「幸色のワンルーム ドラマ 最終回」の検索結果

「幸色のワンルーム ドラマ 最終回」に関する情報は見つかりませんでした。
「ドラマ 最終回」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

act.12 大逆転告白 最終回1時間SP
恋愛ドラマな恋がしたい3 act.12 大逆転告白 最終回1時間SP 演技じゃない本当の気持ち、あなたに届きますか…? 最後の台本は白紙。役は自分自身。俳優と女優の禁断の恋…最終回にはどんなドラマが待ち受けているのか? 大逆転告白!?史上最もラブラブなカップルが誕生!?
act.10 演技を超えた本音とキス
恋愛ドラマな恋がしたい2 act.10 演技を超えた本音とキス 最終回までラスト3話!今回のペア決めは8人による話し合い...。俳優と女優の本音と唇がぶつかる!そしてその想いは演技を超える!!
act.12 運命の告白ー本気のキス。
恋愛ドラマな恋がしたい2 act.12 運命の告白ー本気のキス。 最終回!運命の告白をする舞台は北海道。8人の俳優と女優に用意されるのは白紙の台本。カップルになった俳優と女優には演技じゃない本気のキスが。役は自分自身...。果たして彼らの恋の結末は!?
第24話
無料
A-TEEN 第24話 悩みなんてないように見える、一度きりの18歳を一緒に過ごした6人。 恋も友情も共に乗り越えた、それぞれの切なくて甘酸っぱい最終回。
第12話
勇者ヨシヒコシリーズ 第12話 ヨシヒコたちは、ようやく魔王の城をつきとめ、早速乗り込んだものの、最強の部下ゴードンが立ちふさがり、出直さざるを得なくなる。最終決戦を目前に作戦を練るヨシヒコたちに、仏からあるお告げが...。ヨシヒコたちは平和をとり戻すことが出来るのか!?ついに最終回!
第4話 開店
コーヒープリンス1号店 第4話 開店 いよいよ「コーヒープリンス1号店」がオープンする日。開店を祝いにハンソンがカフェに訪れた。ハンギョルとハンソンが従兄弟であるという事実を知って驚くウンチャンは、自分が女であることをハンギョルに黙っておくよう、ハンソンに口止めするが...。
第5話 社員旅行の夜
コーヒープリンス1号店 第5話 社員旅行の夜 ウンチャンはカフェの同僚・ミンヨプに女だとバレてしまい、口止めをする。そんな中、親睦を深めるためにカフェのみんなで社員旅行に行くことに。りんご農場で過ごした夜に、ハンギョルのユジュへの想いを聞いて、ウンチャンは複雑な気持ちになる。
第7話 恋愛感情?
コーヒープリンス1号店 第7話 恋愛感情? ウンチャンのことが気になってしかたがないハンギョルだが、相変わらず二人の間にはケンカが絶えない。いつもウンチャンの家の事情を引き合いに出すハンギョルに我慢ならないウンチャンは、ケンカした勢いでついに店を辞めてしまう。
第11話 怒り
コーヒープリンス1号店 第11話 怒り ハンギョルに女であることを打ち明けようとしたウンチャンだが、その矢先に同僚によってバレてしまう。ハンギョルは、ウンチャンが女だという事実を知らなかったのは自分だけだと知り、裏切られたとウンチャンに責め立てるが...。
第12話 仲直り
コーヒープリンス1号店 第12話 仲直り ハンギョルはハンソンやユジュ、ホン社長らに諭されて、ウンチャンと再び元どおりに戻ることに。一方ハンソンは、アメリカに向かうユジュを必死に止めるが、ユジュはハンソンを振り切って空港へ向かう。しかし、ユジュはアメリカには行かず、ハンソンの元にも戻ってこない。
第13話 出生の秘密
コーヒープリンス1号店 第13話 出生の秘密 ハンギョルのアメリカ出発まで1か月を切り、ハンギョルから一緒にアメリカに行こうと誘われ、一度は乗り気になるウンチャンだが、家の事情を理由に断る。また、ハンギョルは、自分の実の両親について真実を知らされ戸惑うが、実の父親が韓国を発つ姿を見送りに空港に向かう。
第14話 家族の反対
コーヒープリンス1号店 第14話 家族の反対 ハンギョルがウンチャンを実家に連れて行き彼女だと紹介すると、祖母と母から猛反対を受ける。店まで押しかけてきて、ハンギョルと引き離そうとウンチャンを説得する二人に対し、ハンギョルは留学に行かないと告げる。そして、ハンソンとユジュの間には子どもが...。
第15話 プロポーズ
コーヒープリンス1号店 第15話 プロポーズ ユジュはハンソンのプロポーズを受け入れ、二人は晴れて結婚することに。二人の結婚式当日、ハンギョルもウンチャンにプロポーズをするが、ウンチャンはバリスタになるという夢のために、今すぐ結婚するのはムリだと断る。
第16話 結婚と夢
コーヒープリンス1号店 第16話 結婚と夢 ハンソンの結婚式でハンギョルの祖母が倒れた。家庭の事情で結婚を拒むウンチャンだったが、祖母の容体を考えると早く結婚した方がいいのだろうかと悩む。そこにハンギョルの祖母がイタリアでバリスタの勉強をしてこいと、ウンチャンに留学話をもちかける。ハンギョルは反対するが...。
第17話 再会の日(終)
コーヒープリンス1号店 第17話 再会の日(終) ついにウンチャンの出発の日がやってきた。イタリアに旅立つウンチャンを、カフェの仲間たちも涙ながらに見送る。そして2年の月日が流れて留学期間が終わる頃、もう1年留学を延ばしてはダメかと、ウンチャンからハンギョルに電話をかけてくるが...。
第1話 ひったくり犯?
無料
コーヒープリンス1号店 第1話 ひったくり犯? 少年のような外見からいつも男に間違われるウンチャンは、バイトを掛け持ちして一家の家計を支える頑張り屋。ある日、出前の配達中にひったくりを捕まえる。ひったくりの被害者と一緒にいた男・ハンギョルに謝礼を受け取りに行くが、ウンチャンもひったくりの一味だと誤解された上に、男と間違われてしまう。
第3話 プリンスになった日
コーヒープリンス1号店 第3話 プリンスになった日 ハンギョルはつぶれかけたカフェの建て直しを祖母に命じられ、内装も名前も変えて男だけを雇う「コーヒープリンス1号店」として再出発させることに。祖母との約束で、3か月で投資額の3倍稼げれば、ハンギョルは晴れてアメリカに戻れる。そして、男であるとウソをついて、ウンチャンもカフェの従業員として働くことになる。
第6話 惨めな気持ち
コーヒープリンス1号店 第6話 惨めな気持ち ハンソンに誘われたパーティーが、実はハンソンの彼女であるユジュの展覧会開催記念パーティーだったと知り、ウンチャンは傷つく。一方、ウンチャンの妹がネットに上げたプリンスたちの動画のおかげで、カフェはプリンス目当ての女性客で大繁盛。そしてハンギョルは、自分がウンチャンに惹かれ始めたことに気づき始め...。
第8話 告白
無料
コーヒープリンス1号店 第8話 告白 ウンチャンはハンギョルへの気持ちを抑えきれず、告白してしまう。ハンギョルもウンチャンへの思いを募らせるが、ウンチャンを男だと思っているため、自分が男を好きになってしまったことを思い悩む。そんな折、同様にウンチャンに惹かれているハンソンは、思わずウンチャンにキスをしてしまい...。
第9話 義兄弟
無料
コーヒープリンス1号店 第9話 義兄弟 ハンギョルとウンチャンは義兄弟の約束を交わし、兄と弟という関係で接することに。しかし、ウンチャンと海に出かけたハンギョルは、ウンチャンへの思いを断ち切ろうと考え、カフェを辞めろと冷たくする。そして、ユジュとの関係がぎくしゃくし始めたハンソンは、ユジュを旅行に誘う。
第10話 すれ違い
コーヒープリンス1号店 第10話 すれ違い もう出て来るなと言われても毎日カフェに来続けるウンチャンを避けて、ハンギョルはカフェに現れない。一方、ハンソンの気持ちがウンチャンにあると知ったユジュは、アメリカに戻ることを決意する。また、カフェでは、ハンギョルが提案したプリンスたちによるコンサートが開かれることになり...。
第2話 恋人代行
コーヒープリンス1号店 第2話 恋人代行 ウンチャンを男だと思い込んでいるハンギョルの頼みで、ウンチャンはゲイのフリをしてハンギョルの見合いを邪魔するバイトを引き受けることに。一方ユジュは、ハンギョルの従兄弟であり昔の彼氏であるハンソンに会いに行く。2年前に自分を捨ててアメリカに発ったユジュを冷たくあしらうハンソンだが...。
第十六話 嘘から出たマコトの愛!?の巻
御曹司ボーイズ 第十六話 嘘から出たマコトの愛!?の巻 カメラを止め、『プリンスマリッジ』の本当の目的を語り始めた御曹司ボーイズの陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)。麦(平祐奈)、ふみの(武田玲奈)、優(岡本夏美)の3人が困惑している最中、総合演出で御曹司らの幼馴染である椿(山下リオ)が現れ、衝撃の行動と発言をする。次回でプリマリは最終回、そのとんでもないテーマが明らかになるーー。
第十七話 走れプリンセス♥の巻
御曹司ボーイズ 第十七話 走れプリンセス♥の巻 『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?
第十八話 映画のような恋をしたの巻
御曹司ボーイズ 第十八話 映画のような恋をしたの巻 『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?
#6:【最終回】涙、涙、涙の純愛。運命の相手がついに決定!
1ページの恋 #6:【最終回】涙、涙、涙の純愛。運命の相手がついに決定! 4年後ーー。あかり(橋本環奈)がツイッターに描きためた漫画『1ページの恋』が書籍化された。出版記念のサイン会場には、たくさんのファンの姿が。居酒屋やまとで乾杯をする一同。だがそこに郁巳(板垣瑞生)の姿はない。 郁巳は東京でバーテンダーをしていて、四年かけて借金を完済していた。 そんな中、あかりに本が新人コミックアワードの優秀賞に選ばれた。大事な授賞式は25日の夜。その日は4年に一度の『セレーナ流星群』の日だった。 星野(古川雄輝)は最後まであかりのことを考え、背中を押し続けた。そして、運命の日を迎えるーー。あかりが出した答えはーー。
#10:【最終回】映画デビュー!撮影現場は止まらない!?
星屑リベンジャーズ #10:【最終回】映画デビュー!撮影現場は止まらない!? 初イベントから1年。 配信の冠番組を持てるようになったトランジションだが、まだまだ知名度は低い。 「このままじゃ、先に行けない。大きな一歩を踏める仕事が必要なの」と春(新川優愛)が持ってきたのは、なんと映画の仕事だった。 『ワンチャン☆学園』というタイトルのこの映画は、トランジションの5人が同時に映画デビューでき、新谷(清水尚弥)の曲も劇中で使ってくれるという願ってもないものだった。 だが肝心のストーリーはメチャクチャな学園もので、「タイトルがダサい」「色々とやばい」「こんな内容で話題になんの?」と、あかり(生駒里奈)やメンバーは不安を隠せない。 監督は鬼才と呼ばれる気難しそうな柳田(金田明夫)、助監督には渡長プロをクビになった羽鳥の姿も。 不安だらけの現場は案の定、トラブルだらけ!次から次へと起こる予測不能な事態に振り回されながら撮影は進んでいき、ラストシーンにはまさかの展開が...!?