「ポルトガル ニュース」の検索結果

「ポルトガル ニュース」に関する情報は見つかりませんでした。
「ポルトガル」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

ルイス・クラーク探検隊の足跡
世界ビックリ珍料理 ルイス・クラーク探検隊の足跡 今回、アンドリューはルイス・クラーク探検隊の足跡をたどりながら、太平洋岸の北西部で珍しい料理を堪能する。ヤツメウナギを食べたり、食用のフジツボを探し回ったり、塩作りを体験する。
セネガル
世界ビックリ珍料理 セネガル アンドリューは脳ミソのような形をしたカタツムリや、黒焦げの牛の足首を食べるため、セネガルに向かう。食材を求めて釣りに出ると、危うく命を落としかける。地元の一家とヒツジの丸焼きを囲んで食事を取り、西アフリカの文化を満喫する。
沖縄
世界ビックリ珍料理 沖縄 今回アンドリューがやって来たのは沖縄。沖縄で昔から食べられてきたマグロの目玉やブタの耳を使った料理を食べる。さらに、毒を持っているフグや、生のヤギ肉、貴重なウミヘビの卵なども食べることに。長寿で有名なこの沖縄で、長生きの秘訣を探る。
上海
世界ビックリ珍料理 上海 今回の旅の舞台は上海。まずアンドリューは鶏の心臓とカタツムリの殻を軽食として楽しむ。さらに伝説の料理人が作ったスッポン料理を味わい、昔ながらの漁法を守り続ける家族を手伝い、ヘビで作った酒を飲み干す。上海の各地で“食のアドベンチャー”を満喫する。
ノースカロライナ
世界ビックリ珍料理 ノースカロライナ 今回、アンドリューはノースカロライナでグルメ旅をする。野生のイノシシを狩ったり、伝統的なスープ“ポットリカー”を作ったり、世界的に認められているシェフと共にエイのグリル料理を作ったりする。どの料理にもノースカロライナらしさがあり、今回も食文化を堪能する。
キプロス島
世界ビックリ珍料理 キプロス島 今回、アンドリュー・ジマーンは地中海に浮かぶキプロス島を旅する。まずはブドウの葉と豚肉の料理でお腹を満たす。さらに、ヤギのミルクを固めたり、天日干ししたヤギの肉や世界最古のクッキーを試食したりする。食べられる島の遺産を堪能するのだった。
アッパー半島
世界ビックリ珍料理 アッパー半島 今回、アンドリューが旅をするのはミシガン州のアッパー半島。地中で加熱調理したブタの肩肉やボリューム満点のパスティ、スペリオル湖で釣ったホワイトフィッシュなど、今回も個性豊かな料理をアンドリューが食べ尽くす。
サザンBBQトレイル
世界ビックリ珍料理 サザンBBQトレイル 今回はアンドリュー・ジマーンが“サザン BBQ トレイル”を巡る。アトランタでは乾燥させ熟成させた牛の胸肉を食べ、サウスカロライナ州ではレバーの肉団子を味わい、ジョージア州のハルではアライグマの料理に挑戦する。道中、新しい友達ができるのだった。
南北戦争中の食料
世界ビックリ珍料理 南北戦争中の食料 今回は南北戦争中の食料が乏しい時期に兵士や市民が食べた料理をアンドリューも味わう。今も地元の名物料理として伝わっているのだ。アライグマのバーベキューやリスのシチュー、そして歯が折れそうなほど硬い食べ物とは?
新K-1伝説 #100
新K-1伝説 新K-1伝説 #100 Krush夏の風物詩、8月20日に行われたKrush.79 ~in NAGOYA~より、日本vs世界・3対3マッチの大将戦。6月にK-1 WORLD GP スーパー・ライト級王座を獲得した野杁正明が地元凱旋。ポルトガルのディエゴ・フレイタスを相手に、チャンピオンとしての初戦をどう闘うのか注目の一戦です。
マドリード
無料
世界ビックリ珍料理 マドリード 今回の旅の舞台はマドリード。この街の食文化は、過去の食文化を継承しつつ常に変わり続けている。内臓のオムレツやカモの肝臓でできたロレックスとは?スペインはワクワクする料理だらけ。アンドリューがマドリードの料理を味わい尽くす。
ブロンクス
世界ビックリ珍料理 ブロンクス 今回、アンドリューはニューヨーク市ブロンクスでゲテモノ料理に挑戦する。まずはカワウソのスープと新鮮なコヨーテの肉を食べる。さらに、豚肉料理のヒーローに会ったり、プエルトリコ人のおばあちゃんの味である砂肝料理を味わったり、夕食の材料を調達するためロングアイランド湾に潜る。ブロンクスのユニークで強烈な食文化の魅力に迫る。
ルート66
世界ビックリ珍料理 ルート66 今回は“ルート66”として知られるアメリカの国道66号線を旅する。歴史あるこの地で、アンドリューはサラダ・ドレッシング味のソーダに挑戦したり、屋外で行われる料理コンテストで子牛のフライを審査したりする。さらに、アイコン的な存在となっているダイナーで食事をする。ウズラのシチューやオニオン・バーガー、牛のテールも堪能する。
アメリカ西海岸
世界ビックリ珍料理 アメリカ西海岸 今回、アンドリューが旅をするのはアメリカ西海岸のパシフィック・コースト・ハイウェイだ。いろいろなシーフードを試しながら、景色のいい海岸線をドライブする。太平洋でウナギの一種を捕まえたり、ねっとりしたウニを食べたり、あるジューシーな軟体動物を探す。
ストックホルム
世界ビックリ珍料理 ストックホルム 今回はスウェーデンのストックホルムでグルメ旅。そこでは新北欧料理“ニュー・ノルディック・キュイジーヌ”が人気で、腐ったニシンや謎の燻製が食べられている。トナカイの睾丸や熟成させた馬肉でも臆さず食べるアンドリューは、ベトナムのバインミーをスウェーデン風にアレンジした料理や、高級ホットドッグ、ガチョウの血で作ったスープを次々と平らげる。シンプルなスカンジナビア文化に触れるのだった。
ミシシッピ川
世界ビックリ珍料理 ミシシッピ川 今回はミシシッピ川を旅しながら、マーク・トウェインの足跡をたどり、アメリカ社会の一面を探る。まずアンドリューは貨物船でカエルの脚を味わうことに。その後はカモ科のアメリカオシを狩りに行ったり、魚のグリル料理を食べたりする。さらに、キジのポットパイを通して南部のアートに触れる。
ケイジャン料理
世界ビックリ珍料理 ケイジャン料理 アンドリュー・ジマーンがルイジアナ州のケイジャン料理を堪能するため、アメリカ南部に向かう。そして、血で作ったブラッド・ソーセージや噛みごたえのあるジンジャー・ケーキ、シーフード・ガンボ、野生のブタの心臓など、次々に味わう。この地域には、様々な珍しい食材があり、歴史的な理由から、ケイジャン料理はフランス料理の影響を受けている。