「神田麗」の検索結果

今すぐ視聴する

#6:新メンバー決定【未公開先生トーク付き】
勝負の冬 #6:新メンバー決定【未公開先生トーク付き】 「私のことも視野に入れてほしいです」新メンバー候補生たちの、最終オーディション。それは、指導してもらいたい先生を1人選び、自分を担当して欲しい、と告げること。タイミングを見計らってライバルたちと重ならないように、先生と2人きりの時間を重ねてきたものの、自分の申し出を受け入れてもらえない限り、この先の受験勉強は先生と一緒には歩めない。素直な気持ちをぶつけた彼女たちに、先生たちが出した答えとは...?Abemaビデオでは、放送では未公開の【新メンバーオーディション終了後の先生オフトーク】付きで配信!
#10:受験が終わったら…【ビデオ限定未公開アリ】
勝負の冬 #10:受験が終わったら…【ビデオ限定未公開アリ】 ーーー先生が授業で教えてくれた、『LOVE』を意味するあの言葉...今夜、私から先生にその言葉を送ります。ーーー入試前、最後の”受験勉強を忘れていい夜”。鈴木・近澤・両角の3人の先生は、教え子たちを連れてイルミネーションきらめく夜の遊園地へと繰り出した。滞在できる時間はあとわずか。女子高生が胸に秘めた想いに気づかないまま、先生たちは生徒と2人きりの時間を過ごす。一方その頃、息抜きではなくあえて勉強に集中させたいと願い出た二宮先生チームは、教え子たちもまた、そんな先生の意向を自分の選んだ先生らしい...と納得し、街中の喧騒をよそに集中講義を受けていた。そのあとに宝物のようなサプライズが待っているとも知らずに...。
#5:4人の先生を奪い合う6人のJK
勝負の冬 #5:4人の先生を奪い合う6人のJK 「私にはあんなアピール、できないよ...」途中脱落者を経て、新メンバー候補生たちも、ついに勉強合宿の最後にして最大のミッション【個別指導をお願いしたい先生の指名】までたどり着いた。オーディションに参加する前から番組を見ていて、選考を通過すれば自分にもその時がやってくることを頭ではわかっていても、いざ、その時が近づくにつれ候補生たちはかつてない緊張の渦に飲み込まれていく。気になる先生に、自分を受け持つと認めてもらいたい。そしてできるなら、自分だけを担任してもらいたい...!そのために残された、最後の自己アピールチャンス。先陣を切って、ライバルの多い人気の先生を2ショットに呼び出したのは、意外な生徒だった。その大胆かつ情熱的な意思表示は、他の生徒だけでなく先生たちの心をもかき乱していく...。
#8:先生と体を温めあう、逆家庭訪問
勝負の冬 #8:先生と体を温めあう、逆家庭訪問 テスト結果のご褒美として自宅訪問を許されためいは、鈴木先生の招きを受け、リビングへと踏み入る。先生の...男の人の、住んでいる家。いつもと変わらないはずの受験勉強が、少しだけ特別なものになった気がして、めいの表情もほころぶ。一緒に夕食を共にすることになり揃って買い出しへ。先生がオススメするメニューは、高3女子にとってはちょっぴり馴染みの薄いもの。自分に勉強を教えている時以外の個人・鈴木先生の様子に想いを馳せ、2人の夜は更けていくのだった。▼▼▼順調に関係を深めている両角先生・莉美ペア。数日後に控えた、全国模試を前に、先生はお手製の強力な勉強グッズを贈る。その威力や、果たして?▼▼▼そして、近澤先生が理沙と待ち合わせていたところに現れたのは...麗だった。
#7:【夢屋先生、降臨】先生との個別指導【ビデオ限定付き】
勝負の冬 #7:【夢屋先生、降臨】先生との個別指導【ビデオ限定付き】 「僕の時間を奪わないでほしい」新メンバーオーディションを終え、高3女子たちの受験勉強は先生が受け持つ生徒と向き合い、それぞれに適した指導を行う個別指導が再スタート。近澤先生に熱意を買われ、指名を受け入れてもらった理沙は、オーディション後、初めて2人きりで過ごす勉強時間に精一杯の誠意で応える。そんな理沙に近澤先生が提案してくれたちょっとした息抜きタイムで、理沙は思いがけないプレゼントを貰うことに。一方、二宮先生が受け入れたのは理恵と知子の2人。3人での合同授業はほど良い緊張感に包まれていたが、1人の生徒に漂う違和感を二宮先生は鋭く見抜く。後日、その理由を問いただすと本人の口から告げられたのは、およそ新メンバーオーディションを戦い抜いた者とは思えない怠惰な心情だった...。ビデオ限定コンテンツには、あの伝説の夢屋先生が登場!勝負の先生オールスターズがみんなのギモンやお悩みをズバッと解決!
#9:【先生のXmas恋バナ】聖夜は恋の授業【ビデオ限定付き】
勝負の冬 #9:【先生のXmas恋バナ】聖夜は恋の授業【ビデオ限定付き】 【ビデオ限定「生徒には聞かせられない」恋バナつき!先生だけのXmas男子会は、本編終了後から♡】「みんな頑張ってるから1日だけ、息抜きしよう」年の瀬も押し迫ったある日、先生たちは生徒にナイショで極秘の相談を重ねていた。それは、年始から怒涛の如く押し寄せる試験を前に、日頃の努力のご褒美として先生監督のもと、最後の息抜きをさせてあげよう!というものだった。しかし、1人の先生だけは別の思惑があって...?▼▼▼迎えた、1日だけの休息日。待ち合わせ場所はクリスマスパーティー会場。先生と生徒が共同でケーキを手作りしたり、ツリーを飾りつけたり...。入試直前、羽根を伸ばせる最後の夜。生徒たちは、各人がある想いを胸に秘め、この日が終わるまでに、それを先生に告げようと決めていた。生徒たちから逆サプライズがあることを、誰一人として気付いていない先生たち。自分の生徒からの”告白”を、どう受け止めるのか?

おすすめの作品

#16:最終回!弘中アナが今一番会いたい神田松之丞さん出演!ここでしか放送できないトーク連発!!!
ひろなかラジオ #16:最終回!弘中アナが今一番会いたい神田松之丞さん出演!ここでしか放送できないトーク連発!!! ついに最終回!弘中アナが今一番会いたい人!天才講談師・神田松之丞さんがゲスト出演!ここでしか放送できないトークばかりが飛び出す...!!!
太田松之丞 悩みに答えない毒舌相談室 2019年11月13日放送
無料
お願い!ランキング 太田松之丞 悩みに答えない毒舌相談室 2019年11月13日放送 第15夜…「ストレス解消法」について語った2人 爆笑問題・太田光と話題の講談師・神田松之丞が世の中を斬る!! '悩みに答えない'毒舌相談室 ▼イライラしたときの良い「ストレス解消法」は? 「すぐエゴサーチしちゃう松之丞」「田中のストレス」「親父は急にキレる?」…2人が『ストレス解消法』を語る!
大人のマナーを習得だ!
無料
松之丞カレンの反省だ! 大人のマナーを習得だ! 【毎週土曜 深夜0時10分放送 ※一部地域を除く】 来年2月の伯山襲名に向けて、大人のマナーを習得だ! カレンさんのおばあ様の厳しい躾にスタジオ大爆笑!
第1話 「ねこ、しろ、ましろ」
無料
さくら荘のペットな彼女 第1話 「ねこ、しろ、ましろ」 問題児ばかりを集めた学生寮「さくら荘」。平凡な普通科2年生の神田空太は、変人たちに囲まれた生活に嫌気がさし、「脱、さくら荘!」を掲げていた。さくら荘の監視要員である美術教師・千石千尋に呼び出された空太は、5歳くらいの少女が写った写真を差し出され、駅に迎えに行くようにと言われる。駅に着くと、そこには、どう見ても同い年くらいの、まっしろな少女が一人ベンチに座っていた――。
#2 エースのプライド
無料
神田川JET GIRLS #2 エースのプライド 武蔵野女学館に迫る勢いを見せつつも、圧倒的な力の差を見せつけられ負けてしまう凛とミサ。ミサと一緒に神田川を疾走ることが楽しくて仕方ない凛だったが、神田川は協会に所属したジェットレース部にしか使用権が無い事を知る。そしてなんと浅草女子高校にはそもそもジェットレース部がないのだった。
第11話 「銀河猫にゃぼろん」
さくら荘のペットな彼女 第11話 「銀河猫にゃぼろん」 文化祭が始まり、「にゃぼろん」の制作も佳境に入り徹夜が続く空太の目は虚ろ。美咲はそんな空太をビジュアルショックで目覚めさせようと、猫娘姿のましろがいる美術科の作品展へと向かう。バニーガールの猫版だと妄想を膨らませる空太だったが、果たして彼の見たものは!?
第12話 「愛のパワーin文化祭」
さくら荘のペットな彼女 第12話 「愛のパワーin文化祭」 ついに「銀河猫にゃぼろん」上演の日を迎えた。シアターホール前で上演を待つ人の多さに尻込みする空太。その整理を生徒会長の館林に押し付け会場に向かう仁。関係者席に現れた千尋とゲームプロデユーサーの藤沢和希。舞台袖で一人最後まで練習を続ける七海。
#1 神田川が呼んでいる
無料
神田川JET GIRLS #1 神田川が呼んでいる ジェットレーサーになることを夢見る波黄 凛は浅草の高校に転校する。上京早々彼女はトラブルに巻き込まれるが、偶然その場にいた蒼井ミサに助けてもらい事なきを得る。その後、寮に辿り着いた凛はミサと再会し、相部屋で暮らすことに。次の日神田川で釣りをしていた凛とミサの前に武蔵野女学館ジェットレース部が現れ、川の使用権を賭けて紫集院かぐやとそのパートナーの満腹黒丸とジェットレースで対決することになるが……。
第2話 「絵を描いてきたの」
さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」 さくら荘会議の結果、空太の抵抗も空しく、1人では、ぱんつも穿けない少女、椎名ましろの世話係「ましろ当番」に任命されてしまう。翌日。さっそく、ましろの世話を焼く空太は、食べそびれた朝食を求めてコンビニへと向かう。そこでバイトを終えたクラスメイトの青山七海と合流し、3人で登校することに。七海にましろを紹介する空太だったが、ましろがふと口にした一言で、二人の関係を七海に勘違いされてしまうのだった。
第4話 「色を変える世界」
さくら荘のペットな彼女 第4話 「色を変える世界」 猫の引き取り手も決まっていき、空太はさくら荘を出て行く準備を着々と進めていた。そこに、浴衣姿の美咲とましろが現れ、さくら荘の中庭で七夕をすることに。それぞれの思いを短冊に書く一同。短冊に何を書けばいいか分からないというましろに空太は、マンガの新人賞が取れるようにお願いすればどうかと提案する。しかしましろは、自分の力で取るからお願いする必要はないのだという。そこに、ましろの携帯電話が鳴り、新人賞での結果が伝えられる…。