「香港 おすすめ」の検索結果

今すぐ視聴する

#401 カスカベ大連合だゾ
クレヨンしんちゃん #401 カスカベ大連合だゾ 竜子のもとに、不良グループ大阪もとよし軍団から果たし状が届く。竜子達は、もとよし軍団の埼玉進出を阻止するため、仲間を集めようとするのだが……。
#402 家事代行屋さんは見た!だゾ
クレヨンしんちゃん #402 家事代行屋さんは見た!だゾ 風間くんママの紹介で、2時間無料の家事代行サービスを頼むみさえ。しんのすけは美人のお姉さんが来てくれるのを期待するが、現れたのは……?
#404 コートの下は・・・だゾ
クレヨンしんちゃん #404 コートの下は・・・だゾ 寝坊してしまったみさえ。パジャマの上にコートを羽織って、しんのすけを幼稚園に送っていく。が、その日は保護者会で、そのまま参加することになってしまい……。
#405 流れ星にお願いするゾ
クレヨンしんちゃん #405 流れ星にお願いするゾ 今晩流星群が見られると知ったしんのすけ。流れ星に3回願い事をして叶えてもらおうと、流星群を見る準備を始めるが……。
#406 出たとこドライブだゾ
クレヨンしんちゃん #406 出たとこドライブだゾ 日曜日。ひろしを起こしたみさえは、どこかに出かけたいと言い出す。そこで、行き当たりばったりのドライブをしようということになるが……
#407 どーしてもヤキイモが食べたいゾ
クレヨンしんちゃん #407 どーしてもヤキイモが食べたいゾ 近所の目が気になるため、しんのすけにヤキイモを買って来るよう頼むみさえ。だが、しんのすけは、ヤキイモ屋さんのトラックを見失ってしまい……。
#409 オラの花嫁がみたいゾ 2
クレヨンしんちゃん #409 オラの花嫁がみたいゾ 2 もう一度未来の花嫁を見に行こうと、タイムマシンに乗り込むしんのすけとネネちゃん達。だが、操作を間違えてしまい、何と原始時代にたどり着いてしまった。
#410 懸賞に応募するゾ
クレヨンしんちゃん #410 懸賞に応募するゾ しゃべるアクション仮面人形が当たる懸賞に応募するしんのすけ。が、ハガキ1枚では外れるかもしれない。もっと出してくれるよう、みさえに頼むのだが……。
#413 帰ってきたサラリーマンしんのすけだゾ
クレヨンしんちゃん #413 帰ってきたサラリーマンしんのすけだゾ 双葉商事係長の野原しんのすけ5歳。川口と新入社員を連れて、外回りに出かける。だが行った先の会社の部長は、一筋縄ではいかない厳しい人で……。
#414 すごろくは遠いゾ
クレヨンしんちゃん #414 すごろくは遠いゾ 5月だというのに、突然すごろくがやりたくなったしんのすけ。みんなと一緒にマサオくんの家にすごろくをやりに行くが、肝心のすごろくがどこにも見つからない……。
#416 ボーちゃんとひまわりだゾ
クレヨンしんちゃん #416 ボーちゃんとひまわりだゾ しんのすけが留守番をしているところにボーちゃんがやってくる。が、ななこおねいさんからの電話で、しんのすけはななこおねいさんの家に行ってしまう。残ったボーちゃんはひまわりのお守りをすることに。
#436 五千円のジュースだゾ
クレヨンしんちゃん #436 五千円のジュースだゾ 福引きで五千円のグレープジュースが当たる。早速飲もうとするが、働いた後の方が、よりおいしく飲めるとみさえが言い出したため、ひろしとしんのすけは草むしりをさせられることに。
#438 ちゃぶ台鬼だゾ
クレヨンしんちゃん #438 ちゃぶ台鬼だゾ 缶蹴りをしようとするしんのすけ達。ネネちゃんの提案で、缶の代わりにちゃぶ台を使うことになる。ちゃぶ台をひっくり返している間、しんのすけ達は逃げ隠れるが、そこにはネネちゃんの陰謀があった。
第16話
屋根部屋のプリンス 第16話 テムは連れ戻したテヨンとイ・ガクが入れ替わったことに気付かないまま、役員会でイ・ガクを本物だと紹介する。一方、突然姿を消したイ・ガクを捜すパク・ハはイ・ガクが落としたペアリングを拾い、テヨンがイ・ガクであることを確認する。インジュ捜しを断念したチャン会長はセナを香港に連れて行くことに決め、夫に電話で伝える。だが、それを聞いたセナは、それがパク・ハのことだと勘違いし...
#408 オラの花嫁がみたいゾ 1
クレヨンしんちゃん #408 オラの花嫁がみたいゾ 1 ネネちゃんから、男の子は、自分のママにそっくりな人を、お嫁さんにするという話を聞くしんのすけ。信じられないしんのすけはネネちゃん達とタイムマシンに乗って、未来の花嫁を見に行こうとするが……。
#403 思い出のパース旅行だゾ
クレヨンしんちゃん #403 思い出のパース旅行だゾ パパが赴任しているオーストラリアのパースに旅行に行く風間くん。そこでばったり会ったのは野原一家!懸賞でパース旅行を当てた野原家が遊びに来ていたのだ!久しぶりに会ったパパと二人で遊びたい風間くんなのにパパは野原家の相手ばかりで構ってくれず!
第2話 スーパーヒーロー
名もなき英雄<ヒーロー> 第2話 スーパーヒーロー 「バー隣人」のアルバイトで脚本家志望のジョンヨン、そしてショッピングモール建設のために自ら経営するカフェの明け渡しを迫られていたソミは、ある晩、立ち退きを迫るチンピラたちに絡まれるが、正体を隠したシユンに助けられる。一方、刑事のテホは中央情報局出身のソヌに勧められ、中央情報局を退職した者たちの監視を請け負う清渓企画の雇われ社長となるが、監視の対象者の1人であるソ・ジュンソクが何者かにより殺害されてしまう。
第3話 予期せぬ再会
名もなき英雄<ヒーロー> 第3話 予期せぬ再会 ジョンヨンとソミは帽子のマークとマスクからチャンギュが自分たちを助けてくれた恩人だと勘違いして喜ぶ。一方、バー隣人を訪れるソアンだが、シユンが店長をしていいることに驚く。予期せぬ再会に喜ぶソアンだが、シユンは自分はジヌを守れなかったクズだと言い、ソアンのことを突き放す。テホはソ・ジュンソク殺害事件の真相を探るべく、ひそかに動いていたが、龍門企画のパク・ソヌに捜査には関わるなと念を押されてしまう。
第4話 忍び寄る影
名もなき英雄<ヒーロー> 第4話 忍び寄る影 「バー隣人」の元店長のファンに勧められ、シユンが向かった先はジヌの母親が切り盛りする食堂だった。温かい笑顔で迎えてくれたジヌの母親に対し、ジヌの死に責任を感じているシユンは“ジヌが死んだ時、同じ部署ではなかった”とウソをついてしまう。ファンにからかわれたと思ったシユンはファンに怒りをぶつけるが...。一方、ソヌにソ・ジュンソク殺害事件のことを嗅ぎ回っていることを知られたテホは水責めを受けることになる。
第5話 “影”の正体
名もなき英雄<ヒーロー> 第5話 “影”の正体 ミスクの店“昔食堂”で朝ご飯を食べるシユン。前の晩、地上げ屋10人以上を病院送りにした乱闘騒ぎの主犯はシユンだと確信したミスクはシユンを問い詰めるが、シユンは知らぬ存ぜぬを決め込む。朝ご飯を済ませ、バーでトレーニングをしていると、開店には早い時間にもかかわらず、チャンギュがやってくる。昨晩の乱闘騒ぎの一部始終を目撃していたチャンギュはシユンを“影の兄貴”と呼び、武術を教えてほしいとしつこく頼み込む。
第6話 危険な取り引き
名もなき英雄<ヒーロー> 第6話 危険な取り引き ニュースター・インベスト社長ユン・サンミンはボンチョルとともにバー隣人へ押しかけ、チャンギュにしつこく絡み始める。このバーでのやりとりで“影”の正体はチャンギュかシユンのどちらかだと確信し、サンミンはボンチョルに2日間以内に正体を突き止めるように命じる。一方、ファン元店長は自ら綴った回顧録をネタにして、スヒョクに中央情報局が3年前のマカオの作戦に関わった人々に手を出さないよう取り引きを持ちかけるが...。
第7話 新たな決意
名もなき英雄<ヒーロー> 第7話 新たな決意 “影”の正体はチャンギュに違いないとサンミンに話すボンチョル。サンミンはボンチョルの話を疑いつつも、公権力を使って“影”を処理することをちらつかせる。そんな中、シユンに会うためにバー隣人を再び訪れるソアン。心を閉ざし、かたくなな態度を取り続けるシユンをソアンは優しく抱き締める。一方、チャンギュは仕事の依頼主だという男に出会い、成果を出せば中央情報局に特別採用してやると、うまい話を持ちかけられる。
第8話 腹の探り合い
名もなき英雄<ヒーロー> 第8話 腹の探り合い チャンギュに今は誰を監視しているのかと訪ねるシユンに対し、チャンギュは「ジョンヨンの監視をしている」と苦し紛れのウソをつく。さらにチャンギュを問い詰めようとするシユンだが、ミスクから助けを求める電話がかかってくる。急いでバーを出るシユンとすれ違ったジョンヨンはシユンの身に危険が迫っているから助けてほしいとチャンギュに頼み、チャンギュもシユンのあとを追う。するとそこにはまたもサンミンがたたずんでいて...。
第9話 狙われる“影”
名もなき英雄<ヒーロー> 第9話 狙われる“影” サンミンは弁護士のイェジュンを連れて“友人たち”ことコアモールへの投資者が集まる席に行くが、土地の買い占めが予定どおりに進んでいないことでなじられてしまう。社に戻るとそこにはサンミンの旧友JJが。サンミンはJJに“影”のトレードマークである野球帽を渡し、“影”を消すように依頼する。一方、ソミを救いに駆けつけたシユン。シユンの目の前には3年前にジヌを殺した男と同じタトゥーを持つ人物がいた...。
第10話 正義と公権力
名もなき英雄<ヒーロー> 第10話 正義と公権力 “影”による乱闘事件の参考人として警察署に呼ばれたチャンギュ。シユンが1人で10人余りの男を相手に闘ったこと、シユンのほうから先に刃物を手にしたことなど、シユンがいかに凶暴だったかをとつとつと語り始めて...。そんな折、逮捕されたシユンの面会に訪れるソアン。シユンはイム刑事の相棒からメモを渡され、釈放されたら重要な情報が入手できるかもしれないと話す。面会が終わったあと、ソアンはそのことをスヒョクに報告をする。
第11話 殺人のぬれぎぬ
名もなき英雄<ヒーロー> 第11話 殺人のぬれぎぬ 日本料理店店長が殺されたと聞き、清渓企画に駆けつけるテホの同僚刑事たち。第一発見者として事情聴取を受けるテホだが、同僚たちの前で副業のことがバレてしまう。テホは逃走した2人組が働くソヌの事務所に刑事を引き連れて突入するが、2人の男が常駐している部屋には事件には全く無関係の学生グループがいるだけだった。急いで隣の部屋に行き、ソヌを問い詰めようとするテホだが、ソヌは刑事の前で知らぬ存ぜぬを繰り返すばかりで...。
第12話 愛国者の光と闇
名もなき英雄<ヒーロー> 第12話 愛国者の光と闇 日本料理店店長にとどめを指したソヌの部下たちがついに逮捕される。またチャンギュとジョンヨンの説得により、日本料理店店長を包丁で最初に刺した少年も警察に出頭する。実行犯たちの逮捕が有力な証拠となり、ソヌも殺人事件の黒幕として逮捕されることになる。一方、シユンはスヒョクに3件の殺人事件を指示した人物は誰か、そしてその背後にいる有力者は誰か打ち明けてくれれば、回顧録を渡すと取り引きを持ちかける。
第13話 決戦の時
名もなき英雄<ヒーロー> 第13話 決戦の時 サンミンはコアモールの建設を邪魔するのなら、家族や恋人、仲間たちを容赦のないやり方で始末するとシユンを脅迫する。一方、江中警察署では情報局の調査を終えたソヌが移送されるのをイム刑事たちが待ち構えていたが、ソヌが移送中に逃走を図り、ソウル近郊で自殺したと聞かされる。その上、情報局の担当者というスヒョクからは、ソヌが警察に検挙された事実や情報局が調査のために移送したこともはなかったことにするよう指図される。
第14話 スタディーグループ
名もなき英雄<ヒーロー> 第14話 スタディーグループ ソアンはJJらの襲撃により倒れているシユンを発見、病院へ搬送するが、シユンは医師から1週間の絶対安静を言い渡される。その頃、「一夜にして文化通りを変化させる」というスタディ-グループとの約束を守れなかったサンミンはJJを呼び出し、NYに帰って仲間と暮らすように話す。JJを散歩に誘い、ソウルの夜景を見下ろしながら、NYでのギャング時代の昔話をするサンミンだが、その手には刃物が握られていた...。
第15話 華麗な救出劇
名もなき英雄<ヒーロー> 第15話 華麗な救出劇 JJらによる襲撃の傷も癒えないまま、サンミンと1対1の勝負をすることになったシユンだが、勝負の途中で回顧録の引き渡しを条件にテホの娘スビンが誘拐されたことを知らされる。娘の身を案じるイム刑事の姿を見て、シユンは回顧録をサンミンに引き渡す決意をし、母親に託した回顧録を取りに母親の元に向かう。その頃、シユンの母親の経営する“学びの部屋”ではスヒョクを中心とした情報局員たちによる回顧録の捜索が行われていた。