「澁谷果歩 センター」の検索結果

「澁谷果歩 センター」に関する情報は見つかりませんでした。
「澁谷果歩」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

More センター争奪麻雀バトル#1
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#1 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#2
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#2 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#3
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#3 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#4
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#4 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#5
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#5 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
第2話
無料
ボイス~112の奇跡~ 第2話 劇的にボンニムを救出したゴールデンタイム・チームは、ソンウン地方警察庁長から6ヶ月の期限付きで運営の許可を得る。緊急通報センターのセンター長グォンジュは、ム・ジニョク警査をチーム員に抜擢するが、ジニョクはことごとく反発する。そんなある日、アラムという7歳の少年の、児童虐待事件が起きる。
『センターステージ』映画紹介
無料
映画好きが集まる!真夜中の映画祭 『センターステージ』映画紹介 今なお絶賛される名作スポーツ映画特集『センターステージ』の映画紹介です。
第11巻:ついにセンター試験!果たして生徒たちは実力を発揮しセンター試験を乗り越えられるのか!?
ドラゴン堀江 第11巻:ついにセンター試験!果たして生徒たちは実力を発揮しセンター試験を乗り越えられるのか!? =第11巻「大学入試センター試験 本番」= ついにセンター試験当日! それぞれが家を出るところから密着! グループラインで励ましあいながら 高め合う4人! 受験生必見の更に最強講師陣から開始直前のアドバイスも! 移動の車の中やホテルなどで 猛勉強してきた堀江自身にも密着! 自信満々のその出来栄えとは!? 原作/三田紀房「ドラゴン桜」 ©︎三田紀房/コルク
センターラインを越え…正面衝突 59歳男性が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 センターラインを越え…正面衝突 59歳男性が死亡  軽自動車がセンターラインを越えて正面衝突したとみられます。  14日正午前、栃木県那須町の県道で椎名典男さん(59)が運転する軽自動車とワンボックスカーが正面衝突しました。警察によりますと、椎名さんはハンドルと運転席の間に挟まれて意識不明の状態で病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。また、ワンボックスカーに乗っていた30代の夫婦と10歳と6歳の娘が首の痛みなどを訴えて病院に搬送されましたが、いずれも軽傷です。警察は何らかの原因で椎名さんの軽自動車がセンターラインを越えたとみて、詳しい事故の原因を調べています。
第1話
無料
ボイス~112の奇跡~ 第1話 ム・ジニョク刑事の妻ホ・ジヘが殺害され、容疑者コ・ドンチョルに対する裁判が行われる。ジヘが殺害される直前、ジヘ本人から通報を受けた緊急通報センター勤務の警察官カン・グォンジュが、証人として出廷するが、コ・ドンチョルは犯人ではないと証言。結局裁判は中断され、事件は未済事件となり、3年の月日が過ぎる。