「警察署 逃走」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第14話
私はチャン・ボリ! 第14話 スボンとイナがヘオクの店を訪ねると、そこにいたのは何とボリであった。ボリはオクスの行方を聞かれるが知らないふりをする。一方、ピスルチェの前で待ち伏せしていたジサンに捕まったミンジョンは、無理やりタクシーに乗せられてしまう。車内でもめる様子を見かねたタクシーの運転手は2人を警察署に連れていく。警察署を出てピスルチェに戻ったミンジョンだが、陣痛が始まったことに気が付き長興へ向かうのだった。
第47話 激流屋形船パニック
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第47話 激流屋形船パニック 警察署の慰安旅行の幹事を任された両津は、みんなからの会費を着服しようと、台風の日にボロボロの屋形船を格安で借りたが。
episode3 悪友
FINDING CARTER/ファインディング・カーター episode3 悪友 モールでの騒ぎを謝罪するために警察署に行ったカーターは、クラッシュに出会う。エリザベスに反抗するため、カーターはバードたちと共にクラッシュを家に招くのだが、クラッシュの悪行に振り回されてしまう。一方、実の父親デヴィッドはカーターの信頼を得ていたが、まだ誰にも話していないヒミツがあった。
第41話
私はチャン・ボリ! 第41話 子供の頃のミンジョンとヘオクが一緒に写っている写真をドンフとジェヒに渡したジサン。ミンジョンがヘオクの娘だと聞いたファヨンは、ヘオクがボリの他にもう1人娘がいると言っていたことを思い出し確かめに行く。また、警察署に連行されたヘオクとミンジョンはビダンが自分の意思で家を出たと証言したことにより釈放される。一方、ウンビが見つかったとの連絡を受けたジェファ。ボリがウンビだと紹介されたジェファは...
第4話
君の声が聞こえる 第4話 ヘソンが不審なメールの送信元に電話をかけたところ、なんと隣の部屋から着信音が。駆けつけたスハが室内を確認すると、見慣れない携帯電話が置かれていた。一方で、出所の後にボランティアに励むジュングク。そんなジュングクに対し、スハは素性を隠して接触を試みる。ひょんなことからスハの正体を知ったジュングクは、スハを呼び出し暴力事件を起こすように仕向ける。保証人として警察署に出向いたヘソンは、話を聞くうちにスハのことを思い出すが...
一斉下校見守りながら…警視庁が交通ルールを指導
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 一斉下校見守りながら…警視庁が交通ルールを指導  1日に通常の授業を再開した東京・港区の小学校で警察官が児童の一斉下校を見守り、交通ルールを指導しました。  港区立青山小学校は新型コロナウイルスの影響で休校していましたが、1日に通常の授業を再開しました。一斉下校の時間に合わせて警視庁赤坂警察署の署員が学校の前や通学路に立って児童の下校を見守るとともに交通ルールを伝えました。いつもは春にしている交通安全教育が今年はできず、ルールに不慣れな児童が多いため、横断歩道の渡り方などを指導しました。また、東京・世田谷区で先月、スケートボードに乗った5歳の男の子が車にひかれて死亡した事故を受け、スケートボードやローラースケートなどの遊具は道路の上で使わないように注意を呼び掛けました。
出火した倉庫から4人の遺体 不明の消防隊員らか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 出火した倉庫から4人の遺体 不明の消防隊員らか  静岡県吉田町で起きた倉庫火災で、倉庫の2階から4人の遺体が発見されました。  5日午前1時半すぎ、吉田町の「レック静岡」の倉庫から「白煙が出ている」と警備会社から消防に通報がありました。消防などによりますと、火の勢いが弱かった午前2時すぎ、吉田消防署の消防隊員3人と牧之原警察署の巡査長の合わせて4人が現場の状況を確認するため倉庫の1階に入りましたが、15分後に無線が途絶えました。出火から13時間余り経って倉庫の2階部分から4人の遺体が見つかり、警察は不明の4人とみて身元の確認を進めています。倉庫の内部は重量シャッターで仕切られているため消火活動は難航し、半日以上経った今も鎮火していません。
PIECE6
スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH PIECE6 「命が惜しければ、これ以上深入りするな」――泉の携帯に届いた差出人不明の脅迫メール。それについて青山に報告するが、心配をかけたくないという思いから、マトリメンバーには黙っていてほしいと頼み込む。一方マトリのメンバーは、京介が一日警察署長を務める厚労省・警視庁・消防庁が合同で行うイベント「安心安全わいわいフェア」の助っ人として動員されることに。イベント会場には警視庁の面々をはじめ、九条家の人間の姿もあり……。
第60話
憎くても愛してる 第60話 ウンジョンが、韓定食の店でテーブルをひっくり返し警察に連行される。ウンジョは店に掛け合い示談にしてもらうよう懇願するが、示談金を持ってこいと突き放されてしまう。ウンジョたちに告発されたグンソプも、ウンジョンが連行された警察署に呼ばれ取り調べを受けに来る。情状酌量を狙おうとするグンソプに腹を立てたウンジョンは...。
逃走の男に懲役17年判決 裁判所「反省していない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 逃走の男に懲役17年判決 裁判所「反省していない」  「自転車の旅」を装って逃走していた被告の男に判決が言い渡されました。  樋田淳也被告は2018年に大阪府警富田林署から逃走した罪などに問われていて、大阪地裁堺支部は今月3日、樋田被告に懲役17年の判決を言い渡しました。判決で大阪地裁は「社会に不安を与え、逃走中も罪を重ねた。不合理な弁解に終始し、罪に向き合わず反省していない」などと指摘しました。樋田被告は合計21件の罪で起訴され、そのうち20件の罪で有罪判決を受けましたが、弁護側は「控訴を検討する」ということです。