「天皇 8」の検索結果

今すぐ視聴する

両陛下が京都で孝明天皇陵を拝礼 28日は明治天皇陵
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下が京都で孝明天皇陵を拝礼 28日は明治天皇陵  天皇皇后両陛下が京都に到着し、27日午前に続いて天皇陵での「親謁(しんえつ)の儀」に臨まれました。  両陛下は午後4時半ごろ、京都市内にある幕末の時代の孝明天皇の陵墓に陛下、皇后さまの順でそれぞれ拝礼されました。親謁の儀は伊勢神宮、奈良県の神武天皇陵に続き、天皇陵のうち4代前までを参拝することが慣例です。参拝を終えた両陛下は、宿泊先の京都大宮御所に入られました。28日は明治天皇陵を参拝し、午後に京都御所で茶会が開かれます。茶会では、関西などの自治体関係者らを前に陛下がお言葉を述べられます。
両陛下「親謁の儀」で奈良に 歴代天皇に即位報告へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下「親謁の儀」で奈良に 歴代天皇に即位報告へ  天皇皇后両陛下が即位の関連儀式のため、奈良県に入られました。  両陛下は26日午後4時半ごろ、奈良県橿原市に入り、ホームで県知事らの出迎えを受けられました。先週の伊勢神宮に続き、即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)が終わったことを歴代天皇に報告する「親謁(しんえつ)の儀」に臨まれるためです。伊勢から2日を空けての地方訪問ですが、お二人は笑顔で人々の歓迎に応えられました。27日は橿原市で初代天皇とされる神武天皇陵に参拝後、京都に移動して幕末期の孝明天皇の陵墓に拝礼されます。28日は京都市にある明治天皇陵を参拝されます。
両陛下が明治天皇陵参拝「即位の礼」など終了を報告
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下が明治天皇陵参拝「即位の礼」など終了を報告  天皇皇后両陛下は、「即位の礼」と「大嘗祭(だいじょうさい)」が終わったことを報告する「親謁(しんえつ)の儀」で京都市にある明治天皇陵を参拝されました。  両陛下は京都市内を車で移動し、28日午前10時ごろに明治天皇の陵墓に到着されました。参拝の前には雨が降り始め、傘を差した天皇陛下が祭壇に進み、玉串を捧げて腰を深く折って一礼されました。続いて皇后さまが祭壇に向かい、陛下と同様に拝礼されました。即位後の親謁の儀は、天皇陵のうち4代前までを参拝します。都内にある大正天皇と昭和天皇の陵墓には来月3日に訪問されます。28日午後には京都御所に関西の各界代表者らを招いて茶会が催され、陛下がお言葉を述べられます。
天皇皇后両陛下「親謁の儀」に 神武天皇陵を参拝
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 天皇皇后両陛下「親謁の儀」に 神武天皇陵を参拝  天皇皇后両陛下が初代天皇とされる神武天皇陵を訪れ、「即位の礼」と「大嘗祭(だいじょうさい)」が終わったことを報告する「親謁(しんえつ)の儀」に臨まれました。  両陛下は27日午前10時ごろ、奈良県橿原市にある神武天皇陵に到着されました。道中の沿道には朝から大勢の人が集まり、お二人は車内から手を振って応えられました。初めにモーニング姿の天皇陛下がゆっくりと祭壇に進んで玉串を捧げ、深く一礼して拝礼されました。その後、参拝用のロングドレスを着た皇后さまも拝礼されました。両陛下は午後に京都市に移動し、夕方には孝明天皇の陵墓を参拝されます。親謁の儀は28日も行われ、午前中は京都市内にある明治天皇陵の参拝に臨まれます。
両陛下、「親謁の儀」で昭和、大正天皇陵を参拝
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下、「親謁の儀」で昭和、大正天皇陵を参拝  天皇皇后両陛下は即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)が終わったことを報告する「親謁(しんえつ)の儀」に臨み、昭和天皇と大正天皇の陵墓を参拝されました。  両陛下は3日午前10時ごろ、東京・八王子市の武蔵陵墓地を訪問されました。墓地の前には多くの人が集まり、お二人は笑顔で応えられました。陛下と皇后さまはそれぞれ昭和天皇、大正天皇の順で参拝に臨み、玉串を捧げて一礼されました。親謁の儀は皇室の祖先とされる天照大神を祭る伊勢神宮や歴代天皇に報告する儀式で、両陛下は先週までに伊勢と奈良、京都での儀式を終えられました。4日は皇居・宮中三殿での親謁の儀に臨み、5月から続いた即位に伴うすべての行事が終了します。
両陛下「親謁の儀」に 奈良・京都の天皇陵を参拝
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下「親謁の儀」に 奈良・京都の天皇陵を参拝  天皇皇后両陛下が初代天皇とされる神武天皇陵を訪れ、即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)が終わったことを報告する「親謁(しんえつ)の儀」に臨まれました。沿道からは大きな歓声も上がりました。  26日、天皇皇后両陛下が宿泊される奈良県内のホテルの前。人々がちょうちんを掲げて両陛下を歓迎します。ちょうちん奉迎です。すると、ホテルの部屋から2つのちょうちんが見えて部屋の明かりが点滅します。両陛下です。広場の人々の呼び掛けに応えられるようにちょうちんを揺らします。  今回、関西を訪問したのは歴代天皇に即位の礼と大嘗祭が終わったことを報告される親謁の儀のためです。27日に参拝されたのは初代天皇とされる神武天皇の陵墓。今年3月には上皇さまも退位を前に参拝されるなど皇室の節目、節目に報告が行われます。60年前の1959年には上皇さまと上皇后美智子さまが結婚を報告され、1993年には陛下と雅子さまも結婚の報告で参拝されました。  27日朝も沿道には多くの人が詰め掛けました。神武天皇陵に到着された陛下はモーニング姿。祭壇に進み、玉串を捧げて拝礼されます。祭壇には供えられたリンゴやキャベツ、そしてカモも三方の上に乗せられていました。陛下に続いて淡い色のロングドレス姿の雅子さまも参拝されました。参拝を終えたお二人は最寄り駅の橿原神宮前駅から鉄道で移動されます。京都に移動した両陛下は5代前の孝明天皇の陵墓を参拝されました。先週末には三重県の伊勢神宮を参拝され、今回は関西での陵墓参拝。両陛下は28日に京…
愛子さまが18歳の誕生日 宮内庁が新たな映像公開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛子さまが18歳の誕生日 宮内庁が新たな映像公開  天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが1日に18歳の誕生日を迎えられ、宮内庁が新たな映像を公開しました。  映像は高校3年の愛子さまが学校で習っているアフリカの地理について天皇陛下と話されている場面です。陛下は愛子さまにそれぞれの国やサハラ砂漠の位置などを説明されたということです。愛子さまは今年、天皇陛下の即位の一連の儀式をテレビなどで見て、伝統的な装束や華やかなパレードの様子を深い関心を持ってご覧になっていたということです。お住まいの赤坂御所では日頃、学校の課題や予習・復習などに励み、学校で経験したことを天皇皇后両陛下に話されているということです。愛子さまは来年3月に学習院女子高等科を卒業される見込みです。
伊勢神宮に「親謁の儀」天皇皇后両陛下 内宮を参拝
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 伊勢神宮に「親謁の儀」天皇皇后両陛下 内宮を参拝  天皇皇后両陛下が即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)が終わったことを伊勢神宮に報告する「神宮に親謁(しんえつ)の儀」に臨み、内宮を参拝されました。
誕生日の愛子さま、上皇ご夫妻に挨拶 笑顔で御所へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 誕生日の愛子さま、上皇ご夫妻に挨拶 笑顔で御所へ  天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは1日に18歳の誕生日を迎え、午後に上皇ご夫妻にあいさつのため皇居を訪問されました。  愛子さまは午後4時ごろ、皇居に入って吹上仙洞御所の上皇ご夫妻に誕生日のあいさつをされました。誕生日にあたって宮内庁が公開した映像には、高校3年の愛子さまが学校で習っているアフリカの地理について天皇陛下と話されている場面が収録されています。愛子さまは今年、天皇陛下の即位の一連の儀式を深い関心を持ってテレビなどでご覧になっていたということです。
天皇陛下とフランシスコ教皇が初の面会 笑顔で懇談
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 天皇陛下とフランシスコ教皇が初の面会 笑顔で懇談  天皇陛下が来日中のローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇と皇居の宮殿で懇談されました。  25日午前11時ごろ、天皇陛下は宮殿の車寄せで教皇を出迎え、笑顔で握手をして会話を交わされました。宮殿に入って陛下は教皇と並んで歩き、ゲストの応接に使われる竹の間で懇談されました。懇談は終わり、内容はまだ明らかになっていませんが、冒頭、陛下は教皇の目を見つめて熱心に話を聞かれている様子でした。教皇が宮殿から出る際も車寄せまで見送りに出られたということです。陛下はフランシスコ教皇と会うのは初めてですが、留学中の1984年にバチカンを訪れて当時の教皇のヨハネ・パウロ2世と会われています。
即位パレードのオープンカー公開 ナンバーの意味は
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 即位パレードのオープンカー公開 ナンバーの意味は  天皇陛下の即位パレード「祝賀御列の儀」で使用されたオープンカーの一般公開が28日から始まりました。この車は今後、どう使われるのか。新たに取り付けられたあるものがそれを示唆していました。  迎賓館の前でオープンカーを取り囲み、カメラで撮影したり、一緒に写してもらったり。祝賀御列の儀で天皇皇后両陛下が乗られたオープンカーが28日から来年1月5日まで公開されます。ナンバープレートはパレードの日付、11月10日を表しています。  ところで、このナンバープレート、パレードの際はオープンカーに付いていませんでした。8000万円の予算が用意されたこの車ですが、これまで祝賀御列の儀と伊勢神宮参拝で馬アレルギーの皇后・雅子さまが乗られただけです。今後、どう使っていくのか。新たなナンバープレートがそれを示唆していました。  これまでオープンカーには、皇室の車を示すメダルのような10番のプレートが付いていました。しかし、オープンカーの管理が宮内庁から内閣府に移されたためナンバーが替えられたのです。オープンカーは今後、政府が有効活用する方針で、東京オリンピック・パラリンピックの後のパレードの使用なども考えられるといいます。  一方、28日に両陛下が乗られた車は通常のナンバーではなく、フロント左に皇室の丸いナンバーが付いていました。京都市で明治天皇陵を参拝された陛下と雅子さま。午後には京都御所で関西各界の代表を招いた茶会が催されました。関西での日程を終えた両陛下は、まもなく東京に戻られます。
両陛下、宮中三殿に拝礼 きょう一連の即位行事終了
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下、宮中三殿に拝礼 きょう一連の即位行事終了  天皇皇后両陛下は4日午前と午後に皇居で行われる儀式をもって、即位の一連の行事をすべて終えられます。  午前8時ごろ、まず皇后さまが赤坂御所を出発されました。そして、その1時間後に天皇陛下が出発して皇居に入られました。午前は即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)が終わったことを皇居の宮中三殿に報告される「親謁(しんえつ)の儀」が行われました。儀式は非公開で、陛下、皇后さまの順で拝礼されたということです。午後には宮中三殿のうち天照大神を祭る賢所で「御神楽の儀」が行われます。両陛下は再び装束を着て拝礼に臨まれます。この儀式をもって、5月1日から続いた即位の一連の行事がすべて終わります。
一連の即位行事が終了 皇居賢所で「御神楽の儀」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 一連の即位行事が終了 皇居賢所で「御神楽の儀」  天皇皇后両陛下が即位の一連の行事を終えられました。  皇居では4日夕方、「御神楽の儀」が行われ、天皇陛下は剣と勾玉(まがたま)を携えて皇居に入られました。皇后さまは午前中の儀式から皇居にとどまり、儀式に臨まれました。御神楽の儀は5月1日から続いた即位行事の最後の儀式で、夕暮れのなか、天照大神を祭る賢所ではたいまつとあんどんに火が付けられ、陛下が黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)を着て拝礼した後、装束姿の皇后さまが拝礼されました。両陛下の参拝後は皇族方が賢所の前に進み、拝礼されました。
「御列の儀」オープンカー公開 乗り心地いかに…
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「御列の儀」オープンカー公開 乗り心地いかに…  10日に行われた天皇陛下の即位に伴うパレード「祝賀御列の儀」で使われたオープンカーが東京・元赤坂の迎賓館で一般公開されました。  オープンカーはトヨタの高級車「センチュリー」を特別に改造したもので、パレード当日は両陛下を乗せて皇居から赤坂御所までを約30分かけて走りました。両陛下の晴れ姿が沿道から見やすいよう後部座席が前の座席に比べて4センチ高くなっているほか、背もたれの角度も調整されるなど、パレードのための特別な一台です。公開は28日午前から始まり、雨模様ながらも見学客が次々と訪れ、美しく磨き上げられた車体に見入ったり写真を撮ったりしていました。オープンカーは来年1月5日まで公開され、その後に京都迎賓館でも展示される予定です。
来日中のローマ教皇 広島で核兵器の廃絶を訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 来日中のローマ教皇 広島で核兵器の廃絶を訴え  38年ぶりに来日したローマ教皇が被爆地の広島で核兵器の廃絶を強く訴えました。  広島市の平和公園で行われた「平和のための集い」に出席したローマ教皇・フランシスコは慰霊碑に献花をした後、被爆者からの証言を聞きました。そして、被爆者や宗教関係者ら約2000人を前に核兵器廃絶の必要性を強い言葉で訴えました。  ローマ教皇・フランシスコ:「戦争のために原子力を使用することは、現代において犯罪以外の何ものでもありません。核戦争の脅威で威嚇することに頼りながら、どうして平和を提案できるのでしょうか」  被爆者証言をした梶本淑子さん(88):「少しでも核廃絶の方に(核兵器禁止条約を)批准してもらうような方向にいけばよい。教皇さまにお力を頂いて」  ローマ教皇は25日に天皇陛下との会見や安倍総理大臣と会談する予定です。
ローマ教皇が日本に到着 あす長崎、広島を訪問
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ教皇が日本に到着 あす長崎、広島を訪問  アジアを歴訪中のローマ教皇が23日午後、羽田空港に到着しました。ローマ教皇の来日は38年ぶりで、24日に被爆地の長崎と広島を訪れて平和へのメッセージを発信します。  ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇はタイでの日程を終えて23日午前中にバンコクを出発し、午後に羽田空港に到着しました。フランシスコ教皇は現在82歳、アルゼンチン出身で、2013年に教皇に選ばれました。日本訪問の最大の目的は被爆地から世界へメッセージを発信することで、24日に長崎で核兵器廃絶についてスピーチします。その後に広島を訪れ、平和記念公園で行われる「平和のための集い」に出席します。25日は東日本大震災の被災者と面会するほか、天皇陛下と会います。また、東京ドームで数万人規模のミサを開く予定です。フランシスコ教皇は日本訪問に先立ち、「日本は戦争がもたらす苦しみをよく知っています」「核兵器の使用は道義に反します」というメッセージを発表しました。ローマ教皇が日本を訪れるのは1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりです。
悪天候の中 ローマ教皇が日本到着 長崎、広島へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 悪天候の中 ローマ教皇が日本到着 長崎、広島へ  アジアを歴訪中のローマ教皇が日本に到着しました。ローマ教皇の来日は38年ぶりで、24日に被爆地の長崎と広島を訪れ、平和へのメッセージを発信します。  23日午後6時前、ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が、東京・羽田空港に到着しました。フランシスコ教皇は現在82歳、アルゼンチン出身で2013年に教皇に選ばれました。日本訪問の最大の目的は被爆地から世界へメッセージを発信することで、24日に長崎で核兵器廃絶についてスピーチします。その後、広島を訪れ、平和記念公園で行われる「平和のための集い」に出席します。25日は東日本大震災の被災者と面会するほか、天皇陛下と会います。また、東京ドームで数万人規模のミサを開く予定です。フランシスコ教皇は日本訪問に先立ち、「日本は戦争がもたらす苦しみをよく知っています」「核兵器の使用は道義に反します」というメッセージを発表しました。ローマ教皇が日本を訪れるのは、1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりです。
一体誰が音頭を? 天皇陛下ご即位祭典で48回もの万歳に戸惑いの声
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 一体誰が音頭を? 天皇陛下ご即位祭典で48回もの万歳に戸惑いの声 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
売り切れ続出“公衆電話” 手のひらサイズで6種類
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 売り切れ続出“公衆電話” 手のひらサイズで6種類  スマホ全盛のこの時代に公衆電話が売り切れ続出です。  6日朝、都内のカプセルトイ専門店。女性も男性もお客さんがひっきりなしです。補充しても補充しても足りないというガチャが手のひらサイズの公衆電話です。1971年に設置された赤電話から現在の公衆電話まで全6種類。  人気の理由はその精巧さ。受話器を外すことができ、フックも上下します。ボタンを押せてコインの返却口も開閉します。  日本に公衆電話が登場したのは明治時代。当初は硬貨でしか使えませんでしたが、後にテレホンカードが登場。どこの公衆電話も混んでいました。  1993年に登場したのは金色の公衆電話。天皇陛下のご成婚を記念して当時、25台だけ設置されたものです。これもミニチュアになりました。  開発のきっかけはNTT東日本からの提案。携帯電話の普及で公衆電話の利用が減り、去年の調査では約8割の小学生が使ったことがないことが分かったためです。災害時には有効な通信インフラ。子どもにも使えるようになってほしいというのが開発の理由です。  そんなミニチュア公衆電話。なかにはレアアイテムがあるそうで…。20年ほど前に登場した3人同時に通話できるデュエットホンです。現在、日本に3台ですが、貴重な1台が川崎市の中原区役所にありました。
38年ぶりの訪日!東京ドームでローマ教皇がミサ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 38年ぶりの訪日!東京ドームでローマ教皇がミサ  ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が38年ぶりに来日しました。まるでロックスターのコンサートのように東京ドームに5万人が集まり、グッズも一部、完売となっています。今回の来日の目的とカトリック協会トップの実像に迫ります。  現在、来日中のフランシスコ教皇。25日、東京ドームでは5万人が参加する巨大なミサが行われました。専用の車に乗って登場すると、手を振りながら約15分かけて会場を回った教皇。子どもたちの前では車を止め、キスをするなど参加者と触れ合いました。  一方、会場の外には長い行列が…。その先にあるのは、まるでコンサート会場のようなグッズショップでした。教皇の来日を記念したオフィシャルグッズには書籍をはじめ、Tシャツやトートバッグ、ボールペンなど20種類以上。販売早々に「売り切れ」になるものもありました。  ミサでは教皇が日本についても言及。「日本には社会的に孤立している人が少なくない」と指摘し、社会が支え合う場としての機能を果たせていないとしました。  来日後、過密なスケジュールをこなす教皇。午前中には皇居を訪れて天皇陛下と懇談しました。陛下は、教皇が被爆者や東日本大震災の被災者らと交流したことに対して「日本の人たちに心を込めて寄り添って頂き感謝します」とお礼を述べられたということです。さらに、夕方には安倍首相とも会談しました。
ローマ教皇が5万人ミサに 原発避難した少年と交流も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ローマ教皇が5万人ミサに 原発避難した少年と交流も  来日中のローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が東京ドームでミサを行い、会場では教皇にちなんだグッズが販売され、大行列ができました。  約5万人が釘付け。25日午後から東京ドームで始まったミサで盛大な歓迎を受けるのがローマ・カトリック教会のトップ、フランシスコ教皇です。その姿はまさにロックスターそのもの。会場にはローマ教皇にちなんだTシャツや日めくりカレンダーなども売られ、開始4時間前から行列。これに先立ち、天皇陛下と面会して環境問題などについて話をされました。  青年との集いでは若者から悩み相談を受ける機会がありました。国籍や体形のことでいじめを経験したという青年に対し、ローマ教皇は…。  ローマ・カトリック教会、フランシスコ教皇:「デブと言われたら『君みたいに痩せてる方がかっこ悪いよ』と言ってやりなさい」  38年ぶりに来日したローマ教皇のスケジュールはまさに分刻みでした。2013年の就任以来、一貫して核兵器廃絶の必要性を呼び掛けてきたローマ教皇がまず向かったのは長崎です。核兵器の製造や維持に多額の費用が使われていることに途方もないテロ行為だと批判。その後、広島の平和公園で13分間にわたってメッセージを発信しました。  被爆地訪問の翌日となった25日は東日本大震災被災者との集いに参加した教皇。彼との再会を心待ちにしていた高校生がいます。福島県いわき市から東京に避難している鴨下全生さん(17)です。鴨下さんが教皇の前で訴えた真実への渇望。そこには自身が体験した苦悩と後悔…