「ビッグ・フィッシュ」の検索結果

今すぐ視聴する

【真冬の相模湖】ミドストで狙うべき場所やテクニックを解説
無料
TIEMCO CHANNEL 【真冬の相模湖】ミドストで狙うべき場所やテクニックを解説 1月、真冬の相模湖でビッグフィッシュをキャッチするために必要なテクニックの一つである【ミドスト】。今回は、その攻めるべき場所、ルアー、ライン、動かし方のコツなど余すところなく公開!これを見れば、真冬のミドストのすべてがわかる!ビッグフィッシュが取れるだけでなく、数も釣ることができる驚異のテクニック。これを身に付ければ、真冬でも魚をキャッチできる可能性が高まります!
灼熱の都市型河川・大阪府淀川 モンスターバスハンティング
Counter 灼熱の都市型河川・大阪府淀川 モンスターバスハンティング バスフィッシングのセオリーに立ち向かい、人とは違ったアプローチでビッグフィッシュを捕獲するCounter!!第2回は関西の超メジャーリバーフィールド・大阪府淀川が舞台。高水温になる夏、バスを確実にキャッチするためには、流れやシェードというキーワードは外せない。だがキムケンは、それとは異なるアプローチでモンスターを仕留める!(本編内容は2014年8月放送当時のものです)
5月のリザーバー・兵庫県青野ダム
Go for it! 5月のリザーバー・兵庫県青野ダム 孤高のフィッシャーマン、田辺哲男が全身全霊でブラックバス魚を追う『Go for it !』。今回のフィールドは、当番組では約8年振り、2回目となる兵庫県青野ダム。5月下旬、トップウォーターを主体に組んだ7タックルでアフタースポーンのビッグフィッシュを狙い打つ。(本編内容は2014年6月放送当時のものです)
沖縄県久米島 キハダ
SALT Dreamer 沖縄県久米島 キハダ 陸っぱりのシーバスフィッシングからオフショアのビッグゲームまで、海のルアーフィッシングをお送りするSALT Dreamer。今回の舞台は、当番組初上陸の沖縄県久米島。キハダマグロをメインターゲットに、キャスティング&ジギングで様々な大物を狙う!果たしてビッグフィッシュはキャッチできるか?
神奈川県相模湾 キハダ&シイラゲーム
SALT Dreamer 神奈川県相模湾 キハダ&シイラゲーム 陸っぱりのシーバスフィッシングからオフショアのビッグゲームまで海のルアーフィッシングをお送りする。今回は神奈川県相模湾で、人気ターゲットのキハダ&シイラを狙う。シイラは古くからの定番ターゲット。キハダは近年人気上昇中のビッグフィッシュ。海のルアーに精通する鈴木斉が挑戦!そして最後にはクロマグロも...!?お楽しみに。
MIYAZAKI HIRASUZUKI
RUN&GUN SALT MIYAZAKI HIRASUZUKI 全国津々浦々、海のルアーゲームを紹介するランガンソルト。今回は宮崎県最南端に位置する都井岬を舞台にヒラスズキを狙う。アングラーは当番組初登場の水元真二。宮崎県在住、元プロサーファーという異色の経歴を持つビッグフィッシュハンター。時は2013年6月中旬、ランカーサイズの荒食いに期待し、RUN&GUNする。
BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(前半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(前半) BIG FISH BATTLE第六弾 !決戦の舞台は、関東屈指の人気フィールド亀山湖。ビッグフィッシュの実績が高く関東でロクマルモンスターが狙えるフィールドだ。今回の対決に挑戦するのは岸釣りのカリスマ 金森隆志vs絶対王者 青木大介。完全アウェイの金森、亀山湖でトーナメントを戦った経験のある青木。この闘い・・・見逃せないドラマがある!!
BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(後半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 青木大介vs金森隆志in亀山ダム(後半) BIG FISH BATTLE第六弾 !決戦の舞台は、関東屈指の人気フィールド亀山湖。ビッグフィッシュの実績が高く関東でロクマルモンスターが狙えるフィールドだ。今回の対決に挑戦するのは岸釣りのカリスマ 金森隆志vs絶対王者 青木大介。完全アウェイの金森、亀山湖でトーナメントを戦った経験のある青木。この闘い・・・見逃せないドラマがある!!

おすすめの作品

シーズン2 Ep.8 チェロキーの悪魔 パート2
マウンテン・モンスター シーズン2 Ep.8 チェロキーの悪魔 パート2 チームは今回もアッシュ郡に来ていた。"チェロキーの悪魔"と呼ばれるビッグフットを捕まえるためだ。すでに2人のメンバーが、このビッグフットのせいで恐ろしい目に遭っており、調査の続行が危ぶまれる。しかしトラッパーはこれほどまでに神秘的なビッグフットが近くにいるのに諦めることはできない。何世代にもわたり闇に包まれていたビッグフットの謎が、もう少しで解けそうなのだ。
シーズン2 Ep.3 ワイルドマン
マウンテン・モンスター シーズン2 Ep.3 ワイルドマン ある日、チームの元にビッグフットの目撃者から電話がかかってきた。チームは、ひどく取り乱していた彼女を心配し、すぐに彼女のいるケンタッキー州北部に向かう。この地域にはワイルドマンと呼ばれる凶暴なビッグフットがいるらしいのだ。彼女の行方を捜しつつ、ビッグフット用に頑丈なワナを仕掛けることに。途中、あることに気づいたチームは、恐怖のどん底に突き落とされるのだった。
シーズン2 Ep.7 チェロキーの悪魔 パート1
無料
マウンテン・モンスター シーズン2 Ep.7 チェロキーの悪魔 パート1 AIMSのメンバーは"チェロキーの悪魔"と呼ばれるビッグフットを調査するため、ノースカロライナ州のアッシュ郡に向かう。このビッグフットはチェロキー族の言い伝えに出てくる生き物で、他者を洗脳する能力も持っているという。途中、バックがこのビッグフットと遭遇。チームは賭けに出て調査を続けるも、今度は別のメンバーが操られてしまい、恐ろしい結果が待ち受けているのだった。
シーズン2 Ep.1 深夜の笛吹き男
マウンテン・モンスター シーズン2 Ep.1 深夜の笛吹き男 謎の生物を追うAIMSのメンバーは、ビッグフットの存在を証明するためケンタッキー州の中央部へ向かう。マンモス・ケーブという洞窟の辺りに「深夜の笛吹き男」と呼ばれる怪物が出没すると推理したのだ。その怪物は耳をつんざく笛のような音を発し、緑色の目をしていて、夜行性だという。チームは巣を探し、巨体のビッグフットでも捕まえられるよう大掛かりなワナを仕掛ける。
シーズン2 Ep.5 ヤフー
マウンテン・モンスター シーズン2 Ep.5 ヤフー 今回はアパラチア地方にビッグフットが存在することを証明するため、"ヤフー"というビッグフットを追う。前回の追跡でヤフーはチームのメンバーに大量の木を投げつけ、ワナを壊して逃げ出した。今回、チームはヤフーがクレイ郡のリンゴ園にいるという情報を入手。簡単に逃げられないよう、電流の流れるスチール製のワナを仕掛ける。果たして、彼らの作戦は成功するのだろうか?
シーズン2 Ep.6 ダストマン
マウンテン・モンスター シーズン2 Ep.6 ダストマン 今回チームは"ダストマン"と呼ばれるビッグフットを追跡するため、ペンシルベニア州のワシントン郡に向かう。ダストマンは非常に動きの速いビッグフットだと考えられている。頭のいいダストマンに対抗するため、チームは巧妙なワナを仕掛けることに。その後、彼らはダストマンがすんでいると思われる洞くつに向かう。追跡の途中、彼らはダストマンに関し、ある驚愕の事実を発見するのだった。
対決!! ビッグ・フォー(四強) 他
プロゴルファー猿 対決!! ビッグ・フォー(四強) 他 『対決!! ビッグ・フォー(四強)』…猿と大神、日影とシード選手の剣崎は、本選の優勝候補として注目を集めていた。成績上位の猿たちは最終組で直接対決を繰りひろげる。
バックウォーター壊滅!水温29°Cの池原ダムを攻略せよ!
BIG BITE バックウォーター壊滅!水温29°Cの池原ダムを攻略せよ! あえてトーナメントを退いた初代ワールドチャンピオン菊元。それは新たな領域への挑戦。ビッグバイトは彼のダイナミックなスタイルを克明に伝える。今回は池原ダムが舞台!7月中旬。セオリーならばバックウォーターに集結する時期だが、ビッグバスどころかベイトフィッシュさえ皆無。新たなパターンを求め、菊元の挑戦が始まった。
ミッドサマーのディープウォーターゲーム!灼熱の小野湖を攻略せよ!!
BIG BITE ミッドサマーのディープウォーターゲーム!灼熱の小野湖を攻略せよ!! あえてトーナメントを退いた初代ワールドチャンピオン菊元。それは新たな領域への挑戦。ビッグバイトは彼のダイナミックスタイルを克明に伝える。今回は山口県小野湖だ。ここで菊元は苦手とするディープ攻略に挑む!そして、菊元の新たなる領域が目覚めた!ディープウォーター炸裂!真夏の小野湖でビッグバイトを求める!(本編内容は2013年8月放送当時のものです)
セックス・アンド・ザ・シティ2
セックス・アンド・ザ・シティ2(字幕) セックス・アンド・ザ・シティ2 友人の結婚式で、久しぶりに顔をそろえた4人の親友たち。ベストセラー作家のキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、2年前に波乱の末に結ばれたミスター・ビッグ(クリス・ノース)と、平和な結婚生活を送っていた。PR会社社長のサマンサ(キム・キャトラル)は、自ら選んだ独身生活を謳歌していた。優しい夫と可愛い子供に囲まれたシャーロット(クリスティン・デイビス)は、理想の家庭作りを楽しんでいた。弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン)は、キャリアと家庭の両立に励んでいた――。 そんなキャリーが結婚生活に疑問を抱くようになったのは、ミスター・ビッグとの結婚記念日だった。キャリーはその日、ミスター・ビッグに特別な愛の言葉を彫ったロレックスの腕時計をプレゼントする。ところが、夫からの贈り物は、テレビというロマンティックのかけらもない代物。結婚しても、恋人同士のようにドレスアップしてディナーに出かけ、甘い言葉を囁いてほしい──そんなキャリーの願いは、最近ではすっかり無視されていた。ミスター・ビッグは出かけるのを嫌がり、家で寝そべりながらテレビばかり見がるようになった。そのくせ、ようやく重い腰をあげてパーティへ出かけると、キャリーを放ったらかして、妖艶な美女(ペネロペ・クルス)と親しげに話しこんでいたりする。そんなある日、ミスター・ビッグはキャリーに、驚くべき提案を申し出る。週に2日は、別々に過ごそうと言うのだ。