「佐賀 ゾンビ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

「死ね」「殺すぞ」佐賀北高バスケ部で体罰・暴言か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「死ね」「殺すぞ」佐賀北高バスケ部で体罰・暴言か  佐賀県立佐賀北高校で、男子バスケットボール部の監督を務める男性教師が複数の部員に体罰や暴言を繰り返していたことが分かりました。  佐賀北高校によりますと、41歳の男性教師は至近距離で部員にボールをぶつけたり作戦ボードを投げ付けるなどの体罰や「死ね」「殺すぞ」などの暴言をしたということです。男性教師は暴言については認めているものの、体罰については「作戦ボードを生徒に向かって投げたことはない」など一部を否定しています。高校は「あってはならないことで、再発防止に努めたい」としています。
#1 那須川親子と行く 有明海食材探し!!
無料
今日は何ば釣るか? Powered by 釣りいろは #1 那須川親子と行く 有明海食材探し!! 佐賀を拠点に活動する釣りYouTubeチャンネル「釣りいろは」がAbemaTVにやってきた!!果たして今日は何を釣るのか?
#3 テナガエビでお手軽クッキング
無料
みっぴの素 #3 テナガエビでお手軽クッキング みっぴ(秋丸美帆)と愉快な仲間たちが、テナガエビを求め佐賀県にやってきた!!釣ったテナガエビをみっぴが美味しくクッキング!
#1 お手軽フィッシング Part1
無料
みっぴの素 #1 お手軽フィッシング Part1 みっぴ(秋丸美帆)と愉快な仲間たちが、テナガエビを求め佐賀県へにやってきた!!「必ず釣れる!」と豪語するみっぴだが、釣り場につくと意外な事実が発覚。はたして、テナガエビを釣り上げることができるのか!?
#2 お手軽フィッシング Part2
無料
みっぴの素 #2 お手軽フィッシング Part2 みっぴ(秋丸美帆)と愉快な仲間たちが、テナガエビを求め佐賀県にやってきた!!釣りを開始したものの、テナガエビに出会えないみっぴたち。このまま釣れずに終わってしまうのか!?
第十七話 サマーライブ〜後編〜
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第十七話 サマーライブ〜後編〜 【サマーライブ】が迫り、『Eve』の日和は『Trickstar』の指導にあたり、さまざまな指示やアドバイスをする。しかし、その様子に違和感を覚える真。一方、『Eve』のジュンは夢ノ咲学院教師の佐賀美陣に会い、ずっと抱えていたある思いを打ち明ける。そしていよいよ【サマーライブ】当日、真は日和が「英智に『Trickstar』を潰すつもりでライブをしてほしいと頼まれた」と話すのを耳にするのだった。
#1 【アオリイカに抱かれたい】
無料
マスオぶらり #1 【アオリイカに抱かれたい】 RISE JAPAN植田益生が気の向くまま、赴くままに釣りを楽しむ番組。第1話は佐賀県星賀港から、きずなまりんの船で出船!目指すは春のオヤイカ・アオリイカ!!アオリイカに抱かれた!!そんな気持ちで2キロ越えアオリイカを狙う!!果たしてマスオは、見事アオリイカに抱かれることができるのか!?大物ヒットであの魚も釣れちゃうかも!?
母親が8歳長女をヘアアイロンで…虐待は日常的か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 母親が8歳長女をヘアアイロンで…虐待は日常的か  佐賀県みやき町で小学2年の長女の頬にヘアアイロンを当ててやけどをさせたとして、母親が逮捕されました。警察は、長女が日常的に虐待を受けていた疑いもあるとみて調べています。  みやき町の29歳の母親は、8歳の長女の右頬などに熱したヘアアイロンを当てて全治10日のやけどをさせた疑いが持たれています。母親は「間違いありません」と容疑を認めています。6日に小学校の教師がやけどに気付いて尋ねたところ、長女が「母親にヘアアイロンを当てられた」と答えて発覚しました。長女の体には複数の打撲の痕があるということです。警察は、長女が日常的に虐待を受けていた疑いもあるとみて調べています。
ゾンビランドサガ ハロウィン生特番:ダブルタップ
無料
【ビデオ】ゾンビランドサガ ハロウィン生特番:ダブルタップ ゾンビランドサガ ハロウィン生特番:ダブルタップ 【AbemaTVオリジナル生放送特番】ゾンビランドサガ ハロウィン生特番:ダブルタップ 「AbemaTV」のハロウィンは今年もゾンビパーティー! 『ゾンビランドサガ』のキャストが集結! 生放送内では新着情報を発表予定&豪華プレゼントが当たるキャンペーンを開催する等、豪華な60分をお届けします。 ※この番組は2019年10月31日に放送されたものです。
第八話 GOGO ネバーランド SAGA
ゾンビランドサガ 第八話 GOGO ネバーランド SAGA 臭い蓋を開けてみれば、【サガロック】でのステージは成功に終わった。 止まない雨はない。蘇らないゾンビィもいない。 『フランシュシュ』の名もだんだんと知られてきた。 ただし、有名になれば、当然ヘンな輩に目を付けられる可能性も大きくなる。 まさかあの男がきっかけで、やーらしかゾンビィたちが重大な事実を知ることになるとは。 ゾンビィたちよ、何があろうと、明日に歌え!                        ―――――《巽幸太郎》の日記より