「日産自動車九州 爆破」の検索結果

「日産自動車九州 爆破」に関する情報は見つかりませんでした。
「爆破」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第八話 殺人鬼の目
無料
ゴールデンカムイ 第八話 殺人鬼の目 牛山に追われる白石は、鉢合わせた第七師団の兵士たちを巻き込むことでピンチを脱する。そんな中、町の建物が土方の一味に次々と爆破される事態が発生。騒動を尻目に銀行へと侵入した土方は、貸金庫から愛刀・和泉守兼定を奪取する。そこに爆破が陽動だと気づいた鶴見中尉が駆けつけ、撤退しようとする土方と火花を散らすッ! 一方、転んでもただでは起きない白石は、騒動後に土方の居場所につながる手がかりの入手に成功する。
第31話〜第35話
チャージマン研! 第31話〜第35話 童話のような始まりです。コンサート会場の爆破を防げ・・・/お父さんは金庫破りの名人です・・・ 刑務所を出所後にすぐに、ジュラル星人にねらわれます/時代遅れのパパはみんなに笑われ、科学の発達した未来の生活になじめません・・・ 何も首を吊ることは!/またまた生足博士の登場です。素手での戦闘場面がはやいはやい!環境破壊にも関心が深い研くんでした。/ついに出ました!超有名回、ボルガ博士の登場です。おゆるしください・・・
第26話 罪滅し編 其の伍 リテイク
ひぐらしのなく頃に 第26話 罪滅し編 其の伍 リテイク 突然学校へ現れたレナ。巨大な鉈を手に、クラスメート全員を人質に取って立て篭もり、警察へ真相究明を要請する。19時までにそれが果たされない場合、教室を爆破し全員殺害する、と。その覚悟は本気であり、狂気であった。立ち向かう圭一や部活メンバー達はその狂気からレナを解放してやれるのか?そして惨劇の結末は!?
第17話 ひきがね
無料
巨神ゴーグ 第17話 ひきがね 悠宇とマノンの邂逅。それは二つの異なる種族が、ともに生きていくことの可能性を充分に感じさせるものだった。しかし、ロッドの指揮で地下建造物への入口が爆破された時、不埒な人間に対してマノンの怒りが爆発した…。前半でマノンが見せる優しさと、後半の怒りの対比が悲しい。
第14話
無料
マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~ 第14話 投資フォーラムでの爆破事件が国情院の元要員によるテロだと報道されたことにより、ドンヒョンはスパイ容疑で拘束され、ソルたちには尾行や監視がつく事態に。そのうえ活動費の清算ができない状況となり、債務者としてのソルの立場が悪化してしまう。一方 スンジェに再び取引を持ちかけられるも断固として拒否したテホだったが、国情院長 イム・ソクフンが木彫り像入手に失敗して帰国したうえ辞意を表明し、追い詰められてしまう。
第36話 アナザーワン バイツァ・ダスト その2
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第36話 アナザーワン バイツァ・ダスト その2 キラークイーン第3の能力「バイツァ・ダスト」によって岸辺露伴を爆破し、同じ朝に戻ってきたということを聞かされた早人は、キラ・ヨシカゲを倒せるのは露伴のような「能力を持つ者」だけだと思い、露伴を死なせずにキラのことを伝えようとする。しかし、一度起こった運命の結果は変わらない。早人が露伴に会わなくても露伴は爆発してしまう。キラ・ヨシカゲを倒せないのかと苦しむ早人の目の前に、さらなる人物が現れ…。
第1話
シークレット・ルームII~栄華館の艶女たち~ 第1話 日本で精神科医として働くジョンソンは、同胞である韓国人患者が事故で亡くなり、ひどく落ち込んでいた。そんなある日、朝鮮から電報を受け取る。そこには祖母が死に、遺産相続のために帰国しろと書いてあった。ジョンソンは朝鮮に戻り、祖母の遺産である「栄華館」という妓房を訪ねる。さらにはその妓房を継いでほしいとの遺言が残されていた。戸惑うジョンソンだが、祖母が個人金庫に預けた物があると聞き、それを取りに行く。するとその銀行で爆破事故に巻き込まれ...
第22話 マ・クベ包囲網を破れ!
無料
機動戦士ガンダム 第22話 マ・クベ包囲網を破れ! 過労に耐えきれなくなったブライトは、高熱を発して倒れてしまった。そんな中、マ・クベの兵たちにより、ミノフスキー粒子射出口とECM発信機を爆破されたため、無防備になったホワイトベース。ブライトに代わって不慣れな指揮をとるミライだったが、状況把握と経験の不足から、戦闘に大混乱を招いてしまう。
第30話 小さな防衛線
機動戦士ガンダム 第30話 小さな防衛線 正規に軍へ編入されることになり、カツ、レツ、キッカの処遇が問題になった。育児センターから脱走したカツたちは、ジムの工場に逃げのびる。だが、まさにそこを爆破しようとしていたジオン軍工作員たちと鉢合わせし、縛りあげられてしまうカツたち。懸命に縄を切ったカツたちは、時限爆弾を取り外そうと奮戦するが…。
最終話
シークレット・ルームII~栄華館の艶女たち~ 最終話 京城最高のボクサー、カン・チュングの陰には常に妻の支えがあった。ある日その妻は栄華館を訪れ、夫婦生活が翌日の試合に影響を及ぼすこと、そのために夜の営みを控えていると話す。妻は栄華館で、消耗しない治色を習うこととなった。しかしソヌの養父が日本からソヌのもとを訪れ、自ら栄華館に乗り込んできた。金庫のありかを探すも見つからず、養父は2日以内に金庫を元に戻さなければ栄華館を爆破させると言い残しその場を立ち去るが...
44.PHASE-45 変革の序曲
機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター 44.PHASE-45 変革の序曲 レクイエムの第一中継地点・フォーレに、決死の攻撃を仕掛けるザフト主力軍。レクイエム発射阻止、ジブリールの戦艦爆破など、シン、レイ、ルナマリアの働きによって、ついにロゴスは滅びる。その頃、正式にオーブ宇宙軍艦艇となったアークエンジェルは、宇宙へ向けて発進していた。真の平和を勝ち取るために……。
第7話 力(ストレングス)
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第7話 力(ストレングス) ニセ船長の仕掛けで爆破された船から脱出し、救命ボートで広大な海を彷徨う承太郎たち。そこに姿を現したのは、巨大な貨物船であった。疑心暗鬼になりながらも、一行は助けを求め、貨物船に乗り移る。だが、船は正常に稼働しているにも関わらず、船内に人影はなく、いたのは檻の中のオランウータンが一匹だけ…。承太郎たちが妙な不安を覚えながらも船内の探索を続けていると、ひとりでに動き出したクレーンが仲間に襲いかかった!
第27話 荒神は今
文豪ストレイドッグス 第27話 荒神は今 「羊」の仲間を人質に取られ、太宰と行動を共にする中也。2人は「アラハバキ」による爆発の生存者に聞き込みを行おうとするが、ポートマフィアと敵対する「GSS」の襲撃に遭ってしまう。彼らの向かう先にして、森派に立つ構成員・蘭堂の屋敷をもまた爆破されたことから、すべてはポートマフィアを仲間割れさせるための対立組織による策謀かと思われた。しかし、蘭堂はこう証言し、その推測を覆す。すなわち「あれは、本当に〝荒神〟だった」と……。
第7話 能力とちから
とある科学の超電磁砲 第7話 能力とちから 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は『量子変速(シンクロトロン)』。しかし、これだけの規模の爆発を起こせる能力者は「大能力(レベル4)」以上で、『書庫(バンク)』のデータに該当者は見当たらない。一方、忙しい風紀委員の初春に相手をしてもらえない佐天を見かけた美琴は、彼女から「幻想御手(レベルアッパー)」という能力のレベルを上げる道具の話を聞く。
第8話 幻想御手(レベルアッパー)
とある科学の超電磁砲 第8話 幻想御手(レベルアッパー) 「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人を捕えた美琴たち。しかし、彼は「低能力者(レベル2)」で、あれだけの被害を出すほどの力をもっていないはずだった。煮詰まってしまったふたりは、通りがかった佐天とともに、風邪をひいた初春を見舞いに行くことに。事件の捜査状況を話すうち、佐天の語った都市伝説「幻想御手(レベルアッパー)」に思い至る美琴。黒子によると、使うだけで簡単にレベルが上がるという噂を証明するかのように、『書庫(バンク)』のデータと被害状況が食い違う事件が頻発しているという。美琴たちは噂の書き込まれた掲示板を手掛かりに調査を開始する……。
第9話 マジョリティ・リポート
とある科学の超電磁砲 第9話 マジョリティ・リポート 取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。他にも同じ症状の患者が出ていることから、「幻想御手(レベルアッパー)」との関連を疑ったふたりは、偶然再会した大脳生理学者・木山春生に相談する。そこに現れた初春と佐天。「幻想御手」を使用した際に予想される副作用についてふたりに語る黒子だったが、偶然「幻想御手」を手に入れていた佐天は、そのことを言い出せないまま、ひとり悩んでしまう。そんな折、「幻想御手」の取引現場に迷い込んでしまった佐天は……。
第20話 ラプラスの箱
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第20話 ラプラスの箱 メガラニカでバナージとミネバを待っていたバナージの曾祖父サイアムは、宇宙世紀元年の地球連邦政府首相官邸爆破テロの実行犯で、その際に手に入れた宇宙世紀憲章を『ラプラスの箱』として連邦と取引してきた。だが、連邦の硬直した状況を憂い、孫のカーディアスと連携して真のニュータイプを見つけ出す機能をつけたユニコーンガンダムを『箱』の鍵とし、世界の未来を託す者を探そうと試みたという。その試練をミネバと乗り越えたバナージは、サイアムから『箱』を譲り受け、みんなの為に使いたいと考える。しかし、フル・フロンタルもまた氷室に現れ『箱』の正当なる継承者だと主張。バナージとフロンタルの『箱』を巡る最終決戦が始まる。
第1話 この不当な裁判に救援を!
無料
この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話 この不当な裁判に救援を! 「これより、被告人サトウカズマの裁判を執り行います」 機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!……のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。 「どいつもこいつも覚えてろよおぉぉ!!」 血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。国家転覆罪は最悪、死刑! カズマの命は風前の灯火!!
第8話 ラプラス、始まりの地
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話 ラプラス、始まりの地 連邦側の捕虜になったマリーダは、バナージに「それでも」と言い続けろ、ユニコーンガンダムに眠るもうひとつのシステムを呼び覚ます力になる、と助言する。そのマリーダは地球へ移されることになる。サイアムの孫娘で現ビスト財団当主代行マーサ・カーバインの指示だ。アルベルトに財団の命綱である『ラプラスの箱』の開放阻止を命じたのもマーサだった。一方、バナージはパラオでラプラス・プログラムが新たに示した座標、宇宙世紀元年にテロで爆破された首相官邸ラプラスの跡地へ向かう。ダグザに強制され、一度は反発したバナージだが、オットーからバナージ救出作戦を主導したのがダグザだと知らされ、ユニコーンガンダムを出撃させたのだ。
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!
映画クレヨンしんちゃん 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾! 地球を見下ろす宇宙空間。ケツだけ星人の円盤が隕石群と接触しそうになっている。隕石群に爆弾を仕掛け衝突を避ける事が出来たが、誤って一発の不発弾が地球に落下して行ってしまった・・・。  地球上では、二泊三日の沖縄旅行を楽しんでいる野原一家。ふとしたことからシロのお尻に変なものがくっついてしまう。面白がって、たいして気にも留めない野原一家。しかし、それはケツだけ星人が地球に落として行った爆弾であった!宇宙監視センターUNTI(Unidentified Nature Team Inspection・通称、ウンツィ)は、その爆弾を察知し、爆弾の回収に動き出す。 同じ頃、その情報を傍受している者たちがいた。美人テロ集団『ひなげし歌劇団』だ。沖縄から帰宅した野原一家は、UNTIからシロにくっついた物が地球を丸ごと吹き飛ばす破壊力を持った爆弾である事、そしてシロから取り外す事が出来ない事を知らされる。UNTIは地球の安全のためにシロごと宇宙に飛ばし爆破すると言う。 「シロは誰にも渡さないゾ!」  爆弾を巡って、UNTIやひなげし歌劇団が迫る!!果たして、しんのすけはシロを救うことができるのか!? 65億人 対 ひとりと一匹。いま、しんのすけとシロの命がけの逃亡劇がはじまる。
第10話 「速記原典(ショートハンド)」
無料
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第10話 「速記原典(ショートハンド)」 なんとか罠を解除するも、オリアナの魔術により吹寄が倒れてしまう。無関係の一般人すら巻き込むオリアナのやり方に激怒する上条。ステイルのサポートを受けて、上条は土御門と共にオリアナを追いつめるが、あと一歩で無人バスに乗り込まれ、取り逃がしてしまう。ステイルの機転で、バスを爆破するも、難なく炎をかいくぐるオリアナ。魔道書の原典を一瞬で書き上げる『速記原典(ショートハンド)』を駆使しての戦いになだれ込む。渦中、ケガをしていた土御門は行動不能に陥り、変幻自在の魔術の前に上条も追い詰められていく。我が身を顧みない右手の一撃で上条に逆転を許したオリアナは、『刺突杭剣』を手放し、逃亡する。
第6話 掌のなかに
灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第6話 掌のなかに マージョリーの代理として東京のアウトローに向かった佐藤にも、窮地が訪れていた。アウトローに入った途端、歓迎されるどころか、携帯電話などの連絡手段を取上げられ、監禁されてしまったのだ。それから1週間後。苛立ちと焦りでいてもたってもいられない佐藤の眼前に、突如フレイムヘイズが現れる。監禁部屋の扉を爆破する、という「中の人間のことを考えない」破天荒なやり方で。佐藤は、そのフレイムヘイズ――レベッカに、彼がここに来た目的を告げる。そして、マージョリーが昏睡状態であることも。今、世界に散らばるフレイムヘイズたちの目が日本に向けられようとしていた。
EPISODE 12「戦姫絶唱」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 12「戦姫絶唱」 後手に回らざるを得ない状況を覆すべく、自らの手でシェム・ハと相対する事を決意する弦十郎。 つまりは、正面からの激突であり、未来、あるいは弦十郎自身が、無事で済まない結末の選択であった。 看過できないエルフナインは、弦十郎を制止するためにひとつの対抗策を提示する。 それは、チフォージュ・シャトーの分解機能を応用した錬金術による神殺し。 シェム・ハを倒すべく、キャロルとエルフナインの作戦が装者不在の地球に繰り広げられる事となる。 絶対的にして圧倒的な力量差を見せつけるシェム・ハに対し、搦め手までもを披露するキャロル。 その身を危険に晒した逆転劇にてシェム・ハを追い詰め、神を討ち果たす寸前にまで至るのだが…… 自らを拘束すべく用意された神獣鏡のファウストローブを纏い、凶祓いの輝きにて錬金術を殺すシェム・ハ。 人が神に至る為に研鑽された技「錬金術」を駆使してもシェム・ハの脅威を止める事は叶わず、 地球中心核域に向かって潜行するユグドラシルの本格稼働をわずかに遅らせたに過ぎなかった。 さらに、月からの帰還を果たさんとする装者たちの前にも、いるはずのないシェム・ハの思惑が立ちはだかる。 阻止せんと吼える響の想いも空しく、月遺跡は装者諸共に爆破され、ついにバラルの呪詛は解かれてしまう。 全てはシェム・ハの目論み通り。僅かに邪魔された程度。だが、その間隙に希望の総力が牙を剥くのであった。