「山口絵美菜 聞き手」の検索結果

今すぐ視聴する

第89期棋聖戦 一次予選 西川慶二七段 対 藤井聡太四段
棋聖戦 第89期棋聖戦 一次予選 西川慶二七段 対 藤井聡太四段 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更)
第89期棋聖戦 一次予選 阪口悟五段 対 藤井聡太四段
棋聖戦 第89期棋聖戦 一次予選 阪口悟五段 対 藤井聡太四段 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更)
第49期 新人王戦 藤井聡太七段 対 八代弥六段 1/2
無料
新人王戦 第49期 新人王戦 藤井聡太七段 対 八代弥六段 1/2 第49期新人王戦は、参加者定員40人として平成28年10月1日現在の四、五、六段全員(ただし年齢26歳以下でタイトル挑戦経験者を除く)及び、女流棋士4人、赤旗名人、さらには前期三段リーグ成績上位者でトーナメント方式で争う。持ち時間は3時間。若手棋士たちの登竜門的な棋戦として、歴代優勝者には森内俊之九段、羽生善治三冠、藤井猛九段、渡辺明竜王、佐藤天彦名人など錚々たる面々が名を連ねている。 ※この番組は2018年7月28日に放送されたものです
第49期 新人王戦 藤井聡太七段 対 八代弥六段 2/2
無料
新人王戦 第49期 新人王戦 藤井聡太七段 対 八代弥六段 2/2 第49期新人王戦は、参加者定員40人として平成28年10月1日現在の四、五、六段全員(ただし年齢26歳以下でタイトル挑戦経験者を除く)及び、女流棋士4人、赤旗名人、さらには前期三段リーグ成績上位者でトーナメント方式で争う。持ち時間は3時間。若手棋士たちの登竜門的な棋戦として、歴代優勝者には森内俊之九段、羽生善治三冠、藤井猛九段、渡辺明竜王、佐藤天彦名人など錚々たる面々が名を連ねている。 ※この番組は2018年7月28日に放送されたものです
第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 1/2
無料
竜王戦 第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 1/2 彗星の如く現れた天才棋士、藤井聡太四段登場!史上最年少の14歳2か月でプロデビュー、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した!デビュー初勝利で公式戦勝利の最年少記録を更新、14歳5ヶ月!その後連勝を続け、藤井聡太四段が勝つ度に日本中が沸き立ち社会現象を呼び起こす。そして遂に歴代記録と並ぶ28連勝を達成し、本局で前人未到歴代最多勝記録の29連勝をかけて竜王戦の決勝トーナメントの舞台に立つ!勝てばデビューから負けなし29連勝で記録を塗り替えるため、日本中が大注目する一局となる!対するは、元最年少棋士でこちらも天才増田康宏四段!竜王戦5組優勝者として負けるわけにはいかない。本局は将来将棋界を振り返る時の伝説的な対局になることであろう。歴史の証人として、日本が発信する将棋文化の語り部として必見中の必見の対局! 第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を決める。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行う。増田康宏四段 対 藤井聡太四段 ※この番組は2017年6月27日に放送されたものです ※段位は対局当時のものです
第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 2/2
無料
竜王戦 第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 2/2 彗星の如く現れた天才棋士、藤井聡太四段登場!史上最年少の14歳2か月でプロデビュー、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した!デビュー初勝利で公式戦勝利の最年少記録を更新、14歳5ヶ月!その後連勝を続け、藤井聡太四段が勝つ度に日本中が沸き立ち社会現象を呼び起こす。そして遂に歴代記録と並ぶ28連勝を達成し、本局で前人未到歴代最多勝記録の29連勝をかけて竜王戦の決勝トーナメントの舞台に立つ!勝てばデビューから負けなし29連勝で記録を塗り替えるため、日本中が大注目する一局となる!対するは、元最年少棋士でこちらも天才増田康宏四段!竜王戦5組優勝者として負けるわけにはいかない。本局は将来将棋界を振り返る時の伝説的な対局になることであろう。歴史の証人として、日本が発信する将棋文化の語り部として必見中の必見の対局! 第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を決める。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行う。増田康宏四段 対 藤井聡太四段 ※この番組は2017年6月27日に放送されたものです ※段位は対局当時のものです

おすすめの作品

第76期 名人戦七番勝負 第六局 1・2日目 佐藤天彦名人 対 羽生善治竜王 1/2
名人戦・順位戦 第76期 名人戦七番勝負 第六局 1・2日目 佐藤天彦名人 対 羽生善治竜王 1/2 佐藤天彦名人に挑戦する第76期将棋名人戦の挑戦者は、空前絶後の6者プレーオフで関西若手四天王に勝利した羽生善治竜王に決定! 佐藤天彦名人、三度目の防衛なるか? はたまた、羽生竜王、名人位で通算タイトル数100期の偉業なるか。 ※この番組は2018年6月19、20日に放送されたものです
[西の王子対決]斎藤慎太郎王座 VS 山崎隆之八段
無料
こどもの日 QTnet 将棋Day 公開対局 [西の王子対決]斎藤慎太郎王座 VS 山崎隆之八段 解説:深浦康市九段、中田功八段、豊川孝弘七段、田村康介七段による大盤解説付き,聞き手:武富礼衣女流初段
[16倍速で30分振り返り]第91期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 伊奈祐介六段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第91期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 伊奈祐介六段 第91期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更)※この番組は2019年6月11日に放送された番組です
第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 1/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 1/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年1月24日に放送されたものです
第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 2/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 2/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年1月24日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治竜王 対 深浦康市九段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治竜王 対 深浦康市九段 1/2 フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年8月8日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治竜王 対 深浦康市九段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治竜王 対 深浦康市九段 2/2 フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年8月8日に放送されたものです
第65期 王座戦 五番勝負 第一局 羽生善治王座VS中村太地六段 1/2
王座戦 第65期 王座戦 五番勝負 第一局 羽生善治王座VS中村太地六段 1/2 王座戦は全棋士と女流棋士4名で行われます。一次予選、二次予選のトーナメント戦を行い、二次予選を勝ち抜いた棋士とシード棋士の16名によって、挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年9月から10月にかけて王座と挑戦者が五番勝負を行います。 ※この番組は2017年9月5日に放送された番組です。
第8話 幻覚ヒーロー
ハイキュー!! 第8話 幻覚ヒーロー ここまでの合宿中の月島の様子を見て思うところがある山口。日向なら何と声をかけるかを尋ねるが、「山口なら月島になんて言う」と逆に問いかけられる。小学生のころから自分の憧れであった月島に対し、山口がとった行動とは…。
#14 ゲスト:山口真由氏(元財務官僚)、島田さくら(弁護士)
NewsBAR橋下【毎週木曜よる11時〜】 #14 ゲスト:山口真由氏(元財務官僚)、島田さくら(弁護士) 今回のゲストには、元財務官僚・現ニューヨーク州弁護士山口真由と弁護士・島田さくらの2名が登場! 「柔軟な結婚」「子育て費用」など女性目線ならではの熱論が展開! 美女法律家2人とのほろ酔いトークに注目! 新番組『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT