「パク・ソジュン おすすめ」の検索結果

今すぐ視聴する

第5話
無料
ドリームハイ2 第5話 月末評価当日、舞台に立ったヘソンとリアン。だが、ヘソンのパートでマイクの電源が入ってないことに気づき、結局二人とも不合格となる。クラスメートたちはヘソンにマイクを渡したリアンを疑う。翌日不合格になった生徒たちは,バスに乗せられどこかに連れていかれ・・・
第9話
ドリームハイ2 第9話 イベント事故により病院に運ばれたリアン。リアンの母はガンチョルに抗議するが、この状態では歌手活動は出来ないと言われる。一方へソンは自身の曲をアルバムに収録したいとWonder Girlsのイェウンから、ラジオ番組のゲストに招待され・・・
第15話
ドリームハイ2 第15話 母を想い歌ったユジン、ナナのために歌ったホンジュ。スーパーアイドルのメンバーとしてリアン、ユジン、ホンジュ、ウィボン、シウ、エイリーが選ばれ正式な芸能活動が始まった一方、ジェインはヘソンに専門的に作曲の勉強を始めないかとバークリー音楽大学への入学を薦める。
第3話 年下の彼氏?
魔女の恋愛 第3話 年下の彼氏? ドンハと14歳差だと分かったジヨンはショックを受けてドンハを家から追い出す。“バイトの達人”は「トラブルメーカー」の記事のせいで依頼のキャンセルが相次ぐ。ドンハは苦情を言いに「トラブルメーカー」へ行き、ジヨンと再会する。一方 「トラブルメーカー」の見習い記者はある男性からジヨン宛てのプレゼントらしき物を受け取り、ジヨンに渡すが...
第7話 切ない再会
魔女の恋愛 第7話 切ない再会 ドンハの告白でムードが盛り上がる同窓会に突然姿を現したジヨンの昔の恋人シフン。シフンに会って複雑な感情を抑えきれず1人になりたいと言ってジヨンは帰る。次の日サングラスをかけて出勤したジヨンは海外から来た有名なカメラマンのインタビューを担当してほしいと社長に頼まれる。ジヨンはしかたなくヨンシクと取材に行くが...
第13話 失われた時間
魔女の恋愛 第13話 失われた時間 会う度に泣いているジヨンを見てドンハは心配する。ドンハはジヨンがシフンと別れたことを知らずジヨンと距離を置くため引っ越そうとするが、ちょっとした手違いでもうしばらくスチョルの家で暮らすことにする。一方「トラブルメーカー」では珍しく無断欠勤したジヨンをみんなが心配し、ヨンシクが隣人であるドンハに様子を見に行くよう頼むのだが...
第1話
無料
ドリームハイ2 第1話 自分たちの活動曲が盗作だったことを知ったアイドルグループI:dnは22時以降の活動禁止項目を破りステージに立ったため活動禁止処分となる。一方、I:dnの所属事務所OZエンターテインメント社長イ・ガンチョルはキリン芸術高校を買収し、OZ所属生を転校させる計画を立てていた・・・
第2話
ドリームハイ2 第2話 OZエンターテイメント所属のアイドルたちがキリン芸能高校に転校してきた。ヘソンを始めとするキリン芸術高校の生徒たちは大喜び。しかしOZエンターテイメント練習生と同様の厳しい校則になったことにユジンは腹を立てる。一方シウはガンチョルが作った寄宿舎退出名簿を手に入れたのだが・・・
第3話
無料
ドリームハイ2 第3話 OZ所属のアイドルと一緒の寄宿舎に住むようになったことで、同部屋のヘソンとリアンは些細なことでぶつかり合う。ヘソンはガンチョルに抗議しに行き、月末課題であるデュエット曲の結果で再度部屋割を決めることとなった。一方ユジンとJBはシウを助けようと暴力事件に巻き込まれ・・・
第4話
無料
ドリームハイ2 第4話 一緒のチームとなったユジンとJBの課題曲がダンス曲となった。自分の音楽スタイルと合わないユジンは練習に参加せず、JBはそんなユジンに腹を立てていた。月末評価当日、ガンチョルはデュエットチームで勝敗を分けるのではなく、ひとつのチーム内で一人は合格、もう一人は不合格にすると発表する。
第6話
ドリームハイ2 第6話 マイク事件でリアンの誤解が解けた一方、嘘をついていたヘソンが生徒たちから無視され、その一件で15日間の停学処分を受けた。一方、自分のせいで校長が解雇されたと考えたユジンは校長が出してくれた和解金1,000万ウォンを返すために街頭ライブをすることを提案し、ヘソンも一緒にしたいと言い出すが・・・
第7話
ドリームハイ2 第7話 マイク事件によってヘソンは友達に手紙を残し、学校を去っていった。ヘソンを呼び戻そうと公演を準備するユジン達はガンチョルとジェインが手を打ち、ラジオの公開放送をやろうとしていた。この件を最初から知っていたリアンはジェインの目を惹こうとヘソンの歌を勝手に歌い始め・・・
第8話
ドリームハイ2 第8話 スーパーアイドルに抜擢されたユジン。望んでいないユジンを説得するためジェインはユジンの過去の話を持ち出す。 結果に満足のいかないリアンは、ジスからの苦い言葉にショックを受け練習に没頭する。一方ヘソンを説得するために忠州に行ったJBは、ヘソンと話している最中に好きだと告白してしまう。
第10話
ドリームハイ2 第10話 オーディションを受けた生徒たちは次のミッションのことで頭がいっぱいだが、ホンジュは声が出なくなったナナの様子を心配していた。ナナのお見舞いに行ったホンジュはヘソンとJBの助けを借り、自身の気持ちを歌に乗せて気持ちを伝えたがその姿を誰かが盗撮しており・・・
第11話
ドリームハイ2 第11話 マスコミはJBとリアンのスキャンダルで持越しとなる。その中継を見ていたヘソンは嫉妬し、ユジンもそんなヘソンを見て嫉妬する。オーディションの3番目のミッションで、JBとユジンはヘソンをパートナーに選ぼうと考えていたが、ガンチョルから意味不審な話を聞いたJBはオーディション当日に姿を消してしまう。
第12話
ドリームハイ2 第12話 結局、ヘソンはJBを選択し、ユジンはリアンとパートナーになる。リアンからガンチョルによるスーパーアイドル選抜の計画の全貌を聞き、衝撃を受けたユジンはガンチョルに詰め寄るが、ガンチョルはその計画がユジンの努力で変えられると言い、OZエンターテインメントの契約書を渡し、両親の居場所を教えるが・・・
第13話
ドリームハイ2 第13話 ユジンはガンチョルから受け取った正式契約書にサインし、CMに出演しスターになることを決意する。一方、JBがオーディションに脱落し、JBファンからの攻撃やリアンからオーディションの真相を全て聞き、ヘソンは責任を感じて胸を痛めながらもJBとの別れを決心する・・・
第14話
ドリームハイ2 第14話 JBに別れを切り出したヘソンを追いかけようとしたところ、交通事故に遭い歌手活動が困難になってしまった。それを知ったリアンはヘソンにJBに近づくなと警告する。罪責感でいっぱいのヘソンを見かねたユジンは、ヘソンに告白してしまう。最後のミッションでヘソンはリアンとJBに自身が作った曲を歌ってくれるよう頼んだが・・・
第16話
ドリームハイ2 第16話 最終優勝者のリアンはソロ活動を選ばず、他の生徒たちと一緒にスーパーアイドルとして活動し大成功を収める。彼らは無事に卒業し、3年後グループの解散からそれぞれの道を歩んでいた。キリン高校の先生となったユジンは卒業生による合同公演をすると発表し、ヘソンが書いた台本を元にミュージカルを始めたのだが・・・
第1話 運命のホワイトデー
魔女の恋愛 第1話 運命のホワイトデー 雑誌記者のジヨンは39歳独身。自分にも他人にも厳しい仕事ぶりで、同僚からは“魔女”と呼ばれ恐れられている。ある日、大スクープを手にしたジヨンは急いで編集部へ戻ろうと、目の前にあった自転車を勝手に拝借して走りだした。アルバイトでサンタに扮し、子供にその自転車をプレゼントするはずだったドンハは慌てて彼女を追いかける。決して止まらないジヨンと必死に追いかけるドンハ。こうして出会った2人だったが...
第4話 予期せぬお見合い
魔女の恋愛 第4話 予期せぬお見合い 病院から抜け出して家へ戻り、割れた額からホッキョクグマの写真を取り出して泣くジヨン。そんなジヨンを見つけて慰めるドンハ。そしてホッキョクグマの写真を見てジヨンにつらい過去があることを察する。ジヨンの家は危険だと感じ、ドンハは居候しているスチョルの家にジヨンを連れていく。こうして同居することなった2人はスチョルの力を借りてキム・ジョンドへの反撃を準備するが...
第6話 告白は突然に
魔女の恋愛 第6話 告白は突然に 亡くなった恋人ヨンチェからもらったヒヤシンスをジヨンが切ったことにドンハは激怒し、ジヨンに二度と会いたくないと言ってしまう。ヨンチェとの思い出の山に行ったドンハはウンチェに会い、ウンチェがヨンチェの妹だと知る。一方 ホテルに行ったジヨンは偶然隣で受付をしていた男性の浮気相手だと誤解され警察署へ行くはめに。ナレの居酒屋で飲んでいたドンハも知らせを聞き、警察署へ駆けつけるが...
第8話 6年目の真実
魔女の恋愛 第8話 6年目の真実 シフンが記者たちの前でジヨンに告白したせいで、マスコミは一斉にシフンの恋について報道する。シフンが結婚式に来なかった理由について、助手がうそをついていると知ったドンハは、ジヨンに真相を伝える。一方、ジヨンはシフンが自分のために命を危険にさらしたと知り動揺する。そんなジヨンを見て、シフンの所へ行ってしまうのではないかと心配するドンハはシフンの家を訪ね...
第11話 裏腹な気持ち
魔女の恋愛 第11話 裏腹な気持ち スチョルはジヨンに、ドンハとキスしているところを見たと話す。シフンはジヨンとデートをするが、ジヨンの性格が昔と変わっていて少し驚く。ジョンスクは家の前でドンハと会い一緒にナレの居酒屋に行く。ジョンスクがジヨンの結婚が決まったことを話すと、ドンハはジヨンのことが本当に好きだと告白する。一方シフンはジヨンにプロポーズをするが...
第14話 舞い降りたキューピッド
魔女の恋愛 第14話 舞い降りたキューピッド ドンハはシフンと別れたジヨンを会社へ送るなど優しく接する。出勤したジヨンは同僚たちに結婚はしないとクールに告げる。ハンビッ病院を取材しているジヨンは遺族へのインタビューをウンチェに頼む。空港に着いたシフンはジヨンに電話をかけ別れの挨拶をする。ナレはドンハの気持ちを受け入れてあげるようジヨンに話すが、ジヨンは申し訳ないと悩み...
第15話 恋の駆け引き
魔女の恋愛 第15話 恋の駆け引き 晴れてつきあうことになったジヨンとドンハだが、ジヨンは同僚たちに知られることを恐れ、ドンハに「トラブルメーカー」を辞めることを提案する。しかし会社に着いてみるとライバルであるピョンチーム長がドンハを雇っていた。一方、ジヨンの母親はナレたちからジヨンがドンハとつきあっていることを聞く。ジヨンとドンハの年の差が14歳だということを知った母親は、ドンハにジヨンと結婚する気はあるのかと尋ねるが...
第16話 2人の未来(終)
魔女の恋愛 第16話 2人の未来(終) ドンハは偶然ジヨンの合格通知書を目にし、ヨンシクに交換記者について聞く。ジヨンはせっかくチャンスをつかんだにもかかわらず、ドンハと離れたくないという理由でイギリスには行かないと社長に申し出る。そんなことは知らず自分に相談されなかったことを残念に思うドンハに、ジヨンはあなたのほうが大切と伝える。ドンハは自分のせいでジヨンに夢を諦めてほしくないのだが...
第1話
彼女はキレイだった 第1話 ヘジンは小学生のころ相思相愛だったソンジュンがアメリカから帰国するとのメールを受け、ハリに待ち合わせ場所まで送ってもらう。そこに現れたソンジュンは肥満児だった過去をみじんも感じさせないイケメンに成長しており、正反対の残念な女性に成長した自分を恥じたヘジンは、ハリに自分の代役を頼み...。
第2話
彼女はキレイだった 第2話 ザ・モストの編集部に出向となったヘジンはニューヨーク本社から副編集長として配属されたソンジュンと再会する。ハリをヘジンだと思っているソンジュンは本社に見放されかけている編集部を立て直すため、慣れない仕事でミスを連発するヘジンに辛らつな言葉を浴びせるのだが...。
第9話
彼女はキレイだった 第9話 職場に復帰したヘジンの変貌ぶりに編集部の面々は驚愕する。シニョクは相変わらずヘジンをからかい続けるが、ヘジンとソンジュンのさらなる接近に不安が増していく。そんな中、ヘジンは童話作家にインタビューするため、編集部の先輩から車を借りるのだが、乗った車が壊れていて...。