「美 少女 ゲーム」の検索結果

今すぐ視聴する

第12話 「愛のパワーin文化祭」
無料
さくら荘のペットな彼女 第12話 「愛のパワーin文化祭」 ついに「銀河猫にゃぼろん」上演の日を迎えた。シアターホール前で上演を待つ人の多さに尻込みする空太。その整理を生徒会長の館林に押し付け会場に向かう仁。関係者席に現れた千尋とゲームプロデユーサーの藤沢和希。舞台袖で一人最後まで練習を続ける七海。
第7話 森の賢王
オーバーロード 第7話 森の賢王 カルネ村まであと少しのところで、村の変化に気づいたンフィーレア。周りを物々しい柵で囲った村の様子をいぶかしむ。すると突如、武装したゴブリンたちが出現し、一行は取り囲まれてしまう。緊迫した空気の中、村から駆けつけてきたのはンフィーレアが好意を寄せる少女・エンリだった。エンリからカルネ村が襲撃に遭った経緯を聞いたンフィーレアは、村を救ったアインズ・ウール・ゴウンの正体がモモンであることを察し……。
第1話 魔王降臨
無料
魔王様、リトライ! 第1話 魔王降臨 普通の会社員、大野 晶は自らが運営するゲームのキャラ、魔王「九内伯斗」にログインしたまま異世界へと飛ばされてしまった。予想外の事態に混乱していたところ、悪魔への生贄にされた少女、アクと出会い親交を深める。彼女の案内で願いの祠へと向かうのだが―――。
第9話 迷い猫オーバーヒート
僕は友達が少ないNEXT 第9話 迷い猫オーバーヒート 学園祭で上映する映画の撮影を始めた隣人部部員たち。中庭では幸村とマリアのシーンのロケが行われていた。翌日、台本を手に歩いていた小鷹は、期末試験順位表の前で、学年トップの星奈の名前をにらみつけている少女と出会う。
第16話 「ずっと、好きでした……」
さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした……」 とうとう空太はプレゼンの当日を迎える。前回失敗した時のような思いをまたしたくないと意気込む空太。ましろの応援にも熱く返事をする空太だったが、千尋から頑張るなと忠告を受ける。放課後、気合と緊張と不安が入り混じりながらプレゼンに向かう途中にもらった七海からのメールに励まされる空太。冬の曇り空の中、ゲーム会社についた空太は、ついにプレゼンの時を迎える!
第5話 「さくら荘のまじめな彼女」
さくら荘のペットな彼女 第5話 「さくら荘のまじめな彼女」 試験で0点を取ってしまい追試を受けることになったましろ。明日が試験日だというのに何も準備をしていない彼女を、空太は千尋から丸投げされてしまう。そこに突如現れた美咲によって始まったゲーム大会。翌日、ましろと空太は眠い目をこすりながら追試に望むことになるのだった…。その帰り道、立ちくらみで倒れそうになっている七海を助ける空太。生活費を自分で稼ぐためにバイトを頑張る七海に、家賃が格安なさくら荘に引っ越すことを提案するのだが…。
#04 今日はお休み
五等分の花嫁 #04 今日はお休み 初めて給料が入った風太郎はらいはの望みを叶えるため、五月と三人でゲームセンターにやってきた。その帰り道、花火大会に向かっていた他の五つ子に遭遇する。『お祭りに行きたい』と言うらいはのため、五つ子と一緒に風太郎も花火大会に行くことになるのだが…
#3 『オニごっこコラージュ』
GA 芸術科アートデザインクラス #3 『オニごっこコラージュ』 ノダミキの思いつきでオニごっこをする事になった如月達。ところが気まぐれで始めたこのゲームは、まともに続くはずもなく、コロコロとカタチやルールが変更に。まさにGAの本領を発揮するコラージュの授業を挟んで、放課後まで勝負は続きます。 一方、美術部部長の芦原は、部活解散の危機に大奮闘。親友の水渕や部員達の協力を得て部員獲得に頑張るのですが…。果たして、美術部は解散を免れる事が出来るのでしょうか。
#10 『お題は「生と死の境」』
GA 芸術科アートデザインクラス #10 『お題は「生と死の境」』 今日のデザインの課題は『献血のPRマスコット』を考える事。けれど、献血と聞いて思い付くのは、どれも似たり寄ったり。困った如月たちは、発想を得ようと連想ゲーム式に案を挙げていきます。ところが何故か、おかしな方向に!? 話変わって、月曜日のお話。憂鬱な週の始まりに刺激を与えようと、ノダミキが思いついた妙案とは……果たして、死亡フラグの立ったジョン(?)の運命はいかに?
第6話 奇行少女は傷つかない
僕は友達が少ないNEXT 第6話 奇行少女は傷つかない 理科の作った機械で10年前の夢を見た小鷹。その中で幼馴染みだった当時の夜空が登場し、催眠状態で夜空のことを口走ってしまう。それを聞いた部員たちは小鷹の10年前の夢になぜ夜空が登場するのか問い詰める。
第17話 夏休みのつづり
とある科学の超電磁砲 第17話 夏休みのつづり 夏休み。「警備員(アンチスキル)」の仕事に遅刻した鉄装は、現場で人質にされてしまったり、巡回中に美琴たちに乗せられて一緒に遊びそうになってしまったりと失敗続き。同僚の黄泉川に、気持ちがたるんでると説教され、明日こそはと気合を入れたものの、次の日も失敗ばかりでどうにもうまくいかない。そんな折、完全下校時刻過ぎにゲームセンターで、ひとりゲームをプレイする学生――鴻野江を見かける。以前も見かけたこと、自分の好きだったゲームをプレイしていたこともあって声をかけるが、鴻野江はプレイ途中で立ち去り、ひとり取り残されてしまう……。
第4話 時に天才は限定された[x]において奮闘する
ぼくたちは勉強ができない! 第4話 時に天才は限定された[x]において奮闘する 図書館で勉強する成幸の隣に、見知らぬ美少女が座って話しかけてきた。成幸は逆ナンと緊張するが、その正体は美容院でイメチェンした理珠だった。そうとは気づかない成幸は、勝手に誘惑されていると勘違い!  翌日、英語面接に備えてスピーキングを練習するうるか。うるかの目も当てられない英会話に成幸は、この日の会話は英語以外禁止というゲームを提案する。しかしうるかとの英会話はかみ合わないどころか、勘違いの連発で…!
第七話 『ナイショはヒミツにしておいて』
超可動ガール1/6 第七話 『ナイショはヒミツにしておいて』 動くフィギュアの謎を解明すべくやって来た冠成次郎。 しかし、春人は協力を拒んでしまう。そんな彼の前に現 れたのは、第四の動くフィギュア・すばる。格闘ゲーム 『ストライキングフィストIII』のキャラクターだった。
第9話 禁断の地にて彼は、[X]が為奮闘する
ぼくたちは勉強ができない 第9話 禁断の地にて彼は、[X]が為奮闘する 真冬のマンションの前を通りかかった成幸は、彼女に呼び止められて部屋に招かれる。部屋にゴキブリが出たとのことだ。入ってみると、以前と同様に散らかりまくった酷い惨状…。ゴキブリを駆除するまでと引き留められる成幸だが、そこに出前で理珠が訪れた!  成幸と真冬の関係を誤解してか、理珠はふくれっ面で部屋に居座ってしまう。理珠と真冬を仲直りさせようと、成幸は理珠の好きなカードゲームで遊ぼうと提案する。
第6話 なんという美少女…いや母さんじゃなくて。その格好で近寄るなやめろ。
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第6話 なんという美少女…いや母さんじゃなくて。その格好で近寄るなやめろ。 白瀬の根回しもあり真々子も学園に登校して、メディママと同じように真人たちの授業を参観することになった。 自分の魔法が通用しない真々子に対して、メディママは強いライバル心を燃やす。 さらに真々子はアイテムクリエイションの授業で行われた調理実習では、一緒に料理を始めてしまったり、水泳の授業では旧スク水姿で参加したりと天真爛漫な行動の連続。 水泳ではメディママも自信満々でセクシー水着姿を披露するが、真々子ばかりが人気で怒りがメラメラ。 そんなメディママを見て、嘲り毒づく声を真人は聞く。
第6話 『型月連続テレビ小説 さくら』
カーニバル・ファンタズム 第6話 『型月連続テレビ小説 さくら』 薄幸の美少女さくら。彼女は兄慎二からの理不尽な暴力に健気に耐え続ける毎日を送っていた。そんなさくらを影ながら見守る人物、ライダー。彼女はさくらを不幸の境遇から救い出すことが出来るのだろうか・・・。
10話「ブランエールの種Ⅵ」
グリザイアの楽園 10話「ブランエールの種Ⅵ」 太平洋に浮かぶ巨大な人工物・タルタロス。それは世界の敵、そして風見雄二の宿敵、ヒース・オスロの居城だった。彼は静かに待っていた、己の野望を成就するための最後の鍵・風見雄二が再び自らの眼前に現れるその瞬間を。そして、復讐の鬼と化した雄二がタルタロスに降り立った時、彼は歓喜の声をあげるのだった。一方、タルタロスへと赴く雄二を見送った美浜の少女とタナトスは、愛しくも罪深い彼が帰ってこられる場所を作るため、ある計画を開始していた。心の安らぐ場所──「楽園」を手に入れたい。ささやかだが切望された願いを叶えるため、皆が最後の戦いへと臨む。
第8話 迷い猫、抜いた
迷い猫オーバーラン! 第8話 迷い猫、抜いた 第一回スーパーブロックスチャンピオンシップ決勝――その戦いの地に集まった文乃、千世、希、乙女、巧、家康、大吾郎、夏帆の八名。 スーパーブロックスと呼ばれる立体パズルゲームは、抜いたブロックに書かれている命令を実行しなければならないという過酷なルール。恥ずかしい命令の数々と、 千世・家康のコンビ技に苦戦をしいられる文乃。しかし、彼女には、どうしても優勝したいという強い想いがあった……。
第1話 この自称女神と異世界転生を!
この素晴らしい世界に祝福を! 第1話 この自称女神と異世界転生を! 「さようなら引き籠り生活! こんにちは異世界!」 たまの外出で不慮(?)の事故に遭ってしまった引きこもりゲームオタクのカズマ。目覚めたそこは、死後の世界だった。アクアという口の悪い女神に情けない死に方を散々バカにされた挙句、天国行きか、魔王軍に蹂躙され、過疎化の進む異世界に転生するかの選択を迫られる。ゲーマーの勘に従い、選んだのはもちろん異世界転生! そして、何かひとつだけ好きな物を持って行けるという異世界行きの特権として選んだ“もの”は、「じゃあ、あんた」。こうして引きこもりゲームオタクと駄女神の異世界冒険が始まるのだった……!?
第17話 「罰ゲーム(ばつゲーム)」
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第17話 「罰ゲーム(ばつゲーム)」 大覇星祭でとある約束をとりつけ、ご機嫌な睡眠と素敵な夢を満喫する夜を送っている美琴。同室の黒子は、毎夜発せられる愛すべきお姉様の甘美なる寝言に身もだる、眠れぬ夜を送っていた。一方、退院した一方通行(アクセラレータ)と打ち止め(ラストオーダー)は、芳川の知り合いの元に預けられることに。特殊な力を持つふたりが案内された先は、研究機関とは程遠い、ごく普通の教員--『警備員(アンチスキル)』黄泉川愛穂の家だった。そして、散々なイタリア旅行から帰国した上条は、土御門や青髪と他愛のないバカ話に興じてみたり、不用意な一言から吹寄にバイオレンスな一撃を食らったりと、平和な日常を過ごしていた。そんな彼のもとに、美琴からある連絡が届く。
第5話 そこは夢と希望に満ちた、子供達の領域。子供達の、だ。ここ大事!
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第5話 そこは夢と希望に満ちた、子供達の領域。子供達の、だ。ここ大事! 真人とワイズ、ポータは、ジョコ・アカデミアの生徒になった。ここで学園生活を送れば大量のSPや特別なアイテムもが入手できるのだ。 学園で出会ったメディという癒術師の少女は内気かつ清楚な子で、真人は真のヒロイン登場と胸をときめかせる。 だが彼女の母親・メディママは、真人たちを見下すトゲトゲしい人。しかも勝手に授業参観しながら魔法を使ってメディだけに答えさせて、SPを独占する始末。 メディママの不正にワイズもポータも「母に母を」と、留守番中の真々子の力を借りようと真人に言うが……。
第10話 お母さんと一緒ギルドは千客万来!……って、招かれざる客ばっかかよ!
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第10話 お母さんと一緒ギルドは千客万来!……って、招かれざる客ばっかかよ! 真人たちの前に立ちはだかった少女は、反逆組織リベーレの四天王一人「母逆のアマンテ」と名乗り、ダンジョン攻略のため町の冒険者を配下にしたと、聞きもしないのに喋ってくれた。 真人たちは、アマンテから冒険者たちを解放するためにも多くの仲間がいると感じ、その場は一旦撤退する。そして町で「お母さんと一緒」ギルドを開設して、仲間の募集を始めることに。 だがアマンテの手下のポッチたちが、妨害工作を仕掛けて来た。彼らは爆弾で町を破壊されたくなければ、とある要求を飲めと真々子に迫ってくる!
第7話 お兄ちゃんだけど愛さえあれば妹が増えても関係ないよねっ
僕は友達が少ないNEXT 第7話 お兄ちゃんだけど愛さえあれば妹が増えても関係ないよねっ 星奈、理科、幸村、夜空の4人から、小鳩の誕生日プレゼントを一緒に買いにいかないかと誘いのメールが届き、それぞれにOKの返事をする小鷹。翌日、待ち合わせの場所では4人が不機嫌な顔をして待っていた。
第10話 残念王と笑えない話
僕は友達が少ないNEXT 第10話 残念王と笑えない話 夜空の書いた映画の脚本には、とんでもない裏があった。部員たちの前で理科からどうしてこんなことをしたか問いただされ、うなだれる夜空。これからどうするか一同が迷っていると、星奈は自分の脚本で撮り直そうと言い出す。
第11話 迷えるチキンな俺
僕は友達が少ないNEXT 第11話 迷えるチキンな俺 文化祭初日。小鷹と小鳩が部室に入ると、理科が映画を完成させるのを夜空たちが待っていた。しかし待っても現れない理科を心配した小鷹が理科準備室「セクトΣ」へ覗きにいくと、理科は倒れていたのだった……。
第12話 僕は友達が……
僕は友達が少ないNEXT 第12話 僕は友達が…… みんなの前で星奈に告白されてしまった小鷹は、誤魔化しながらその場から逃げ出してしまった。隣人部に戻れないでいた小鷹は、ダンボールを運んでいる葵と出会い、一週間、生徒会の仕事を手伝うことになる……。
第9話 おっと、こんなところにスイッチ床があるぞ。まあ踏まないけど。いや踏まないから。
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第9話 おっと、こんなところにスイッチ床があるぞ。まあ踏まないけど。いや踏まないから。 メディも真人たちと行動をともすることになった。そんな時、新しいタワーダンジョンを攻略すれば、どんな願いも叶うという情報が舞い込んできた。 そこを攻略して真々子より強い力を手に入れようと、真人たちはダンジョンがあるチャンカーの町へやって来た。 到着早々、母親集団に「うちの子を捜して欲しい」と請われるが、白瀬によればそんなイベントは用意していないという。そこで白瀬と一緒にダンジョンを調査することに。 トラップやモンスターの攻撃を回避して進む一行の前に、剣士風の少女が現れた。
第1話 やはり俺の青春はまちがっている
無料
僕は友達が少ないNEXT 第1話 やはり俺の青春はまちがっている 聖クロニカ学園高等部2年生の羽瀬川小鷹。友達のいない彼は同じく友達のいない夜空や星奈らと共に隣人部という部活動を行なっていた。そんな隣人部で、リア充の間で流行っている「盛り」をやろうということになったのだが……。
第3話 俺の妹たちがこんなに可愛い
僕は友達が少ないNEXT 第3話 俺の妹たちがこんなに可愛い 羽瀬川家に突如マリアがやってきた。なんでも姉の小言がうるさくて家出をしてきたというのだ。小鷹に懐くマリアを見て当然、小鳩は面白くない様子。そんな中、姉からの電話が鳴り響いた……。
第4話 この中に1人、男がいる!
僕は友達が少ないNEXT 第4話 この中に1人、男がいる! 隣人部全員で遊園地に遊びにやってきた。普段あまり遊園地とは縁のない部員たち。ここぞとばかりに名物ジェットコースターに意気揚々と全員乗り込んでしまう。小鷹の不安は的中。部員たちは阿鼻叫喚、絶叫の嵐となった。