「メジャー 15」の検索結果

今すぐ視聴する

第24話 追いつけ! 追い越せ!
メジャー 第1シリーズ 第24話 追いつけ! 追い越せ! 「もう打たせやしないよ」と言いはなつ、横浜リトルのキャッチャー・寿也。寿也のリードで手玉に取られた吾郎は、ダブルプレーにたおれる。だが、きわどいカーブを打ち返した吾郎の野球センスが変わらないのを見て、思わずうれしくなる寿也。 3回表にまた連打をあびた吾郎は、4番・真島の打席、夏から練習してきた“秘密兵器”チェンジアップを投げてピンチを切り抜ける。しかも、吾郎のチェンジアップはただのゆるい球ではなかった…。
第25話 みんなで一緒に
メジャー 第1シリーズ 第25話 みんなで一緒に 試合は延長戦に入った。バント攻めで吾郎のスタミナを奪う横浜リトル打線。さらに、3番手のピッチャーとして涼子が登板してきた。吾郎の反応を気にする三船ナイン。だが吾郎は「どうやって打ち崩すか、今はそれしか考えてない」と言いきる。ちょっとうれしい清水。 次の回、吾郎のフォームが崩れてきたことに気付いた茂野は、このまま投げ続けさせて、父・茂治と同じように吾郎を故障で苦しませるわけにはいかない、とグラウンドに駆けつける…。
第26話 さよならは言わない
メジャー 第1シリーズ 第26話 さよならは言わない 延長8回裏、横浜リトル・樫本監督の「敬遠」という指示に逆らって、吾郎との真っ向勝負にかけた涼子と寿也。涼子の渾身の一球を、最後の力をふりしぼって打つ吾郎。打球のゆくえは…。 秋の大会が終わり、季節はめぐって、冬。桃子と茂野の結婚式が、華やかにとりおこなわれる。式の最中、安藤監督が吾郎に語りかけた。「本当にみんなに言わなくていいのかい?」 …そして。三船ドルフィンズのナインみんなが待ちこがれた春がやって来た。
#1 漢のジギング勝負! 獣神サンダー・ライガー VS 田中翔 VS ヒロセマン
無料
BITE「闘いの釣りランド」 #1 漢のジギング勝負! 獣神サンダー・ライガー VS 田中翔 VS ヒロセマン 新日本プロレス:獣神サンダー・ライガー選手と田中翔選手、メジャークラフト:ヒロセマンが BEST OF THE SUPER FISHERのタイトルをかけた釣り対決!! 遂にプロレス界と釣り業界を繋ぐ番組がスタート!!
#4 最終戦始動!!闘いの釣りランド第4戦 獣神サンダー・ライガー VS 田中翔 VS ヒロセマン
無料
BITE「闘いの釣りランド」 #4 最終戦始動!!闘いの釣りランド第4戦 獣神サンダー・ライガー VS 田中翔 VS ヒロセマン 闘いの釣りランド第4回戦!ティップランエギング勝負!!漢(オトコ)を賭けた最終戦開幕!
クーニン、第一打席の結果はいかに!?
MLB ドリームカップ 2018 クーニン、第一打席の結果はいかに!? 国内の軟式野球チーム1,000チームの頂点!日本一を決定するMLB ドリームカップ 2019。 準決勝、ホームラン競争、決勝戦の模様をAbemaTVにて完全無料生中継! 元甲子園優勝経験者や元プロ野球選手、人気野球YouTuberクーニンなどバラエティ豊かな選手たちも出場予定! 本大会の現場ゲストには、元メジャーリーガーの岩村明憲氏、マック鈴木氏、放送席ゲストにも、元メジャーリーガー岡島秀樹氏、テレビ朝日『アメトーーク!』の高校野球大好き芸人でお馴染みのかみじょうたけし氏を迎え、豪華ゲスト陣でオンエア。 !_x0000__x0006__x0000__x0006__x0000_!_x0000_!_x0000__x0013__x0000__x0014__x0000_"_x0000_"_x0000__x0006__x0000__x0006__x0000_"_x0000_"_x0000__x0013__x0000__x0014__x0000__x0012__x0000__x0013__x0000__x0019__x0000__x001A__x0000__x0014__x0000__x0015__x0000__x001A_
BASS KING #15
無料
BASS KING BASS KING #15 ハイプレッシャーメジャーフィールド 亀山ダムをオカッパリで完全ガイド! バイブレーションの徹底解説に加え、 実釣ではキムケンがあのレベルバイブで まさかの〜!? 今回も超必見です!!
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
ビッグサイズ連発!!ストーリア進化論
釣りプロ ビッグサイズ連発!!ストーリア進化論 ■ロケ日 2010.04.29 ■撮影協力 那須白河 FOREST SPRINGS ■LUXXE PRO STAFF 大森 誠 ■タックルデータ ロッド:LUXXE STORIA 62UL-REGULAR ロッド:LUXXE STORIAプロト フック:Gamakatsu シングルフック59BL ホールディングマスター #5 #6 ライン:フロロ 1.5lb. , PE 0.3号 リーダー:フロロ 2lb.
デルゼ70Fで西湖の表層ワカサギパターンを攻略
無料
TIEMCO CHANNEL デルゼ70Fで西湖の表層ワカサギパターンを攻略 DERUZZE 70Fは表層に浮かばせておくだけで、誰でも瀕死のワカサギのアクションをだすことができるルアーバランスになっています。ボディの浮き姿勢が45度を保つ場所にウエイトとフックを設定することにより、波や風で振り子のようにボディーが激しくロール。ロッドワークでアクションを加えることなく自発的にボディーが激しく動き、瀕死のワカサギを演出することができます。またテール部分に取り付けられた、「TMCモルフォファイバー」は世界一美しい蝶、モルフォ蝶の発色原理を応用して作られた特殊繊維。屈折率の違う成分が幾十にも織り成して形成されているこの繊維は、光が当たると淡い自然な輝きを放ち、バスに最後まで見切られることなくバイトに持ち込みます。関東のメジャーレイク・西湖で春の2ヶ月あまりで40アップ150本以上の釣果を叩き出し、DERUZZE70Fの結果は実証済み!ただ浮かばせておくだけで、ワカサギレイクを攻略できるワカサギパターン最強ルアーです。