「哲夫」の検索結果

今すぐ視聴する

第91話 「雲いぜん動かず!遂に仮面の将が素顔を見せた!!」
無料
北斗の拳 第91話 「雲いぜん動かず!遂に仮面の将が素顔を見せた!!」 拳王の手先ドルフィの村に連行されたケンシロウたち。その村で老人の死を目にしたケンシロウの怒りが爆発。しかし襲い掛かってきたドルフィの「泰山黒影拳」には裏技があった。その頃ジュウザは南斗最後の将の素顔を見ていた。
第92話 「よみがえった雲のジュウザ!俺はラオウを恐れない!!」
無料
北斗の拳 第92話 「よみがえった雲のジュウザ!俺はラオウを恐れない!!」 橋の検問所で、バルダの部隊にケンシロウが「北斗円環斬襲脚」を決めていた頃、進軍を続けるラオウの本隊の前にジュウザの部隊が立ちはだかった。向かい合うラオウとジュウザ。ジュウザの最初の一撃がラオウの兜を粉々にする。
第93話 「対決ジュウザVSラオウ!今無敵伝説に終止符を!!」
無料
北斗の拳 第93話 「対決ジュウザVSラオウ!今無敵伝説に終止符を!!」 南斗の都を目指すケンシロウたちの前に拳王刺客隊のジェニモが現れた。ジェニモの二刀流をかわしケンシロウは拳を叩き込む!その頃ジュウザと拳王が攻防を繰り返す中、一瞬の隙をついてジュウザが拳王の黒王号を奪う。
第94話 「フドウ絶対絶命!急げケン、男は友を見すてない!!」
無料
北斗の拳 第94話 「フドウ絶対絶命!急げケン、男は友を見すてない!!」 黒王号を奪われて足を止められたラオウは、ケンシロウの足も止めるため、ザクの部隊をケンシロウのもとに送り込んだ。ザクの部隊を怪力で退けたフドウだが、フドウが養っていた子供たちが蛇咬帯の使い手・ヒルカに連れ去られた!
第95話 「非情の砂地獄!死するフドウに救いの手は届くのか!!」
無料
北斗の拳 第95話 「非情の砂地獄!死するフドウに救いの手は届くのか!!」 子供たちを救い出すために底なしの流砂地に飛び込んだフドウ。ケンシロウは南斗最後の将と会うよりもフドウの救出に走った。左腕一本でフドウの巨体を引っ張り上げたケンシロウに、冷酷非情な男ヒルカの蛇咬帯が巻きついた!
第96話 「ジュウザ倒る!俺は命を捨てても愛する女を守ろう!!」
無料
北斗の拳 第96話 「ジュウザ倒る!俺は命を捨てても愛する女を守ろう!!」 最後の将のため再び拳王と戦うジュウザは最初の一撃にかけた。ラオウの拳をかいくぐり、懐に飛び込んで「撃壁背水掌」を放つ!しかしラオウはジュウザの秘孔・鏡明を突いていた。その頃ケンシロウは最後の将の正体を知った。
第97話 「さらばユリア!強き男は死しても愛を語らず!!」
無料
北斗の拳 第97話 「さらばユリア!強き男は死しても愛を語らず!!」 最後の将が誰かを知ったケンシロウは、立ちはだかる拳王の部隊を蹴散らして走る。最後の力を振り絞って戦い、死しても戦う雲のジュウザにラオウは最後の将の正体を悟る。世紀末救世主と世紀末覇者が最後の将を目指す・・・!
第98話 「ゆれる南斗の都!遂に北斗2兄弟がやってきた!!」
無料
北斗の拳 第98話 「ゆれる南斗の都!遂に北斗2兄弟がやってきた!!」 北斗神拳2000年の歴史を打ち破った男、ラオウ。ラオウとケンシロウの争いは、継承者がケンシロウに決まった日から始まった。最後の将の城で、海のリハクが娘のトウにケンシロウとラオウ、そして北斗神拳の歴史を語る・・・。
第99話 「悲しき五車星!お前は愛と宿命をひきずる女!!」
無料
北斗の拳 第99話 「悲しき五車星!お前は愛と宿命をひきずる女!!」 世紀末、覇者の鍵を握る南斗最後の将、ユリア。先に城に入ったのはラオウ。ユリアを目指すケンシロウの前に拳王影部隊が立ちはだかっていた。黒王号とともに群がる南斗の兵を蹴散らし、ラオウは遂にユリアの前に立った。
第100話 「究極の奥義無想転生!ラオウ、遂にお前を追いつめた!!」
無料
北斗の拳 第100話 「究極の奥義無想転生!ラオウ、遂にお前を追いつめた!!」 ラオウを倒さねばユリアの命はないと感じたケンシロウは、ユリアとの再会を前にラオウのもとへ走った。リハクとラオウの戦いに割って入ったケンシロウはラオウと向き合う。ケンシロウは最初の一撃でラオウを吹き飛ばす・・・!
第101話 「ラオウ倒れ野望果てるか?しかし天はまたよろめいた!!」
無料
北斗の拳 第101話 「ラオウ倒れ野望果てるか?しかし天はまたよろめいた!!」 ケンシロウの北斗神拳究極奥義「無想転生」を前に足が震え恐怖を感じるラオウ。ラオウが放つ「天将奔烈」にも後退しないケンシロウ。ケンシロウの一撃がラオウの顔に傷をつけた。死を覚悟したラオウはケンシロウとの相討ちを狙う。
第102話 「迷える巨人ラオウ!俺は愛など信じない!!」
無料
北斗の拳 第102話 「迷える巨人ラオウ!俺は愛など信じない!!」 目に傷を負い、光を失ったケンシロウは拳王を追って荒野に出た。荒野で遭遇した拳王部隊をケンシロウはシュウの技「烈脚空舞」で撃破する。一方ケンシロウとの戦いで感じた恐怖を克服するため、ラオウはフドウの前に現れた・・・。
第103話 「悪魔の挑戦状!フドウ、愛する者のために鬼となれ!!」
無料
北斗の拳 第103話 「悪魔の挑戦状!フドウ、愛する者のために鬼となれ!!」 かつて鬼と呼ばれたフドウ。そしてそのフドウに恐怖を感じた若き日のラオウ。子供たちを守るため、善人のフドウは鬼のフドウとなってラオウの前に立った。その頃ケンシロウはラオウがフドウの村に行った事を知るのだが・・・
第104話 「やさしき勇者フドウ!その涙は熱き心を呼びさます!!」
無料
北斗の拳 第104話 「やさしき勇者フドウ!その涙は熱き心を呼びさます!!」 激しく戦うラオウとフドウ。しかし戦いは終止ラオウが優勢。とどめの肘がフドウの背中に炸裂した。その時ラオウはフドウと子供達の哀しみに満ちた瞳に、ケンシロウの姿をみた。その瞳に恐怖が蘇ったラオウは思わず退いていた。
第105話 「南斗慈母星を守れ!たとえ五車の生命果てるとも!!」
無料
北斗の拳 第105話 「南斗慈母星を守れ!たとえ五車の生命果てるとも!!」 南斗慈母星のユリアを守るためラオウの前に散っていった五車星の男たち。ヒューイ、シュレン、ジュウザ、フドウの姿を弔いの炎の中に見る五車星最後の男、海のリハク。そしてケンシロウは彼らの魂を無駄にしないと誓う。
第106話 「悪夢におびえるラオウ!ユリア、もうお前しかいない!!」
無料
北斗の拳 第106話 「悪夢におびえるラオウ!ユリア、もうお前しかいない!!」 拳王敗れるの報を受けた拳王部隊に混乱が生じ、ラオウの野望が足下から崩れだした。ラオウはケンシロウとフドウとの戦いで自分に無いものとは「哀しみ」だと悟る。そしてその「哀しみ」はユリアを失うことで得られると思うのだった。
第107話 「決戦場は北斗練気闘座!もう誰も奴らをとめられない!!」
無料
北斗の拳 第107話 「決戦場は北斗練気闘座!もう誰も奴らをとめられない!!」 北斗2000年の歴史の中で最も神聖な修行の場、北斗練気闘座で向かい合うケンシロウとラオウ。哀しみを背負った者のみが体得できる無想転生のケンシロウ。そして愛する者を涙してまで手にかけたラオウも無想転生を身にまとっていた。
第108話 「さらば北斗2兄弟!いま2人は愛と哀しみの果てに!!」
無料
北斗の拳 第108話 「さらば北斗2兄弟!いま2人は愛と哀しみの果てに!!」 激しい闘気を放つラオウ。その闘気の中に入ったケンシロウは、次の一撃がお互いの最後の一撃になるとラオウに告げる。生涯の全てをこめて拳を繰り出すラオウ。しかしケンシロウの拳がラオウの手を貫きその胸を激しく叩いた!!
第109話 「最終章・完 いま語ろう!北斗2000年の歴史!!」
無料
北斗の拳 第109話 「最終章・完 いま語ろう!北斗2000年の歴史!!」 北斗練気闘座ではじめて出会ったケンシロウとユリア。そして北斗神拳の後継者になったケンシロウが、目の前から消えたユリアを再びとり戻すまでの長い宿命の旅。哀しみを背負うたびに強さを増していったケンシロウの足跡を辿る・・・。
第111話 あいつはいつ目覚めるのか‥‥!?
北斗の拳2 第111話 あいつはいつ目覚めるのか‥‥!? ハルに助けられた『流れ者』は、ハルが働くバーで身体を休めていた。そこへやって来る天帝軍の死刑官ゲルド。奴はかつて天帝に反旗を翻した『赤龍党』の残党狩りを楽しんでいた。自爆してでもゲルドを倒そうとするハルの前でマントを取る『流れ者』。彼こそ「北斗神拳伝承者ケンシロウ」だったのだ!
第113話 謎の賞金稼ぎアイン! 俺がケンシロウの首をとる!!
北斗の拳2 第113話 謎の賞金稼ぎアイン! 俺がケンシロウの首をとる!! ケンシロウがようやく北斗の軍に合流したことで、リンやバットはもちろん軍の誰もが心強く思っていた。そんな中、ケンシロウの存在はエリア司令官ゲイラにも報告されていた。賞金首を届に来た賞金稼ぎのアインは、ゲイラから最高の賞金首ケンシロウのことを聞かされ「自分が倒す」と鼻息を荒くする。
第114話 また一つ暗殺拳! その名は元斗皇拳!!
北斗の拳2 第114話 また一つ暗殺拳! その名は元斗皇拳!! かつてケンシロウと共に戦った南斗水鳥拳のレイは、とある豊かな村に葬られていた。だが、マミヤ、アイリもいるその村は天帝軍の将、元斗皇拳・紫光のソリアによって襲撃されてしまう。エリア攻略のため活動をしていた北斗の軍は、ちょうどその付近を行軍中。村の異変を目撃しケンシロウが助けに走る!
第118話 元斗の猛将ファルコ! そこにはラオウの影が…
北斗の拳2 第118話 元斗の猛将ファルコ! そこにはラオウの影が… 元賞金稼ぎのアイン、老将リハクを加えた北斗の軍は、中央帝都を目前にしていた。リハクにより語られるファルコの過去。ラオウと対峙したファルコは、村を守るために自らの足を差し出した過去を持つという。一方、帝都内部では、赤光将軍ショウキがジャコウに反旗を翻す。
第124話 何が待つ暗黒大陸!そこは伝説の修羅の国!!
北斗の拳2 第124話 何が待つ暗黒大陸!そこは伝説の修羅の国!! 名も無き修羅に敗北したファルコ。闘いの中はずれた義足がその敗因だった。名誉のために再び修羅に挑むファルコ。土に潜る修羅に対し、地面を凍らせる滅凍黄色凄陣で修羅が飛び出すのを待ち構えるファルコ。死を覚悟しながら繰り出すファルコの元斗皇拳は、修羅を捉えるか…!?
第125話 善か悪か? 謎の北斗琉拳現わる!!
北斗の拳2 第125話 善か悪か? 謎の北斗琉拳現わる!! 名を許された修羅・砂時計のアルフ。リンをめぐっての修羅同士の闘いに勝利した彼は、ケンシロウの抹殺を命じられる。毒のマントを被せ、自由を奪ってからケンシロウに攻撃を浴びせるアルフだが、2分内で散ったのはアルフの方だった。その頃、リンは北斗琉拳を使うシャチに連れ出されていた。
第127話 羅将ハン! お前は白き雪も紅に染める男!!
北斗の拳2 第127話 羅将ハン! お前は白き雪も紅に染める男!! シャチは、ケンシロウを羅将ハンにぶつけてハンの体力を消耗させようと、リンを連れたままハンの居城を目指していた。ボロとしてリンをハンに差し出す芝居をしながらハンに近づくシャチ。変装を見破られると、早くもハンと戦闘状態に入る。が、ハンの実力を確かめ、逃げを打つ。一方ケンシロウは、すでにハンの居城に…。
第132話 問答無用の男達! 遂に荒野の七人がケンを襲う!!
北斗の拳2 第132話 問答無用の男達! 遂に荒野の七人がケンを襲う!! 第三の羅将になろうと、サソリの修羅ギャモンとその一味は、人質を取ってロックたちをけしかけ、ケンシロウを襲撃。ロックの瞳の奥に宿る哀しみを見抜いていたケンシロウは、あえて罠にかかることで黒幕のギャモンを引っ張り出そうとしていた。
第133話 ロック死の伝達! ケンシロウ友の命を受けとめよ!!
北斗の拳2 第133話 ロック死の伝達! ケンシロウ友の命を受けとめよ!! 第三の羅将ハンが殺されたとあり、第二の羅将ヒョウはケンシロウ討伐のため自ら軍を率いて出陣した。だが、事の経緯を知った北斗琉拳の老師ジュウケイは言う「ケンシロウはヒョウに勝てぬ」と。そして語られる驚くべき事実。ケンシロウはヒョウの実の弟であり、さらにヒョウには隠された秘密が……!
第134話 新世紀創造主宣言! 俺の名は魔神カイオウ!!
北斗の拳2 第134話 新世紀創造主宣言! 俺の名は魔神カイオウ!! ケンシロウを探し求めるヒョウを、北斗琉拳のジュウケイ老師が待ち受けていた。ケンシロウがヒョウに勝てないと信じたジュウケイは、命をかけてヒョウの記憶を蘇らせようとしたのである。一方シャチは、おのれの野望のために、リンを第一の羅将カイオウに引き渡した。カイオウは宣言する。「新世紀の王となる」と。
第135話 悪魔の封印! それが北斗宗家二千年の悲劇を語る!!
北斗の拳2 第135話 悪魔の封印! それが北斗宗家二千年の悲劇を語る!! ヒョウの封じられた記憶を蘇らせ、ケンシロウがカイオウに勝利できる唯一の要因である「北斗琉拳を滅ぼす「鍵」」を引き出そうとするジュウケイ。北斗の源流「北斗宗家」の人間で、ヒョウがその「秘拳」を知る唯一の人物だった。しかし真実を告白しても、どんな術をかけようとも記憶の封印はなかなか解けない……。