「日大」の検索結果

今すぐ視聴する

怒りの正体
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 怒りの正体 怒りはやっかいな感情だ。自分の怒りを制御するのも、他人の怒りを鎮めるのも難しく、あたまに血が上って我を失い、仕事や家庭まで失った人も決して少なくはない。しかし、ただの悪者でもない。世界には世の中のために「もっと怒りなさい」という人もいる。怒りのエネルギーが社会運動につながり政権を揺るがすこともあれば、民衆の怒りが為政者に利用されることもある。怒りの正体とは一体何なのだろう。SNSによって若者の怒りが反政府デモの大きなうねりとなったセルビア、入場料20ドル・物を叩き壊すことで怒りを発散できるサロン「レイジルーム」が活況を呈するカナダほか、GLOBEが世界の“怒り”の現場をリポート。怒りを幸せに変えることはできるのか、考える。
評価なんてぶっとばせ!
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 評価なんてぶっとばせ! 人事から入学試験まで、私たちに生涯ついてまわるもの、それが「評価」。組織を映す鏡だと言われるが、時に人をやる気にさせ、時に人を腐らせる。少子高齢化で、企業が有能な人材を奪い合う時代、いかに社員の心をつなぎとめ、やる気にさせるか。納得感のある評価制度を探して、世界の企業が頭を悩ませている。アメリカでは、AIがはじき出す分析結果を評価に利用する企業の実態を、ドイツでは、サッカーのナショナルチームメンバー編成のノウハウを人事に活かす試みを取材。また“全員査定”や“サイコロ給”など、独自の評価制度を模索する日本企業も紹介。世界の「評価」の最前線をレポートし、「評価」とは何なのかを考える。
核の夢~二つの世界~
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 核の夢~二つの世界~ 原爆投下による広島、長崎の悲劇を引き起こした核エネルギー。人類はこの巨大な力で社会を豊かにする夢もみたが、チェルノブイリや福島の事故を経て、その夢はすっかり色あせたかに見えた。だが世界を見渡せば、まだ夢を見続ける国は少なくない。原発輸出世界1位のロシアは、この20年あまりで国内外に20基ほどの原発を建設。中国は最新型の「華竜1号」の開発を進め、世界最大の原発大国になる日も近いといわれている。さらに地球温暖化対策を理由に原子力エネルギーを積極的に選択する国も...。原発との付き合い方に悩む国々と、積極的に増やす国々。二つの世界をレポートし核エネルギーの未来を考える。
第15話 「首位浮上」
グラゼニ 第15話 「首位浮上」 樹六破は試合前の練習でホームラン性の当たりを連発するが、試合ではまったく打てない。肝心の勝負どころでボール球に手を出してチャンスを潰し、守備でも足を引っ張って、夏之介が負け投手になってしまう。翌日、大差の負け試合でやっとプロ入り初ヒットを打って樹は大喜びしたが、監督はチャンスに弱い樹の2軍落ちを決意。夏之介は樹を叱咤し、「もっとプロ意識を持て」とカツを入れる。
第1話 ひったくり犯?
無料
コーヒープリンス1号店 第1話 ひったくり犯? 少年のような外見からいつも男に間違われるウンチャンは、バイトを掛け持ちして一家の家計を支える頑張り屋。ある日、出前の配達中にひったくりを捕まえる。ひったくりの被害者と一緒にいた男・ハンギョルに謝礼を受け取りに行くが、ウンチャンもひったくりの一味だと誤解された上に、男と間違われてしまう。
第2話 恋人代行
コーヒープリンス1号店 第2話 恋人代行 ウンチャンを男だと思い込んでいるハンギョルの頼みで、ウンチャンはゲイのフリをしてハンギョルの見合いを邪魔するバイトを引き受けることに。一方ユジュは、ハンギョルの従兄弟であり昔の彼氏であるハンソンに会いに行く。2年前に自分を捨ててアメリカに発ったユジュを冷たくあしらうハンソンだが...。
第3話 プリンスになった日
コーヒープリンス1号店 第3話 プリンスになった日 ハンギョルはつぶれかけたカフェの建て直しを祖母に命じられ、内装も名前も変えて男だけを雇う「コーヒープリンス1号店」として再出発させることに。祖母との約束で、3か月で投資額の3倍稼げれば、ハンギョルは晴れてアメリカに戻れる。そして、男であるとウソをついて、ウンチャンもカフェの従業員として働くことになる。
第6話 惨めな気持ち
コーヒープリンス1号店 第6話 惨めな気持ち ハンソンに誘われたパーティーが、実はハンソンの彼女であるユジュの展覧会開催記念パーティーだったと知り、ウンチャンは傷つく。一方、ウンチャンの妹がネットに上げたプリンスたちの動画のおかげで、カフェはプリンス目当ての女性客で大繁盛。そしてハンギョルは、自分がウンチャンに惹かれ始めたことに気づき始め...。
第14話 家族の反対
コーヒープリンス1号店 第14話 家族の反対 ハンギョルがウンチャンを実家に連れて行き彼女だと紹介すると、祖母と母から猛反対を受ける。店まで押しかけてきて、ハンギョルと引き離そうとウンチャンを説得する二人に対し、ハンギョルは留学に行かないと告げる。そして、ハンソンとユジュの間には子どもが...。
第16話 結婚と夢
無料
コーヒープリンス1号店 第16話 結婚と夢 ハンソンの結婚式でハンギョルの祖母が倒れた。家庭の事情で結婚を拒むウンチャンだったが、祖母の容体を考えると早く結婚した方がいいのだろうかと悩む。そこにハンギョルの祖母がイタリアでバリスタの勉強をしてこいと、ウンチャンに留学話をもちかける。ハンギョルは反対するが...。
第17話 再会の日(終)
無料
コーヒープリンス1号店 第17話 再会の日(終) ついにウンチャンの出発の日がやってきた。イタリアに旅立つウンチャンを、カフェの仲間たちも涙ながらに見送る。そして2年の月日が流れて留学期間が終わる頃、もう1年留学を延ばしてはダメかと、ウンチャンからハンギョルに電話をかけてくるが...。
那須川天心RISEベストバウト
RISE 特別番組 2019 那須川天心RISEベストバウト 2019年3月10日、大田区総合体育館にて、Cygames presents RISE WORLD SERIES 2019 1st RoundをAbemaTVにて初の生中継。それを記念して那須川天心のRISEでのベストバウトをご紹介! 2014.7.12 RISE 100 有松 朝 戦 2015.5.31 RISE 105 村越 優汰 戦 2016.3.26 RISE 110 フレッド“The Joker”コルデイロ 戦 2016.5.29 RISE 111 タリック・トッツ 戦 2017.5.20 RISE 117 “アベンジャー”ライアン・シェーハン 戦 2018.6.17 RISE 125 ロッタン・ジットムアンノン 戦 2018.11.17 RISE 129 内藤 大樹 戦
王室2019~君主たちのサバイバル
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 王室2019~君主たちのサバイバル 世界の君主たちは今、国民に支持される新しい王室のあり方を懸命に模索している。アーティストとして活躍する女王、人気モデルのイケメン王子、民主化のシンボルとして注目を集める王妃...チームGLOBEは今回、そんな“サバイバル”に挑むさまざまな王族を取材。イギリス、デンマーク、モロッコ...各国王室の今を追った。ブルガリアでは、第二次大戦後に退位を強いられ、半世紀にわたり祖国を離れていたにもかかわらず、2001年国民の圧倒的な支持により首相となった、シメオン2世ことシメオン・サクスコブルグに単独インタビュー。6歳で国王に64歳で首相になった男の数奇な運命とは...。変容する世界の王室を見つめ、「王室」と「国民」との関係そして「君主」と「民主主義」のあり方を考える。
喝采と警戒のシルクロード
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 喝采と警戒のシルクロード 大航海時代の到来と交代するように歴史の表舞台から姿を消したシルクロードが今、復活を遂げつつある。仕掛けたのは中国。巨大構想“一帯一路”によるものだ。そのシンボルが、中国から中央アジアを経て欧州まで駆け抜ける列車「中欧班列」。流れ込んだヒト・モノ・カネによって、周辺の景色は一変している。経済特区として活況に沸くカザフスタン・ホルゴス、中国と欧州を結ぶ内陸港として再起をかけるドイツ・デュイスブルク...。一方、タジキスタンは中国からの債務超過に直面し、新疆ウイグル自治区では少数民族への弾圧が強まっている。光と影、“一帯一路”がもたらすものとはー。2018年ATP賞ドキュメンタリー部門で奨励賞を受賞した朝日新聞・村山祐介記者が、現代に蘇ったシルクロード1万キロを取材。喝采と警戒が渦巻く いにしえの交易路の今を追った。
第3話 「君の歌」
とらドラ! 第3話 「君の歌」 教室で友だちと楽しそうに話をしてたり、部活で一生懸命汗を流す実乃梨の姿を見て、心をときめかせる竜児! そんな彼は、ある日、大河に実乃梨の働いているファミレスへ連れて行ってもらう。その翌日、実乃梨に会いたい一心で大河と一緒に再びファミレスへ向かっていた竜児は、その途中、酒屋でバイト中の実乃梨に偶然出会う。実乃梨に会えたうえに、竜児は大河とともに彼女のバイトを手伝うことに!! 大河が配達に出かけている間、彼は酒蔵の中で実乃梨とふたりっきりで仕事に励む。だがそんな最中ハプニングが起き、ふたりは酒蔵の中に閉じ込められてしまう。不安な気持ちを押し殺して明るく振舞う実乃梨を見て、竜児は……。
第1話
無料
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第1話 ボクジュはハノル体育大学重量挙げ部の期待の星。一方、同じ大学の水泳部に所属するジュニョンは常に練習では好タイムを出すが本番に弱い。ある日、校内を歩いていたボクジュにジュニョンが乗った自転車がぶつかり、ジュニョンは女物のハンカチを落としていく。そして新体操部のタイツとボクジュが大切にしている大会用のTシャツが無くなる騒ぎが起き、ボクジュはジュニョンを下着泥棒だと勘違いする。
第2話
無料
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第2話 プールに落ちたボクジュはジュニョンに助けられ、そのはずみでお互いに小学生の頃の幼なじみだったことを思い出す。ジュニョンはボクジュをデブだと言ってからかうのだが、それがボクジュは気に食わない。ジュニョンはからかいながらも、ボクジュとの距離が近づいていくのを楽しんでいた。ある日、ボクジュの父親が経営するチキン店から出前を頼んだジュニョンは、ボクジュが重量挙げをやりながら店の手伝いもしていることを知り、心を打たれる。
第3話
無料
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第3話 ボクジュはジェイの肥満クリニックを訪れるが、思ったよりも費用が高く、銀行の残高も足りなくて悩んでしまう。重量挙げ用の靴を買うことにしてお金をもらおうと考え、父の店へ行くが、おんぼろのバイクをガムテープで補修している姿を見て、何も言い出せなくなってしまう。そんな折、登山で1位になった人には賞金30万ウォンが出るという話を聞き、ボクジュは何としてでも1位を取ろうと頑張るのだが、ジュニョンに邪魔されてしまう。
第4話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第4話 無事に肥満クリニックの費用を払うことができたボクジュ。さっそく検査を受けるのだが、健康的な体重だから無理な減量はしないようにと言われる。ボクジュはジェイから傘を借りていたことを思い出し、お礼に手作りの物をプレゼントしようと考える。帰りに偶然ジュニョンと会ったボクジュは、友人の話を装ってお礼をすべきか相談するが、心のこもった手作りの物など送ったら男はどん引きすると聞かされたボクジュは...
第5話
無料
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第5話 ジェイに会いに来たジュニョンは、診察に来ていたボクジュと肥満クリニックでばったり会う。ボクジュの施術着姿を見て驚くジュニョン。ジェイに音大生だとうそをついていたため、ジュニョンと同じ大学に通っているとも言えず、2人は小学校の同級生だと説明する。10年ぶりに再会したふうを装うボクジュに合わせてジュニョンも芝居をする。ジュニョンに弱みを握られたボクジュは、大学でもジュニョンにこき使われ...
第6話
無料
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第6話 公演を見たあと、ジェイの車に乗せてもらったボクジュは夢見心地になる。ドキドキするあまり、しゃっくりが止まらなくなってしまう。ジェイに温かい飲み物を買ってきてもらい、やっとしゃっくりが止まるのだが、ジェイが自分の上着を脱いで着せてくれたため、また出てしまう。一方、ジュニョンはカウンセリングを受けながら、10歳の時に伯母の家に預けられ、11歳で水泳を始めたこと、最初に症状が出た日のことを話す。
第7話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第7話 ボクジュが肥満クリニックに通っていることを知った監督とコーチは、チャンゴルに会いに行く。朝から店に呼びつけられたボクジュは、クリニックの手帳が練習室に落ちていたため、ばれてしまったことを知る。激怒したチャンゴルは透析を受けにも行かない。心配したボクジュは謝りに行くが、チャンゴルを更に怒らせる結果に。クリニックへ抗議しに行こうとしたチャンゴルは倒れてしまう。一方、ジュニョンはジェイの誕生日を教えるため、ボクジュにメールを送るのだが...
第8話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第8話 ジュニョンと通話中、シホに電話を切られてしまうボクジュ。ジュニョンに接近していることが気に食わず、肥満クリニックの手帳を自分が重量挙げ部に落としたとシホに告げられる。ボクジュはそんなシホに激怒し、ソノクとナニの部屋で寝ることに。自分だけがボクジュの秘密を知らなかったとソノクはすねていて、なかなか機嫌が直らない。なぜ秘密にしていたのかとボクジュを責めるソノク。ボクジュは泣いて謝り、3人の友情はいっそう深まるのだった。
第9話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第9話 大学に忘れ物を取りに戻ったジェイは、偶然ボクジュを見かける。ジュニョンはボクジュをかばおうとするが、ボクジュは正直に、チェロ専攻だというのも留学をするというのもうそで、重量挙げの選手であることを告白する。ジェイと2人きりになったジュニョンは、肥満クリニックでボクジュと会った時に、秘密にしてほしいと頼まれたことを話す。重量挙げ選手がなぜ肥満クリニックに通ったのか不思議がるジェイ。ジュニョンは、ボクジュに好きな男が出来たためだと言うのだが...
第10話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第10話 重量挙げの大会があると知ったジェイは、ボクジュの応援に行く。競技中の姿を好きな男に見られたくないとボクジュが言っていたのを思い出したジュニョンは、なぜ応援に来たのかとジェイを責める。ボクジュが好きなのはジェイなのだと。大会で1位を取ったボクジュは一躍スターになる。企業スポンサーの話も舞い込み、お祭りムードの重量挙げ部だが、ボクジュだけは浮かない顔をしている。そんなボクジュを見て、ジュニョンはあれこれ元気づけようとする。
第11話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第11話 チェコーチが解雇されショックを受けたボクジュは、スポンサー企業とのミーティングにも参加しないまま姿を消してしまう。皆が捜す中、父親の前に現れたボクジュはもう重量挙げをしたくないと言いだす。意欲をなくしたボクジュにチャンゴルは、自由に好きなことをしろと言う。やりたいことをリストに書き出したボクジュは、まずピアノを習おうとするが、高い月謝を払うためアルバイトを始めることに。一方、ジュニョンはジェイに会い、ボクジュが好きだと話すのだが...
第12話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第12話 冷蔵庫の前でシホが暴食している姿を見たボクジュは仰天する。翌日シホに問いただすのだが、シホは寝ぼけていただけだと言う。ボクジュは、シホの様子が変だとジュニョンに告げようとするが、余計なお世話だと考え、言いかけてやめる。スポーツ部全体が冬季練習に入る前の特別休暇が始まる。ジュニョンはバイトが休みのボクジュを遊園地に誘う。結局、ナニやソノク、テグォンと一緒に遊園地で遊ぶことに。ジュニョンはボクジュの気を引くため、あれこれ試すのだった。
第13話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第13話 互いの気持ちを確認し合い、晴れて恋人同士となったジュニョンとボクジュ。朝、ジュニョンに呼び出されたボクジュは、髪にピンを着けてヒキガエルの家へと向かう。ボクジュのピンを見たジュニョンは、ジェイに会う時に着けていた物だと気付いて外させる。ボクジュを連れてピンを買いに行くが、ボクジュに嫉妬など幼稚だと非難される。そんな中、ジュニョンの携帯電話にシホから電話が来るが、ジュニョンは気付かず...
第14話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第14話 チェコーチの熱愛が発覚したばかりで、今度はヒョンチョルとイェビンの関係がばれてしまう。あちこちでカップルが誕生していると知り、羨ましがるナニ。抜け駆けは許さないと言われて、ボクジュはぎょっとする。ボクジュの昼食の時間に合わせて学食に現れたジュニョンは、ボクジュの隣に座る。テーブルの下でボクジュの手を握るジュニョン。お箸を落としたナニが床から拾おうとすると、そこには2人の手が。ボクジュは慌ててジュニョンを突き飛ばす。
第15話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第15話 ジュニョンはついに母親と再会する。会いたかったと言われ、お土産に運動靴をもらって喜ぶジュニョン。家族で夕食を一緒にとった2人は翌日、母親の部屋で手料理を食べることにする。次の日、小さな頃の写真を見せてほしいと言われたジュニョンはアルバムを取りに実家に寄る。だが、そこで耳にしたのは、母親が娘の手術費を工面するためにカナダから一時帰国したという話だった。ショックを受けたジュニョンはそのまま姿を消してしまう。