「ヒモメン 生駒」の検索結果

「ヒモメン 生駒」に関する情報は見つかりませんでした。
「生駒」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第5話 二人目
ノブナガ先生の幼な妻 第5話 二人目 稲葉山城にある古い皿から出てきた女の子、生駒吉乃。帰蝶と同じく戦国時代から来たという。──信長様ならいやらしいことは大歓迎ですわ。新たな妻候補の登場に修羅場が訪れる。
#104:第3回リアル総選挙!
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #104:第3回リアル総選挙! 今年で3回目のリアル総選挙!令和の時代にまさかのハガキ!今年のNO.1サイテー男は誰に決まる!?
#107:レアカードで女子をお持ち帰り?
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #107:レアカードで女子をお持ち帰り? ▼サイテーニューカマーSP!  サイテーホストのヤスが、レアカードで女の子をゲット!? 『友達に何度も話してきたサイテーエピソード』 ▼『新時代の原石を探せ!サイテー男さん いらっしゃい』 ヒモの生駒の知り合い…底辺ユーチューバーが登場!!
#88:さっしーも悶絶…リアルデート♡
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #88:さっしーも悶絶…リアルデート♡ ▼ちょっと早めのバレンタインデーSP! 撮影中にラフな格好で現れた女性カメラマンとのキスから始まる…めくるめく夜♡ 「消去法」と言われて渡されたチョコで奇跡が起きる!? ▼さっしーも悶絶♡視聴者とのデート企画! ひょうごっち・京・生駒の本気デートに女性視聴者メロメロ… 男性もデートで使える㊙︎テク満載!
#113:ラブホにGO?ビーチモテ男!
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #113:ラブホにGO?ビーチモテ男! ▼まだまだ夏は終わらないSP!毎年恒例!「第3回ビーチNO.1モテ男選手権」王者の東、生駒、ひょうごっちが参戦!キス、ハグ、ブラひも外しと今年もやりたい放題のサイテー男達!そして王者は今年もホテルに直行か!? ▼「夏に使えるワンアイテム」飲む日焼け止め、ニードル、そっくり有名人診断アプリ。これがあれば女子をお持ち帰り出来る!?必須アイテムとは!?
第6話 背中を流します
ノブナガ先生の幼な妻 第6話 背中を流します 吉乃もノブナガのマンションで暮らすことになった。電化製品やインスタント食品に感動する吉乃。初夜ということもあり気合いが入るが、ノブナガは謎の悪寒を感じ風呂へと逃げる。しかしそれで諦めるわけもなく……。
第7話 三人目
ノブナガ先生の幼な妻 第7話 三人目 ノブナガに胸を触られた時のことを思い出す万結。杏南は積極的にノブナガにアタックしろ背中を押す。吉乃まで学校に通い出し、万結はますます焦る。なんとかしようとノブナガがいる職員室を訪れる。
第8話 四人目
ノブナガ先生の幼な妻 第8話 四人目 なんと万結はお鍋の方の子孫だった! ノブナガが触るとお鍋の方が表面に出てくる。友里は自分の中にも同じようにノブナガ関係者の魂がいることを悟る。…今晩空いてたら飲みに行きませんか?
第9話 好きの理由
ノブナガ先生の幼な妻 第9話 好きの理由 慈徳院の願いに従い、友里のおっぱいを吸うノブナガ。このまま友里と結婚できると浮かれる。だが友里はそれを断固拒否。落ち込むノブナガは教師を辞めるという。皆で引き留めるが……。
第10話 五人目!?
ノブナガ先生の幼な妻 第10話 五人目!? 万結からの告白に浮かれるノブナガ。忘れ物を届けに来たという杏南の弟、蘭真の頬を手袋なしで触ってしまう。男だから触っても大丈夫とうそぶくが……。──また熱く愛し合いましょう…信長様。
第11話 慈徳院と お鍋の方の望み
ノブナガ先生の幼な妻 第11話 慈徳院と お鍋の方の望み またおっぱいがムズムズしてきた友里。一刻も早く元の体に戻せとノブナガに詰め寄る。『星ヶ丘先生のおっぱい吸われたがるのを治す緊急会議』を開く。議題、もうちょっとぼやかして下さい!!
第12話 妻は帰らないと 言いました
ノブナガ先生の幼な妻 第12話 妻は帰らないと 言いました ──未練を解消してやればいい。だがノブナガが蘭丸に入れられる形を絵に残したいというお鍋の方の願いは到底聞けない。しかし友里も一歩も引かない。いったいノブナガの貞操はどうなっちゃうの!?
#80:悪魔3兄弟が早稲田大学祭に降臨!
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #80:悪魔3兄弟が早稲田大学祭に降臨! ▼平成最後の冬SP!赤い服を着た女性はお持ち帰りOK!?寒い季節にあえて部屋の温度を下げるテクニックとは!? 「冬に使えるサイテーテクニック」 ▼悪魔3兄弟が早稲田大学の学園祭に降臨!名門早稲田大学で暴れまくる!? ▼サイテー男は女性を見る目が本当にあるのか!?セクシーで綺麗な彼女の仕事とは!?「この娘のお仕事なーんだ?」
第1話 妻が来たのは いいものの
無料
ノブナガ先生の幼な妻 第1話 妻が来たのは いいものの ある日 突然、俺のことが大好きな女の子が現れてくれないか── 織田信長の子孫である織田信永の前に、齋籐帰蝶と名乗る女の子が現れた。話を聞くと信長の正室の齋籐帰蝶本人らしいが……。
第2話 ノブナガの決意
ノブナガ先生の幼な妻 第2話 ノブナガの決意 ノブナガのマンションに一緒に住むことになった帰蝶。 子作りをしようと迫るが、年齢の壁に屈するノブナガ。なんとかノブナガをその気にさせようと、帰蝶はあれこれ考える……。
第3話 帰蝶 学校へ行く
ノブナガ先生の幼な妻 第3話 帰蝶 学校へ行く 帰蝶を学校へ通わせることにしたノブナガ。星ヶ丘友里、枇杷島万結、熱田杏南、新たに登場する面々の前で帰蝶は宣言する。 わたくしはノブナガ様の妻になるとお約束いただいております。
第4話 稲葉山城へ
ノブナガ先生の幼な妻 第4話 稲葉山城へ 帰蝶と万結のお色気勝負の模様が星ヶ丘先生に見つかってしまう。 事情を説明するが納得しない。そこで帰蝶は稲葉山城へ行くことを提案する。そうすれば皆が信じるだろうと……。
第二話 祝言
胡蝶綺 ~若き信長~ 第二話 祝言 信長の縁談が決まった。相手は美濃の斎藤道三の愛娘・帰蝶。美濃との同盟を結び国力を強めることが狙いだったが、蝮と呼ばれる道三のほうには、尾張を取り込む狙いがあった。天女のごとく美しいと噂される帰蝶の顔を拝もうと、一足先に池田恒興を伴って美濃に潜入した信長は、野伏に襲われ窮地に陥ってしまう。そこに現れたのは、忍び装束に身を包んだ一人の美しい忍びだった。
第三話 父と子
胡蝶綺 ~若き信長~ 第三話 父と子 信長の父・信秀が病に伏し、家臣たちにも不安が広がっていた。うつけの嫡男では織田家の行く末が不安だとする家臣もいた。信長は、万が一の時には父を立派に見送ろうと、弟・信勝と誓い合う。そんなある日、織田家を裏切る者の存在が明らかになった。その事実を受け入れられず、たしなめる恒興を遠ざけて鬱々とした気持ちで過ごす信長。そして、信秀が逝去するが……。
第四話 爺の想い
胡蝶綺 ~若き信長~ 第四話 爺の想い 若い頃は信長の父・信秀の右腕として戦場を駆けた槍の名手・平手政秀。政治手腕も優れていた彼は、信秀亡き後、信長の力強い支えでもあった。信長の弟・信勝に家督を継がせたい家臣たちにとって厄介な存在である平手を追い出そうと、林秀貞と通具の兄弟が画策するが、なかなかうまくいかない。清洲の本家と不穏な関係になりつつある中、病を隠していた政秀が倒れる。
第五話 会見
胡蝶綺 ~若き信長~ 第五話 会見 信長の妻・帰蝶はかつては実父・斎藤道三に忍の村に里子に出され、忍びとして父のために働いてきた。信長の命を狙うために織田家に嫁いできたが、今では信長の元で新たな生きがいを得て暮らしている。その帰蝶の父である道三より、信長に会見の申し込みが舞い込んだ。道三の嫡男・義龍は、父が信長を取り立てることを恐れて策略を巡らせるが……。
第六話 清洲
胡蝶綺 ~若き信長~ 第六話 清洲 末森城を守る弟の信勝となかなか顔を合わせる機会のない信長。手紙を送っても返事が無い。尾張を狙う今川義元を撃退するために出陣した際も、信長が援軍を求めたものの信勝は動かない。兄の力になりたい信勝を足止めしていたのは母である土田御前だった。そんな折、本家である清洲が今川と通じていることが明らかになる。
第七話 愛と死
胡蝶綺 ~若き信長~ 第七話 愛と死 清洲城の戦いで信長の窮地を救った信勝。しかし、柴田勝家ら周囲の家臣たちや母・土田御前が信長に対する不信感を露わにしており、兄に手紙さえ出せない日々を送っていた。心を痛める信勝の影で、新参の家臣・津々木蔵人は兄弟を対立させようと暗躍する。あるとき、弟の秀孝が恒興と交流があることを知った信勝は、密かに信長への手紙を託すのだが……。
第八話 信勝
胡蝶綺 ~若き信長~ 第八話 信勝 信長が秀孝の弔い合戦に参加しなかったことを裏切者だと断じた信勝。兵を挙げ、信長追放に立ち上がる。それを知った信長は激しく動揺し信勝に会いに行こうとするものの、恒興に「感傷は不要」と一蹴される。信勝の家臣・津々木は農民たちを買収して兵に加え、信勝軍の兵は1700となった。対する信長軍の兵は700。信長が圧倒的に不利な状況での戦いの始まりだった。
第九話 別離
胡蝶綺 ~若き信長~ 第九話 別離 信長に敗れ、失意の日々を送る信勝。しかし家臣である津々木は諦めておらず、次なる手を講じていた。しばらくして、領内の緑ヶ池に牛を飲み込むほどの大蛇が現れるという噂が広まる。民が怯えるのを放っておけぬと、大蛇を捕まえるために池を訪れた信長の前に津々木が現れた。信勝の命で大蛇を捕まえにきたという言葉を聞いて、うれしく思う信長だったが……。
第十話 兄と弟
胡蝶綺 ~若き信長~ 第十話 兄と弟 織田家から姿を消してから数日後、信長の元を吉乃が訪れる。吉乃の言葉に驚きうなだれる信長だった。いっぽう末森城では、ここしばらく信勝に目通りがかなわなかった林秀貞や柴田勝家ら家臣一同が集められ、軍議が行われる。津々木が講じた卑怯な策には賛同できないとする柴田。しかし、その後信勝からある頼みごとをされ、軍を率いる役目を受けることとなった。
第十一話 上洛
胡蝶綺 ~若き信長~ 第十一話 上洛 尾張の守護である斯波義銀は信長の庇護下にあり、その実権は事実上信長に移っていた。また岩倉城も手中に収め、尾張を統一したといえる信長。しかし、義銀は自分の処遇に不満を募らせており、信勝を失った悲しみが癒えぬ信長に新たな裏切りの手が忍び寄っていた。そんななか、同朋衆の捨阿弥という僧侶が持ち込んだ香を嗅いだ信長が倒れるという事件が起こる。
第一話 元服
無料
胡蝶綺 ~若き信長~ 第一話 元服 信長がまだ吉法師と呼ばれていた元服前のころ。吉法師は居心地の悪い城内から抜け出しては、領内の孤児達と盗賊の真似事をしていた。お目当ては三河守である父・信秀が手に入れた南蛮渡来のお宝。津島の湊でくすねたそれを売りさばき義賊を気取る吉法師だったが、あるとき彼が南蛮渡来の品々を隠し持っていることが城内で知られてしまう。父に問いただされた吉法師は……。
第十二話 桶狭間
胡蝶綺 ~若き信長~ 第十二話 桶狭間 信長は、勢いを増す今川義元の侵攻に備えていた。そしてついに、今川が大軍を率いて三河にやってくる。その数は、今の織田軍をはるかに上回っていた。あまりの戦力の差に頭を抱える信長だったが、ある夜、まだ吉法師という名だった子供時代の夢を見る。弟の信勝とともに鷹狩りをしており、父・信秀から狩りについての指南を受ける夢だった。
地上波では見られない!? "職業ヒモ"25歳男性が生出演! 収入・肉体関係・トラブルは
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 地上波では見られない!? "職業ヒモ"25歳男性が生出演! 収入・肉体関係・トラブルは 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!