「福山潤〉」の検索結果

今すぐ視聴する

4品目 相馬、さわやか すぎる青年
WORKING!! 4品目 相馬、さわやか すぎる青年 世間話が好きな、さわやか好青年・相馬。 そんな相馬に興味を持った小鳥遊は、彼の危険すぎる『説得』を知ることに!
13品目 さよならぽぷら
WORKING´!! 13品目 さよならぽぷら ワグナリアに発生した、とある大事件! 皆を動揺させる出来事に、それぞれが新たな決意と想いを抱き始める…。 果たしてこの大事件の結末とは―――?
第2話 えすいばつ
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第2話 えすいばつ 泉の自慰を目撃してしまった和紗は、ますます混乱してしまう。書店で性についての本を読み漁っていると、新菜から連絡があり、とある頼みごとをされる。男性の気持ちについて考える和紗だったが、翌日の部活ではセックスの代わりとなる言葉を考えることに。「サックス......シックス......ソックス......」
第3話 バスガス爆発
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第3話 バスガス爆発 廃部を言い渡された文芸部の面々は、回避するために戦うことを決意する。一方ひと葉は、英気を養うために訪れた書店で、別の女子高校生作家のデビュー作を見つけてしまう。編集者に問い詰めるもリアリティがないと言われ、チャットルームで相談することに。「チャットじゃなくて。実際にしてみたい」
第4話 本という存在
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第4話 本という存在 髪を切り、コンタクトをつけたり香。その変わり様に教室は騒然。騒ぎに居心地が悪くなったり香は逃げるように屋上へむかうが、それを追いかけてきた天城 駿に声をかけられる。その頃、和紗は泉の発言に悩んでいた。「自分じゃわからない。もやもやした感情に、名前をつけるために」
第6話 乙女は森のなか
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第6話 乙女は森のなか 文化祭で恋の伝説を作りたいという実行委員の依頼を受けた文芸部。和紗は、泉と新菜のことが気になり考えがまとまらない。り香は、付き合い始めた天城との距離感がいまいち掴めずにいた。そんな中、案をまとめるためにと、ひと葉は合宿に行こうと提案する。「もう少しだけ待って、もう少しだけ......」
第7話 揺れ、の、その先
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第7話 揺れ、の、その先 合宿に来た文芸部。ひと葉は山岸に迫ってみるも、簡単にあしらわれてしまう。お風呂でのぼせてしまった和紗は、新菜に介抱してもらうが、新菜の焚きつけるような口調に乗せられ険悪なム―ドに。ケンカになりそうになったその時、り香が止めに入り、とあることを提案する。「合宿と言えば――。」
第8話 Legend of Love
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第8話 Legend of Love 文化祭当日、文芸部は朗読劇の準備に追われていた。先日の三枝とのやり取りを引きずっていた新菜は、泉にちょっかいをかける。泉とのやりとりの中で、新菜は自分の想いに気づいてしまう。一方、和紗は文化祭中に泉に告白する決心を固める。そして、朗読劇の幕が上がる。「あなたが好き......!」
第9話 キツネノカミソリ
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第9話 キツネノカミソリ 和紗は何もかもが違って見える景色に浮かれていた。文化祭後でカップルが増えた校内を横目に下校する百々子は、新菜に文化祭で見たことを打ち明ける。帰宅途中、泉の家に寄った和紗は、今までとは違う、付き合っているということを改めて実感。「今までと変わらないって。その今までは、いつのこと?」
第10話 穴
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第10話 穴 天城と下校するり香の前を、ひと葉を乗せた山岸の車が走り去っていく。慌てて後を追う天城とり香。その頃、満員電車で、新菜は泉に思いがけない言葉をかける。そんな中、ついにひと葉は山岸を押し倒す。あっと言わせるため、一生忘れられない存在にするために。「本郷ちん、応答せよ!」
第11話 男女交際禁止令
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第11話 男女交際禁止令 それぞれの葛藤によって、ちぐはぐになってしまった文芸部。新菜は「少女」である自分を終わらせようと三枝のもとを訪ねるが......。翌日、部室に立ち寄った新菜は和紗にあることを打ち明ける。それを聞いた和紗は、泉の元へと駆け出すのだった。「......友よ」
1品目 ワグナリアへようこそ♪ 小鳥遊、働く。
無料
WORKING!! 1品目 ワグナリアへようこそ♪ 小鳥遊、働く。 北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。 ひょんなことからこの店でバイトをすることになった 小鳥遊宗太は、個性的すぎる(!?)店員達に囲まれて 戦々恐々!?かと思いきや、本人も実は……?
2品目 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…
WORKING!! 2品目 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん… 出会いの挨拶も交わさぬまま、伊波に殴り飛ばされた小鳥遊。 伊波は男性恐怖症で、反射的に男を殴ってしまう癖をもっていた! それ以来険悪な仲の二人に、杏子よりとある命令が下されて…?
3品目 八千代と杏子と佐藤…と、帰ってきた音尾さん
WORKING!! 3品目 八千代と杏子と佐藤…と、帰ってきた音尾さん ある事情により、しばらく不在だったワグナリアのマネージャー・音尾が帰ってきた! 音尾のたくさんのお土産に喜ぶ一同だったが、それを快く思わない人物が約一名いて…。
5品目 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア
WORKING!! 5品目 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア 熱を出した妹・なずなの看病のため、小鳥遊がバイトを休んでしまった! そのため、小鳥遊不在のワグナリアはてんやわんやな状態となってしまい…?
6品目 宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達
WORKING!! 6品目 宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達 北海道にある、とある家庭。 そこは、いつもの通り個性的で いつもの通りハチャメチャで いつもの通り仲良し。 そんな小鳥遊家は、最強の姉達と最強の妹に 囲まれた宗太の苦労溢れる日常だった…。
7品目 久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)
WORKING!! 7品目 久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?) 音尾がワグナリアに帰ってくる日。 彼が持って帰ってくる土産を今か今かと待ちわびる杏子に、 小鳥遊は「違うモノかも」と嫌みを言う。 そんな予言が当たった音尾の土産とは…?
8品目 伊波、はじめて?のお・で・か・け!
WORKING!! 8品目 伊波、はじめて?のお・で・か・け! 水道工事の影響でワグナリアは臨時休業。 そこで種島の提案により、ワグナリアの女子メンバーは日帰りで温泉へ行くことに。 今まで友達と遊びにいくこともなかった伊波は果たしてちゃんとお出かけできるのか!?
9品目 ことりちゃん登場!!
WORKING!! 9品目 ことりちゃん登場!! 今日は伊波がバイト休みの日。 だが、シフトに入っていないはずの伊波がワグナリアにやってきた! なにやら思い詰めた表情で小鳥遊を見つめる伊波が、思い切って告げたその一言は……!?
10品目 疑惑の真相・・・、なずな働く。
WORKING!! 10品目 疑惑の真相・・・、なずな働く。 先日の事件(!?)を教訓に、小鳥遊と伊波は伊波の男性恐怖症を本気で治すため、 バイト後一緒に帰ることに! そんなある日、ワグナリアに現れたのは小鳥遊の妹・なずな。 彼女はなんだか伊波に興味を持っていて…?
2品目 愛の嵐!?
WORKING!!! 2品目 愛の嵐!? 休日の小鳥遊家に電話が鳴り、その電話に出た宗太は憂鬱模様。なずなの知らない「みねぎし」という彼は、どうやら小鳥遊家“母”の命により家の様子を聞きたいようで…?
3品目 史上最大の夜
WORKING!!! 3品目 史上最大の夜 長年の八千代への想いを患った佐藤は、やっとのことで八千代を飲みに誘う。一方の八千代は、初めての“飲みに行く”に戸惑い、店に来ていた梢に指示を仰ぐが…!?
4品目 ハート・ノッカー
WORKING!!! 4品目 ハート・ノッカー 佐藤と二人で飲みに行った日から様子がおかしい八千代。めずらしく仕事でもミスをしてしまう彼女を見た種島は、何か力になれないかと一念発起してがんばるが…?
6品目 山田、やまーだ
WORKING!!! 6品目 山田、やまーだ 小鳥遊と伊波、そして佐藤と八千代に生じた関係の変化を楽しむ相馬と山田。皆がそれぞれの相手と思い思いに関わる中、種島だけはむすーっとしていて…?
8品目 ミスティック・シュガー
無料
WORKING!!! 8品目 ミスティック・シュガー “山田”家族問題も解決かと思われたが、新たに“葵が桐生を兄と呼ばない”問題が発生!桐生は葵の兄となるべく奮闘するも、なかなかうまくいかないようで…?
9品目 危険な事情
無料
WORKING!!! 9品目 危険な事情 小鳥遊の母に調査を指示され、ワグナリアに来た峰岸は近くにいた伊波に声を掛けてしまう。知らない男性に動揺した伊波は反射的に峰岸を殴ってしまい…?
10品目 その女シズカ
無料
WORKING!!! 10品目 その女シズカ ついに小鳥遊家のあの人が帰ってくる!様々な想いを抱える小鳥遊兄妹達だったが、そんな中、梢のトラウマが蘇ったせいで美月達との関係が危うくなり…!?
12品目 ワーキング・ガール?
無料
WORKING!!! 12品目 ワーキング・ガール? とうとう桐生にことりちゃんの正体がバレた!小鳥遊は桐生をダマしきる覚悟を決め、桐生にことりちゃんとして接する!そして、その結果…!?
13品目 まひるの決闘
無料
WORKING!!! 13品目 まひるの決闘 小鳥遊と伊波のデート当日、なんと伊波家に例の父親が帰宅した!娘であるまひるを溺愛し、男性恐怖症の原因でもある父。その父の帰還にまひるは…!?
14品目 ロード・オブ・ザ・小鳥遊
無料
WORKING!!! 14品目 ロード・オブ・ザ・小鳥遊 しばらくバイトを休んでいる小鳥遊。杏子の説得でひとまず復帰したものの、伊波を避けてしまっている。それを感じた伊波が起こした勇気ある行動とは…!?