「K?1動画」の検索結果

今すぐ視聴する

新K-1伝説 #45
新K-1伝説 新K-1伝説 #45 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg世界最強決定トーナメント~」の一回戦、卜部弘嵩 vs ヨハネス・ウルフを特集。3月の対戦では-60kg王者でありながら、伏兵ウルフにまさかの不覚を取った卜部。更なるステップアップを期して、そして王者の責任を抱いて、意地の雪辱なるか。
新K-1伝説 #46
新K-1伝説 新K-1伝説 #46 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」の一回戦、卜部功也 vs カリム・ベノーイを特集。スーパー・フェザー級初代王者である卜部功也が、ヨーロッパ軽量級最強戦士との呼び声の高いカリム・ベノーイと激突。2014年、敵地フランスに乗り込んでの対戦では判定負けを喫した卜部功也が、難敵カリム・ベノーイ撃破を誓う。
新K-1伝説 #47
新K-1伝説 新K-1伝説 #47 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」の一回戦、小宮山工介 vs パウロ・テバウを特集。6月の大会から連続参戦となる小宮山工介と、4月の大会で現スーパー・フェザー級王者・卜部弘嵩に勝利したパウロ・テバウがトーナメントにエントリー。初戦を突破するのは果たして。
新K-1伝説 #48
新K-1伝説 新K-1伝説 #48 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」で行われるスーパー・ライト級タイトルマッチ。新生K-1旗揚げより絶対王者として君臨するゲーオ・ウィラサクレックに、山崎秀晃が捲土重来を期して挑む。旗揚げ大会での敗戦から2年。山崎の打倒ゲーオの想いは叶うのか。
新K-1伝説 #49
新K-1伝説 新K-1伝説 #49 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」、その魅力的なラインナップを紹介。トーナメントのリザーブファイトでは闘士 vs 皇治の一戦が。K-1で2連勝中の上原誠はKOICHIとヘビー級ファイト。今回より新設されたライト級では3年ぶりの復活、“狂拳”竹内裕二が新鋭・林健太と激突。
新K-1伝説 #50
新K-1伝説 新K-1伝説 #50 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」より、一回戦の模様をお届けします。日本代表・大雅と対するは、“スペインの虎”ハビエル・エルナンデス。現スーパー・フェザー級王者・卜部弘嵩は、“ドイツの鳥人”ヨハネス・ウルフを迎え撃つ。
新K-1伝説 #51
新K-1伝説 新K-1伝説 #51 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」より、一回戦の模様をお届けします。初代スーパー・フェザー級王者・卜部功也は、過去に敗北しているカリム・ベノーイとの再戦。“孤高の空手家”小宮山工介は、“ブラジルのピットブル”パウロ・テバウと対戦。
新K-1伝説 #52
新K-1伝説 新K-1伝説 #52 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」より、準決勝の模様をお届けします。勢いに乗る大雅と、王者の意地を見せた卜部弘嵩。2年越しの雪辱を果たした卜部功也と、小宮山工介の負傷により代打進出となったパウロ・テバウ。果たして決勝へと駒を進めるのは。
新K-1伝説 #53
新K-1伝説 新K-1伝説 #53 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」もいよいよ大詰め。決勝戦へと上り詰めたのは、日本代表の大雅と、初代スーパー・フェザー級王者の卜部功也。奇しくも日本代表決定トーナメントの決勝戦と同じ顔合わせになった一戦で、遂に世界一が決まる。
新K-1伝説 #54
新K-1伝説 新K-1伝説 #54 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」で行われる予定だったスーパー・ライト級タイトルマッチは、王者・ゲーオ・ウィラサクレックの欠場により急きょ中止に。代打出場のゴンナパー・ウィラサクレックとのスーパーファイトに臨む山崎秀晃だったが...
新K-1伝説 #55
新K-1伝説 新K-1伝説 #55 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」。現在連勝中、新生K-1ヘビー級のエース上原誠が、ヘビー級日本一の称号をかけてKOICHIと激突。さらに次回大会、城戸康裕 vs サニー・ダルベック、久保優太 vs 牧平圭太の先取り情報も。
新K-1伝説 #56
新K-1伝説 新K-1伝説 #56 9月30日「Krush.69」より2大タイトルマッチの模様をお届けします。無敗の女王KANAは台湾の新鋭キル・ビーと。悲願のKrush -55kg王者に輝いた寺戸伸近は、“フランスの最強皇帝”チャールズ・ボンジョバーニと防衛戦。瞬く間にトップに上り詰めた若き王者と、多くの修羅場を経て辿りついたベテラン王者。果たして海外の強豪を相手に、どのようなファイトを繰り広げるのか。
新K-1伝説 #57
新K-1伝説 新K-1伝説 #57 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。-57.5kgの頂点を決めるワンデートーナメントの第1試合に登場するのは、野望に燃える小澤海斗。対するは“豪州の時限爆弾”ジョシュ・トナー。第2試合には戸邊隆馬が出場。“フランスの天才児”エリアス・マムーディとのイケメン対決に臨む。勝負の行方は果たして
新K-1伝説 #58
新K-1伝説 新K-1伝説 #58 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。トーナメント第3試合では実力者・神戸翔太が“中国武術の最新兵器”ユン・チーと激突。そして前人未到の二階級制覇を目指す武尊は、“ブリティッシュ・ヤングブランド”ジェイミー・ウィーランと対決。激戦必至の初戦を突破するのは果たして。
新K-1伝説 #59
新K-1伝説 新K-1伝説 #59 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。準決勝で対するは、1R KO勝利で波に乗る小澤海斗と、持ち味を発揮して勝ち上がったエリアス・マムーディ。圧倒的な強さを見せつけたユン・チーは、大本命・武尊と対決。KO続出のトーナメント、決勝へと駒を進めるのは果たして。
新K-1伝説 #60
新K-1伝説 新K-1伝説 #60 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。決勝で実現したこの顔合わせ。6月の対戦の再現となる小澤海斗 vs 武尊。カリスマとしてK-1の最前線を走る武尊と、武尊へのリベンジだけを叫び続けた小澤。ここから始まった2人のライバルストーリーは、頂点を争う大舞台で完結するのか。
新K-1伝説 #61
新K-1伝説 新K-1伝説 #61 今回は11月3日に行われた「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」より、スーパーファイトの2試合をお送りします。外国人選手が猛威をふるうスーパー・ウェルター級は、日本での実績も充分のサニー・ダルベックに、日本人最後の砦、城戸康裕が挑む一戦。今回より新設されたウェルター級は、それぞれがエース宣言した久保優太と牧平圭太の対決。大舞台で実力を示し、トップ戦線に躍り出るのは果たして。
新K-1伝説 #62
新K-1伝説 新K-1伝説 #62 今回は11月3日に行われた「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」より、復活のリングに臨む左右田泰臣が、オランダの若獅子、ファワド・セディッキとスーパーファイトで激突。さらに、高校生日本一を決めるK-1甲子園の3階級、-55kg、-60kg、-65kgの決勝戦の模様もお届けします。
新K-1伝説 #63
新K-1伝説 新K-1伝説 #63 今回は10月15日に行われたKrush.70より、2大タイトルマッチの模様をお届けします。名勝負数え唄がついにタイトルマッチに。Krush -67kg王者・渡部太基に挑戦者・塚越仁志が挑む。さらにKrush -63kgタイトルマッチでは王者・佐々木大蔵が、かつて敗れている岩崎悠斗を挑戦者に迎えて、リベンジマッチに臨む。
新K-1伝説 #64
新K-1伝説 新K-1伝説 #64 新生K-1の激闘再び。「ファンが選ぶ2016 K-1ベストバウト」2016年に行われたK-1 5大会全ての試合の中からファン投票により選ばれた、ベストバウトランキングを発表。今回はそのうち、10位から6位までの名勝負をお届けします。様々な階級で繰り広げられた、熱戦、激戦、衝撃のKO劇をお見逃しなく。
新K-1伝説 #65
新K-1伝説 新K-1伝説 #65 新生K-1の激闘再び。「ファンが選ぶ2016 K-1ベストバウト」2016年に行われたK-1 5大会全ての試合の中からファン投票により選ばれた、ベストバウトランキングを発表。今回はそのうち、5位から1位までの名勝負をお届けします。世界の名だたる強豪が集い繰り広げられた熱き闘いの中から、果たして1位に輝いたのは。
新K-1伝説 #66
新K-1伝説 新K-1伝説 #66 2016年12月18日に行われたKrush.71より、王者・武居由樹と挑戦者・隆聖が激突するKrush -53kgタイトルマッチをお送りします。2016年最終戦のメインを務めるのは最軽量-53kgを争う20歳の王者と21歳の挑戦者によるフレッシュな一戦。さらには2月25日のK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、平本蓮とブリース・デルバールも大特集。
新K-1伝説 #67
新K-1伝説 新K-1伝説 #67 2017年の闘い始め。1月15日に行われたKrush.72のメインを務めるのはKrush女子王者KANA。無敗の王者KANAが、オランダからの刺客・メロニー・ヘウヘスを迎え撃つ。さらには2月25日のK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、卜部功也とゴンナパー・ウィラサクレックも大特集。
新K-1伝説 #68
新K-1伝説 新K-1伝説 #68 1月15日に行われたKrush.72より、Krush -70kgタイトルマッチの模様をお届けします。日本人の強豪を次々と撃破して王者に輝いた、オランダのジョーダン・ピケオーに百戦錬磨の廣野祐が挑む。さらには2月25日のK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、佐々木大蔵とウェイ・ルイも大特集。
新K-1伝説 #69
新K-1伝説 新K-1伝説 #69 2月25日に行われたK-1 WORLD GP スーパー・フェザー級タイトルマッチは因縁の一戦。王者・卜部弘嵩が挑戦者に指名したのは大雅。2015年9月の試合で完敗を喫した相手に、王者の意地を見せる事が出来るのか。さらには初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、谷山俊樹とクリスチャン・スペトゥクも大特集。
新K-1伝説 #70
新K-1伝説 新K-1伝説 #70 2月25日に行われたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~より、注目のスーパーファイトを特集します。日本ヘビー級のエース・上原誠はオランダから来襲のイブラヒム・エル・ボウニと激突。スーパー・ライト級では野杁正明がモロッコのユネス・スマイリと、スーパー・ウェルター級では松倉信太郎が日菜太を迎え撃つ。
新K-1伝説 #71
新K-1伝説 新K-1伝説 #71 2月18日「Krush.73」で行われた、Krush -67kgタイトルマッチの模様をお届けします。33歳にして王座初戴冠の塚越仁志が、“ネパールの豪腕”モハン・ドラゴンを迎え撃つ、激闘必死の一戦。その結末やいかに。さらに次回大会で行われるKrush -58kgタイトルマッチより、王者・小澤海斗が登場。
新K-1伝説 #72
新K-1伝説 新K-1伝説 #72 2月25日、ついに雌雄が決する。K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチで王者・卜部弘嵩と挑戦者・大雅の一戦が実現。弟・卜部功也を下して王者になりながら連敗を喫した卜部。好調を維持しながらも、トーナメントの決勝で涙を飲んだ大雅。果たして、この大一番で実績を残して栄冠を手にするのは。
新K-1伝説 #73
新K-1伝説 新K-1伝説 #73 2月25日、8人の選手により初代王座の栄冠を巡って行われた、K-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメント。注目は早くも一回戦で実現する、卜部功也とゴンナパー・ウィラサクレックの優勝候補同士による一戦。本命が勝ち上がるのか。伏兵がそれを阻むのか。過酷なワンデートーナメントがついに開幕する。
新K-1伝説 #74
新K-1伝説 新K-1伝説 #74 2月25日に行われたK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメント。一回戦から波乱尽くしのトーナメントを勝ち上がるのは果たして。さらに4月の大会でついに決定したK-1 WORLD GPスーパー・ライト級タイトルマッチ。王者ゲーオ・ウィラサクレックへの雪辱に燃える山崎秀晃の秘めた思いとは。