「ワンサニーデイ 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #5
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #5 突然の大雨にふられた帰路、バス停で出会った二人は、近くの店で雨宿りすることに。男へのほのかな恋心が芽生え始めた女は、野外ステージに格好の場所があると紹介するが、翌朝には風邪をひいて寝込んでしまう。出かけた男の携帯には遅ればせに女あての電話が入るが...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #6
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #6 済州島四日目の夜、民宿の女主人と酒盛りをする二人。亡夫との愛をしみじみと語る女主人の言葉によって、男の傷心は癒えていく。翌朝、野外ステージ候補地へと向かう二人は、海岸線を女の運転するスクーターで飛ばす。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #7
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #7 済州島五日目。海辺の広場にやってきた二人。コンサートの構想を語っていた男は、やがて失恋の内実を漏らし始める。自責する男を勇気づけ温かく抱擁する女。その夜、土産物屋の人形を手に、女は中国語で何かを告げる。その意味は...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #8
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #8 済州島六日目。雨の中、女を送ってバス停でバスを待つ二人。それぞれの出張先での偶然の出会いが終わりを迎えようとしている。相寄る思いを抱きながら、ひとつ傘の中で見つめ合う二人に、バスが来る...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #9
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #9 ソウルでの日常に戻った二人は、それぞれに済州島での日々を回想している。ようやく失恋の痛手を乗り越えつつあった男は、ある日、仕事先で偶然、女と再会する。喜びを露わにする女だったが、男の同伴者の心ない言葉を耳にして...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #10
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #10 誤解を解こうと女の職場に向かう男。珍しく多弁な男は必死に思いを告げるが...。時が流れ、「幸せな思い出」を辿りながら、女は済州島を再訪する。かつて二人で向かった海辺の広場でのコンサートが始まろうとしているのだった。果たして、二人の行方は...。

おすすめの作品

ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #1
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #1 イベント制作会社で働く主人公の男。失恋をしたばかりの彼は、気分転換を兼ね、出張で済州島を訪れる。その日の宿も決めずに向かうが、タクシーの運転手の薦めで宿‘サンティアゴ‘へ。そこは...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #2
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #2 失恋を引きずりながらも、“サンティアゴ”でどうにか眠りにつく男。しかし、その晩、何者かに財布を盗まれてしまう。翌朝、警察に被害届を出しに行くと、同じく携帯を盗難されたという女と出会い、二人は警察官の薦めで同じ民宿へ向かう。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #3
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #3 財布を盗まれ無一文になった男に、女はコーヒーをおごり、代わりに携帯を借りる。仕事の折り返し電話を待つことになった女と、野外ステージの候補地を探す男は、一日行動を共にすることに...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #4
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #4 済州島三日目の朝、民宿で男が風呂に入っているところを、女が目撃してしまうハプニングが発生。お互い動揺を隠せぬまま、男は銀行へ、女は携帯を買いにそれぞれ外出する。その後、街中で偶然男を見つけた女は話かけるべきか悩んだ末に...。
第2回 父のもとへ
奇皇后 第2回 父のもとへ スンニャンたちは、塩の密売犯としてワン・ユたちに捕えられる。ワン・ゴはスンニャンが裏切り者ではないことを確認するため、ワン・ユ側に忍び込ませた手下を通じ、スンニャンにワン・ユの殺害を命じる。ワン・ユに呼び出され二人きりになったスンニャンは...。一方、元の皇太子タファンが高麗(コリョ)に流罪となる。元を牛耳る丞相(じょうしょう)ヨンチョルは、そこでタファンを暗殺するよう指示。さらに、その責任を高麗に負わせるつもりだ。
第5回 崖の上の決断
奇皇后 第5回 崖の上の決断 スンニャンはタファンを連れ、険しい山中を王ワン・ユがいる都へ向かう。ワン・ゴの策略でタファン殺害のぬれぎぬを着せられようとしている父キ・ジャオを救うため、襲撃したのは元の兵だと、生きているタファンに証言してもらわねばならない。元のタンギセ将軍たちはタファンを確実に殺すため、猟犬を連れて山を捜索する。一方、ワン・ユはキ・ジャオを連行するワン・ゴの一行を目撃し、後を追う。
第19回 償えない罪
奇皇后 第19回 償えない罪 ヨンチョルの命令でヤンが女官の職を解かれたと知ったタファンは、ワン・ユがヤンを連れ出すのを止めることができなかった。タファンは、ワン・ユへの対抗心を強め、ペガンに対し、ワン・ユとヨンチョルが結託した目的を探るよう命じる。そして、ヨンチョルだけでなくワン・ユも抹殺したいと口にする。ワン・ユは、敵と味方を見分ける方法をヨンチョルに提案。麻酔入りの酒を使い、ヨンチョルに死んだふりをしろというものだった。
第44回 皇帝の分身
無料
奇皇后 第44回 皇帝の分身 罪人として捕らえられたワン・ユが元の都に到着し、民衆は仲間のヤンも殺せと騒いでいた。タファンはヤンを守るため、ワン・ユの調査が始まる前に自ら殺そうとするがヤンに止められる。タファンの力を借りずにワン・ユと自分の潔白を証明すると決めたヤンは、行省の長官たちに協力を求め、重要な秘密を明かす。一方、皇太后はワン・ユに取り引きを持ちかける。ヤンに罪を着せれば、処刑を免れさせてやると言われたワン・ユは...。
第14回 血書の存在
奇皇后 第14回 血書の存在 元の都に到着したワン・ユたちは、タファンに謁見するため宮廷へ。それを知ったヤンは、ワン・ユの姿を追いかける。ヤンをワン・ユに会わせたくないタファンは...。その夜、懐妊を願って仏塔にお参りをしていたタナシルリは、そこでワン・ユと出会う。一方、ヨンチョルは毒殺した先の皇帝が、死ぬ前にひそかに血書を残していたことをタンギセたちに明かす。さらに、自分以外にも行方不明の血書を捜すものがいると教える。
第20回 愛の髪飾り
奇皇后 第20回 愛の髪飾り ヨンチョルは毒薬入りにすり替えられた酒を飲み、ひん死の状態になる。タファンは酒を用意したワン・ユを捕らえさせる。感情的になったタンギセはワン・ユを殺そうとするが、タナシルリが止める。ワン・ユはヨンチョルが助かる見込みが薄いと知り、残った一族を倒す新たな作戦のため、皇太后に近づく。一方、ワン・ユは作戦決行の前にヤンにかんざしを渡し、高麗(コリョ)に戻ったら王妃になってくれるかと問う。ヤンの答えは...。