「記憶 第 1 話」の検索結果

今すぐ視聴する

第3話 おてんば妖精と春を食べる竜(前編)
TVアニメ「メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-」 第3話 おてんば妖精と春を食べる竜(前編) 妖精の国でいちばん早く春が訪れる地、春の丘。 授業を抜け出した小さなおてんば王女・サローディアが見つけたのは、森に横たわる大きな岩とそれに刺さった可愛い短剣。 軽い気持ちで剣を抜いた瞬間、黒い霧が噴き出して…。そんなことは知らず、ユウとメルクは春の女王の命で城へと招かれていた。 女王の用件とは「黒き霧を生み出し、春を食べる竜を癒してほしい」というものだった。
第4話 おてんば妖精と春を食べる竜(後編)
TVアニメ「メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-」 第4話 おてんば妖精と春を食べる竜(後編) 妖精の国を救うため、旅に出たユウたち。助言を得るべく地を知る者を尋ねたものの、協力を拒まれてしまう。 しかし、窮地に陥ったユウたちを救ったのも地を知る者だった。ゼフュロダイと名乗るその男が語るには、黒い霧は心の春すらも食べてしまうという。 竜を石に変える短剣を携え、ユウたちと竜の元へ向かうサローディアは知りゆく。春の力の意味を……。
第6話 夢添いの君と忘却の町(前編)
TVアニメ「メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-」 第6話 夢添いの君と忘却の町(前編) トトを追いかけた先でユウたちが見つけたのは、死者の国。 出会った不思議な少年から、今日が輝石祭という死者の魂に別れを告げる日であると教わり、頼みごとをされる。 一方、神に仕える身であるジャントールははぐれてしまった幼い娘・コゼットを探していた。 妻を亡くして以来、娘との接し方がわからなくなっていた彼が迷い込んだのは、夢の街・アローウィンだった。
第7話 夢添いの君と忘却の町(後編)
TVアニメ「メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-」 第7話 夢添いの君と忘却の町(後編) 古城でユウが見たものは、父を失ってメルクと過ごした幼い日々。 一方、ジャントールは幼い頃に夢見た冒険をスクウィークと共に繰り広げていた。 そんな彼を待っていたのは、亡き妻のエレオノール。失った夢の中でジャントールが見つけ出す、本当に求めているものとは。 コゼットが手のひらに望むもの、シトルイユが探すカボチャ頭の中身……、それぞれの夢が繋がっていく。
第9話 歌楽壇の王と鳥籠のディーヴァ(後編)
TVアニメ「メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-」 第9話 歌楽壇の王と鳥籠のディーヴァ(後編) ヴォイシアの封印を解く代わりに、奪われたセレナの歌声を返してもらう誓いを立てたことをアンテルから聞かされたユウたち。 一方、フォルナに心を開き始めたセレナは、アンテルの目的は復讐なのだと打ち明ける。 フォルナはセレナの力になることを決意するが、その矢先に待ち兼ねたヴォイシアの歌声が響きだし……。哀歌と共に誓いの歌劇の幕が開く。
第6話 赤芽球と骨髄球
無料
はたらく細胞 第6話 赤芽球と骨髄球 いつか立派な赤血球になれるように──。それはまだ、赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だったころの話。赤芽球はマクロファージ先生のもとで、一人前の赤血球になるため、一生懸命訓練中。だけど方向音痴の赤芽球は、訓練の途中で迷子になることもしばしば。ある日、細菌から逃げる避難訓練をしていた赤芽球は、そこでも迷子になってしまい……。
第6話
彼女はキレイだった 第6話 雨に打たれ、体調を崩したソンジュンを心配したヘジンは、シニョクにソンジュンへ薬とお粥を届けてもらう。体調が回復したソンジュンだったが、ハリと会い続けるうちに自分の記憶の中のヘジンとハリの性格が重ならないことにとまどい始める。そんな中、ヘジンの話でソンジュンがアメリカに帰る可能性があることを知ったハリは...。
第2話 すり傷
無料
はたらく細胞 第2話 すり傷 穏やかな日常を過ごしていた赤血球の目の前で、突如として「すり傷」が発生した。傷口から侵入する細菌やウイルスと戦うため、白血球(好中球)は現場に駆けつけるが、黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦する。果たして白血球(好中球)たちは、体内を守ることが出来るのか。
第4話 食中毒
無料
はたらく細胞 第4話 食中毒 胃の付近に細菌出現。さっそく現場に駆けつける白血球(好中球)。現場ではすでに白血球の一種である好酸球が応戦していたものの、苦戦を強いられていた。非力な好酸球の姿を見た周囲の細胞たちはあまりの頼りなさに陰口をたたく。白血球(好中球)は「好酸球にしかできない仕事がある」と言うが……。
第1話 肺炎球菌
無料
はたらく細胞 第1話 肺炎球菌 ここは人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球は、ある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われ、白血球(好中球)に助けられる。体という世界を守るため、逃げた肺炎球菌を追う白血球(好中球)。だが敵は意外な場所に隠れていて──。
第11話 熱中症
はたらく細胞 第11話 熱中症 うだるような暑さに包まれた体内世界。発汗してもうまく体温冷却できない。異常な血流増加、上がり続ける体温……そう、体内世界は「熱中症」になっていた!この隙につけこんで好き勝手暴れ回るセレウス菌。頼みの白血球(好中球)も暑さのためヘロヘロになって本来の力が出せない……!この温暖化し続ける世界に、何か打つ手はないのか!?
第12話
優しい男 第12話 マルと暮らし始めたウンギは、彼のサポートにより会社に復帰するための準備を始める。そして、マルとともにジェヒの会長就任式の席に出席する。皆の前で挨拶をし、事故の後遺症から全快するまで、婚約者のマルに業務代行を委任すると告げる。突然現れた2人にジェヒは驚きを隠せない。一方、アン弁護士はウンギの様子を不審に思い、状態を確かめようと彼女を呼び出す。そんな中、ウンギの脳裏には過去の記憶の断片がよぎり...。
第十一話 世界にひとつだけの SAGA
ゾンビランドサガ 第十一話 世界にひとつだけの SAGA やりおった。《さくら》が事故りおった。 どうやら生前の記憶が戻っているらしい。 あいつ、元の性格がめちゃくちゃだ。 (※中略) 他のじっぱかゾンビィ達は《さくら》を元に戻そうとしているようだが…… (※中略) とりあえず、明日が欲しいので今日は寝る。 追記:寝付けない。コーヒーを飲み過ぎたか。                        ―――――《巽幸太郎》の日記より
第83話 灰色の影、ドールの秘密
BLEACH 第83話 灰色の影、ドールの秘密 ヨシの猛攻に苦戦するルキア達。追い込まれたルキア達は、蔵人と織姫がオトリになってルキアが強力な鬼道を放つ時間を稼ぐ作戦をたてる。一方一護は、古賀のドール『ダルク』の攻撃に大きなダメージを受けていた。倒れている一護を見て、古賀は古い記憶を思い出す。それは古賀が人里から離れて静かに暮らしていた時代。ある日、狩矢が古賀の元を訪れて一人の若いバウントを預かって欲しいと頼んできた。
第8話 血液循環
はたらく細胞 第8話 血液循環 二酸化炭素を肺に届け、酸素を体中の細胞たちに届ける、それが赤血球の大切な仕事。相変わらず方向音痴で道に迷ってばかりの赤血球だけど、いつまでも半人前ではいられない。今日こそは先輩たちの力を借りず、一人で循環器を一周しようと意気込むが、その傍らには心配そうに見守る白血球(好中球)の姿があった……
第9話 胸腺細胞
はたらく細胞 第9話 胸腺細胞 訓練の最中、部下をヘルパーT細胞の部屋に投げ込んでしまったキラーT細胞。正反対なタイプの2人は言い争いを始める。今では立場が違う2人だが、樹状細胞によると、実は「胸腺学校」の同期だという。しかも昔の彼らは今とは全く違うキャラだった!わずか2~3%しか生き残れないという胸腺学校での地獄の特訓を耐え抜く中で、二人の間に芽生えたものとは……!?
第18話 取り戻せ!死神の力!
BLEACH 第18話 取り戻せ!死神の力! 圧倒的な白哉の攻撃に何も出来ずにルキアを尸魂界に連れ戻されてしまった一護。かけつけた浦原によってかろうじて一命を取りとめた一護は、ルキア奪還の為に尸魂界に行くことを決意する。翌日、学校に顔を出した一護は、クラスメイト達からルキアの記憶がまったく消えていることに呆然とする。しかし、思いもかけない人達がルキアの存在を憶えていた。そして、死神の力を失った一護の力を取り戻す為の浦原の特訓が始まる。
第25話 よみがえれ!真実の愛
花より男子~Boys Over Flowers 第25話 よみがえれ!真実の愛 【第25話 よみがえれ!真実の愛】記憶が戻るよう、病室に手作りの弁当を置いていくジャンディ。だが同じ入院患者のチャン・ユミは自分が作ったと嘘をつき、ジュンピョは自分が思い出せない大切な人はユミだと勘違いする。そして2人は急接近。さらに、一緒に留学に行くことを発表。ジャンディは最後の手段でジュンピョの目の前で水の中に飛び込む。
第7話
キルミー・ヒールミー 第7話 ギジュンを警戒するテイムは、ドヒョンが留学中に韓国に戻りたがらなかった理由をアン室長から聞き出そうとする。一方、主治医のオファーを辞退し、アメリカに行くことを決めたリジン。ドヒョンに電話で別れを告げるが、電話に出たのは別人格で自殺願望のある高校生のアン・ヨソプだった。自殺すると脅すヨソプの居場所を突き止めたリジンだったが...。
第16話
キルミー・ヒールミー 第16話 雪見列車に乗って旅行に出かけたドヒョンとリジン。リジンと別れる決心をしたドヒョンは、リジンを迎えに来るようリオンに頼んでいた。ドヒョンからスンジン家の地下室で起きた出来事の真相を聞いたリオンは、リジンがつらい過去を思い出さないようドヒョンに協力することに。旅行後、主治医の仕事を辞めて実家に戻っていたリジンの元にソ会長から呼び出しの電話が入る。ソ会長に会うために1人でスンジンの本家を訪れたリジンだったが...。
第30話
無料
モンスター ~その愛と復讐~ 第30話 中国で受けた催眠療法によりスヨンの記憶を失っているギタンだがスヨンに会う度、体調がすぐれなくなる。ギタンはいてもたってもいられなくなりスタクにチン教授を呼ぶよう指示する。一方、ギタンのせいで支持率が急落したピョン・イルジェは、このままではソウル市長選に勝てないと悟りある強硬手段に出ることにするが...
第33話
モンスター ~その愛と復讐~ 第33話 頭痛に苦しむギタンは再びチン教授による催眠治療を受けることに。しかしその治療を受けると完全にスヨンとの記憶を失ってしまうという。しかしギタンのためならとスヨンはその方法を受け入れる。そして2人はピョン・イルジェに復讐するため手を組むことに。何も知らないイルジェはソウル市長選のライバルをお金で買収し、一気に支持率を上げていた。
第11話 大事なことを忘れているような・・・
運命のように君を愛してる 第11話 大事なことを忘れているような・・・ ミヨンに関する記憶を失ったゴン。無理に思い出させるのは良くないと周囲が見守る中、ゴンはミヨンに関する悪意あるネット記事を見つけてしまう。記事について否定しないミヨンに冷たい言葉を浴びせるゴンだったが...。
第12話 きっと運命じゃないんだ
運命のように君を愛してる 第12話 きっと運命じゃないんだ 発病を恐れたゴンは、記憶が戻っていることを隠したままミヨンに別れを告げる。ミヨンはそれを受け入れるが、別れ際に交通事故に遭い、ケットンを失ってしまう。深い悲しみの中にいるミヨンに、ダニエルは異国での新たなスタートを提案する。
episode13 Graduation
Angel Beats! episode13 Graduation ギルドの奥深くに存在したコンピューター室を破壊したゆりは、後日、保健室のベットで目を覚ました。 彼女の周りにいたのは、音無・かなで・日向・直井。 そして、ゆりが抱えていた葛藤が無くなったことを知った彼等は、進めていたある事を実行するため、 ゆりを連れて、とある場所へと向かう。 向かった先は、体育館。 彼等は、これからここで、「死んだ世界戦線卒業式」を始めようとしていたのだった。
第3話 インフルエンザ
無料
はたらく細胞 第3話 インフルエンザ 体内で増殖したインフルエンザウイルスの偵察に向かったナイーブT細胞。だが一度も敵と戦ったことがないナイーブT細胞は敵に怯えるばかりで、まったく役に立たない。そしてついには白血球(好中球)や先輩であるキラーT細胞が戦う中、戦場から逃げ出してしまう。自分を責めるナイーブT細胞。そんな彼を見かけた樹状細胞が優しく声をかけて……。
第12話 夜明け Beautiful Dream
「東京喰種トーキョーグール:re」 第12話 夜明け Beautiful Dream ノロを相手に次々と仲間が倒されてゆく中、踏みとどまって戦う不知。その姿を目にし、必死で立ち上がる瓜江。ふたりの渾身の攻撃がノロを捉える。一方、月山の窮地に駆けつけ、怒涛の攻撃を仕掛けるカナエだったが、“カネキ”の記憶を取り戻し始めた琲世の反撃に瀕死の重傷を負う。そこに“隻眼の梟(せきがんのフクロウ)”と呼ばれる半喰種、エトが現れ悪意を振りまく。最後の力を振り絞るカナエだが……。そして、琲世がついに、“カネキ”として完全に覚醒し――。
第9話 亡霊 play
「東京喰種トーキョーグール:re」 第9話 亡霊 play ホリチエから琲世の写真を見せられた月山は、“金木研”が生きていたことを知り喜々として会いに行く。だが“カネキ”としての記憶を失った琲世には、月山のことがわからない。そんな中、[CCG]准特等捜査官キジマ式が、ロゼの一件で捕らえた月山家の使用人、ユウマの拷問映像をSNS上に流す。それは月山家はもちろん、[CCG]内部でも反発がおきるほどショッキングなものだった。月山は何とかしてユウマを救い出そうと、捜査官である琲世に協力を頼もうと考えるが……。
第11話
キルミー・ヒールミー 第11話 息子のジュンピョの病室にセギが侵入したと知ったテイムは、内密に2人の行方を捜すよう部下たちに告げる。一方、自分の意思で主治医の仕事に戻ることを決めたリジン。自分とドヒョンのどちらかを選べと強要するセギに対し、互いの長所を尊重しながら共存することを提案する。セギはリジンに、ドヒョンらしく振る舞うことを約束して出社するが...。
第10話
キルミー・ヒールミー 第10話 ドヒョンの寝室で目覚めたセギは、リジンがドヒョンと一緒にいたことに腹を立てる。別人格たちが平和に共存するための仲介役をしているのだと説明するリジンだったが、セギは聞く耳を持たない。一方、リジンをドヒョンの秘書だと思っているファランは、リジンを呼び出してドヒョンの様子を聞きだそうとするが...。