「仄暗い水の底」の検索結果

「仄暗い水の底」に関する情報は見つかりませんでした。
「仄暗」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第七章 殺人考察(後)
劇場版「空の境界」 第七章 殺人考察(後) 「殺人と殺戮は違うんだ。覚えてる、コクトー? 人は、一生に一人しか人間を殺せないって」 心の底から「特別」になりたかった。 その願いが選択を誤らせた。否、あえて過ちへと導かれた。当時、それは最高にして唯一の方法だと信じて疑わなかったのだから。 それは4年前のこと。 1995年。彼と彼女は出逢う。 翌1996年、彼女は眠りに堕ちる。しかし、仄暗く芽生えた思いは、人知れず育まれ続けていた。  その二年後の1998年。彼女は目覚め、新たな時を刻み出す。 同時に、彼女を得る為の思惑も人知れず蠢いて…………今、4年後の1999年。 彼女をとらえる全ての仕掛けは破綻した、はず、だった。しかし、歯車は狂い出す。 4年ぶりに繰り返される通り魔殺人。夜ごと行われる人殺しは、彼女の内に潜む殺人衝動と、もう何処にもいない「織」を否応なく思い出させていた。 殺している、のは果たして「誰」だろう。 だからこそ、再び彼女は夜の街を徘徊し。 それゆえに、彼は彼女のために夜を往く。 殺人と殺戮の違い、特別である事と普通である事の違い、狂気と正気の違い、その正誤ではなく己の在りようだけが大切だったはずなのに、比べる事に囚われて――――――。 望んだのは、とても当たり前に大切な人と当たり前に生きていく、それだけの事なのに。その事をないがしろにした故の咎を、負う。

おすすめの作品

#2:100人オーディションVS専属モデル
第2次Popteenカバーガール戦争 #2:100人オーディションVS専属モデル ▼全国オーディションを勝ち抜いた100人が激突!ダンス、ウォーキング、アピールタイムで個性爆発! ▼“落とせない…”専属モデルが真剣審査!悩みぬいて選んだ答えは? ▼“絶対にPOPモデルになる!”夢をかなえるシンデレラガール誕生の瞬間!
#7:2人脱落!涙の決断…緊急45分SP
第2次Popteenカバーガール戦争 #7:2人脱落!涙の決断…緊急45分SP ▼今夜メンバー2人脱落!全力でPOP愛を叫んで最後のアピール ▼POPモデルにふさわしいのは誰?専属モデルの「メンバー選抜会議」が始まる… ▼“選ばなかった子が脱落…”重い責任に悩む専属モデル、涙の決断。
#14:“もう、やめたい…”涙の決戦前夜
第2次Popteenカバーガール戦争 #14:“もう、やめたい…”涙の決戦前夜 ▼ファンと作るモザイクアート、最後のピースを探し出せ! ▼「もう、やめたい…」決戦前夜にゆなたこの心が折れる…? ▼渋谷、お台場、新大久保!隠れた専属モデルを捕まえろ!
#5:センター決定!“私らしさ”で心を掴め
第2次Popteenカバーガール戦争 #5:センター決定!“私らしさ”で心を掴め ▼ついにOPダンスのセンター3人が決定!新メンバーの逆転なるか? ▼最後の1人は投票で!専属モデルの心をつかんだのはあのメンバー! ▼超POP!なオープニング映像ダンスバージョンが完成!
#6:脱落直前!POPクイズでアピールせよ
第2次Popteenカバーガール戦争 #6:脱落直前!POPクイズでアピールせよ ▼脱落直前!最後のアピールタイムをかけてPOP愛クイズに挑戦! ▼POPモデルにふさわしいのは誰?専属モデルに託された重すぎる判断。 ▼“誰も落としたくない…”迫る決断の時。POP愛と個性を爆発させて這い上がれ!
#3:最終面接で涙!新メンバーついに決定!
第2次Popteenカバーガール戦争 #3:最終面接で涙!新メンバーついに決定! ▼100人から12人に絞られたオーディション。最終審査はガチ面接! ▼「今のPOPに足りないものは?」「毎月POP買ってる?」容赦ない質問にどう答える!? ▼ついに決定!第2次ポプ戦参加メンバー…と思いきや思わぬ展開に!?
#8:私が選んだ子はこんなにスゴいんだ!
第2次Popteenカバーガール戦争 #8:私が選んだ子はこんなにスゴいんだ! ▼2人の脱落を乗り越え、今週からは班対抗バトルが本格始動! ▼“私が選んだ子はこんなにスゴイ!”班対抗ポプ戦第運動会が開幕! ▼全員ガチで走る!叫ぶ!戦う!チームワークで優勝目指せ!
#10:緊急生放送!脱落までの7日間戦争
第2次Popteenカバーガール戦争 #10:緊急生放送!脱落までの7日間戦争 ▼下位2名脱落!第2次中間総選挙までの必死の選挙活動! ▼“絶対に生き残らせる!”ポプ班長が班メンバーのポスターをプロデュース! ▼渋谷で、原宿で!がむしゃら選挙活動…ファンに届け!私の想い!
#11:2人脱落!総選挙“ほぼ生”開票SP
第2次Popteenカバーガール戦争 #11:2人脱落!総選挙“ほぼ生”開票SP ▼下位2名脱落!第2次中間総選挙までの必死の選挙活動! ▼“絶対に生き残らせる!”ポプ班長が班メンバーのポスターをプロデュース! ▼渋谷で、原宿で!がむしゃら選挙活動…ファンに届け!私の想い!
#12:雨ニモマケズ脱落ニモマケズ
第2次Popteenカバーガール戦争 #12:雨ニモマケズ脱落ニモマケズ ▼脱落を免れたメンバー8人。ここからは個人の戦い!第2次ポプ戦は最終章へ! ▼最後のバトルは「ファン100組と写真を撮るまで帰れません!」 ▼まさかの大雨がメンバーの行く手を阻む…。土砂降りの中、最後の戦いが始まる!