「次女」の検索結果

今すぐ視聴する

佳子さま初の海外ご公務 オーストリアなど訪問
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 佳子さま初の海外ご公務 オーストリアなど訪問  秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが初めての外国公式訪問のため、15日午前に羽田空港から出発されました。  佳子さまは午前11時ごろ、宮内庁の職員らに見送られて飛行機に乗られました。15日から11日間の日程で、ともに国交150周年を迎えたオーストリアとハンガリーを訪問されます。佳子さまにとっては初めての外国公式訪問です。母の紀子さまは、文書で「本を読み、専門家の話を聞くなどして熱心に準備を進めているように感じます」とつづられていました。
第4話 夏休みがはじまった
のんのんびより 第4話 夏休みがはじまった 通知表を渡される一大イベントも終わり、夏休みが始まろうとしていたその日、東京の学校に通っている宮内家の次女・ひかげが実家に帰ってきた。都会の話を自慢げに語るひかげだったが、そこにたまたま一条蛍が遊びに来て…れんげが小川のほとりを歩いていると、カメラを持った同い年くらいの女の子と出会う。その子は石川ほのかと名乗り・・・
古都ウィーンで佳子さま初の海外ご公務スタート
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 古都ウィーンで佳子さま初の海外ご公務スタート  佳子さまが訪問先のオーストリアに到着されました。  秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまは15日夜にオーストリアの首都ウィーンに入り、翌朝から公式訪問の日程に臨まれています。ウィーンは数世紀にわたってハプスブルク帝国の都として栄えた街で、佳子さまは中心部にある王宮を訪問されました。王宮の一角にある博物館の入り口で出迎えた館長らに対し、「楽しみにして参りました」と笑顔で話されました。館内ではハプスブルク家の家系図や皇帝や皇后の部屋などを視察されました。担当者のウィーンの歴史を交えた解説に熱心に耳を傾けられていました。
佳子さま オーストリア訪問 日本人学校で交流
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 佳子さま オーストリア訪問 日本人学校で交流  オーストリアを訪問中の秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが日本人学校を訪れ、子どもたちと交流されました。  佳子さま:「学校では何して遊ぶんですか?」  子どもたち:「一輪車です」  佳子さま:「私も一輪車してた!上手になったんだ。一輪車は結構、難しいよね」  佳子さまは17日、オーストリアのウィーンで国内唯一の日本人学校を訪問し、教室を回って授業を視察されました。その後、玄関ホールに集まった約30人がベートーベンの「喜びの歌」を日本語とドイツ語の歌詞で合唱すると、佳子さまは笑顔で拍手してお礼を述べられました。子どもたちは玄関の外にも立ってドイツ語で「さようなら」と声を合わせて佳子さまを見送りました。
佳子さま 初の公式訪問 オーストリア大統領を表敬
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 佳子さま 初の公式訪問 オーストリア大統領を表敬  秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが日本との国交150周年を迎えたオーストリアで大統領を表敬訪問されました。  佳子さまは16日、ウィーン中心部の王宮内にある大統領府でファン・デア・ベレン大統領と面会されました。淡い色の生地に菊や梅の花などがあしらわれた振り袖姿で記念撮影に応じた後、40分ほど懇談されました。天皇皇后両陛下からのメッセージも大統領に伝えたうえで、「今後とも友好関係が深まることを願っております」と話されたということです。佳子さまは続いて、ウィーン少年合唱団の本拠地を訪問されました。曲が披露された後には子どもたちの寮生活や佳子さまが10年ほど前に日本公演を鑑賞した際の話など和やかに懇談し、一人ひとりと握手を交わされていました。
第3話 キラー・クイーン
魔王様、リトライ! 第3話 キラー・クイーン ヤホーの街に着いた九内とアク。ふたりを追いかけてきたルナに、九内は智天使について尋ねるが、力尽きて消滅したという。その頃「三聖女」の次女、キラー・クイーンがヤホーの街に向かっていたが、そこでは三聖女を亡き者とするため、サタニストたちが暗躍していた―――。
第1話
無料
棚ぼたのあなた 第1話 嫁の苦労をしたくないばかりに"実家のない男"と結婚するのが夢だったユニ。夫に選んだ優しい外科医テリーは、5歳のときアメリカに養子に出された孤児で、二人は自由な新婚生活を満喫していた。一方、ジャンスの家では、次女イスクの誕生祝いが開かれる。その日は30年前、ジャンスの長男グィナムが市場で行方不明になった日でもあった。
佳子さま記念行事に 日オーストリア国交150周年
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 佳子さま記念行事に 日オーストリア国交150周年  オーストリアを訪問中の秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが日本との国交150周年の記念行事でお言葉を述べられました。  佳子さま:「皆様とともにこの記念すべき年をお祝いできますことを大変うれしく思います。多くの方々により、築かれてきた両国の友好関係がこれからも大切に末永く引き継がれていきますことを心より願っております」  17日夜、ウィーンの日本大使公邸で開かれたレセプションにはオーストリア政府や議会、日本人会などの多くの関係者が出席しました。佳子さまはこの2日間で訪問した場所に触れ、「オーストリアの歴史と文化を感じるとともに、日本とオーストリアの絆を大事に考えて下さっている方々とお話しできましたことは本当にうれしいこと」と述べられました。
振袖の佳子さま…現地紙一面に「王宮のプリンセス」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 振袖の佳子さま…現地紙一面に「王宮のプリンセス」  あでやかな振り袖姿は「王宮のプリンセス」という見出しで新聞の一面を飾りました。篠宮家ご夫妻の次女・佳子さまは訪問先のオーストリアで日本人学校などを視察されました。  子どもたちが話をしたくなるような雰囲気作りが佳子さまは上手なのかもしれません。17日、オーストリアの日本人学校を視察された時の様子です。代表的な全国紙の一つには17日の大統領表敬の様子が一面で扱われるなど、注目の高さもうかがえます。見出しには「王宮のプリンセス」。前日に王宮内にある大統領府を振り袖姿で訪問された佳子さまの姿が伝えられました。  国交150周年となるオーストリアが佳子さまの初めての外国公式訪問の地。17日夜に開かれた国交150周年を記念したレセプションには淡い水色の振り袖姿で出席されました。そして、オーストリア政府や議会、日本人会などの関係者を前にお言葉を述べられた佳子さま。  この日は、他にもウィーン大学で日本について学ぶ同世代の学生との懇談やウィーン中心部の王宮内にある世界最古の乗馬アカデミーで古典馬術の特別演技を鑑賞された佳子さま。ワルツに合わせて白馬と調教師が軽快なステップや跳躍などを披露。佳子さまは拍手を送られていました。

おすすめの作品

第24話 必殺 桃色吐息!? 大都会くの一進出物語
シティーハンター2 第24話 必殺 桃色吐息!? 大都会くの一進出物語 13代目服部半蔵・般若のかえでからリョウへの果たし状が伝言板に張り出された。忍者の世界の復興を願うかえでは、手下の赤猿・青猿・白猿とともにリョウと対決し、裏の世界トップの座を奪おうと考えたのだ。ところがリョウは全く取り合わず、業を煮やしたかえでらは忍法を駆使してリョウに挑んでいく。忍者対シティーハンター、勝利の女神が微笑むのは……?
#12 覚めない夢の続きを生きている
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #12 覚めない夢の続きを生きている 七里ヶ浜で遭遇した幼なじみの鹿野琴美を覚えていないと言ったかえで。その再会をきっかけに咲太は麻衣とのどかに、かえでが記憶を無くしてしまっているという事実と、2年前に起こった出来事を打ち明ける。琴美と会った次の日からもかえでは、学校に行くための練習を続けようとするが…
#13 明けない夜の夜明け
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #13 明けない夜の夜明け 咲太の手助けで夜の学校に行くことができ、次は昼の学校にいくと意気込んでいたかえで。しかし、その翌日、突如“花楓”の記憶が戻り、2年間一緒に過ごしてきた“かえで”の記憶が消えてしまった。かえでがいなくなってしまったことに打ちひしがれる咲太の前に、ある人物が現れる。
#11 かえでクエスト
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #11 かえでクエスト のどかの思春期症候群が解決し、やっと麻衣と恋人らしい毎日が過ごせると期待を膨らませていた咲太だったが、そんな矢先に桜島麻衣に彼氏がいるというスキャンダルが報道されてしまう。出演する映画の記者会見で、誠意ある説明をする麻衣の姿を見たかえでは、自分も咲太のために頑張りたいと、今年の目標を立てる。その目標の中には学校に行くという内容も記載されていて…
第8話 あ!?お前は朝のイチゴパンツ!/筆おろしが流行るかもしれん/みんなの分まで私が戦う!
生徒会役員共 第8話 あ!?お前は朝のイチゴパンツ!/筆おろしが流行るかもしれん/みんなの分まで私が戦う! 来月に行なわれる体育祭に備え、競技の内容などの打ち合わせに忙しい生徒会一同。今回は共学化初の体育祭となるので、男子のタカトシにさまざまな意見が求められる。タカトシはシノとアリアの下ネタにツッコミを入れつつ、体育祭のために知恵をしぼる。ある日、2年生で風紀委員長の五十嵐カエデが生徒会室を訪れた。なんと海水浴での外泊がバレてしまったのだ。誤解を解こうとする生徒会一同に対して、じっと相手の目を見て事の真偽を確かめようとするカエデ。だがなぜか、タカトシの目だけは見つめられなかった。他校と初めて練習試合をする柔道部を応援しようと、試合会場に駆けつける生徒会一同。だが不幸にも練習中、部員の一人が怪我をしてしまう。このままでは欠員が出てしまい桜才学園が圧倒的に不利。この危機を打開すべく、シノが柔道着に着替えて代役を買って出るのだが……。
第11話 裏用語に純反応/一部の国ではそうらしいです/雪と戯れ サンタの末裔
生徒会役員共* 第11話 裏用語に純反応/一部の国ではそうらしいです/雪と戯れ サンタの末裔 共学化されてから新しい校則が追加されているが、あまり知られていないということで、今回の生徒会だよりの記事にすることになった。それは男女間の立場を明確にするというもので、風紀委員の五十嵐カエデは、最近ふしだらな空気が蔓延していることを危惧していた。英稜高校の魚見から、文化祭に誘われた生徒会役員共。他校の文化祭視察ということで、様々な催事を見て回り、魚見から説明を受けるのであった。12月の夜、雪がちらつき始めていた。朝起きると、そこは銀世界が広がっていた。そこで生徒会役員共は、朝から雪の積もった桜才学園の雪かきをすることになったのであった。
第31話 覚めた眠り
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第31話 覚めた眠り ウソクはエンナンから30年前の話を聞き、自分がジヌからウソクになったいきさつを知る。婦人会会長からイタヤカエデの樹液をもらったスインは、樹液を使ったヘルシーなパンを作ろうと思い立つ。そんな中、ウソクはスインに正式にプロポーズするのだった。一方、エンナンにはさらに秘密があった。それは2年前に死んだはずのドヒョン。実はエンナンは意識のないドヒョンを別荘に隠していた。だが突然、ドヒョンの意識が戻り...。
最終話 そして1年後
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 最終話 そして1年後 カエデパンをマネされたスインたちはテレビの取材を受け、シンファ製菓の横暴ぶりを世間に訴える。ジュヒは騒動の責任を取って辞職し、ジュランはフードトラックを処分させた疑いで警察へ連行される。そしてウソクはスインにメッセージを残しパリへ発つ。1年後、マ家との因縁も一件落着したスインたちはひそかに結婚式の計画を立て、家族旅行と称して済州島に向かう。
第12話 あけおめだよ/人の上に立つ器/どう○い/それを洗うなんて とんでもない
生徒会役員共* 第12話 あけおめだよ/人の上に立つ器/どう○い/それを洗うなんて とんでもない お正月休み、初売りセールにやってきた生徒会役員共。そこで店内で五十嵐カエデと遭遇。そして魚見と鉢合わせ、最後はカメラを持った畑ランコに出会うのであった。生徒会室にやって来たムツミ。柔道部のマネージャーを募集したいということであった。そこで募集を見たコトミは、条件を満たしているということで応募しようとするが…バレンタインのお返しを買いに来たタカトシ。そこで店内で同じく買い物に来ていた魚見と遭遇する。さらにその後、2人でいるところにシノ、アリア、スズにも遭遇してしまう。両親が出張で不在の津田家。お昼ご飯が質素なのをシノに指摘され、シノがお弁当を作ってきてくれることとなった。そこでタカトシは、サンドイッチをリクエストするが…
第35話 炎の中の真犯人
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第35話 炎の中の真犯人 ついにウソクは30年前の記憶を取り戻す。彼の父親ジェソプを殺したのはテサンだった。だがテサンは自分の犯行を認めようとせず、真相を知ったボンニョは倒れてしまう。そんななか、スインが考案したカエデパンは評判を呼び、大量注文が入る。一方、スインとウソクが同じ家に住んでいると知り、平常心を失うドヒョン。ドヒョンの体調を気遣うマ家の人々は彼のためにスインをつなぎ留めようとするが...。