「純金 鍋」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第263話 決戦!省エネハウス
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第263話 決戦!省エネハウス 電池の日を記念して3人1組で出場する省エネ生活競争コンテストが開催される。 賞品の純金ハウスに目が眩んだ両津はあの手この手で…
第231話 デマがデマ呼ぶ両津鍋
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第231話 デマがデマ呼ぶ両津鍋 冬の夜、一人夜勤の両津。寒いし空腹だし…鍋でも食べたいな、ということで方々にウソをついて材料をもって来させた。派出所で鍋の準備ができた頃、外では嘘がとんでもない方向に広がって…
第3話 ふじさんとまったりお鍋キャンプ
ゆるキャン△ 第3話 ふじさんとまったりお鍋キャンプ 富士山の麓でソロキャンをしていたリンの目の前に、突然なでしこが現れた!どうやらリンの友達・斉藤恵那が居場所を教えたらしく、なでしこは本栖湖で食べたカレーめんのお返しにと、ここで鍋を作ってくれると言ってくる。最初はなでしこの料理に不安しかないリンだったが、出来上がった担々餃子鍋は、ぽかぽかと体の温まる美味しさで……。そんな鍋をつつきながら鍋をつつきながら、二人はまったりとおしゃべりを始める。
第25話 鍋は人生の縮図である
銀魂 第25話 鍋は人生の縮図である 祝放送半年!ということで、寄せ集めの総集編でお茶を濁そうなどと話をしている万事屋一行。しかし本心はそこには無く、久々に食卓へのぼったすき焼きから注意を逸らし、一切れでも多く肉にありつこうと、お互いが牽制しあっていたのだ。激しい腹の探り合いが繰り広げられる中、銀時と新八が神楽を陥れ鍋へと襲い掛かる。が、勢い余って鍋の中身は四散。騙されたと気づいた神楽は銀時と言い争いを始める。殺伐とした空気が流れる中、先程の悲劇を繰り返さぬために、まずは肉の安全を確保することが先決と思案を巡らせる新八。と、そこへ新たな鍋の参加者が…肉争奪戦はますます混迷の一途を辿る。
ニラとスイセン間違え鍋に…男性2人が食中毒で搬送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ニラとスイセン間違え鍋に…男性2人が食中毒で搬送  河川敷の植物を鍋に入れた親子が食中毒に。有毒のスイセンを食べたとみられています。  愛媛県によりますと、4日、80代の父親と50代の息子の2人が河川敷に生えていた植物を持ち帰って鍋の具材として食べた後、下痢などの症状を訴えて病院に搬送されました。有毒のスイセンの葉をニラと間違えて食べたとみられます。2人は回復傾向にあるということですが、スイセンを食べて死亡した例もあり、県は見分けられない植物は食べないよう呼び掛けています。
第14話 横綱の好物
美味しんぼ 第14話 横綱の好物 大原社主は横綱若吉葉の激励会でブリのアラ鍋を用意するが、当日、列車の雄山の言葉から士郎は大原社主の大変なカン違いに気付く。横綱の好物はアラという名の魚の鍋であった。
第110話 年越しうどん
無料
美味しんぼ 第110話 年越しうどん 数年前に消えた妻・冬美発案の豪華鍋焼うどんを京極や士郎達に振舞う岡屋。そにに良三が駆け込み、スキー場で彼女に偶然会ったと言う。岡屋は即座に現地へ。思い出の鍋焼うどんに冬美の心は!?
第8話 四人目
ノブナガ先生の幼な妻 第8話 四人目 なんと万結はお鍋の方の子孫だった! ノブナガが触るとお鍋の方が表面に出てくる。友里は自分の中にも同じようにノブナガ関係者の魂がいることを悟る。…今晩空いてたら飲みに行きませんか?
#12 『ヘクセン・ケッセル』
GA 芸術科アートデザインクラス #12 『ヘクセン・ケッセル』 風邪で学校を休んだナミコさん。ツッコミ役が……もとい友達が一人欠けている事に、ノダミキもトモカネもバランス崩し気味。何だか、いつもの調子が出ません。送られてくるメールも断片的になってきて? ナミコさんの安否は!!?? 日は替わって、ノダミキの閃きとなりゆきで、ヤミ鍋を作る事になった如月たち。最初はノリノリで準備をしていたものの、次元を超えたカオス鍋を前に、次第にシャレにならない雰囲気に。果たして、無事に生きて(?)食べきれる事が出来るのでしょうか?
第4話 怨念の鍋
真・中華一番! 第4話 怨念の鍋 仕込まれたサソリの毒で対戦不能となったチョウユの代わりに、マオは仮面料理人と対決する。対戦成績は一勝一敗。最終決戦となる第三勝負の課題は「イセエビの鍋料理」。仮面料理人は16年前におきたチュウユとの因縁の理由をマオに述べ、その思いが詰まった秘策を使い、マオに挑んでくる。そして、完成した料理を審査するのは意外な人物だった...