「容疑者 視聴」の検索結果

今すぐ視聴する

夫と息子を車から振り落とし…妻と交際相手の男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 夫と息子を車から振り落とし…妻と交際相手の男逮捕  別居中の夫や息子を車から振り落として殺害しようとしたとして50歳の妻らが逮捕されました。  東大阪市の無職・森利佳子容疑者(50)と交際相手の建設業・朴武用容疑者(48)は23日午後5時すぎ、朴容疑者が運転する車に乗り込もうとした森容疑者の別居中の夫(52)と2人の息子を蛇行運転などで振り落とし、殺害しようとした疑いが持たれています。森容疑者の夫らは車の助手席に別居している森容疑者がいるのを見つけ、停車中に乗り込もうとしたということです。森容疑者らは「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しているということです。
槇原容疑者の自宅から押収のパイプに唾液と覚醒剤
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原容疑者の自宅から押収のパイプに唾液と覚醒剤  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、自宅から押収されたパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことが分かりました。  槇原容疑者は、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤などを所持していたとして逮捕されました。その後の捜査関係者への取材で、自宅から押収されたガラス製のパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことが分かりました。警視庁は、槇原容疑者がこのパイプで覚醒剤を吸っていたとみて調べています。槇原容疑者は逮捕された直後、「僕は長いこと覚醒剤はやっていません」と供述していましたが、その後は使用について黙秘しているということです。
槇原容疑者 薬物2種類併用で効果を強化か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原容疑者 薬物2種類併用で効果を強化か  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反などで逮捕された事件で、槇原容疑者と同居していた元社長の部屋からも覚醒剤などが見つかっていたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととし、自宅マンションで覚醒剤などを所持していた疑いが持たれています。当時、槇原容疑者は個人事務所の社長だった知人男性と同居していました。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者の部屋と元社長の部屋からそれぞれ覚醒剤や危険ドラッグが見つかっていたことが分かりました。槇原容疑者と元社長は当時、より強力な効果を得るために2つの薬物を同時に服用していた疑いもあるとみられています。警視庁は引き続き、覚醒剤の入手ルートについて調べています。
「何度も覚醒剤求められ…」槇原容疑者と同居元社長
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「何度も覚醒剤求められ…」槇原容疑者と同居元社長  歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤所持などの疑いで逮捕された事件で、一時、同居していた事務所の元社長が「何度も覚醒剤を求められて渡した」と説明していたことが分かりました。  槇原容疑者はおととし、自宅マンションで覚醒剤などを所持していた疑いが持たれています。当時、槇原容疑者は個人事務所の元社長と東京・港区のマンションで同居していました。その後の捜査関係者への取材で、元社長が「同居していた時に何度も槇原容疑者から覚醒剤を求められて渡した」などと警視庁に説明していたことが分かりました。槇原容疑者は覚醒剤などの所持については認めていますが、使用については「長いこと使っていない」と供述しています。
槇原敬之容疑者の勾留を延長 来月4日まで
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者の勾留を延長 来月4日まで  歌手の槇原敬之容疑者(50)の勾留延長が決まりました。  槇原容疑者は自宅マンションでおととし、覚醒剤と危険ドラッグを所持していた疑いで警視庁に逮捕されました。槇原容疑者の勾留期限の23日を前に、東京地裁は勾留の延長を認める決定をしました。勾留は来月4日まで続くことになります。警視庁の調べに対して槇原容疑者は、覚醒剤などの所持については認めていますが、使用については「長いこと使っていない」と供述しています。
槇原敬之容疑者 逮捕当日も自宅に危険ドラッグか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者 逮捕当日も自宅に危険ドラッグか  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、逮捕当日に自宅から危険ドラッグとみられる液体の入った容器が押収されていたことが分かりました。  槇原容疑者の逮捕容疑は、おととしに東京・港区の自宅マンションで覚醒剤と危険ドラッグを持っていた疑いです。その後の捜査関係者への取材で、逮捕された今月13日にも危険ドラッグとみられる液体の入った容器が自宅から押収されていたことが分かりました。また、おととしに押収されたガラス製のパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことも分かりました。槇原容疑者は覚醒剤の使用について黙秘しています。警視庁は、槇原容疑者が最近になっても違法な薬物を使っていた疑いもあるとみて調べています。
サドル5800個窃盗か 「スリルたまらず」25年前から
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 サドル5800個窃盗か 「スリルたまらず」25年前から  自転車のサドルを25年前から盗み続けたとされる男が逮捕されました。  静岡県沼津市に住むトラック運転手の須田広昭容疑者(57)は去年11月、東大阪市の駅前やマンションの駐輪場で自転車のサドル2つを盗んだ疑いが持たれています。周辺の防犯カメラの映像に須田容疑者のトラックが映っていて、容疑者として浮上しました。須田容疑者が自宅の近くに借りていた貸倉庫からは、サドル約5800個が押収されています。須田容疑者は容疑を認め、「盗んでもなかなか捕まらず、スリルがたまらなかった」と話しています。
槇原容疑者の尿は陰性 危険ドラッグの入手先も捜査
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原容疑者の尿は陰性 危険ドラッグの入手先も捜査  槇原敬之容疑者の尿鑑定の結果は「陰性」でした。  槇原容疑者はおととし、当時、住んでいた東京・港区の自宅マンションで覚醒剤などを所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、槇原容疑者の尿を詳しく鑑定した結果、違法薬物の反応は出なかったということです。
高岡早紀さん兄脱税事件 架空発注先に市議紹介か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高岡早紀さん兄脱税事件 架空発注先に市議紹介か  女優の高岡早紀さんの兄が脱税容疑で逮捕された事件で、一緒に逮捕された別の男は架空の発注先として山口県の周南市議会議員の会社を紹介していたことが分かりました。  広告会社社長の高岡賢太郎容疑者(48)は、法人税など約5900万円を脱税した疑いが持たれています。その後の関係者への取材で、一緒に逮捕された田中弘章容疑者(49)は架空に発注する相手として、周南市の元市長・島津幸男市議の会社を高岡容疑者に紹介していたことが分かりました。田中容疑者は島津市議の会社の印鑑などを預かり、この会社の口座を使って高岡容疑者の脱税を助けていたということです。島津市議は、ANNの取材に対して「猛省させて頂きます」とコメントしています。
逮捕前に直撃…「ケフィア」元代表が語った言葉とは
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 逮捕前に直撃…「ケフィア」元代表が語った言葉とは  1000億円以上の負債を抱えて破産した通販会社「ケフィア事業振興会」の元代表らが逮捕されました。逮捕前の直撃取材に元代表の男が語った言葉とは。  逮捕の4日前、我々は渦中の人物を捉えていました。質問を無視するかのように歩き続けたのは、通販会社「ケフィア事業振興会」の元代表・鏑木秀弥容疑者(84)です。高齢者など19人から不正に金を集めたとして部下ら8人とともに逮捕されました。  鏑木容疑者らが集めた金は約1億8000万円。さらに、全国で2200億円以上を出資させたといいます。しかし…。  出資した人:「返ってこない。お金ですか、私個人の6800万円くらいですかね」  その手口は、鏑木容疑者らは通販の客らから出資を集い、干し柿や乳製品などの製造を委託。これを買い取って販売するとしていました。配当は半年で約10%などとされましたが、戻らず。出資者は4万人以上に達します。ケフィアはおととしに倒産。翌年、鏑木容疑者の長男は自殺しました。  重い口を開いた鏑木容疑者。最後はおわびの言葉が。  逮捕された鏑木秀弥容疑者:「(Q.なにか一言でも言葉があればと思うんですが)それは皆に申し訳ないと言っています」  警視庁は今後、金の流れなどを詳しく調べる方針です。
「借金返せ」車で連れまわしか ベトナム人4人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「借金返せ」車で連れまわしか ベトナム人4人逮捕  「借金返せ」などと言って車で連れ回したということです。  グエン・テー・フン容疑者(30)ら4人は去年11月、東京・新宿区のマンションからベトナム人の男性(当時30)を連れ去って車で連れ回したうえ、「借金を返せ」などと言い、7日間にわたって監禁するなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、グエン容疑者はベトナム人らを相手に金を貸し付けていて、男性はグエン容疑者に借金があったということです。男性が親族を頼って借金を返済したところ、埼玉県本庄市内で解放されました。グエン容疑者ら3人は容疑を否認し、1人は認めています。
“あおり運転”宮崎容疑者を再逮捕 新東名でも妨害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”宮崎容疑者を再逮捕 新東名でも妨害  静岡県の新東名高速でもあおり運転をした疑いで再逮捕されました。  危険運転致傷と威力業務妨害の疑いで再逮捕された会社役員の宮崎文夫容疑者(44)は去年6月、静岡県浜松市の新東名高速で、トラックの前に割り込むなどの危険な運転をした末に追突事故を起こし、交際相手の女性(当時51)に軽いけがをさせたうえ、トラックの運送業務を妨害した疑いが持たれています。宮崎容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しています。宮崎容疑者のものとみられるSNSには、当時、自分が被害者であると訴える書き込みがされていました。
「九条ネギ」約300キロ盗んだ疑い 男2人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「九条ネギ」約300キロ盗んだ疑い 男2人逮捕  盗まれた京野菜は軽トラック1台分もの量でした。  井上信宏容疑者(42)と靜幸友容疑者(42)は去年11月、京都府久御山町の農園で栽培されていた九条ネギ約300キロを盗んだ疑いが持たれています。ネギの根元を残し、ビニールの上から刃物のようなもので刈り取っていたということです。警察の取り調べに対し、井上容疑者は「今は言えない」と容疑を否認していますが、靜容疑者は認めています。京都府内では城陽市や京田辺市などで合計1トン以上の被害が出ているということです。
覚醒剤6億円分をドバイから密輸か 運び役募り監視
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 覚醒剤6億円分をドバイから密輸か 運び役募り監視  ドバイから6億円相当の覚醒剤を密輸した疑いです。  宗武容疑者(41)ら3人は去年7月、運び役の男らを使って覚醒剤約10キロ、末端価格で6億円相当をスーツケースに隠してドバイから密輸した疑いが持たれています。警視庁によりますと、宗容疑者らはツイッターなどに「短期高収入」と書き込んで運び役を募集していました。集まった男らをドバイに連れて行き、自分たちは密輸を監視していました。覚醒剤は税関の検査で見つかり、男らの証言から宗容疑者らの関与が浮上しました。宗容疑者らは「知らない」と容疑を否認しています。
譲渡目的で銀行口座を開設 信用金庫職員の女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 譲渡目的で銀行口座を開設 信用金庫職員の女逮捕  銀行口座を開設してキャッシュカードをだまし取ったとして福島県の信用金庫職員の23歳の女が逮捕されました。  田中遥容疑者は去年7月、携帯電話のアプリを使って他人に譲り渡す目的で銀行口座を開設し、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、田中容疑者はインターネットの闇サイトで口座を譲り渡したとみられ、去年11月に東京都内で発生した詐欺事件で現金の振込先が田中容疑者の口座だったことから発覚しました。田中容疑者は「カードの支払いが70万円くらいあった」と容疑を認めています。
21歳女「自宅の包丁で刺した」同居の父親を殺害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 21歳女「自宅の包丁で刺した」同居の父親を殺害か  東京・世田谷区のアパートで同居する父親とみられる男性の背中などを包丁で刺して殺害したとして、21歳の女が逮捕されました。  鎌田くるみ容疑者は21日午後5時半ごろ、世田谷区大蔵の自宅アパートで男性の背中などを包丁で複数回刺して殺害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、男性はアパートの前で倒れていて、駆け付けた警察官がアパートから約1キロの路上で鎌田容疑者を見つけ、身柄を確保しました。鎌田容疑者は「自宅にある包丁で刺した」と容疑を認めています。死亡した男性は鎌田容疑者と同居していた50代の父親とみられ、警視庁は事件に至った経緯や動機などを詳しく調べています。
ケフィア元代表ら9人逮捕 集金方法は幹部が考案
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ケフィア元代表ら9人逮捕 集金方法は幹部が考案  倒産した通販会社「ケフィア事業振興会」の元代表ら9人が逮捕された事件で、顧客から金を集める方法は幹部の男2人が提案していたことが分かりました。  ケフィア事業振興会の元代表・鏑木秀弥容疑者(84)ら9人は、加工食品への出資の名目で約1億8000万円を不正に集めた疑いが持たれています。この会社は加工食品への出資について「オーナー制度」と名付け、全国4万人以上から2200億円を集めました。その後の捜査関係者への取材で、オーナー制度は逮捕された幹部の1人、田野純一郎容疑者(48)が鏑木容疑者に持ち掛けていたことが分かりました。取り調べに対し、鏑木容疑者は「会社が倒産してしまうので、金を集めるしかなかった」と容疑を認めています。
クレーム客に優先配当…ケフィア幹部、独断で決定
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クレーム客に優先配当…ケフィア幹部、独断で決定  「ケフィア事業振興会」の元代表ら9人が出資法違反の疑いで逮捕された事件で、最高幹部の一人が配当の優先順位など金の使用方法をすべて決めていたことが分かりました。  鏑木秀弥容疑者(84)と三野匡史容疑者(55)ら9人は、加工食品への出資の名目で約1億8000万円を不正に集めた疑いが持たれています。捜査関係者への取材で、当時、財務本部長だった三野容疑者がクレームの多い客に対して優先的に配当を支払うなど、集めた金の使い方を1人で決めていたことが分かりました。出資者のなかには配当を受けられなかった人も多くいたということです。三野容疑者はこれらの行為を自分がやったと認めたうえで、「業務として行っただけ」と容疑を否認しています。
医師襲撃疑いの中国人に逮捕状 何者かの指示か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 医師襲撃疑いの中国人に逮捕状 何者かの指示か  東京・新宿区にある病院の駐車場で医師の男性が待ち伏せされ、首を刺された事件で、警視庁は殺人未遂の疑いで33歳の中国人の男の逮捕状を取りました。  去年10月、新宿区にある病院の駐車場で67歳の医師の男性の首を刃物で複数回刺して殺害しようとしたとして、警視庁は中国籍のグオ・シャオフェイ容疑者の逮捕状を取り、静岡県熱海市の関係先を家宅捜索しました。捜査関係者によりますと、グオ容疑者は事件の数週間前に入国し、犯行の翌日に羽田空港から中国に出国しました。グオ容疑者と医師の男性に面識はなく、警視庁は医師の男性とトラブルになった何者かがグオ容疑者に犯行を指示したとみて捜査しています。警視庁は、警察庁を通じてICPO(国際刑事警察機構)に国際手配を要請する方針です。
東電保証金詐欺事件で新たに74歳の男逮捕 13人目
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東電保証金詐欺事件で新たに74歳の男逮捕 13人目  福島第一原発事故の後に東京電力から損害賠償金をだまし取ったとして詐欺グループ12人が逮捕された事件で、警視庁は新たに74歳の男を逮捕しました。  緑川安雄容疑者は2015年に東電に対して嘘の申請書を出し、損害賠償金約1300万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、緑川容疑者らのグループは福島県いわき市の飲食店などに「もうけ話がある」と話を持ち掛け、震災前の売り上げを実際よりも水増しして申請をしていました。賠償金が支払われると、そのほとんどを受け取っていたということです。緑川容疑者の妻もこのグループに関わっていて、他の11人とともにすでに逮捕・起訴されています。緑川容疑者は飲食店の勧誘役を取りまとめていたということです。警視庁はこのグループによる被害は約5億円に上るとみて捜査しています。
女優・高岡早紀さんの兄が5900万円脱税容疑で逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女優・高岡早紀さんの兄が5900万円脱税容疑で逮捕  女優の高岡早紀さんの兄で大手掲示板サイトの運営などに関わる会社の社長が法人税など5900万円を脱税したとして、東京地検特捜部に逮捕されました。  広告会社「Aegate」の社長・高岡賢太郎容疑者(48)はおととし2月までの2年間に、法人税など約5900万円を脱税した疑いが持たれています。特捜部によりますと、高岡容疑者は脱税を手助けした疑いで逮捕された田中弘章容疑者の会社などに架空の業務を委託するなどして脱税していたということです。  Aegate元関係者:「沖縄で3億円の家を買ったり、会社の経費ですけど家賃だけで月50万から60万ぐらいの新宿の家持ってる。かなり良い生活してるんじゃないか」  複数の関係者によりますと、高岡容疑者は逮捕前に「取引は正しかった」と話していました。特捜部と東京国税局は金の流れを詳しく調べる方針です。
高岡早紀さんの兄 市議の会社に1.3億円架空発注
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高岡早紀さんの兄 市議の会社に1.3億円架空発注  脱税容疑で逮捕された広告会社の社長で女優の高岡早紀さんの兄が、山口県の市議会議員が社長を務めていた会社に約1億3000万円の架空発注をしていたことが分かりました。  「Aegate」の社長・高岡賢太郎容疑者(48)はおととしまでの2年間に、法人税など約5900万円を脱税した疑いで20日に東京地検特捜部に逮捕されました。その後の複数の関係者への取材で、高岡容疑者が山口県周南市の元市長で市議会の島津幸男議員が社長を務めていた会社「ビーユー」にコンサルタント費用の名目で架空の業務を発注し、約1億3000万円を振り込んでいたことが分かりました。振り込まれた金は高岡容疑者にキックバックされていたということです。島津市議会議員はANNの取材に対し、「私の関係していた会社の名前が出るだけでも猛省させて頂きます」などとコメントしています。特捜部と東京国税局は高岡容疑者を巡る資金の流れを詳しく調べています。
白髪の76歳、区役所で職員に刃物…殺人未遂の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 白髪の76歳、区役所で職員に刃物…殺人未遂の疑い  男は区役所で刃物を出して「殺す」などと騒いだということです。  東京・渋谷区の無職・小田原幸作容疑者(76)は21日午前10時すぎ、渋谷区役所で殺すなどと言いながら区の男性職員(60代)に包丁を突き付けて殺害しようとした疑いが持たれています。警視庁などによりますと、小田原容疑者は刃物を持ったまま職員のいる場所に立ち入ろうとしたところを取り押さえられました。けが人はいませんでした。小田原容疑者は区から生活保護を受けていて、警視庁はこれまでに何らかのトラブルがあったとみて詳しく調べています。
車道で男性死亡 容疑者「人をひいた認識はない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車道で男性死亡 容疑者「人をひいた認識はない」  男性が車道に倒れて死亡しているのが見つかりました。  24日午前1時20分ごろ、愛知県豊田市で「路上に男性が倒れている」と110番通報がありました。警察官が駆け付けたところ、60代ぐらいの男性が仰向けに倒れていて現場で死亡が確認されました。現場近くには男性のものとみられる靴や車の部品が散乱していたことから警察はひき逃げ事件とみて捜査し、豊田市の自称・会社員、中村優希容疑者(29)を過失運転致死などの疑いで逮捕しました。中村容疑者は「何かにぶつかる事故を起こしたが、人をひいた認識はない」と話しているということです。
「逃げたい一心で」パトカーに追跡されひき逃げか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「逃げたい一心で」パトカーに追跡されひき逃げか  パトカーの追跡を受け、事故を起こしたとみられています。  ひき逃げと危険運転致死の疑いで逮捕されたのは、大阪府茨木市の無職・中尾裕猛容疑者(25)です。中尾容疑者は23日午前5時前、茨木市の交差点でワゴン車で原付バイクをはねて阪本直也さん(41)を死亡させ、現場から逃走したなどの疑いが持たれています。中尾容疑者の車は事故直前に近くの交差点で信号無視をしたとして、大阪府警のパトカーに一時、追跡されていました。ひき逃げについては容疑を認めていて、「パトカーから逃げたい一心で交差点に入った」と話しているということです。
「ストレスたまり…」女性の後つけわいせつ行為か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ストレスたまり…」女性の後つけわいせつ行為か  わいせつな行為をした疑いで逮捕されたのは22歳の大学生でした。  私立大学4年の青木伸一容疑者は1月、東京・東大和市で帰宅途中の20代の女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、青木容疑者は近くの駅から女性の後を付け、女性が自宅の集合住宅でエレベーターを待っていたところ、後ろから抱き付き、口をふさいだということです。青木容疑者は「学校や家庭でのストレスがたまっていてやった」と容疑を認めています。付近では同様の被害が起きていて、警視庁が関連を調べています。
日本刀振り回し…コンビニ店で妻を刺したか 男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 日本刀振り回し…コンビニ店で妻を刺したか 男逮捕  岡山県で51歳の男が妻を日本刀で刺したとして逮捕されました。妻はその後、死亡しました。  岡山県赤磐市の自営業・小林芳宜容疑者は26日午前5時前、コンビニエンスストアの店内で妻の利枝さん(50)の腹などを日本刀で複数回、刺して殺害しようとした疑いが持たれています。利枝さんはその後、搬送先の病院で死亡が確認されました。小林容疑者は容疑を認めています。小林容疑者の母親(77)も頭にけがをしていて、「嫁が殺されると言って私を起こした」「息子が刀を振り回していた」と警察に通報していました。
6年前の殺人容疑など 別の事件で服役中の男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 6年前の殺人容疑など 別の事件で服役中の男逮捕  6年前に新潟県の新発田市で女性の遺体が見つかった事件で、警察は別の事件で服役している男を殺人などの容疑で逮捕しました。  この事件は2014年4月に新発田市の川の中で当時20歳の女性が死亡しているのが見つかったものです。新潟県警は喜納尚吾容疑者(36)が事件に関与したとして、殺人などの疑いで逮捕しました。喜納容疑者は新発田市で2013年に女性を暴行して死亡させた事件などで無期懲役の判決を受けて服役しています。県警は喜納容疑者の身柄を県内に移送して詳しく調べる方針にしています。
「母が切られカッと…」めいを殴り死なせたか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「母が切られカッと…」めいを殴り死なせたか  「母親が切り付けられているのを見て、カッとなった」と話しています。  山梨県南部町の大工・望月克敏容疑者(60)は26日、自宅でめいで無職の香那さん(30)の顔を殴って押さえ付け、死亡させた疑いが持たれています。警察によりますと、望月容疑者は香那さんが包丁で89歳の母親を切り付けていたと説明しているということです。母親は頭などを切られましたが、軽傷です。取り調べに対し、望月容疑者は「母親が切り付けられているのを見て、止めようと思った。カッとなった」と容疑を認めているということです。
宗教団体幹部がひき逃げか 路上に寝込んだ男性死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宗教団体幹部がひき逃げか 路上に寝込んだ男性死亡  死亡ひき逃げの疑いで宗教団体幹部の男を逮捕です。  仲間と酒を飲んだ後、道路の上で男性は寝込んでしまいました。事件はこの後に起きました。宗教団体幹部の清康雄容疑者(58)は23日、東京・葛飾区で乗用車を運転中に道路に横たわっていた男性(40)をひいて死亡させ、現場から逃走した疑いが持たれています。警視庁によりますと、清容疑者はレンタカー店でアルバイトをしていて、勤務する営業所から別の営業所に車を移す途中でした。取り調べに対して清容疑者は容疑を否認しています。