大河ドラマ 功名が辻 | 第1~25回

第14回 一番出世

44分2006

マイビデオ

詳細情報

一豊の知行は四百石。同僚の堀尾と中村は百五十石。この差が一豊の悩みの種で、出会えば黙って会釈する二人に距離と寂しさを感じます。このころ、秀吉は身内を城に住まわせたいと思っていましたが、妹の旭と夫の源助が聞き入れません。千代と一豊は秀吉から、二人が城に入るよう説得を命じられます。嫌だと泣き叫ぶ旭に、源助は「得意な大工仕事で役にたてるなら」と言い、一豊は「源助を戦場には絶対に出さない」と約束します。

キャスト

  • 千代:仲間由紀恵
  • 山内一豊:上川隆也
  • 羽柴秀吉:柄本明
  • 寧々:浅野ゆう子
  • なか:菅井きん
  • 旭:松本明子

スタッフ

  • 原作:司馬遼太郎
  • 脚本:大石静
  • 作曲:小六禮次郎
  • 語り(語り手):三宅民夫

(C)NHK