアメリカ軍の潜水艦の魚雷を受けて沈没した。将兵ら約2800人が乗っていたとされ、そのほとんどが犠牲になった。 しかし、命じられていた作戦が最高の軍事機密であったため、この事実は遺族にも隠された。いまだ「日連丸」のことを知らない遺族も多い。 奇跡的に助かった生存者の証言や残されたわずかな資料をもとに、隠された真実を追った。
#461 南海の大冒険~キャプテン・シルバーの財宝~
ドラえもん #461 南海の大冒険~キャプテン・シルバーの財宝~ 図書館で「宝島」の本を読み、宝探しに興味を抱いたのび太。そんな時、伝説の海賊(かいぞく)が埋めた宝が見つかったというニュースを見て、すっかり宝探しに出かける気になってしまう。 ドラえもんに『宝探し地図』を出してもらったところ、偶然にも宝のある場所が見つかったからビックリ! さっそく、しずかちゃんやジャイアン、スネ夫を誘って、ドラえもんが出してくれた未来の海賊船に乗り込むのび太。『タイムベルト』を使って17世紀の海へと移動し、カナリア諸島に向けて、宝探しの冒険に出発する。 そんな中、のび太たちはイカダに乗って漂流していた海賊、キャプテン・シルバーに遭遇(そうぐう)する。彼は自分の船でヴァスコ・ダ・ガマの宝が眠る“宝島”に向かっていたが、別の海賊船におそわれ、命からがら逃げ出したという。「助けてくれたら宝島に連れて行く」「宝を山分けしよう」と持ちかけられたのび太たち。みんなは怪しげなキャプテン・シルバーを乗船させることをためらうが、のび太は「本物の海賊と宝探しができるなんて最高!」と彼を受け入れてしまう。 しかし、キャプテン・シルバーには、ある企みがあった…! はたしてのび太たちは財宝を見つけることができるのか…!?
“3.11”を忘れない 2度目の再起 ~与えられた運命を愛す~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 “3.11”を忘れない 2度目の再起 ~与えられた運命を愛す~ 宮城県気仙沼市の菅野一代さん一家は津波で養殖の仕事と自宅を失った。その後、夫と共に養殖を再開、学生ボランティアの面倒をみた経験から民宿を開業した。震災からの復興をとげた2017年3月、再び悲劇に襲われる。漁船が転覆し、夫と義息が行方不明になり、長女が亡くなった。ショックで寝込む一代さんの心にかつて義父に言われた「与えられた運命を愛せよ」という言葉が浮かんできた...。2度目の再起を目指す民宿の女将を取材した。
葬られた危機~イラク日報問題の原点~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 葬られた危機~イラク日報問題の原点~ 湾岸危機で日本はアメリカから自衛隊を派遣するよう求められた。しかし当時は派遣できる環境になく、代わりに民間の輸送船がペルシャ湾に向かった。 外務省は「日本政府の指揮下で安全に航行する」と説明していたが、実態は異なり、アメリカ軍の指示で危険な海域に入りミサイル攻撃に晒されていた。攻撃の事実は極秘とされ、以後、自衛隊の海外派遣が本来任務となっていく。 番組では、海外派遣を支えてきた「隠ぺい」の原点を探る。
視界不良 ~揺れる商業捕鯨再開~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 視界不良 ~揺れる商業捕鯨再開~ 去年12月、日本は国際捕鯨委員会からの脱退を表明し、今年7月からの商業捕鯨再開を決めた。 南極海捕鯨の基地として発展してきた山口県下関市。悲願の再開に歓迎の声が上がる一方、戸惑いが広がった。漁場が日本の領海と排他的経済水域内に限定されたのだ。 南極海にはもう行けない。新たな漁場でクジラは捕れるのか。鯨肉消費が低迷する中、商業捕鯨は成立するのか。視界不良の中、捕鯨船団は下関を出港した。
FRBと日本銀行~中央銀行の力とは?
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 FRBと日本銀行~中央銀行の力とは? 2月5日、FRBトップに、ジェローム・パウエル氏が就任。いきなり株価暴落に見舞われ、波乱の船出となった。日本では、任期満了を迎える黒田総裁の去就に注目が集まっている。 リーマンショック後に各国の中央銀行が推し進めてきた、史上類を見ない「金融緩和」政策。その功罪は? トップ人事の節目に、中央銀行の力と、その限界を考える。
水産庁は丸腰!?武器を所持した北朝鮮船が来た時の対処は? ”優しい国”日本の今後のあり方とは
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 水産庁は丸腰!?武器を所持した北朝鮮船が来た時の対処は? ”優しい国”日本の今後のあり方とは 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!