「沢城みゆき」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 「こよみストーン」
暦物語 第1話 「こよみストーン」 4月。暦は同級生の羽川翼から、直江津高校で噂される「石の怪談」という話を聞く。 祠に祀られお供え物の置かれたそれが何なのか――暦は忍野メメに話をしに行く。
第2話 「こよみフラワー」
暦物語 第2話 「こよみフラワー」 5月。蟹から重みを取り戻した翌日。 学習塾跡からの帰り道、路端に置かれた真新しい花束を見つけ、戦場ヶ原ひたぎは学校での不思議な出来事を思い出す。
第3話 「こよみサンド」
暦物語 第3話 「こよみサンド」 6月。学校に向かう道すがら八九寺真宵に遭遇した暦。真宵から、鬼のような模様を浮かび上がらせる砂場があると聞いた暦は、真夜中その公園を訪れる。
第4話 「こよみウォーター」
暦物語 第4話 「こよみウォーター」 7月。神原駿河の部屋を掃除した暦は、お礼に夕食をご馳走されることになった。汚れを落としに風呂に入っている暦に、神原は、その風呂で父に起きた、とある現象の話をする。
第5話 「こよみウインド」
暦物語 第5話 「こよみウインド」 8月。貝木泥舟による事件が一段落したある日、暦の家を訪れた千石撫子。詐欺師はどうやって事件の元となった「おまじない」を中学生たちの間に広めたのか――撫子と暦は考える。
第6話 「こよみツリー」
暦物語 第6話 「こよみツリー」 9月。火憐が通う町道場の裏庭に生えた、とある木の存在を確かめに来た暦と火憐。 その木は、今まで生えていることに誰も気がつかなかったという、不思議な木だった。
第8話 「こよみマウンテン」
暦物語 第8話 「こよみマウンテン」 11月。北白蛇神社へと続く山道を進む暦と扇の二人。 誰かがこの山に神社を建てたのはミスだったと言う扇は、そのミスを修理しに、この神社を訪れたのだった。
第10話 「こよみシード」
暦物語 第10話 「こよみシード」 1月。センター試験の帰り道に、余接と出会った暦。 何か探し物をしている様子の余接に頼まれ、暦はいっしょにとある物を探すことになった。
第12話 「こよみデッド」
暦物語 第12話 「こよみデッド」 3月。影縫余弦が姿を消してまもなく一か月。大学受験の当日。 其の日も余弦を探しに北白蛇神社を訪れた暦は、境内で臥煙伊豆湖に出会う。
第11章 「妹の秘蜜」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第11章 「妹の秘蜜」 汗ひとつかかない夏。そんなのおかしいよ!夏は暑いものだよ!美少女の小麦色の肌に光る汗。白い夏服のブラウスが汗に濡れてうっすらと透けてこその夏じゃなかったの!?さあ、みんなでレッツ・汗!レッツ・スエット!
#4 こよみリバース 其ノ肆
続・終物語 #4 こよみリバース 其ノ肆 この世界における忍野忍は、吸血鬼ではなく人間だった。彼女から、暦がこの世界に及ぼしている影響について聞かされる。
第7話 「こよみティー」
暦物語 第7話 「こよみティー」 10月。暦は妹・阿良々木月火から、茶道部の部室にお化けが出たことについて相談される。 お化けの噂を解決したというのに、周囲の反応に納得がいかないという月火。暦はそんな妹について、駿河に相談する。
第9話 「こよみトーラス」
暦物語 第9話 「こよみトーラス」 12月。暦はひたぎから受験勉強の陣中見舞いにドーナツをもらう。 そのドーナツを全て食べようとする忍は、暦は隠し事のセンスがないと言い、自分なら上手にこのドーナツを隠せると告げる。
第11話 「こよみナッシング」
暦物語 第11話 「こよみナッシング」 2月。北白蛇神社で影縫余弦に稽古をつけてもらった暦。 暦はふと斧乃木余接と余弦との関係について尋ねるが、余弦は一発でも自分に攻撃を決められたら余接の正体を教えると答える。 そこで暦は火憐に、攻撃を決めるいい方法はないかと相談するが……
第7章 「真・美少女だらけの水泳大会」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第7章 「真・美少女だらけの水泳大会」 前略、天国のお母さん。テストもなんとか無事に終わり、夏休みを前にいよいよ待ちに待った水泳大会です!魅惑の生着替えに始まって、戸惑いのシャワー、トキメキの準備運動、乙女心くすぐるクロール、はにかみの平泳ぎ、禁断のバタフライ、そして、文字通り期待に胸躍る……ポロリもあるよ!!
第8章 「汚された純真」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第8章 「汚された純真」 んっ!!待って!自主的に夏期講習に参加する生徒がたくさんいるってことは…。夏休み中も美少女たちに囲まれてウハウハのハーレムは続くってこと!?しかもなんだか秘密の香りがする特別講習…。イケナイ国語教師とのヒトヨヒトヨニ…ヒ、ト、ミ、ゴ、ロ…♡ さらには禁断の課外授業っっ!!
#1 こよみリバース 其ノ壹
無料
続・終物語 #1 こよみリバース 其ノ壹 高校の卒業式の翌朝。顔を洗おうと洗面台の鏡に向かい合った暦は、思わず鏡に手を触れると、そのまま指先が沈み込んでいき……。気がついたとき、反転したような世界にいた。
#2 こよみリバース 其ノ貳
続・終物語 #2 こよみリバース 其ノ貳 神原家で暦の前に現れた人物、そこで危機に陥った暦を救った人物、そして家に帰ったときに暦を待ち受けていた人物……。そのいずれもが、暦を驚かせるのだった。
#3 こよみリバース 其ノ参
続・終物語 #3 こよみリバース 其ノ参 事態の解決方法はわからないまま、長い一日を終えた暦は眠りにつこうとする。しかしベッドに入ったのもつかの間、余接によって起こされた暦は、ある人物の元へと案内されていく。
#5 こよみリバース 其ノ伍
続・終物語 #5 こよみリバース 其ノ伍 余接の助力を得て、暦は神原家の風呂へ忍び込む。そこに現れたのは、本来は既に亡くなっているはずの臥煙遠江。いっしょに入浴をしながら、彼が陥っている状況に対してのヒントをくれた。
#6 こよみリバース 其ノ陸
続・終物語 #6 こよみリバース 其ノ陸 直江津高校のかつての一年三組の教室。待ち受けていた扇に様々な疑問をぶつけていく暦だが、扇は思いもかけないことを口にする。もしも、この教室から始まったあらゆる出来事が夢だったとしたら? と--
第1章 「禁断の女子寮」
無料
まりあ†ほりっく あらいぶ 第1章 「禁断の女子寮」 前略、天国のお母さん。天の妃での生活にもずいぶんと慣れました。初めはちょっぴり戸惑ったボックスプリーツが乱れない歩き方、スタンドカラーが翻らない歩き方も今では自然と身についてこのとおり…。一日の授業を終え、寮のお友達といただくお茶はまた格別。今日はローズヒップに、イングリッシュスコーンを添えて…。
第3章 「欲心のわななき」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第3章 「欲心のわななき」 お腹すいたなぁ…。こんな日に限ってクラス委員集会…。だけど普段は嗅げないクラスの女子達の香りが空腹を紛らわしてくれてる気がする…。ああ!生徒会長、今日も相変わらずお美しい!後ろの菜鶴さんも一段と可憐で…。だ、だけど…よ、よりにもよってなんという議題!!しかもここに来て隆顕様がいらぬ解説を…。た、たまら――ん!!
第4章 「囚われの乙女」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第4章 「囚われの乙女」 女囚!!しかも女子刑務所といえば噂に名高い百合っ娘パラダイス!!これまでいろんな百合妄想で鼻血を出してきたけれど、その考えはなかった!…あぁ、女囚!手練手管のテクニックを持つお姉さまから影のあるヤンデレ美少女。そして美人看守による恥辱の身体検査!他にもきっとシャバでは想像もつかないようなめくるめくあんなイベントこんなイベント!アリかも、女囚!!
第5章 第1節「穢された姉妹」 第2節「悪戯な指先」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第5章 第1節「穢された姉妹」 第2節「悪戯な指先」 ああ…なんということでしょう。罪深い指先がわたしの髪をかきあげイタズラに首筋を愛撫するようになぞって…。うぅ…なんてステキな夢のようなシチュエーションなのかしら。夢…そう夢ね。またたく間の儚い夢…。ああ、でも夢でもいいの。神様どうかこの幸せが一秒でも長く…。…ぶはああぁぁーっ!!
第9章 「早熟の婚約者」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第9章 「早熟の婚約者」 ちょっと待って!私が主人公なのよっ!なのに…なのにこんな扱いって無いんじゃないっ!?んっ。しかもこのちんちくりん、私のこと無視しよった!さらには呼び捨て…私の麗しの隆顕様を呼び捨てにするなんて…。婚約者だかなんだか知らないけど、隣に並んで良いのは私好みの美少女だけなんだからぁぁぁっ!!
#14.5 「Debriefing」
ソードアート・オンラインII #14.5 「Debriefing」 第1話~第14話総集編
第2章 第1節「いけない遊び」 第2節「秘密の接待」 第3節「羞恥の報酬」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第2章 第1節「いけない遊び」 第2節「秘密の接待」 第3節「羞恥の報酬」 イタリア!?あの情熱の国イタリアから!?それっていったいどんな美少女なの?トスカーナ地方から来た由緒正しき古代ローマ風美少女?それともナポリから来た輝く太陽のように超絶陽気な美少女?それともシチリアから来たちょっと危険な香り漂う美少女?いずれにせよ、情熱の国イタリア。きっとものすごいフェロモンぷんぷんの美少女に違いない!
第6章 「ドキワク☆ミッションすくーる☆すくらんぶる」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第6章 「ドキワク☆ミッションすくーる☆すくらんぶる」 少しおとぎ話をしても良いでしょうか?昔々ある所にとても不出来で巨大な少女が居りました。少女は不出来な上、不出来を補う努力も怠った為、全教科赤点というミラクルを起こします。その所業はゴッドの知るところとなり、巨大な少女は時の流れがとっても緩やかな部屋に籠って一週間。体感時間で一年もの間追試に向けて猛勉強という罰を受ける事となったのでした。
第10章 第1節「聖職者の生贄」 第2節「淫夢の宴」 第3節「禁じられた関係」 第4節「夏のうなじ」
まりあ†ほりっく あらいぶ 第10章 第1節「聖職者の生贄」 第2節「淫夢の宴」 第3節「禁じられた関係」 第4節「夏のうなじ」 …はっ!でもちょっと待って!ということは、桐さんやサチさん、弓弦さんのうなじも拝めるってこと!?そしてそして、更には飛び入り参加の皐月先輩のうなじまでもが生で一堂に会すってこと!?桐さんのうなじ!サチさんのうなじ!弓弦さんのうなじ!皐月先輩のうなじ!うなじ!それは燃える命!ひとつの地球にひとりずつひとつであるところのうなじ!!