「福士蒼汰 番組」の検索結果

「福士蒼汰 番組」に関する情報は見つかりませんでした。
「福士」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第13回 恋のプレリュード(1)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第13回 恋のプレリュード(1) 桜子の音楽学校進学に反対する長姉の笛子は、先生仲間の西野に進学をあきらめさせるように頼みます。そのせいで、桜子がピアノを指導してほしいと西野に頼んでも、西野の返事は良くありません。一方、次姉・杏子(ももこ)は見合い相手の河原に、桜子を経済的に援助する約束を取りつけ、家族に結婚する意志を伝えます。そして2か月後、杏子はいよいよ結婚式に臨みます。
第28回 運命の分かれ道(4)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第28回 運命の分かれ道(4) 昭和13年、正月。八丁みその蔵元「山長」の新年会で、御曹子の達彦は第八高等学校を退学して東京音楽学校を受験すると言いだし、女将(おかみ)のかねたちを仰天させます。桜子は、かねから「達彦をそそのかした」とあらぬ疑いをかけられますが、ある日、喫茶店から聞こえる達彦のピアノ演奏を耳にし、自分に強力なライバルが出現したことを実感します。
第29回 運命の分かれ道(5)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第29回 運命の分かれ道(5) みその蔵元の御曹子・達彦は音楽学校受験を母・かねに認めてもらえず、勘当され家を出て行きます。そんな達彦を喫茶店のマスター・ヒロが受け入れ、店でピアノを弾くことをすすめます。事情を知った桜子は、ライバルではあるものの黙ってはいられず、かねが考えをかえるようにと、達彦の演奏会を開くことを思いつきます。
第30回 運命の分かれ道(6)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第30回 運命の分かれ道(6) みその蔵元の御曹子・達彦の演奏会に足を運ぶよう、桜子は母のかねにかまをかけます。ところが、かねは蔵元の奉公人・キヨシを使って、力づくで達彦を家に連れ帰り蔵に閉じ込めてしまいます。桜子は事情を教えてくれたキヨシに達彦を解放するよう懇願します。達彦が戻ってくるまで演奏会の場をなんとかもたせます。逃げ出した達彦を追いかけてきたかねは、演奏会を目の当たりにして感涙し、受験に理解を示すようになります。

おすすめの作品

NHKから国民を守る党・立花代表が生出演!元NHK・池田信夫氏と徹底討論「ぶっ壊す」の思惑は?(19/04/23)
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 NHKから国民を守る党・立花代表が生出演!元NHK・池田信夫氏と徹底討論「ぶっ壊す」の思惑は?(19/04/23) 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
N国”立花代表”「国会では何もしない 決めるのは国民であって議員ではないから」見据える先にあるものは”直接民主主義”!?
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 N国”立花代表”「国会では何もしない 決めるのは国民であって議員ではないから」見据える先にあるものは”直接民主主義”!? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
逃走の発表「警察がやってくれると」地検が発表
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 逃走の発表「警察がやってくれると」地検が発表  逃走の発表は「警察がやってくれると思い込んだ」と話しています。  6月に神奈川県愛川町で実刑が確定した小林誠被告(43)が横浜地検の係官らを振り切って逃走した事件について、地検が検証結果を発表しました。逃走の発表が遅れた理由については「横浜地検小田原支部長が警察がやってくれると思い込み、約2時間、地検本庁に報告しなかったため」としています。また、逃走を許した原因については地検の係官と警察官との間で明確な役割分担がなく、打ち合わせが不十分だったとしています。
【コメント全文紹介】EXILEのAKIRAさんと台湾トップ女優リン・チーリンさんが電撃結婚発表!
無料
Abema最新NEWSはここでチェック! 【コメント全文紹介】EXILEのAKIRAさんと台湾トップ女優リン・チーリンさんが電撃結婚発表! EXILEのAKIRAさんと台湾のトップ女優リン・チーリンさんが結婚を発表!「愛は舞い降りてくる」「幸せにしたい」2人のコメント全文紹介! 6月6日午後8時に電撃発表されたお二人の結婚!現時点では挙式・披露宴の予定は決まっていないとのことです。
#16 ゲスト:玉木雄一郎氏(国民民主党代表)、小沢一郎氏(自由党代表)
NewsBAR橋下【毎週木曜よる11時〜】 #16 ゲスト:玉木雄一郎氏(国民民主党代表)、小沢一郎氏(自由党代表) 今回のゲストには、国民民主党代表の玉木雄一郎と共に自由党代表の小沢一郎が緊急参戦! 政権交代について、橋下徹と大激論! ここだけで語る安倍政権の評価は? 橋下徹に政界復帰打診も?! 大注目のテーマが盛りだくさんほろ酔いトークが展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
「表現の不自由展・その後」参加作家72名が声明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「表現の不自由展・その後」参加作家72名が声明  「表現の不自由展」の中止が決まった「あいちトリエンナーレ」を巡り、出展作家72人が声明を発表しました。  「あいちトリエンナーレ2019」出展アーティストの抗議声明:「閉鎖へと追い込んでいくような脅迫と恫喝に私たちは強く反対し、抗議します」  わずか3日で中止に追い込まれた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」。6日に出展アーティスト72人が抗議声明を発表しました。  「あいちトリエンナーレ2019」出展アーティストの抗議声明:「展示は継続されるべきであったと考えます。人々に開かれた、公共の場であるはずの展覧会の展示が閉鎖されてしまうことは、それらの作品を見る機会を人々から奪い、活発な議論を閉ざすことであり、作品を前に抱く怒りや悲しみの感情を含めて多様な受け取られ方が失われてしまうことです」  この声明文の最後は「新たな答えを導き出すことを諦めません」と締めくくられていました。表現の自由を巡る対立。  芸術監督を務める津田大介氏:「悪しき事例を僕は1つ、今回、この企画を3日で中止したということで作ってしまった。非常に表現の自由が後退する、悪しき事例を作ってしまったことに対しての責任は非常に重く受け止めている」  企画展では過去に撤去や展示を拒否された作品が集められ、従軍慰安婦を想起させる少女像なども展示されていました。しかし、主催者側の代表である愛知県への抗議は電話やメールなど2800件に上り、来場者らの安全を確保できないという理由から中止を余…
立憲民主党 枝野代表が国民民主党に会派入りを打診
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 立憲民主党 枝野代表が国民民主党に会派入りを打診  野党の協力体制を巡って立憲民主党が方針転換です。  立憲民主党・枝野幸男代表:「数の力を背景とした与党に対抗し得る強力な構えが必要であることを認識するに至った」  立憲民主党の枝野代表は国民民主党の玉木代表と会談し、衆議院の立憲の会派に加わるよう提案しました。「永田町の数合わせにくみしない」とする姿勢を転換し、次の衆議院選挙に向けて野党勢力の結集を目指す考えです。これに対し、国民民主党は立憲の会派に入らず、衆議院と参議院で統一会派を作ることを求めていく方針を決めました。ただ、参議院は先月の選挙で対立したしこりも残り、先行きは不透明です。
れいわ・山本太郎代表 都知事選出馬に含み
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 れいわ・山本太郎代表 都知事選出馬に含み  れいわ新選組の山本太郎代表は来年の東京都知事選への出馬に含みを持たせました。  れいわ新選組・山本太郎代表:「都知事選ですか。都知事選出たらどうだって?まあ、選択肢としては排除しないというふうに言っておいたら良いでしょうね。その方がなんか面白いじゃないですか」  れいわ新選組の山本代表は次の衆議院選挙に出馬する意向を示していますが、小池百合子知事の任期満了に伴う来年夏の都知事選への出馬について否定しませんでした。また、自民党の小泉進次郎衆議院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの結婚については「官邸で会見をしたのはびっくりした」などと話しました。
カジノを含むIR整備 基本方針案 11月にも公表
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 カジノを含むIR整備 基本方針案 11月にも公表  カジノを含むIR(統合型リゾート)の整備の前提となる「基本方針案」を11月にも公表する方向で政府が調整を進めていることが分かりました。  政府は最大で3つの自治体をIRに選ぶことになっていて、政府が取りまとめる基本方針がその選定基準となります。基本方針案はIR実施法や施行令を補完する内容で、国際会議場の収容人数や展示場の広さといった規定を守らなければカジノの営業はできないとすることなどが明記されます。政府は11月にも基本方針案を公表した後、カジノ管理委員会による審査やIR推進本部による決定を経て最終的な基本方針を発表する見通しです。
テロ予告や脅迫も 「表現の不自由展」の中止で
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 テロ予告や脅迫も 「表現の不自由展」の中止で  愛知県で開かれている芸術イベント「あいちトリエンナーレ」で従軍慰安婦を想起させる少女像などを扱った企画展を中止したことについて、主催者の愛知県の大村秀章知事が改めて説明しました。  公開から3日で中止となったのは「表現の不自由」をテーマにした企画展で、従軍慰安婦を想起させる少女像などが展示されていました。事務局がある愛知県には抗議の電話やメールが多数寄せられていて、5日朝もテロ予告や脅迫とも取れるメールが届いたということです。  愛知県・大村秀章知事:「自分の気に入らない表現があっても、表現は表現として受け止めるというのが今の日本国憲法の原則ではないでしょうか」  一方、名古屋市の河村たかし市長は開幕前日の31日まで展示の内容を知らなかったとしたうえで、公共の場で展示するのはふさわしくないと主張していました。  名古屋市・河村たかし市長:「最低限の規制は必要」