「契約結婚 動画」の検索結果

「契約結婚 動画」に関する情報は見つかりませんでした。
「契約」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第1話
結婚契約 第1話 夫に先立たれたヘスは、借金取りに追われながら娘のウンソンを1人で育てていた。レストラン「プロミス」の求人に応募しに行った日、ウンソンが車にひかれそうになり、助けたヘスが気を失ってしまう。車を運転していたジフンはヘスを病院へ運ぶが、当たり屋だと勘違いし、厳しい言葉を投げつける。だが、実は彼が「プロミス」の経営者だった。そのジフンは、実の母親がすぐにも肝移植を受けなければならない状態だと知らされ...
第2話
結婚契約 第2話 ヘスはジフンの偽装結婚計画を立ち聞きしてしまう。思わず自分がその相手になると口走るが、慌てて否定する。翌日、借金取りがレストランにまで押しかけ騒動を起こす。ヘスは店を辞めて部屋も引き払い、ジュヨンの元へ身を寄せる。一方、ミランに助けてほしいと懇願されたジフンは、ヘスを捜し結婚契約を持ちかける。ジフンの態度に気分を害したヘスは拒絶するが、健康診断のために訪れた病院で思わぬ話を聞くことに。
第3話
結婚契約 第3話 一度は断った結婚契約を引き受けるヘス。自分の病のことを考え、ウンソンが大人になるまでに十分な額を報酬として受け取ることが条件だった。ヘスとジフンはウエディング写真を撮影し、互いのプロフィールを覚え、本物の夫婦だと証明する準備を始める。ヘスは再びプロミスで働くことになり、レストランの休憩室を改装した部屋にウンソンと2人で住むことに。一方、ミランは看護師から嫁がドナーになると聞かされ、不審に思う。
第4話
結婚契約 第4話 急きょ病院で面接を受けたジフンとヘス。何とか乗り切ったかに思われたが、担当の社会福祉士は2人の仲を疑っているようで、ウンソンとの面接を要求してくる。嫌々ながらウンソンと親しくなろうとするジフン。食事に招待したり、遊園地に行ったヘスとウンソンを追いかけていったり努力するものの、全て失敗に終わる。一方、ミランは息子に危険を冒させてまで生きたくはないと、移植手術を拒む。そして病院を抜け出し...
第5話
結婚契約 第5話 病院での面接にウンソンを連れていかねばならず、親しくなろうとするジフンだが、ウンソンは心を開かない。ヘスが相談のためジフンの部屋を訪ねているところへ、ナユンがやって来る。やり直したいと迫るナユンだが、ジフンは拒絶しヘスを婚約者だと紹介する。翌日、ウンソンを連れて亡き夫の納骨堂を訪れるヘス。その帰り道、亡き夫に会いたいと涙を流すヘスに、ウンソンは「おじさんと結婚すればいい」と言うのだった。
第6話
結婚契約 第6話 ミランの病院でソングクと顔を合わせたヘス。ジフンが恋人だと紹介したため、3人で食事をすることになってしまう。以前覚えたプロフィールどおりに話を合わせ何とか乗り切ったヘスは、ソングクの前で、ジフンは冷たく見えても心は温かい人だと語る。ヘスの好きなトッポッキを一緒に食べ、距離を縮めていくジフンとヘス。ウンソンもジフンに懐くが、レストランではジフンとの関係がうわさになりヘスの立場が悪くなっていた。
第7話
結婚契約 第7話 ジフンは高熱を出したヘスを病院に連れていくが、ヘスは自分の病のことを知られるのを恐れ、治療を拒否して帰宅する。その夜、ヘスの部屋を訪ね、かいがいしく世話をするジフン。翌日、店で1人残業するヘスのために自ら料理を振る舞う。テーブルを挟み、幸せな時間を過ごす2人。しかし、ジフンは既にヘスに引かれながら、心にブレーキをかけているのだった。そんな時、ジフンの計画を全て知ったソングクが突然、店を訪ねてきて...
第8話
結婚契約 第8話 ジフンの計画を知り激怒ったソングクは、移植手術を中止にする。そして病院のミランを訪ね、息子の未来を潰すようなまねをするなと厳しい言葉を投げつける。ソングクに反発しながら、結局は父親のてのひらの上にいるのだと己の無力さに傷つくジフン。結局、ソングクは手術を許すが、代わりに二度とミランに会わないこと、手術後ヘスとすぐ離婚することをジフンに命じる。ジフンは部屋に戻らなくなり、状況が分からないヘスは戸惑う。
第9話
結婚契約 第9話 病院から姿を消したミランは、移植手術を受けず、両親の墓がある故郷で天寿を全うしようと心に決めていた。ミランと電話で話したジフンは居場所を確信し、ヘスとウンソンを連れてミランを捜しに行く。ミランの願いをかなえ、4人で家族写真を撮るためだった。かたくなだったミランの心を、ウンソンの無邪気さが溶かしていく。そのころ、ナユンはソングクからジフンの事情を聞きだす。そして、ジフンがヘスたちと一緒にいることを知り...
第10話
結婚契約 第10話 ジフンを島に残してソウルに戻り病院を訪れたヘス。脳の腫瘍は大きくなっていて、5年生存率は30%ほどだと診断され、ウンソンのためにも治療を受けることを決意する。ヘスへの愛を自覚したジフンは、島でのキスは過ちなどではない、君も同じ気持ちのはずだと告げるが、ヘスは応えない。そんなジフンを、ソングクは経済的に追い詰める。それでもヘスとは別れないと断言するジフン。激怒したソングクは、ヘスを呼び出して...
第11話
結婚契約 第11話 ヘスにプロポーズを冷たく拒絶され、ソングクに会って残金を受け取ったと聞かされたジフンは、ショックを受ける。ヘスは店を辞め、部屋も出ることを決める。自ら悪者となって身を引くつもりだった。そして、様子がおかしいことに気付いたジュヨンに病のことを打ち明ける。一方、ジンマンの元をソングクの秘書が訪れる。ジフンの前から姿を消せとの言葉に、激怒するジンマン。兄妹の溝が埋まりかけた頃、ミランが血を吐いて意識不明となり...
第12話
結婚契約 第12話 自分が悪かったとヘスに謝罪し、望むなら離婚はするがそばにいてほしいと愛を告げるジフン。しかしヘスは結局、部屋を出ていく。引っ越し当日、ウンソンはジフンと離れたくないと泣き、“ママなんか嫌い”と言い放つ。そんなウンソンにヘスは、本当の気持ちはちゃんと理解している、それをずっと覚えていてほしいと語りかけるのだった。その頃、ジフンの昇進で不満を爆発させたジョンフンは何かをたくらみ...
第13話
結婚契約 第13話 ヘスの病気を知ったジフン。ジフンは離婚に応じる代わりにヘスを支えたいと説得するのだが、ヘスはかたくなに離婚を譲らない。2人は離婚に必要な書類を提出しヘスは店を辞める。ジフンはソングクにヘスとは別れないと宣言し、米国の医師にコンタクトを取ったり病院に付き添ったりとヘスの世話をするが、ヘスはただ迷惑だとジフンをつっぱねるのだった。そんな時、ヘスの前に借金取りの男が現れ...
第14話
結婚契約 第14話 ペンションで幸せな時間を過ごしたヘスとジフン。二度と逃げださないと約束するヘスに、ジフンは改めて指輪を贈る。そのころ、ジフンが臓器売買に関与したといううわさが会社中に広まっていた。ソングクはすぐにジョンフンの仕業だと気付き、事態の収拾を命じる。ついにジフンはソングクに辞表を提出する。ソングクはヘスの病状が芳しくないという情報を極秘に入手し、その結果をヘス本人に突き付け、全ての責任を負えと迫る。
第15話
結婚契約 第15話 責任を1人で負う覚悟をしたヘスだったが、ジフンは全てお見通しだった。ジフンはヘスにプロポーズし同居の準備を進める。しかし、ヘスの病気は予想以上に進行しており、治療も中断せざるをえない状況に。打つ手がないと言う医師に怒りをぶつけるジフン。悲しみを隠して前向きに生きようとするが、ヘスの病状を知ったミランにも反対される。ミランの前でジフンは、自分は一生をヘスと共にしたいのだと涙ながらに語るのだった。
第16話
結婚契約 第16話 ジフンとウンソンの待つ新居へ向かう途中に倒れたヘス。手術は無事に終わったが、脳の腫瘍は除去できないため、いつまた倒れてもおかしくない状況に変わりはなかった。会社を辞めたジフンは、在宅勤務をしながらヘスを支えていく覚悟を決める。退院の日、ようやくヘスにプロポーズをするジフン。2人は新婚らしい甘い夜を過ごし家族3人の幸せな日々が始まる。しかし、ヘスには視力障害などの症状が強く出るようになり...
第19話
高潔な君 第19話 ユンソが気に入らないガンフンの母親はユンソに両親の職業などを冷たい口調で尋ねる。傷つけられ追い出されたユンソは動物病院に行く。ガンフンはユンソのあとを追い母親のひどい態度を謝る。一方、ユンソの部屋を片づけていたガンフンの母親は恋愛契約書を発見する。最初は契約だったが今は本気だと言うガンフンにガンフンの母親はユンソを試すための婚前契約書を突き出し...
#6:加藤浩次エージェント契約後初バラエティ!心霊スポットへ
極楽とんぼのタイムリミット #6:加藤浩次エージェント契約後初バラエティ!心霊スポットへ 「極楽とんぼのタイムリミット」第6回目は… 10月1日付で吉本興業と専属エージェント契約を結んだ加藤浩次 契約後1発目のバラエティーは”心霊スポット”めぐり! 霊媒師から指摘「完全に取り憑かれている」 撮影中にカメラが捉えた謎の声の正体とは…恐怖体験続出!
#18 その縁は始まりに
TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」 #18 その縁は始まりに キャスターが斃れ契約が無効となったアーチャーだったが、再び士郎を殺さんと彼に襲いかかる。アーチャーの真意をはかろうと間に入るセイバーだが、マスターとの契約を結んでいない状態では本来の力を発揮できない。セイバーと士郎の窮地を救おうと、凛は契約の詠唱を紡ぐ……
第8話
高潔な君 第8話 ガンフンは条件を見直し3か月間の契約恋愛をしようと、もう一度ユンソに申し込む。病院の運営を助けるためユンソの弟であるユンスが動物病院に来てチラシを作り、ユンソは暑い中 着ぐるみ姿でチラシを配る。そんなユンソを助けるためサンヒョンはユンソの動物病院に犬の診療を頼む。夜遅くガンフンが動物病院を訪れると疲労困ぱいのユンソに契約恋愛の返事を聞く。ユンソが出した答えとは...
第10話
高潔な君 第10話 ついにガンフンとユンソの初デート。ドライブインシアターで映画を見てユンソは契約を遵守している証拠としてツーショット写真を撮る。ユンソは動物病院へ戻り、ノートに写真を貼って記録帳を作り始める。契約恋愛7日目、ユンソはデートを休んでジンギョンと動物病院で漫画を読んでいると電球が点滅し始める。そこでジンギョンはガンフンを呼ぼうとするが...
第23話 「契約更改・前編」
無料
グラゼニ 第23話 「契約更改・前編」 プロ野球界は契約更改の真っただ中。渋谷章と大野雪雄は好条件で一発更改した。次は夏之介の番である。契約更改の前夜、夏之介は景気付けに憧れのユキちゃんのバイト先、定食屋「キッチン味平」に行く。客たちに顔バレしたことがきっかけで、やっとユキちゃんに夏之介は認識された。契約交渉でも頑張ろうとあらためて決意する夏之介。だが張り切って交渉に臨んだ夏之介に提示された球団の査定は、予想以上に厳しいものだった。
狼と希望と絶望
狼と香辛料II 狼と希望と絶望 アマーティとの間に黄鉄鉱の信用売りの契約を交わしたロレンス。その契約の終局は、黄鉄鉱の相場の振れ方如何でどちらかが深い痛手を負うというものだった。手元に黄鉄鉱が無いまま契約を結んだロレンスは、錬金術師と通じるディアナを頼るが、ディアナは黄鉄鉱を買い付けに来た先客がいると告げるのだった。勝負の鍵を握る黄鉄鉱を手に入れられず、失意のままマルクの店にたどり着くロレンスに…?
第14話
高潔な君 第14話 ガンフンは酔いつぶれて失態を犯したユンソに契約違反であることを告げ、ビルから動物病院を撤退させることと違約金を要求する。何も覚えておらずなすすべがないユンソは戸惑い、許してくれるのなら何でもすると許しを乞う。その言葉を待っていたかのように同居を迫るガンフン。こうしてユンソはガンフンの家に住むことになるのだが...
第7話
高潔な君 第7話 突然ガンフンに告白されたユンソは戸惑うが実は契約恋愛の提案だったことを知る。恋愛経験があると虚勢を張るユンソだが、ガンフンはユンソに恋愛経験がないことに気付く。男性への免疫力を高めるためにジンギョンが通う社交ダンス教室に入会したユンソ。しかし社交ダンスサークルでサンヒョンと踊っていてもガンフンといる時のようなときめきを感じず...
第11話
高潔な君 第11話 思わぬ形でガンフンにファーストキスを奪われたユンソは動物病院を休み、ガンフンからの電話にも出ず引きこもる。いらだつガンフンは電話に出なければ契約破棄と見なし法的手続きを取ると脅しユンソを呼び出す。ユンソを呼び出したガンフンはパートナー同伴のセレブパーティーにユンソを連れていく。パーティーでユラとラミに嫌みを言われたユンソは帰ろうとするが...
第20話
高潔な君 第20話 ガンフンの母親が突き出した婚前契約書によって心が傷ついたユンソ。ガンフンは今回だけ母親に従ってくれと頼むがユンソは自身のプライドを守るためその提案を断る。結局別れることになったガンフンとユンソ。ユンソはガンフンにビデオレターを残して行方をくらます。ガンフンはユンソのビデオレターを見て今までの思い出がよみがえり、ユンソの行き先を捜すのだが...
第9話
高潔な君 第9話 契約恋愛1日目のガンフンとユンソ。ガンフンはユンソをデートに誘おうとするがユンソは友達のジンギョンと社交ダンスサークルに行ってしまう。サンヒョンのいるダンスサークルでユンソがスキンシップしているのではないかとやきもきするガンフンの前に、長い間ガンフンへ思いを寄せるラミが現れる。積極的なラミを諦めさせるため恋人を見せつけようとユンソを呼ぶ。恋人である証拠を見せろと迫るラミに、ガンフンは...
#14 コルキスの王女
TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」 #14 コルキスの王女 セイバーが操られる前に、キャスターを倒すべく作戦を練る士郎と凛。その頃キャスターは、かつて自分を召喚したマスターとの記憶を辿っていた。魔女と蔑まれ、裏切られたキャスターは自ら契約を切り、マスターを殺害することで彼の元を逃れたのだった。
第5話 俺と契約しろ
ステキな片想い 第5話 俺と契約しろ 事務所はセフンが消えたことで大騒ぎになっていた。イリョンはセフンを帰らせようとするが、セフンはなんとか契約を結ぼうと粘る。あまりにしつこく迫るセフンに自分が好きなのかと尋ねるイリョン。セフンは言葉に詰まるが・・・。