「蔵馬 妖狐」の検索結果

今すぐ視聴する

第47話 伝説の盗賊!妖狐・蔵馬/暗黒武術会編
幽☆遊☆白書 第47話 伝説の盗賊!妖狐・蔵馬/暗黒武術会編 裏浦島の使う“逆玉手箱”の力によって本来の姿、妖狐の力を取り戻した蔵馬は、その圧倒的な強さと冷酷さで裏浦島を追いつめていた。蔵馬は、怯える裏浦島から、逆玉手箱の秘密を聞き出そうとするが…。
第55話 爆裂!目覚めた妖狐/暗黒武術会編
幽☆遊☆白書 第55話 爆裂!目覚めた妖狐/暗黒武術会編 決勝戦第一試合は蔵馬VS鴉。鴉は自らの妖気で爆弾を作り出せる支配者級の妖怪だった。違いすぎる妖気に苦戦する蔵馬。だが、鈴木にもらった“前世の実”のおかげで危機一髪のところを妖狐に変身する。
第108話 蔵馬、過去との決別/魔界トーナメント編
幽☆遊☆白書 第108話 蔵馬、過去との決別/魔界トーナメント編 蔵馬と時雨の壮絶な戦いが始まった。手強い敵・時雨に蔵馬は苦戦し、あわやのところで妖狐に変身する。だが、蔵馬は自らの意志で南野秀一の姿に戻り…。蔵馬は、この戦いで過去にケリを着けようとしていたのである。
第56話 決死の蔵馬!最後の手段/暗黒武術会編
幽☆遊☆白書 第56話 決死の蔵馬!最後の手段/暗黒武術会編 妖狐に変身した蔵馬は、確実に鴉を追いつめたかに見えた。だが、鴉はまだ、本当の力を出しきっておらず、凄まじい反撃を仕掛けてきた。反撃をまともに受けた蔵馬は元の姿に戻ってしまい、逆に追いつめられてゆき…!
第102話 妖狐変化!忍び寄る殺意/魔界トーナメント編
幽☆遊☆白書 第102話 妖狐変化!忍び寄る殺意/魔界トーナメント編 蔵馬は、瞬く間に黄泉の参謀としての信頼を受けるようになった。そんな中、軍事参謀総長鯱は蔵馬を妬み、殺意を抱くようになる。一方、蔵馬は、幻海とコエンマの協力により、新戦力となる戦士の養成を急いでいた。

おすすめの作品

第29話 血の花を咲かす蔵馬!/暗黒武術会編
幽☆遊☆白書 第29話 血の花を咲かす蔵馬!/暗黒武術会編 桑原と鈴駒の決着がついた。そして、次の戦いは蔵馬と六遊怪の呂賭である。母を人質にとられ、手出しができない蔵馬。だがその卑劣さが逆に蔵馬の怒りをかい、ついに呂賭は、蔵馬の植物を操る霊気で倒される。
第7話 蔵馬の秘密?!母と子のきずな/霊界探偵編
幽☆遊☆白書 第7話 蔵馬の秘密?!母と子のきずな/霊界探偵編 強敵・剛鬼をやっとのことで倒した幽助の前に、次に現れたのは蔵馬。だが、蔵馬には戦う意思がない。そればかりか、人間に憑依した妖怪の自分を、知らずに息子として育ててくれた母を病気から救いたいと言う。
第15話 美しきバラの舞!華麗なる蔵馬/霊界探偵編
幽☆遊☆白書 第15話 美しきバラの舞!華麗なる蔵馬/霊界探偵編 迷宮城の裏切りの門を通り抜けた幽助たち4人は、第一の四聖獣・玄武にその行く手をはばまれる。みずから玄武と戦うことにした蔵馬。だが、岩でできた玄武は、どんなに崩しても元通り。蔵馬は苦戦を強いられる。
第38話 蔵馬無惨!死の化粧/暗黒武術会編
幽☆遊☆白書 第38話 蔵馬無惨!死の化粧/暗黒武術会編 魔性使いチーム二番手は呪氷使い・凍矢。仲間、画魔の死を無駄にすまいとする凍矢の激しい攻撃の前に、動きを封じられた蔵馬は、逃げることも、戦うこともままならない。追いつめられた蔵馬はついに苦肉の策に出る。
第101話 魔界盗賊・千年目の再会/魔界トーナメント編
幽☆遊☆白書 第101話 魔界盗賊・千年目の再会/魔界トーナメント編 かつての盗賊仲間、蔵馬と黄泉。だが蔵馬には昔、黄泉を抹殺するため、刺客を送った過去があり、黄泉はこのとき光を奪われた。黄泉は、人間界にいる蔵馬の家族を人質に、彼を味方に引き入れようとするのだった。
第8話 螢子あやうし!邪眼師・飛影!/霊界探偵編
幽☆遊☆白書 第8話 螢子あやうし!邪眼師・飛影!/霊界探偵編 剛鬼、蔵馬から、それぞれ秘宝を取り戻した幽助。残るは飛影だけとなった。その飛影が螢子を誘拐。螢子を救うために戦う幽助だが、飛影の邪眼の呪縛で大ピンチ。そこに蔵馬が現れ…。
第十七話 白い過去・秘めた想い
NARUTO -ナルト- 第十七話 白い過去・秘めた想い サスケを傷つけられた怒りが、ナルトに封印された「九尾の妖狐」の力を呼び覚ました。その圧倒的な力の前に敗北を悟った白は、「ボクを殺してください」と告げる。再不斬の最強の道具であることが存在理由だった白は、自分にはもう価値がないのだと考えていた。白の純粋な気持ちに、ナルトは白にトドメを刺せず苦しむ。
第五話 失格?カカシの結論
NARUTO -ナルト- 第五話 失格?カカシの結論 カカシによって与えられた試練に苦戦するナルトたち。上忍であるカカシの真の実力の前に、天と地ほどの差を感じ、なす術がない三人。このままでは全員アカデミーに逆もどりになってしまう。焦り始めるナルトたちだったが、実はカカシはこの試練の中で、ある重要なことを三人に教えようとしていた……。
第十話 チャクラの森
NARUTO -ナルト- 第十話 チャクラの森 ようやくタズナの家に着いたナルトたち。再不斬を倒した安心感からナルトたちには余裕ができていたが、カカシにはひとつの疑問があった。本来の追い忍ならば抹殺した相手をその場であとかたもなく消去するはずなのに、なぜあの仮面の少年は再不斬の遺体を持ち帰ったのか? そして、みちびき出された答えは……。
第十一話 英雄のいた国
NARUTO -ナルト- 第十一話 英雄のいた国 タズナと街に出かけたサクラは、海運を牛耳るガトーにこの国が支配されていることを知る。だからこそタズナは海をこえる橋を建設することに命を懸けているのだ。一方ナルトとサスケは、チャクラを使った木登りの修業に励んでいた。ボロボロになって帰ってきたふたりに、タズナの孫・イナリの態度は冷ややかで……。