「国民民主党 議員」の検索結果

今すぐ視聴する

立憲民主党と国民民主党 国会開会前の合流できず
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 立憲民主党と国民民主党 国会開会前の合流できず  通常国会の開会までに合流できないことが決定的になりました。  野党の合流協議を巡っては立憲民主党と国民民主党の間で、通常国会前の合意を目指していました。しかし、国民民主党の玉木代表は15日、党所属議員に協議を継続していく考えを示し、合流の判断は先送りしました。これで国会開会前に合流ができないことが決定的となりました。国民民主党内からは「早期に結論を出すべきだ」という意見も根強く、20日の通常国会の召集日に改めて党内で議論することになりました。
立憲・国民合流問題 枝野代表が20日で打ち切る考え
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 立憲・国民合流問題 枝野代表が20日で打ち切る考え  立憲民主党の枝野代表は国民民主党が通常国会が召集される20日に合流の方針を決めなければ、協議を打ち切る考えを改めて示しました。  立憲民主党・枝野代表:「一つの政党になるということについてはこの間、少なくとも私どもとしてはなし得る可能なすべてのことを提示しています。それで難しいようであれば国会も始まりますので、違う道を選ぶべきだというふうに我々は結論を出しています」  国民民主党は20日、立憲民主党との合流を巡って議員総会を開きます。枝野代表はこの会合で結論が出なければ協議を打ち切る方針です。ただ、国民民主党は合流に積極的なグループと反対するグループの2つに事実上、分裂している状態で、結論は見送られる公算が高まっています。
3本柱で対決へ意気込む野党「総理は逃げられない」
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 3本柱で対決へ意気込む野党「総理は逃げられない」  不祥事が続いている政府・与党側を野党はどのように攻めていくんでしょうか。  (政治部・柊知一郎記者報告)  野党側は安倍総理大臣を徹底的に問いただすと意気込んでいます。この国会を「桜」「IR(統合型リゾート)汚職」「自衛隊の中東派遣」を3本柱に追及していく構えです。汚職事件にまで広がったIRの整備については阻止する構えです。「ギャンブルに頼る安倍政権の経済政策はピント外れだ」と訴え、カジノを禁止する法案を20日朝に提出し、早くも政府・与党と対決の様相を見せています。また、「桜を見る会」を巡る問題では、一問一答方式で安倍総理を追及できる予算委員会に照準を定めています。昭恵夫人の関与も追及し、「今度は安倍総理は逃げられない」と立憲民主党の枝野代表にも力が入っています。  (Q.国会が始まる前までの合流を目指していた立憲民主党と国民民主党だが、一緒になることはできなかったが、理由は何か?)  立憲民主党と国民民主党の足並みはそろいませんでした。立憲民主党と早期合流するのかどうか、この後、国民民主党のすべての議員が集まって議論をするんですが、玉木代表は今の交渉内容では不十分だとして、協議を続けたいとしています。ただ、20日のこの会議で結論が出なかった場合は、合流は破談する可能性もあるんです。
夫婦別姓の質疑中にヤジ 自民党の女性議員から?
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 夫婦別姓の質疑中にヤジ 自民党の女性議員から?  始まったばかりの国会で今度はある議員の発言を巡り、新たな波紋を広げています。  23日も国会では野党が安倍総理大臣に対して「桜を見る会」、2閣僚の辞任、カジノでの国会議員逮捕など数々の問題を追及しています。  立憲民主党・福山哲郎幹事長:「総理は施政方針演説で自らに関係する桜を見る会、カジノでの国会議員の逮捕、河井(克行)前法務大臣夫妻の家宅捜索について何も言及されませんでした。年が明ければすべてを国民が忘れるとでも思っていたのでしょうか。あまりにも不誠実で国民を馬鹿にしていると言わざるを得ません」  しかし、そんななか、22日の国会ではある問題が浮上しています。国会の質疑の最中に選択的夫婦別姓を巡ってこんな場面がありました。  国民民主党・玉木雄一郎代表:「先日、20代の若い男性から相談を受けました。交際している女性から『姓を変えないといけないから結婚できない』と言われたそうです。夫婦同姓も結婚の障害になっています。今、やじで『だったら結婚しなくていい』とそういう話がありました。結婚数や結婚率を上げていくことが国難突破の少子化対策になるのではないでしょうか」  このやじの発言者が一体、誰だったのか。国会ではこんなうわさが浮上しています。  国民民主党・玉木雄一郎代表:「自民党席からある女性議員が『だったら結婚しなくていいじゃないか』とやじが飛んできたことは非常にショックでしたし、こういう自民党に任せていたから今のような少子化が止まらなかったんだなと」  このやじの張本人が…
「結婚しなくていい」国会のヤジに蓮舫議員が猛反発
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「結婚しなくていい」国会のヤジに蓮舫議員が猛反発  国会本会議での代表質問で選択的夫婦別姓の提案に対して「だったら結婚しなくていい」とやじが飛んだことについて、野党側が反発しています。  国民民主党の玉木代表は22日、国会で選択的夫婦別姓の必要性について問いただした際、「だったら結婚しなくていい」とのやじが女性の声で自民党の議員席から飛んできたと問題視しています。発言者として疑われている自民党の杉田水脈衆議院議員は、取材に無言を貫いています。  自民党・杉田水脈衆院議員:「(Q.きのうの発言は杉田先生のものでしょうか?)…」  野党側は与党に対し、やじを飛ばした議員を確認して謝罪するよう求めました。  立憲民主党・蓮舫参院幹事長:「今の少子化が進んでいることに対して目をそらして古い古い古い価値観に縛られている人たちは正しくないんだと言える国会にしっかりしていかなければいけない」  与党は「不規則発言は慎む必要がある」とし、事実関係を確認する考えを示しました。来週の27日までに返答するとしています。
きょうから本格論戦“桜”“IR汚職”野党徹底追及へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 きょうから本格論戦“桜”“IR汚職”野党徹底追及へ  国会は22日午後から代表質問が始まります。野党は「桜を見る会」を巡る問題やIR(統合型リゾート)汚職事件などで安倍政権を厳しく追及します。  (政治部・柊知一郎記者報告)  野党側は不祥事で攻めてくることを念頭に、安倍総理大臣は皮肉を込めて答えました。  安倍総理大臣:「新しい時代の日本をどうするのか、堂々と政策論争を行いたいと思います」  それでも立憲民主党の枝野代表は「桜」問題などに時間を割きます。オーナー商法を展開して経営破綻したジャパンライフの元会長が招待されていたとされるなか、安倍総理の関与があったのかただすほか、政府が公文書管理法違反を認めた名簿の取り扱いについての責任など、安倍総理をターゲットに追及します。国民民主党の玉木代表もIR担当の内閣府副大臣だった秋元司議員の逮捕を踏まえてIR整備の中止を要求するなど、野党幹部は「追及する材料は山ほどある」としています。ただ、野党側も立憲・国民の「党の合流」が事実上の破談となるなど、「ONE TEAM」となりきれなかったなかで国会論戦がスタートします。

おすすめの作品

#16 ゲスト:玉木雄一郎氏(国民民主党代表)、小沢一郎氏(自由党代表)
NewsBAR橋下 #16 ゲスト:玉木雄一郎氏(国民民主党代表)、小沢一郎氏(自由党代表) 今回のゲストには、国民民主党代表の玉木雄一郎と共に自由党代表の小沢一郎が緊急参戦! 政権交代について、橋下徹と大激論! ここだけで語る安倍政権の評価は? 橋下徹に政界復帰打診も?! 大注目のテーマが盛りだくさんほろ酔いトークが展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
立憲、国民との合流協議 “事実上”の破談に
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 立憲、国民との合流協議 “事実上”の破談に  合流に向けて協議していた立憲民主党と国民民主党は話し合いがまとまらず、事実上の破談となりました。  立憲民主党・福山幹事長:「ギリギリのラインのなかで残念ながら折り合わなかったということですので、今後は国会に集中していきたいと」  国民民主党・平野幹事長:「国会が中心になるので、それを軸にした対応に切り替えましょうと」  立憲民主党と国民民主党は合流に向け、幹事長会談を行いました。しかし、立憲の福山幹事長が「国会の論戦に集中したい」と協議を打ち切る考えを示して事実上、合流交渉は破談となりました。今後は統一会派として活動しながら選挙協力も含めて連携を強化していく方針です。
#38 ゲストに玉木雄一郎氏を迎え政治の未来予想図についてほろ酔いトーク!
無料
NewsBAR橋下 #38 ゲストに玉木雄一郎氏を迎え政治の未来予想図についてほろ酔いトーク! 今回のゲストは玉木雄一郎さん! 参院選を終え今後の政局はどうなっていくのか橋下さんと議論を交わす! 玉木さんの「私は生まれ変わった」発言。その真意は? さらに「れいわ新選組の政策」や「日本維新の会との統一会派構想」などお酒を交えながら2人が語る政治の未来予想図とは? 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式Twitterアカウント @abemanews_barHT
“新法”整備も論点に 自衛隊の中東派遣で国会審議
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “新法”整備も論点に 自衛隊の中東派遣で国会審議  国会では自衛隊の中東派遣に関する質疑が行われました。不測の事態に備え、武器を今より柔軟に使用できる新たな法整備の必要性を巡って論戦となりました。  国民民主党・前原元外務大臣:「事態が急変する可能性ありますよね。あらゆるものを想定して、しっかりとした新たなもの(法律)を作っておくということは大事なことじゃないですか」  河野防衛大臣:「現時点での認識は直ちに日本関係船舶の防護が必要な状況ではありませんし、今、そういう検討が必要かと言われれば、現時点でそうではないだろうと思う」  一方で、河野大臣は、日本の船を守らなければならない状況になった場合は武器の使用を認める「海上警備行動」を発令するとしました。その際、活動海域にイランへの刺激を避けるため排除していたホルムズ海峡が含まれる可能性に言及しました。
自衛隊を中東派遣“戦争“危険性は?
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 自衛隊を中東派遣“戦争“危険性は? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
下地議員 議員辞職せず無所属で活動へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 下地議員 議員辞職せず無所属で活動へ  IR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件で、逮捕された中国企業の元顧問から現金を受け取っていた下地幹郎衆議院議員が議員辞職しないことを明らかにしました。  下地幹郎衆院議員:「厳しい道ではありますが、議員辞職はせずに前に進めよという後援会の方々の思いを大事にしながらこれからも頑張っていきたい」  下地議員は逮捕された中国企業の元顧問から2017年の選挙期間中に現金100万円を受け取ったことを認め、今月、日本維新の会に離党届を提出しました。下地議員は18日、後援会に説明を行った後、無所属で活動することを明らかにしました。  日本維新の会・松井一郎代表:「後付けで何を言い訳しても自己保身の言い訳にしか聞こえません」  下地議員を日本維新の会から除名処分とし、議員辞職を勧告していた松井代表は改めてその対応を厳しく批判しました。
自民党から1億5000万円…「そりゃ勝てる」落選陣営
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 自民党から1億5000万円…「そりゃ勝てる」落選陣営  自民党の河井案里参院議員(46)が党本部から1億5000万円の選挙資金を得ていたことで、他ならぬ自民党内にも動揺が広がっています。  去年7月に行われた参議院選挙直前の2カ月半の間に案里議員と夫の河井克行衆院議員の政党支部に自民党本部から1億5000万円が振り込まれていました。その額には与野党問わず驚きの声が上がっています。  去年の参議院選挙、広島選挙区からは新人だった案里議員と当選5回のベテラン・溝手顕正元防災担当大臣が出馬。自民党本部は両陣営に選挙資金を入れましたが、河井陣営の額は溝手陣営の10倍でした。別の選挙区で出馬したある議員は…。  参院選(去年)に出馬した自民党議員:「私は溝手さんと同じ額(1500万円)でした。言い難い思惑があって1億5000万円が回ってきたのだろう」  案里議員の選挙を実質的に仕切っていたのは、夫の克行議員とされています。その克行議員が総理補佐官を務めるなど安倍総理に近いことが選挙資金に差が出た理由だと溝手陣営は見ています。結果は野党議員に次ぐ2位で案里議員は当選。溝手元防災担当大臣は落選しました。  自民党関係者によりますと、選挙資金の配分は主として総裁、幹事長、選挙対策委員長などに決裁権限がありますが、自民党幹部によりますと、河井陣営に1億5000万円が渡っていたことは選挙対策関係者は知らなかったとしています。
河井議員夫妻が会見に応じる 議員辞職を否定
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 河井議員夫妻が会見に応じる 議員辞職を否定  公職選挙法違反の疑いを持たれ、地元事務所の家宅捜索を受けた自民党の河井克行前法務大臣と妻の案里参議院議員が会見に応じ、釈明したうえで議員辞職を否定しました。  自民党・河井克行前法務大臣:「捜査には全面的に協力させて頂く。そのうえで通常国会には出席して、国会議員としての責務を果たしていきたい」  自民党・河井案里参院議員:「今、(辞職する)そのような考えはございません。しっかりと事実を明らかにしていくために捜査機関に協力をして参る所存です」  河井議員夫妻は去年7月の参議院議員選挙で運動員に上限を超える日当を払ったなどとして、広島地検に告発されていました。2人はこれまで国会を欠席するなどして公の場に姿を現していませんでした。15日、約2カ月ぶりに取材に応じましたが、捜査に支障が出るとして疑惑についての説明を避けました。ただ、職責を果たしたいとして自民党の離党や議員辞職は考えていないとしました。
河井案里議員の秘書の男性を聴取 広島地検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 河井案里議員の秘書の男性を聴取 広島地検  河井案里議員の秘書の男性が広島地検へ入り、聴取が始まりました。去年の参議院選挙を巡る公職選挙法違反の疑いで、河井克行前法務大臣と妻の案里議員の事務所が家宅捜索を受けています。  17日午前9時半ごろ、克行議員の元秘書で、参院選で案里議員陣営の車上運動員を取り仕切っていた男性秘書が姿を現し、報道陣の問い掛けに「ノーコメント」と話して広島地検へと入っていきました。広島地検は15日、男性秘書の自宅などで7時間に及ぶ捜索を行いました。関係者によりますと、この男性秘書が去年7月の参院選で車上運動員に上限を超える日当を支払った公職選挙法違反の疑いで、広島地検は17日までに河井議員夫妻の事務所の家宅捜索なども行っています。広島地検は男性秘書から話を聞いていて、立件できるかについて慎重に判断する方針です。
河井議員夫妻の事務所捜索 公選法違反の疑いで告発
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 河井議員夫妻の事務所捜索 公選法違反の疑いで告発  公職選挙法違反の疑いで市民グループなどから告発されている河井克行前法務大臣と妻の案里参議院議員のそれぞれの事務所に15日午前、広島地検が家宅捜索に入りました。  関係者によりますと、広島地検は去年7月の参議院選に関わった複数の運動員から任意で事情を聴いていましたが、午前に河井議員と案里議員の事務所に家宅捜索に入りました。河井議員夫妻を巡っては参議院選で運動員に上限を超える日当を支払ったほか、去年4月に自民党の県議に現金を渡した疑いで市民グループらが広島地検に告発しています。