「天気 気温 東京」の検索結果

今すぐ視聴する

さあ、洗濯だ!日差しも夏日の暑さも復活へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 さあ、洗濯だ!日差しも夏日の暑さも復活へ  今週の関東はずっとくもりや雨が続いていて、日差しがほとんどありませんでした。ただ、24日は久しぶりの青空になりそうです。まずは24日の天気マークからご覧下さい。  朝のうちは雲が広がりますが、日中は山沿いも含めて広く晴れるでしょう。久しぶりに日差したっぷりで、洗濯物が良く乾きそうです。  この日差しで24日は暑さも戻ります。朝から気温が高く、最低気温は15度前後。最高気温は各地25度前後で、東京やさいたま、宇都宮は1週間ぶりの夏日予想です。蒸し暑くなるので、こまめな水分補給を心掛けて下さい。  週間予報です。まるで梅雨のような天気傾向が一転、24日以降は晴れる日が多くなります。肌寒さも解消されて、夏日が続くようになりそうです。
あすの関東は曇りベースでも25度前後で蒸し暑い!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あすの関東は曇りベースでも25度前後で蒸し暑い!  30日の関東は大気の状態が不安定で、お昼ごろから雷雲が湧き出しています。まずは雨雲の様子です。日中は特に千葉県内や山沿いで雨雲が発達して、あちらこちらで雷が落ちているのが分かります。現在も山沿いでは雨雲が発達していて、この後、数時間は急な強い雨、落雷、ひょうなどに注意して下さい。  それでは5月の最終日、31日の天気です。30日は九州南部で梅雨入りが発表されましたが、31日は関東もずらりとくもりマークです。ただ、平野部でにわか雨や雷雨の心配はなく、洗濯物は外に干すことができそうです。  続いて、気温です。朝の冷え込みは弱く、東京の最低気温は19度の予想。日中は各地で25度前後まで上がって蒸し暑くなりそうです。
東京タワー約600段の階段で展望台へ…あすから再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京タワー約600段の階段で展望台へ…あすから再開  1カ月以上、休館している東京タワーが28日から階段などを使って展望台に登れるようになります。  新型コロナの影響で先月8日から臨時休館していた東京タワー。抗菌コーティング剤を噴霧するなど感染症対策を施し、今月28日から展望台の営業を再開します。ただし、条件があります。いわゆる「3密状態」を避けるため体の不自由な人や高齢者などを除いて原則、階段の使用を呼び掛けています。  そこで東京タワーではこれまでにも休日などに開放してきたオープンエアの外階段の利用を提案しています。展望台までの高さ150メートル。階段数は約600段。これまでに、ここをマスクを着けて上った人はほとんどいないのではないでしょうか。マスクを着けてどれぐらいで展望台まで行けるのか番組スタッフがチャレンジ。展望台まで約13分かかりました。通常なら未就学児でも15分程度で上ることができるそうです。  ただし、気温が上がるこれからの時期、マスクを着用して長い時間、階段を上る時は注意が必要だと専門家は言います。小林教授によりますと、息苦しくなったら途中で休憩することや無理せず下りることも必要だといいます。東京タワーではマスクの着用を呼び掛けるとともに来場者の検温を実施するなど、万全の対策を図りたいとしています。
猛暑のマスク対策は…“扇風機”でコロナに負けない
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 猛暑のマスク対策は…“扇風機”でコロナに負けない  猛暑のなかでマスクを着けるケースも増えるこれからの季節。どうしのげば良いのでしょうか。  東京では29日も気温25度を上回り、夏日を観測。昼間は半袖で過ごせる陽気でした。気象庁の3カ月予報によりますと、今年の夏は東日本や西日本で平年よりも気温が高く、特に8月が猛暑になる見込みです。  帝京大学医学部付属病院高度救命救急センター・三宅康史センター長:「本来、体温は約37度。気温はそれよりも低いですよね。(外気が)鼻の中、喉の奥、気管支、肺すべてで空気は温められる。そこで熱交換が起こっている。マスクをすることで冷たい空気が温められてしまって、体を冷やす効果がなくなってしまう。その分、体温は上がる。これが暑い真夏だったら熱中症リスクに直結する危険性はある」  熱中症予防のため、環境省や厚生労働省は適宜マスクを外すことを推奨していて、暑さ対策にも注目が集まっています。「抱っこホルダー」と名付けられた商品。近年、人気の手持ち扇風機とタオルをつなぐものです。使い方はタオルをぬらして首に巻きます。そして、抱っこホルダーを付けて先端に扇風機を固定。メーカーによりますと、サーモグラフィーを使った実験で水と風を同時に利用することで冷やす効果がより上がるそうです。  また、首元のエアコン「ネッククーラー」。軽量でコンパクト、しかも長時間使えるため、暑い場所で作業する人などから人気だそうです。先ほど呼吸の仕組みを解説してくれた三宅医師によりますと、マスクを着けていることで熱中症予防に有効に働く場合…

おすすめの作品

あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇  きょうの「633天気」はこちら、「あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇」です。
関東はあすも雨…朝と夜に2回 気温は20℃前後に
最新の社会ニュース【随時更新】 関東はあすも雨…朝と夜に2回 気温は20℃前後に  きょうの「633天気」はこちら、「あすも雨2回 一瞬の晴れ間はいつ?」です。
あす関東は念願の晴れ!気温上昇も空気カラッと
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あす関東は念願の晴れ!気温上昇も空気カラッと  きょうの「633天気」はこちら、「あすは空気がカラッと 念願の外干し!」です。
九州南部の梅雨入りを発表 北海道では真夏の暑さ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 九州南部の梅雨入りを発表 北海道では真夏の暑さ  気象庁は30日午前に九州南部の梅雨入りを発表しました。一方、北海道では午前中から30度を超え、早くも真夏の暑さになっています。  30日は湿った空気や梅雨前線の影響で、九州南部は曇りや雨となっています。向こう1週間もぐずついた天気が続くため、気象庁は九州南部が梅雨入りしたとみられると発表しました。一方、北海道は高気圧に覆われて良く晴れているうえに大陸から流れ込んだ暖かい空気が山を越えてフェーン現象を起こしたため、真夏の暑さとなっています。北見では午前10時前に最高気温が30度を超える真夏日となっているほか、札幌でも今年初めて25度以上の夏日になっています。
【全国の天気】梅雨前線の動きに注意 大雨の恐れも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【全国の天気】梅雨前線の動きに注意 大雨の恐れも  全国のお天気です。きょうから6月。本格的な雨の季節がスタートしました。きのう、おとといは九州南部と四国で梅雨入りの発表がありました。そんな西日本で今週、早くも大雨の恐れがありそうです。  注目するのは梅雨前線の位置です。あすは前線が本州から離れるため、晴れる所が多いでしょう。水曜日になると前線が北上して九州に近付きます。木曜日には前線の上に低気圧が発生し、雨の降り方が強まりそうです。  その水曜日から木曜日にかけての雨の予想です。水曜日の夜から九州や四国に雨雲が次々流れ込みます。特に木曜日は九州に土砂降りの雨エリアがかかる恐れがあります。今年はいつも以上に自宅にいる時間が長くなっています。天気が落ち着いているうちに避難場所の確認や防災グッズの準備をして下さい。  あすは東海から西は晴れる所が多く、北日本の雨も次第にやむでしょう。一方で関東は変わりやすい天気です。午後は雷雨にご注意下さい。  予想最高気温です。全国的に25度以上の所が多く、名古屋は30度。1カ月ぶりの真夏日となりそうです。久しぶりに通勤通学という人もこまめな水分補給を心掛けて下さい。
数百メートルの「砂の壁」巨大な砂嵐が7時間街を…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 数百メートルの「砂の壁」巨大な砂嵐が7時間街を…  中国で巨大な「砂の壁」が7時間近くも街を襲いました。  高さ数百メートルの「砂の壁」が迫ってきます。強い風に巻き上げられた黄色い砂で、砂嵐に飲み込まれた車からは道路も全く見えません。中国・北西部の青海省で25日、巨大な砂嵐が発生して7時間近く続きました。この砂嵐による被害は報告されていません。この辺りでは特に、春に砂嵐が頻繁に発生しますが、降水量が少なく気温が高いとそれ以外の季節でも発生するということです。
夏に向け「マスクを適宜外すことも」呼びかけ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 夏に向け「マスクを適宜外すことも」呼びかけ  熱中症の人が増える夏に向けて環境省と厚生労働省は「適宜マスクを外すこと」など、「新しい生活様式」における予防のポイントを発表しました。  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、マスクの着用など新しい生活様式が求められています。環境省と厚労省は今年の夏の熱中症予防のポイントをまとめ、気温や湿度が高いなかでのマスクの着用は注意が必要だと指摘しました。屋外で周囲の人と2メートル以上の距離を確保できる場合などは適宜マスクを外すことを呼び掛けています。小泉環境大臣は「いつでもマスクを外して大丈夫というメッセージではない」としたうえで、「マスクの着用が結果として熱中症のリスクを高めては元も子もない」と予防の徹底を訴えました。
東京タワーきょう再開 新入社員も笑顔でデビュー
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京タワーきょう再開 新入社員も笑顔でデビュー  東京タワーが展望台の営業を再開しました。休業中に接客などの研修を重ねてきた新人スタッフもようやくデビューの日を迎えました。  営業開始前から並ぶ人たち。28日午前9時から展望台の営業が再開しました。フェィスシールドを着けた係員が客を出迎えます。ひと月に1回は来る30代の男性。展望台まで階段で行くのは初めてだそうです。カラッとした晴れの天気となった東京。約600段の階段を男性は15分かけて到着しました。展望台から見る東京の景色。  感染対策を取りながらの再開。エレベーターは一度に乗り込む人数を4人までとしました。緊急事態宣言を受けて先月8日から休業していた東京タワー。休業期間中、新入社員は先輩社員に教わりながら再開に向けて準備をしてきました。そして28日にデビューの日を迎えました。これからエレベーターガールやお客様の案内など様々な業務を経験していきます。
東京都の新たな感染者は3人 5人未満は2カ月ぶり
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都の新たな感染者は3人 5人未満は2カ月ぶり  東京都の小池知事は、22日に東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者が3人だと明らかにしました。5人未満となったのは3月22日以来です。また、関係者によりますと、7人の死亡が確認されたということです。
東京など解除判断で…安倍総理25日にも表明会見か
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 東京など解除判断で…安倍総理25日にも表明会見か  東京都の新たな感染者、22日は3人でした。25日に東京なども緊急事態宣言が解除される可能性がありますが、安倍総理大臣は専門家の意見を聞いて解除と判断した場合には25日夕方にも会見を開いて表明する見通しです。