「地獄先生ぬ べ」の検索結果

「地獄先生ぬ べ」に関する情報は見つかりませんでした。
「べ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第1話 世界で唯一の魔術師
無料
グランベルム 第1話 世界で唯一の魔術師 真っ赤な満月の夜。ごく普通の高校生活を送っていた小日向満月は、忘れ物を取りに戻った学校で世界で唯一の魔術師になるために行われる戦い“グランベルム”に巻き込まれてしまう。そこで出会った少女・新月からこの世界がかつて魔法で溢れていたことを説明され、戸惑い逃げる満月だが...!?
第2話 私がここにいるために
グランベルム 第2話 私がここにいるために 一夜明け、満月は新月のアパートで目を覚ます。自宅に帰った満月は新月から魔術師の事や、“グランベルム”の事について話を聞く。新月は戦う意思が無いという満月の記憶を消そうとするが、うまく術が成功しない。半ば諦め気味の新月に、満月は改めて“グランベルム”について尋ねたのだった...。
第3話 満月に鐘は鳴る
グランベルム 第3話 満月に鐘は鳴る 学校でアンナと鉢合わせになった満月は、アンナから自分の家をめちゃくちゃにしたのは新月だと教えられる。次の日の昼休み、新月とお弁当を食べる満月は“グランベルム”に参加することを告げる。満月に手伝いを申し出た新月だったが、そこへアンナたちを乗せた車が通りかかるのだった...。
第4話 風水師リンフェンフェン
グランベルム 第4話 風水師リンフェンフェン 満月が体験する2度目の“グランベルム”。それぞれの想いが交錯し、戦いが激しくなる中で、寧々のアルマノクス「ジーグァンロン」が行動を開始する。遠距離攻撃を得意とする「ジーグァンロン」に苦戦する満月たち。そんな中、とある騎体が寧々たちに迫っていた...。
第5話 小さな少女の小さな願い
グランベルム 第5話 小さな少女の小さな願い 満月たちに正体を明かした寧々は、正々堂々勝負することを約束する。 そして、次の満月の夜、事前の打ち合わせ通り、満月は九音と共にジーグァンロンの対処に向かい、残った新月はアンナを引きつける事になる。ビームをかわしながら進む満月たちは、ついにジーグァンロンを発見したのだが...!?
第6話 魔石
無料
グランベルム 第6話 魔石 寧々の過去を垣間見た満月は、“グランベルム”で戦うということの意味を知ると同時に、その謎も深まり戸惑う。それぞれが戦う理由を知った満月。 一方アンナは、フーゴ家に伝わる強力な魔石「フーゴの魔石」を持ち出そうとする。そんなアンナを見限ってか、水晶はフーゴ家を後にするのだった...。
第1話 水の神、降臨
無料
ハベクの新婦 第1話 水の神、降臨 水国の次期王ハベクは即位の時が近づき、3人の管理神から神石を受け取るため人間界へと向かうことに。しかし公式ルートを外れ、予定外の場所に放り出されてしまう。そこで神経精神科医のソアと出会うのだが、自分は神だと名乗るハベクを患者だと誤解するソア。神力を失い、神に仕える人間の子孫を捜す道具も無くしたハベクは、お供のスリとともに、神の門のある地である江原道を訪れる。そこで偶然、ソアと再会するのだが...
第2話 迷える神様
ハベクの新婦 第2話 迷える神様 自分は神の使用人の子孫だと自覚していないソア。ハベクは彼女を覚醒させようと、いきなりキスをする。それでも目は覚めず、ソアはハベクを避けるようになる。だが、その日以来、幻聴が聞こえるように。一方、ハベクはかつて水国から逃げた下級の神ゴルリンと再会する。神力を失っているせいで、襲いかかったゴルリンに唇を奪われ体に異変が...。その頃、ソアは患者のボンヨルが入院を拒否して逃走したとの連絡を受ける。
第3話 女神
ハベクの新婦 第3話 女神 植物や虫の声が聞こえるせいで精神的に不安定になってしまったソア。ヨンミに相談すると、ハベクたちに手を貸さなかったことに対する罪悪感のせいではないかと指摘される。良心の痛みに耐えかねハベクに会いに行くが、お前を信じるのは俺だけだと言われて心が揺らぎ、ハベクの言葉を意識するように。そして金策のために大学の同窓会に出席したソアは、またもやフエに出くわす。その頃、ハベクは捜していたムラの姿を見つけるのだが...
第4話 神の力
ハベクの新婦 第4話 神の力 何者かにビルから突き落とされたソアを救ったハベク。神力が戻ったとスリが大喜びするが、それは一時的なものだった。ソアは命を救われたことで、ようやくハベクが神だと信じる。神力がなくても神だと言えるのかと納得がいかないながらも、2人を家に入れ面倒を見ることに。そんな時、フエが進めるテーマパーク建設の予定地に、ソアの江原道の土地が含まれることが分かる。高値で売れば、ついに韓国を脱出できると、ソアは喜ぶのだった。
第5話 ビリョム神の正体
ハベクの新婦 第5話 ビリョム神の正体 ハベクたちとドライブに出かけたソア。そこへある男が現れ車に細工をする。帰り道、ブレーキが効かず絶体絶命となるソアだが、ハベクが神力で救う。実はソアが助けを求めた時にだけ神力が戻るハベク。そのことを確かめるため、全て承知のうえで車に乗ったのだった。心からハベクに感謝していたソアだが、それを知って「最低の神だ」と激怒する。そんな中、ビリョムから連絡が入りハベクはソアも伴って会いに行くのだが...
第6話 神石の行方
ハベクの新婦 第6話 神石の行方 ビリョムはハベクの神力を試すためソアを橋から落とそうとする。ショックを受けたソアは、先祖が何をしたせいで自分は命をおもちゃにされるのかとハベクに問う。ソアの苦しい胸の内を聞いたハベクは、二度と危険な目には遭わせない、お前を守ってやると約束する。一方、13年前にムラとビリョムがけんかをしたせいで神石が1つ無くなったこと、3人目の管理神ジュドンがそれを捜しに行ったまま戻らず、行方不明になっていることが分かり...
第7話 神の土地
ハベクの新婦 第7話 神の土地 ハベクとけんかしたソアは、フエの農場を訪れる。フエの意外な素顔を知って心を開き、いずれ神界に帰っていくハベクへの苦しい思いを吐露するのだった。一方のハベクは、ソアがそれで幸せになれるなら神の土地を売ってもいいと告げる。ソアは迷いながらも、ついに土地売渡の契約を結ぶ。その頃ハベクたちは、ジュドンが言っていた“妙な物”という言葉が気になり、神の門を訪れていた。そこで血痕のついた石を発見する。
第8話 神界の恥
ハベクの新婦 第8話 神界の恥 フエが半人半神だと見破ったハベク。ジュドンの失踪にはフエが関わっていると考えていた。何も知らないソアは土地売渡の件がばれたのかと肝を冷やす。そしてハベクに思いを寄せながらも別れの時が来ることを覚悟し、2人の時間を過ごすのだった。一方、フエはソアのクリニックを訪れ自らの過去を打ち明ける。ソアの反応を見て、正体が気付かれていないことを確信するが、なぜソアがハベクたちの存在を受け入れているのか疑問を抱く。
第9話 ジュドン神の行方
ハベクの新婦 第9話 ジュドン神の行方 ソアが持っているバヌアツの地図に座標が隠れているのを発見したハベク。ついにジュドンとの再会を果たすが、ジュドンは記憶を失っていた。実はフエが人間界に来た日、ジュドンは神の門で彼の身代わりとなって雷を受け、そのまま行方不明になったのだった。ビリョムはフエが何かしたのだろうと疑う。一方、ハベクとの別れが近づく中、悲しみをこらえ1人で大丈夫と強がるソア。ハベクもムラに早く神界に帰りたいと言うのだが...
第10話 神界に帰る!?
ハベクの新婦 第10話 神界に帰る!? ジュドンの記憶が戻り、ハベクの元に3つの神石がそろった。ジュドンは、自分が記憶を失ったのはフエが思わず神力を使ってしまったせいだと話す。だが、ビリョムはフエが何かを企んでいると考え、敵意をむき出しにする。ムラはそんなビリョムが何かしでかすのではと案じていた。土地売渡をキャンセルし仕事に励むことにしたソアは、違約金を支払う代わりにフエの主治医となる。そしてハベクには、美しく別れようと告げるのだった。
第11話 神の告白
ハベクの新婦 第11話 神の告白 フエとソアの関係を誤解したハベク。ソアを責めるが、私たちの関係は何なのかと逆に問われてしまう。ハベクはソアへの愛情を自覚し、いずれは神界に帰るのだが2人の関係を始めたいと告げる。しかしソアは拒絶するのだった。振られてショックを受けたハベクはビリョムと酒を飲み、酔って心情を吐露する。一方、ハベクたちが現れてから自分の過去を思い出し、苦しむようになったフエ。自分の力をソアに見られたのではと恐れるが...
第12話 神と従者の因縁
ハベクの新婦 第12話 神と従者の因縁 ハベクはかつて、いけにえとして捧げられた人間ナクビンと愛し合っていた。しかしナクビンは永遠の命を手に入れるためハベクを裏切り、西王母の怒りを買って殺された。ナクビンの兄こそが、神の従者になる約束をしたソアの先祖だった。その話を聞かせ、ハベクを神界に帰らせるようソアに迫るムラ。ソアは心とは裏腹な言葉をハベクに投げかけるのだった。ついに神界に帰ったハベク。ソアは何事もなかったかのように明るく振る舞うが...
第13話 神の任務
ハベクの新婦 第13話 神の任務 神界に帰ったハベクだが、神石が人間界にある理由を探すという任務を授かり、ソアの元に戻ってくる。しかし、別れるために愛することが目的で戻ってきたと言うハベクに、ソアも覚悟を決めるのだった。一方、ソアに思いを寄せながら自らの存在に苦しむフエ。幼い頃のフエを、胸を痛めながら見守っていたというゴルリンは、ソアに全て打ち明けるべきだと励ます。ハベクが人間界に戻ったことでムラは苦しみ、ビリョムもハベクに敵意を示す。
第14話 死滅の神力
ハベクの新婦 第14話 死滅の神力 幼い頃のフエが幽閉されていた洞窟に身を隠していたナクビン。彼女を助けようとしてフエは力を使い、その場にいたビリョムの部下モミョンを殺してしまったのだった。ビリョムの怒りの理由が明らかになり、責任を感じるハベク。ムラはビリョムに代わって、ハベクに怒りをぶつけるのだった。そして全てを思い出したフエは姿を消してしまう。ソアは主治医としてフエを心配するが、ハベクは激しく嫉妬する。そんな時、ソアが何者かに拉致され...
第15話 死神
ハベクの新婦 第15話 死神 夕日を見に行ったハベクとソア。ソアは今でも父親に会うことが願いだと打ち明ける。別れの時に備え心の準備をしながら甘い時間を過ごす2人の前に、フエが現れる。自分は王だと張り合うハベクに、人間界では地位も財産もある自分のほうに分があると告げるフエ。ハベクは自分たちのせいで違約金を払わねばならないソアのためにお金を工面しようとする。一方、ヨンミは何度もソアの夢を見ていたが、肝心の声が聞き取れずにいた。
最終話 神の帰還
ハベクの新婦 最終話 神の帰還 ヨンミの夢の中で、ソアは「自分を助けた人が死に神になる」と言っていた。その人物は行方不明のソアの父親だったことが判明する。ハベクは、神でありながら父に会いたいというソアの願いをかなえてやれなかったことを詫び、自分が神界に帰れば孤独になるだろうソアを案じるのだった。一方、紋章を捜していたジュドンは、フエを助けた男と自分を助けた男が同一人物で、紋章を拾っていたという事実にたどり着く。その男こそソアの父親で...
第4話
無料
べしゃり暮らし 第4話 【毎週土曜 よる11時15分放送】 解散した漫才コンビ・ねずみ花火の根津(田中幸太朗)と、姉・しのぶ(徳永えり)が交際しているのを知った圭右(間宮祥太朗)。 十年前、ねずみ花火からネタでいじられたのをきっかけに、きそば上妻は客が激減。圭右の母・美津子(篠原ゆき子)は、家計を支えるために外へ働きに出て、無理がたたり亡くなった。 そんな因縁の相手・根津としのぶが付き合っていると父・潔(寺島進)が知れば、ただでは済まない。そのうえ芸人時代の根津には女性絡みの悪い噂もたくさんあった。姉の幸せを願う圭右は気が気ではなく、辻本(渡辺大知)らと一緒に、しのぶと根津を見張ることにする。
#6:芸能界の闇!崖っぷちの女が招く最悪の事件
星屑リベンジャーズ #6:芸能界の闇!崖っぷちの女が招く最悪の事件 ダンスの振付や衣装、ステージの演出と、トランジションの再デビューイベントの準備が順調に進む。 しかも大手レーベルからCDが出せるかもしれないという状況に、春(新川優愛)とトランジションのメンバーは大いに盛り上がっていた。 春がメンバーに、イベントについてどんどん意見を出して欲しいと言うと、新曲の作詞をやりたいと史人(森永悠希)が申し出る。 今日までの葛藤や想いの全てをこの曲に詰め込んでみたいというのだ。 だが突然、イベントオーガナイザーの大八木から、再デビューイベントは中止にすると連絡が入る。 渡長からの圧力だった。大手レーベルからのCD発売も白紙に。 ショックを受ける一同だったが、メンバーはこんなのは覚悟してたこと、その上で理不尽と戦うと決めたんだと笑顔を作る。 一方、紗英(佐野ひなこ)はたくさんあったバラエティ番組のレギュラーが全てなくなり、後がない状態に陥っていた。 そんな彼女の元に羽鳥(コトブキツカサ)が現れ、渡長プロへの移籍を提案する。 条件は楠木春を精神的に追い詰め、奈落の底に突き落とすこと。 紗英は、さすがにそれはできないと断るも、じゃあ引退でもすんのかと言われ何も言い返せない。 そんな中、春に電話で呼び出された紗英は、今まで密かに抱いてきた春への嫉妬や憎しみなどの感情をぶつけてしまう。 思わず立ち去った春を追いかけた紗英は驚きの行動に出るーー。
#7:絶望のヒロイン!灰色の世界を照らす5つの星
星屑リベンジャーズ #7:絶望のヒロイン!灰色の世界を照らす5つの星 一命を取り留め、ベッドで眠る紗英(佐野ひなこ)を見つめる春(新川優愛)。 春から連絡を受けた牧野(淵上泰史)は単身渡長プロに乗り込み、社長の渡長(光石研)に詰め寄る。 紗英のマネージャーの大沼も病院に駆けつけたが、彼の無責任な発言に、春は怒りを露わにする。 一方、トランジションは順調に新曲のレコーディングを終え、無事に楽曲の配信を開始した。 新曲は配信サイトの急上昇ランキング上位にも食い込み、動画共有コミュニティでも大いに話題に。 だがその事実はネット記事にはならず、メンバーはまた渡長プロからの圧力を感じてしまう。 そんな中、週刊誌が『話題のトランジションの曲を各メディアが報じない理由』と題し、渡長プロからトランジションへの圧力があったこと、元マネージャーがメンバーにパワハラをしていた事実を報じた。 さらにトランジションのデビューイベントを企画していた大八木の告発動画もアップされ、事態は急展開を見せるーー。
#8:盗作騒動勃発!唯一の解決策は彼らとの別れ!?
星屑リベンジャーズ #8:盗作騒動勃発!唯一の解決策は彼らとの別れ!? 新曲を発表して一ヶ月、トランジションの新曲はさらにチャートの順位をあげていた。 メンバーのSNSのフォロワー数も増え続け、波に乗るトランジション。 そんな中、テレビ局編成部の新城(中村優一)から、音楽番組への出演依頼を受ける。 久しぶりのテレビ出演を早くファンに伝えたいメンバーだったが、ネットではトランジションの楽曲に盗作疑惑が上がっていた。 沙織という歌手がSNSでトランジションの楽曲と自身の楽曲の歌詞が似ていると投稿したことで火がつき、ネット上では作詞をした史人へのバッシングが溢れ、事務所にもマスコミがやってきた。 春(新川優愛)は渡長プロが仕組んだ罠だと思い出向くも、渡長(光石)は関与していなかった。 代わりに、私ならこの問題を解決できると渡長プロとの業務提携を提案される。想いがあっても力が無ければ何も守れないと諭される春。 次に沙織という歌手を尋ねるとそこに現れたのは渡長プロを解雇された羽鳥(コトブキツカサ)だった。 春に恨みを持つ羽鳥が、沙織のSNSの投稿に目を付け、マネージメントを引き受けていたのだった。新曲を即刻販売中止にしろという羽鳥。 盗作疑惑が上がったことで、決まっていた音楽番組の出演も白紙に。 このままでは裁判沙汰になり、活動が制限される。盗作を認めて曲を手放すか、リスクを負って裁判で闘うか。 そこで春は真正面から誠心誠意ぶつかるという、三つ目の選択肢をとる。 だが、世間はそんなに甘くはなかったーー。
#9:感動の初ライブ!理不尽の先に見えた新しい世界
星屑リベンジャーズ #9:感動の初ライブ!理不尽の先に見えた新しい世界 渡長プロダクションとの業務提携に合意した春(新川優愛)。 早速社長の渡長(光石研)が交渉に赴き、盗作騒動は収束に向かう。 喜びも束の間、渡長プロからマネージャーの片山が派遣され、急遽決定した情報番組に出演することに。 テレビ出演はネットを見ない人にも騒動の決着を説明できるため、トランジションに取ってはプラスになる。 春は同行しようとするが、渡長プロが取ってきた仕事はこちらに任せて欲しいと、片山に止められてしまう。 心配するあかり(生駒里奈)に、春はしばらく様子を見ようとなだめる。 それからのトランジションは渡長プロの強大なマネージメント力によって、雑誌の表紙を飾り、8週連続でランキングチャートトップ10入り、SNSのフォロワーはさらに増加、 テレビ局主催の大きなイベントへの出演も決まるなど、文字通りの売れっ子に。 だがあるテレビ番組の生放送中、司会者から突然「ある告発」をカメラの前で促される。 驚くトランジションメンバーたちの目に、ADが持つカンペの文字が入る。 そこには書かれていたのは、目を疑う内容だったーー。 突きつけられた究極の“理不尽”に、春は思わずテレビ局へと駆け出した。 そこで春が取った驚くべき行動はーー。
#10:【最終回】映画デビュー!撮影現場は止まらない!?
星屑リベンジャーズ #10:【最終回】映画デビュー!撮影現場は止まらない!? 初イベントから1年。 配信の冠番組を持てるようになったトランジションだが、まだまだ知名度は低い。 「このままじゃ、先に行けない。大きな一歩を踏める仕事が必要なの」と春(新川優愛)が持ってきたのは、なんと映画の仕事だった。 『ワンチャン☆学園』というタイトルのこの映画は、トランジションの5人が同時に映画デビューでき、新谷(清水尚弥)の曲も劇中で使ってくれるという願ってもないものだった。 だが肝心のストーリーはメチャクチャな学園もので、「タイトルがダサい」「色々とやばい」「こんな内容で話題になんの?」と、あかり(生駒里奈)やメンバーは不安を隠せない。 監督は鬼才と呼ばれる気難しそうな柳田(金田明夫)、助監督には渡長プロをクビになった羽鳥の姿も。 不安だらけの現場は案の定、トラブルだらけ!次から次へと起こる予測不能な事態に振り回されながら撮影は進んでいき、ラストシーンにはまさかの展開が...!?
累計販売数1万食突破!カレーに人生を捧げた女のレトルトカレー
無料
アベマショッピング 累計販売数1万食突破!カレーに人生を捧げた女のレトルトカレー 【カレー研究家一条もんこ監修あしたのカレー】 ◎あしたのカレーとは? 年間800皿カレーを食すカレーマニア一条もんこが構想10年を費やした夢のオリジナルレトルトカレー。『毎日食べたい』をテーマに、カレーが一番美味しいと言われる2日目の味を再現しました。販売数11,000食突破の大人気商品! ◎カレー激戦区、神保町のカレー店のスタッフからも「具材も大きいし煮込んだ感が強い!」「レトルトとは思えないお家のカレー!」と絶賛のコメントをいただいています。 ◎辛さは中辛で、お子様から大人まで楽しめる優しい味のカレーです。 ▼購入はこちら https://goo.gl/bHBbxi
5秒で爪がピッカピカ!何度も使える丸洗いOKガラス製爪やすり
無料
アベマショッピング 5秒で爪がピッカピカ!何度も使える丸洗いOKガラス製爪やすり 【5秒で爪がピカピカに!5seconds shine】 ◎5seconds shineとは? 爪にあて約5秒こするだけで、鏡のように輝く綺麗な爪に。1回の爪磨きで約2週間輝きが持続します。また、やすりだけでなくツヤ出しもおこなうので1本で2役!。従来の爪ヤスリやバッファーと違い、ヤスリの種類を替えたり、クリームを付けて磨き上げたりする必要がありません。 ◎丸ごと水洗い可能! ガラス製なので使用後は流水で丸洗いして乾かすだけ!簡単かつ衛生的です。 ▼購入はこちら https://goo.gl/1ELBzT