ドラえもん

#449 のび太の長い一日

8分2015

マイビデオ

詳細情報

図書館でしずかちゃんと待ち合わせをしたのび太。ところが、約束の時間を30分過ぎてもしずかちゃんは現れず、不安になったのび太がしずかちゃんの家に向かうと、なんとしずかちゃんと出木杉くんが一緒に出てくる。しかも、出木杉くんに誘われたしずかちゃんは、そのまま出木杉くんの家へと行ってしまった…。
その様子にひどく落ち込んだのび太は、ドラえもんにしずかちゃんとしばらく会えなくなる道具を出して欲しいと頼みこむ。しばらく会わなければ、自分の大切さをわかってくれるはず…と泣きながら訴えるのび太のために、ドラえもんは『すれちがいレーダー』を取り出す。
これは本来、敵と遭遇(そうぐう)しないための道具で、自分の腕にバンドをし、相手の頭にレーダーを乗せるだけで、お互いどんなに近くにいてもすれ違うことができるのだという。のび太は会えない期間を3ヶ月に設定すると、本当にすれ違うか試してみることに。
ところがその後、しずかちゃんが約束を忘れたのではなく、のび太がしずかちゃんとの約束時間をまちがえていたことが判明して…!?

キャスト

  • -

スタッフ

  • -

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK